2004年12月26日

癒し

 関東の冬らしい日曜日。

 寒いけど風も強くなく、まぁ、過ごしやすい一日である。

 夕べは突然、の誘いがあり、飲みに出かけた。酒は嫌いな方ではない。

 若い頃はへべれけになってしまうまで飲んだことも多かったが、最近は許容範囲を超えるまでは飲まない。ついつい翌日のことまで考えてしまう。

 二日酔い対策ってことかな。 

 今日は平凡な一日だったから、これといって書くこともない。う~ん・・・何を書こう。

 好きな音楽のことでも書いてみようか。

 音楽を聴くことは大好きだ。好きなジャンルはこれといって絞ってはいないが、ニューミュージック系は好きである。うるさいものよりは静かなものを好む。

 まぁ、バラード系ってことかな。

 ミュージシャンでいえば、「スピッツ」「ゆずはなんとなく、昔懐かしい匂いがするので好んでよく聞く。それから、「サザンオールスターズスターダストレビューなどはライブなどにも出かける。

 いやいやホントはもっともっといっぱいいるが・・・敢えて言うならこういったミュージシャンだろう。

 ここ数年は落ち着きたいときにはヒーリングミュージックもよく聴く。

 苛立っているとき、ストレスが溜まっているときなどは自然にそんな音楽を聴いている。あんまり意識しないで、部屋や車の中で流しておくぐらいだ。

 最も好きなのはトニー・オコナーというミュージシャンだ。

 オーストラリアに行ったときのこと。

 帰りの空港で余ったお金(A$)を使ってしまおうと思い、空港のショップに入ったらCDが並んでいたので、もっともオーストラリアを感じるCDを買うことにした。

 その中から一枚を選び、持ち帰ったのだが、それ以来行く度に必ず1枚ずつ買って帰るようにしている。 

 パソコンで日記を書いているときや、メールを送るとき、もちろんいろんなHPを眺めているときもこの人の曲を流しておくことが多い。

 眠くなるかもしれないが、とにかくいい。

 大陸を感じる

 大空を感じる

 森を、砂漠を、海を、宇宙さえ感じることもある

 まぁ、そんな癒しを味わいたい人は → ここ をクリックして、視聴してみて下さいな。

 CDジャケットの下に「視聴する」ってあるので、そこをクリックすると、一部の曲は聴くことができる。 
 

4fff7b1b.jpg

【樹木と12月の空】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はさみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『今旬の冒険日記』

(天国と地獄の巻)


 昨日は4人パーティで、オーガを倒して「オーガの血」をゲットした。

85c3af9e.jpg

 夜はハイネでOEに挑戦だ。


 本当はDE用の防具にチャレンジしたかったが、ZELの枚数も足りず、前々からチャレンジしようと思っていた+6Bダマスカスソードで行うことにした。


 このBダマは、むか~し「あけひめ」から貰ったものである。


 ボクへのクリスマスプレゼントと意を決してツリーの前でチャレンジが始まったのである。

d99ee7a7.jpg


 そして、見事OEに成功したのである。これがそのときのSSである。


 ところが・・・


 もちろん今日は日曜日・・・その勢いで朝から冒険は始まる。午前中は、「我威唖」「アスレイム」と3人でDVCへ。



 午後は傲慢の塔41階を目指すことにした。いや、あんまり乗り気ではなかったが、まぁ後ろでチョコチョコやってようかとついていったのであるが、本日3度目の切断。

 その上、END・・・仕方ない・・・でも、ボクを助けようと「我威唖」も「アスレイム」もENDしてしまったのだ。

 あぁ、僕が行かなきゃ、もちろん切断死はなかったし、それを助けようとした2人も死ななくてすんだのだ。

 安全圏に達していない「今が旬」は当然レベルダウン(LV49の2%→LV48の90%)となる。LV49に達したときに安全圏になるまでは無理をしないように温存してきたはずなのに、こんな死に方では、なんだか落ち込む一方である。

 もっと意志を固く持って、しっかりとやっていくべきである。

 


at 13:06|PermalinkComments(1) 「趣味」編 

2004年12月25日

聖夜


MERRY X’MAS FOR YOU


 「聖夜」って、何日の夜?

