2011年08月21日

誕生日







 今日は僕の誕生日。

 あまり歳は取りたくないものだ。

 いい加減、時が止まってくれればいいのに・・・。



 誕生日とはいえ、世間は過酷である。

 だって、今日も朝から晩までびっしり仕事だったから・・・。



 まぁ、それでも誕生日は誕生日。

 自分で自分に乾杯だぁぁぁあああ。







shibacchi0821 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「夏」編 

2011年08月20日

昨日の続き







 昨日まで3連休。

 今日・明日と仕事~。

 相変わらず週末は忙しい。

 もちろん、仕事オンリーなので特に書くこともないのだが、昨日のイタリアンレストランではどんな料理を食べたのか・・・。

 ちょっとだけ、どうぞ~。






110820-01saitama

【乾杯前のテーブル】






 ナント言っても真夏のビールはおいしいっ。

 ここはM駅から徒歩1分弱のイタリアンレストラン。

 ううう、名前が思い出せない(涙)。






110820-02saitama

【ナスのアンチョビソース揚げ】






 まぁ、男2人で誕生日の乾杯をして、飲めや歌えや~♪とはいかない。

 実はここのお店、狭いながらもテラスもあり、店内ではなく外にいるわけで。

 しかもM駅を行き来する人々が結構多い。

 覗かれそう・・・汗。

 それでもこの日は外が気持ち良かった。

 数日前なら猛暑日で外にはいたくなかっただろうが・・・。






110820-03saitama

【魚介類のカルパッチョ】






 いやぁ~。

 旨そうでしょ?

 こんなにいっぱいお皿に乗ってくるとは思ってもなかった。

 これで600円ぐらいだった気がする。






110820-04saitama

【定番だね、チーズの盛り合わせ】






 イタリアンには欠かせないのがチーズの盛り合わせ。

 どこに行ってもついつい先に頼んでしまう。

 このお店はナチュラルチーズとカマンベールチーズ、そしてブルーチーズ。

 ブルーチーズはもちろん手前のハチミツを付けながら食べると味がまろやか~~~(笑)。






110820-05saitama

【魚介類のスパゲッティ】






 スパゲティが見えないほどに大きな海老や帆立、アサリなどが乗っている。

 色はトマトソース系。

 いわゆるペスカトーレなのだが、このスパゲティ・・・少々辛め。

 アラビアータ並み!

 Cさんは途中ワインを飲んだりもしていたが、今日の僕はビール一筋。

 なかなかおいしいお店だったし、駅に近い(というか、ほとんど駅!)というのがいい。

 これからはここのお店を使おうか・・・なんてことも話して、お開き~。







shibacchi0821 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「食物」編 | 「夏」編

2011年08月19日

誕生日プレゼント







 今日まで3連休で・・・。

 今日はCさんと誕生日の前夜祭(いや、正確にいうと前々夜祭)。

 実は世にも珍しい、Cさんと僕は誕生日が一緒なのだ。

 双子???

 いやいや、Cさんは僕より少々年上のお兄様である。



 そこで僕は誕生日に自分へのお祝いとして、買ったのが・・・。






110819-01polo

【ラコステのポロシャツ】






 やっぱり、ポロシャツはラコステに限るねっ。

 でも高いっ。

 半額ぐらいで売ってないかなぁぁぁあああ。








shibacchi0821 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「夏」編 

2011年08月18日

さぼります







 ちょっとさぼり・・・。








shibacchi0821 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月17日

久し振りの再会







 暑いっ。

 午後から買い物に出かけたが、猛暑でそれどころではない。

 恐ろしいほどの暑さだ。

 外にいたのは小一時間ほど・・・。

 それでもしんどかった(笑)。



 夜は元職場の友人Hくんと食事を・・・。

 正月に会って以来だから、かれこれ8ヶ月以上にもなる。

 僕自身、今の仕事で休日が土日ではないこと、平日も遅番中心だから、なかなか会えない。

 たまにこうやって会うと、お互いに話すのは遠い昔の楽しい話ばかり・・・。

 これってやっぱり歳だってことだよね~。






110817-01koshigaya

【イタリアンレストラン 伊太蔵】






 僕は酒飲みだから居酒屋でもいいのだが、この日はイタリアンレストランで・・・。

 まぁ、レストランでもしっかりビールを飲んだりできるしね(笑)。






110817-02koshigaya

【真鯛のカルパッチョ】






 最近、食にうるさくなってきた僕だが・・・、このカルパッチョ、ちょっと身が柔らかすぎる気がする。

 おいしいんだけどね~。

 この後、ついついビールをおかわりしつつ、楽しい話が続いていくのだ。








shibacchi0821 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「旅行(北海道11年06月)」編 