 クリスマスイブの夜?クリスマスの夜?

 最近は12月24日がメインっていう気持ちになることも多い。いったい本物は・・・どっちだ

2501700c.jpg

【メリ~クリスマス】


 ずいぶんとクリスマスにちなんだ写真を載せてきた。ボクが最も好きな写真はこれ(ドラえもんのサンタクロース)かなぁ。

 実はこれ、テレビ朝日のビルのウィンドー越しにディスプレイされていたもの・・・。ちょっと可愛いかなぁなんて思って写してみた。

 なかなか関東あたりではホワイトクリスマスというわけにはいかない。できることなら、雪の中のクリスマスを少しでもいいから味わってみたいね。

cdfbeb2b.jpg

【南半球のクリスマス・・・再び】

 オーストラリアを含め、欧米の国での一大イベントは、年越しよりもクリスマス!

 昨日、オーストラリアのパースに住む友人からまたまた写真が送られてきた。ここはノースブリッジ(northbridge)という地域で、昼よりも夜のほうが人が集まる街。

 中央には大きなツリーがぶら下がっているのが見えるかな。

 こうやって眺めているとサマークリスマスもちょっと味わってみたい気分だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はさみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『今旬の冒険日記』

(オーガの血の巻)


 リネージュ仲間のみなさんMERRY X’MAS
 素敵なクリスマスを迎えてますか?

 下のSS、ちょっと加工して作ってみました。「今旬」から「リネ仲間」に心を込めて・・・。

ebbebf34.jpg

 ボク・・・?


 ボクのことは聞かないでください。いつもと変わらない朝ですからぁぁぁ・・・残念


 朝、目が覚めたのは、リネ仲間の「アスレイム」からのメールの着信音
「うわぉ、は、は、早すぎだぞぉぉぉ。」

 で、リネージュにINしたら、「おっちゃん(我がクランのプリ、おっさん王)」から、
「DVカムカム!!」
の言葉・・・。

b042df13.jpg

 で、オーガを叩いていると、
「お、オーガの血・・・??」
「い、いや、どうせネタ便箋・・・だろ。」
って心の中で思いながらももう一度、チャットウィンドーを読み直してみる。


 みんなもすぐには喜ばず、一瞬空白の時間・・・。
「う、確かに~~。」


 大声で、
やったぁぁぁ。」
 みんなで歓喜の声で始まったリネージュだった。うひょ~、ラッキーキラキラ

 今日は傲慢メインだったからアデナ稼ぎはほとんどできなかったが、初めての“M”単位のアイテムで、きっとこれももしかしたら、サンタの存在を信じているボクに(おぃ・・・クラッカークリスマスプレゼントプレゼントだったのかもしれない。

 長い間にはいいこともあるんだね。ラブ






at 18:17|PermalinkComments(0) 「冬」編 

2004年12月24日

素敵なEVEを・・・

RRY X’M


 今日はクリスマスイブ

 TVなんかでも街のクリスマス風景の映像が流れていることが多かったし、ラジオや有線なんかもクリスマスソングで溢れていた。

 クリスマスを特別な日と思っている人も、そうでない人も・・・ロンリーカップルファミリーもそれなりにメリークリスマスって言えるといいのかもね。

 どうしても日本ではクリスマス商戦っていうイメージがあるけれど、そういうところに目をやらずに、素直にクリスマスの良さを味わえればそれが一番じゃないかな。

 誰でも子供の頃にはサンタクロースっているって思っていたし、そうであってほしいと思った頃ってあるでしょ。

 ボクは小さい頃は北海道に住んでいたから、雪国という環境もあってか、やっぱりサンタクロースって空を飛んでくるって思っていた。

 クリスマスの夜、雪明かりの中でずっと空を見上げていたことは今でも忘れない。

 シンシンと粉雪が降る寒い夜、積もる雪はキラキラと輝いていて、どこか遠くで“シャンシャン”と鈴の音が聞こえるような・・・夜、布団にもぐってもなかなか寝付かれなかったこともあったな。

 いつの頃からだっただろうか・・・。
「サンタクロースなんているわけないだろ。」
って思うようになったのは・・・。

 年老いても、たとえいないということが事実でも、心の中で夢を見てみるのもいいんじゃないかな

a8cb42df.jpg

【素敵な聖夜を・・・】

 今夜ぐらい、幼かった頃の純粋な思いをゆっくり振り返ってみてくださいね。 木 






at 03:16|PermalinkComments(0) 「冬」編 

2004年12月23日

ちょっとお先に・・・

 今日は祝日・・・天皇陛下の誕生日(#⌒▽⌒)V

 でも、思いっきり仕事だし・・・。昨日以上に寒い一日だったな。
 だんだん、朝起きるのが億劫になってくる。

 そそ、今朝起きてTVをつけたら、この間行ってきた六本木ヒルズの映像が流れていた。

 街の街路樹が青のイルミネーションで飾られていて、これはこの間の日記にも写真を載せたんだけど、クリスマスムードたっぷりの映像だった。

 そのTV番組で言ってたんだけど、このイルミネーションは樹木にも優しく、なおかつ省エネになっていて、最近はけっこうこれを利用するのが多いらしい。

 写真や映像で見るよりも実際に見た方が美しい~。

 東京タワーも今日からクリスマスバージョンらしいが、ボクはそれを生で見るチャンスはなさそうだ。

 夜は一足お先にクリスマスパーティ

 まぁ、今日は23日だけど、そこはご愛敬(?ー+?)。

f59df3e3.jpg

【クリスマスにはやっぱりケーキ】


 電気を消して、キャンドルつけて、ちょっと奮発して・・・キャプテンサンタだったりするところがいいでしょプレゼント

 ・・・で、シャンパンで乾杯。その後はワイン、ついでにビール・・・。
 ちと飲み過ぎぃぃぃぃグラス

60dabeb1.jpg

【やっぱり大人のクリスマスはお酒から・・・】


 実は毎年12月23日は新横浜にある横浜アリーナで行われるスターダストレビューのクリスマスコンサートに出かけるのが恒例になっているのだが、今年はそのコンサートもないので、親しい友人とホームパーティをすることにした。

 スターダストレビューっていうグループを知っている人は案外マニアックかもしれないが、とにかく素晴らしいんだよなぁぁぁ。

 歌唱力抜群だし、トークは楽しいし、ね

 まぁ、大ヒット曲はないけれど(って言ったら失礼かも・・・)、聞いたことあるっていう人は多いはず。もう、ダマされたと思ってCDでもレンタルして聞いてみてほしい。 

 そんな楽しいコンサートも今年は見れなかったので、ささやかながらパーティで乾杯をすることにした。

 外は冷たい北風だったけど、ほんのささやかな幸せな時間だったかも・・・。

 




at 00:36|PermalinkComments(0) 「生活」編 

2004年12月22日

ワーホリの勧め

 寒いね~。明日はもっと寒くなるらしい。

 夕べもあんまり眠れず、睡眠時間が4時間ぐらい。

 眠いんだけど、眠れんのよ。まいったねぇぇぇ・・・

 
 そそ、知人の子供の話・・・。子供っていっても、もう充分に大人(笑)。
 24歳の男性だけどね、知人(その親だけど)からの相談で、
「息子が海外に行きたいという思いもあるんだけど、どういう風にしていいかわからないんで、何かヒントになることとかを教えて~。」
ということが数日前にあった。

 ボク自身は多くの国を廻っているわけではないから、「ワーホリ制度を利用して、1年間その国で生活することができるっていうシステムの説明をしてあげたら、そのことを息子さんに話をしてみたんだって。

 ワーホリのできる国は限られているし、オーストラリアのパース近郊なら、地理的条件や気候、生活などもある程度わかるし、オージーや日本人の友人も生活しているので、バックアップできるし・・・

 仕事(といっても3ヶ月以内の)も友人を介して見つけてあげられるだろうっていう話をしたら、今その息子はオーストラリアへの1年間のワーホリ生活を夢見て日夜働いているっていうことだ。

 さて、ボクは・・・というと、もうすでにワーホリのできる年齢は超えているし、経験もない。どのような手続きをすればいいのか、一から一緒になって勉強していくしかない

 乗りかかった船だし、ゆくゆくは自分のホームページにも載せて行きたいと思っているから、ついでと言っちゃなんだが、そういった制度なんかも勉強したほうが得かなぁ、なんて思っている。

 ちょっと参考までにここをクリックplz → (#⌒▽⌒)V

f3ba06ed.jpg

【見てのとおりですからぁぁぁぁ♪・・・残念il||li _|~|○ il||li】

 まぁ、たまにはこんな写真もいいかなぁ、なんてね。空でも景色でもないけどね。
 波田陽区がここまでブレイクするなんて思ってなかったけれど、ね~。すごい、すごい

 






at 18:52|PermalinkComments(0) 「冬」編 

2004年12月21日

前略 笹倉鉄平様

 って、ここに書いてもしょうがないか・・・。

 笹倉鉄平とは、ボクの一番好きな画家・・・。

 久しぶりに彼の公式HPを覗いてみた。
 ちょうどクリスマスシーズンで、今月の特集はクリスマスにちなんだ絵がドバ~っと並んでいた。

 感動~

 公式HPのアドレスはここをクリックしてね~。

 そしたら、黄緑のクレヨン「オンラインギャラリー」っていうのがあって、そこに「ただいまのテーマは○○」っていうのがある。季節ごとに絵が変わるが、今の時期はやはり「クリスマス」。

 この中でも笹倉鉄平さんらしい絵は何と言っても「ソング・オブ・ストックブリッジ」である。(※季節によって変わるので注意)

 この光はどうやって絵にできるのか・・・。

 相変わらず不思議な思いで眺めている・・・。

 どれもが素晴らしい絵なんで、よかったら眺めてみてね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はさみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 関東の冬らしい冷たい風の一日だった。それでも平年と同じか、それよりも暖かいという。

bc7d2bb6.jpg

【街はクリスマス】

 ここの通りは青一色のイルミネーションで飾られていて、世界が全く違って見えた。これからが本格的なクリスマス~♪♪

 まぁ、雰囲気だけはたっぷり味わえたかなぁ。

 今日はこれといって特別なこともないので、この辺で・・・終わりにしよっと。








at 17:36|PermalinkComments(1) 「趣味」編 

2004年12月20日

SPな番組

 最近はあんまりTVを見なくなってしまったなぁ、って思いながらもインターネットで番組欄をチラリと眺めてみる。

 ふむ、SPの季節だなぁ

 SPとは、もちろんスペシャルってこと!

 今週あたりから番組欄のタイトルは「○○SP」とつくものが多くなっている。毎年ちょっと期待して見るのだが、1時間番組を2時間枠にして、だらだらとやっているものも多い。

 以前の日記にも書いたのだが、ボクは旅行系やドキュメント系の番組が好きだから、当然そういった番組のSPはチェックする。

 世界ふしぎ発見 神秘の絶景&地球の奇跡!!ぐるっと世界一周最新発掘SP
 世界ウルルン滞在記 愉快でおかしい不思議な人たちとの再会SP


 などは頭の中ですでにインプット。

 最近ハマッているこの番組も・・・だ。
 ザ!鉄腕!DASH!!年末大スペシャル

 お笑い系では、ナインティナインの番組も楽しいから・・・
 ぐるナイ聖夜お祈りゴチ!精算はクビは?号泣スペシャル!!
 めちゃ×2イケてる!中居ナイナイ日本一周打ち上げの旅・第6弾


 あたりもいいかも・・・。

 まぁ、そんな季節のTV番組だから・・・ぼけ~っと眺めていてもいいかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はさみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


28002cc5.jpg

【東京タワーとイルミネーション】

見えるかなぁ~。東京タワーの「2004」・・・もうすぐ2005にかわるんだよねぇ。

 今日はお正月に先立って、一足お先に餅を食べた

 故郷にいた幼い頃はよく餅つきをしたが、子供は餅を丸める役目。そして、ときどきつまみ食いをしたものだ。これが美味しい笑い

 北海道で作った餅は、主に普通の伸し餅以外に、黒砂糖を入れた餅豆を入れた餅ヨモギを混ぜた緑色の餅など(これらは餅をつくときに入れる)が記憶に残っている。

 関東に来て初めて口にした大根おろしを混ぜる辛み餅納豆餅(これらはつきたての餅が柔らかい内につけて食べる)には少し驚いたことがあるが、おいしい。今日はそれ以外にもあんころ餅きなこ餅も口にした。

 一番好きなのはちょっと焦げた餅を醤油につけて食べるのが美味しいと思う。

 ここ数年、おもしろい餅の食べ方として、バターを塗るのがマイブーム。食べたことのない人はぜひチャレンジしてみて~。

 あ、もしこのブログを読んで、こんな餅の食べ方があるよっていう方、情報くらさ~ぃ。 









at 17:35|PermalinkComments(0) 「生活」編 

2004年12月19日

最も楽しかったこと2004

 早いね。

 時間が経つのが早い・・・。もう、今年も残り2週間を切っている。
 日本という国で起きたいろんな出来事、自分の廻りで起きた出来事・・・。

 この一年、みんなはどうだったんだろう

 夢は少しは近づいたのだろうか。

 ボクにとっては、正直楽しいことよりも辛いことの方が多かった一年でもあった。何がどう辛かったかは、敢えてここには書かない。いや書けない

 そんな辛い一年でもあったが、その中にも少しは楽しいこともあった。もちろん一日の中には小さな幸せな時間もあったと思う。

 最も楽しかったのは2年ぶり、7回目の渡豪であった

 旅行の最中はもちろんだが、旅行前はもっと楽しい。

 渡豪したらあそこに行きたい
 渡豪したらあれを食べたい
 渡豪したらあれを見たい

 などなど、夢は膨らむ。
 そんなときが、一番楽しいものだ

 オーストラリアに住むボクの友人(オージー)とメールのやりとりが続く。
 なかなか思いが伝わらないこともあったが、わがままばかりは言ってられない。

 ホテルの手配、交通手段、ツアーの手配も全てやってもらっているのだから・・・。

 そして、数少ないパースの日本人とも連絡を取り合う。いろんな情報がほしかったのである。

 今回の旅行は、とにかく自分の意志で動きたかったので、できるだけ多くの情報を手に入れてみたかった。

 その成果もあってか、とにかく大満足の旅行であった。

 本当はなんとか今年中にホームページを作成したかったのだが、心に余裕がないことと、技量がないことから、来年に持ち越しそうだ

 口先だけではなく、できるだけ早めに作成していきたいと思っている。

 もちろん国内の旅行も何カ所かしてきたが、やはりオーストラリアに行く意味合いが違う。ボクにとっては10年間暖めてきた旅行だったから・・・、それを実行できたことが今年一番の出来事である。

98b5a39e.jpg

【続 X’mas シャンデリア】


 写真の撮り方によって、印象もずいぶんと違う。このシャンデリアは昨日の写真と同じものである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はさみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 夕べは久しぶりに遅くまで、オンラインゲームリネージュをやっていたので、今朝はゆっくり目が覚めた。

 カーテンを開いて、窓を開けると冷気が漂ってくる。が、天気は快晴・・・。

 早速、朝からリネージュ。

 「我威唖」がINしていて、また夕べの続き。

 久しぶりに防具強化スクロール(nZEL)を我威唖がGET。でも、なんだか一瞬、
また、ネタ便箋か・・・。」
って疑ってしまった。

 (*TдT*)うぅぅぅぅ・・・こんなに心がすさんでしまったのか・・・。

 昼間から雲も多くなり、部屋に入ってくる風は冷たく感じる。

 午後も一度END。

 いつになったらLV48になれるんだろう。

 それでもめげずに今日も冒険は続くのだが、書く気力が失われてしまっている。ダメ


 



at 12:29|PermalinkComments(1) 「生活」編 

2004年12月18日

こんなはずでは・・・

 うぅぅぅぅ、参ったぁぁぁぁ。

 どうしちゃったのだろう。

 オンラインゲームリネージュの話。

 夕べ、LV47の99%でゲームを終了。そして今日、いよいよ4度目のLV48にチャレンジだ。

 過去3度・・・全てが安全圏に達していないうちにENDしている。つまり、すべてレベルダウンしているわけだ。その原因は切断や操作ミスがほとんどだ。

 そして今日、見事LV48に復帰。少し怖じ気づいているために、スパルトイ変身して、エルモア荒れ地でレベルをあげることにしたのである。

 ところがレベルが上がったとたん、何を思ったのか、無意識にDVCに入り込んでいくと、スケルトン系のモンスが襲ってくる。5体だ。ショートカットキーのポットに指を置き、確実に回復ができるように心の準備をした。

 痛いのはスケルトンファイターだ。

 先にスケルトンファイターを叩く。

 赤PからOP、CPに指が移る。

 痛すぎる

 「もう、だめだ。」
 まだ、1体も叩けてないのにこのHPの減りはなんだろう。
 そう思った瞬間、ボクはひれ伏していた。

 また、死んだのだ

 そして、ボクの廻りからモンスターが離れていくのが見えた。
 よく見ると、ムリアンが2体、いつのまにかボクを襲っていたのが、それは死んだ後に判明したのだ。(通路の壁でよく見えなかったと言い訳しておこう。)

 わずかLV48の0.5%でENDしたのだった。

 笑い事ではない

 この後、もっと悲惨なことが・・・。


 一度気を引き締めるために、ハイネに戻り、持ち物を購入、そして入念にチェック。その後、エルモア荒れ地雪山の間で少し狩りをしようと出かけることにした。

 そのあたりには、エルモアゾンビ系はもちろんのこと、イエティやアイスゴーレムなども出没する。

 よくみると黒い塊・・・そう、鉄ゴレ(アイアンゴーレム)も生息しているのだ。

 しかし、鉄ゴレは動かずにいる。変身していても近寄ってくるはずなのに、立ち止まったままだ。しばらく廻りをウロウロしてみたが、様子がおかしい。

え~??切断・・・??

 そう、切断していたのだ。そして予想は的中

 ボクの身体はハイネに飛ばされてしまっていたのである。

 経験値はさらに下がり、なんとLV47の78%ぐらいに落ちてしまったのである。もうやる気を失い、ゲームを終了させてしまった。

be45720f.jpg

【X’mas シャンデリア】


 都会のビルの谷間は大きなイルミネーションがキラキラと輝いている。この大きなシャンデリアもその一つだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はさみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 落ち込んだボクは、それでも夜に単騎で狩りに行こうとエルモア荒れ地に飛んだのだが、ちょうど、「我威唖」からWISで、
DVCカムカム!
の言葉をもらい、合流した。

 ペアハンなので、無理せずにDVCの4Fでの狩りをした。

 そのおかげで、経験値もLV47の86%まで復帰。レア品は出なかったものの、大笑いの楽しい狩りができた。今日の中で最も楽しい瞬間でもあった。

 感謝・・・です。





at 19:18|PermalinkComments(1) 「趣味」編 

2004年12月17日

西風

 風の強い一日だった。

 朝、駐車場に停めてある自分の車まで歩くのに、向かい風が強くて前に進まないほどだった。

 ・・・ってことは、西風か・・・。冷たい風だったなぁ。

 リアル生活でも今日は平凡な一日だったし、これといって書くこともない。

2065be1b.jpg

【X’mas デコレーション】


 クリスマス・・・って、色はやっぱり赤と緑が似合う。ポインセチア柊(ひいらぎ)だったりね。それだけでクリスマスの雰囲気になる。

 昔からあまりクリスマスを楽しむことはないし、普通の一日で終わってしまうのだが、中にはクリスマスを楽しみにしている人もいるだろう。

 サンタクロースが大きな煙突から入ってきて、プレゼントを枕元の靴下に入れていくっていうのを信じ切っていた幼い頃・・・。

 で、で、でも、ボクの家にはサンタクロースが入ってこれるような大きな煙突はなかった

 それでも靴下だけは用意していた頃があったっけ・・・。

 きっとみんなもそんな時代があったのでは・・・?




at 21:55|PermalinkComments(1) 「冬」編