2011年08月16日

夏季休暇・・・だけど







 遅ればせながら、今日から3日間・・・、

 夏休み~♪

 しか~し、予定が何もない。

 それもそのはず。

 僕の職場は半月ごとに休日を決めて行くシフト制だし、あくまでもアルバイト優先なわけ。

 で、アルバイトがいっぱい希望してくれれば、僕が休めるチャンスがあるだけで・・・。

 もちろん幾つかの条件はある。

 アルバイトがいっぱい希望しても、新人ばかりでは任せられない。

 僕の立場を代行してくれる人間はわずかに一名だから(現在)、その人間がいてくれなければ休みも取れない。

 ギリギリまで決められなく、結局、何の根拠もなく、3連休を取ったのはいいのだが・・・。

 もう、ごろ寝してるしかないかな。








shibacchi0821 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「夏」編 

2011年08月15日

温泉入り過ぎて・・・








温泉入り過ぎて・・・

(2011年6月18日~20日 いとこ会&故郷を歩く旅)



 ホテルではお昼過ぎにチェックインの手続きはとって、荷物はすでに預けておいた。

 鍵を受け取り、部屋に入る。

 しばらく、夕方の小樽駅を窓から眺めていた。






110815-01otaru

【ここが我が家(笑)】






 それにしても疲れがどっと出て、ベッドに横たわるといつしか浅い眠りに入っていたようだ。

 前日も遅くまで飲んで、この日は朝から動き回っていたので、身体が追いつかない(歳だなぁ)。






110815-02otaru

【特に書斎なんて必要ないんだけどね~笑】






 朝から胃袋の中は満タン状態。

 それほど空腹感がない。

 そこで、先に温泉に行くことに~。

 これがそもそもの間違いだったのかもしれないが・・・。






110815-03otaru

【半露天風呂】






 相変わらず、僕はここのホテルの何がいいかって・・・、それは温泉と思っているわけで。

 とにかく雰囲気もいいし、空間が気持ちいい。

 利用客が入って来ないことを祈って、忍ばせておいたカメラで・・・半露天風呂を写す(笑)。

 写真正面右側が内風呂のガラス戸、

 明るいところがサウナだ。

 これがあれば大満足の僕でもある(笑)。






110815-04otaru

【これ以上はお見せできません(汗)】






 目一杯温泉とサウナ、そして水風呂を堪能し、外に出ることにした。

 かなり汗を流したので、身体が干からびている(笑)。

 もちろん夕食を食べるためなのだが・・・。

 というか、ビールメインで、ね。



 目星をつけていたお店がすでに閉まっている。

 はて?

 まだ、こんな時間なのに・・・と時計を見て立ちすくす。

 時間は8時半。



 小樽の夜は遅くまで動いていないことをすっかり忘れていた。

 ううう。

 結局、外食は諦め、コンビニでビールと腹の足しになるものを購入して、ホテルの部屋の中で一人さびしく飲むことに。

 やはり、21時、22時が当たり前のように動いているのは、そう多くはないってことだね。

 というか、温泉に入っている時間、長すぎたかなぁぁあああ。

 反省、反省。







shibacchi0821 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「旅行(北海道11年06月)」編 

2011年08月14日

再び小樽運河








再び小樽運河

(2011年6月18日~20日 いとこ会&故郷を歩く旅)



 堺町通りを一通り歩きまわり、ちょっと気にいったお店に目星をつけ、再び小樽運河に足を運ぶ。

 北海道の初夏・・・。

 ・・・にしては、ちょっと暑いかな。






110814-01otaru

【6月、23.7℃】






 昔は6月の北海道といえば、爽やかな日が多かったが、最近の温暖化は北海道までに足を伸ばしているようで、湿度も多少高めの感じがしていて、暑く感じる。

 それでも悪天候よりはいい。






110814-02otaru

【あさくさばし】






 何度来ても、ここの観光スポット(案内所のある場所)の橋の名前を覚えられない。

 あさくさ橋・・・かぁ。

 いちいち覚えてないしね~。






110814-03otaru

【アジアのナポリ?】






 運河脇の舗道には観光客がいっぱい。

 短い距離だが、ここを歩くだけでも充分小樽を満喫できるだろう。






110814-04otaru

【舗道】






 僕が子供の頃、そして高校時代、いや大学生の頃も・・・、この小樽運河はこんなにきれいではなかった。

 あの頃は、小樽運河を潰すかどうか、瀬戸際だったのじゃないだろうか。

 運河の悪臭、交通の不便などなど・・・、いろんな問題があったはずだ。

 あの頃に、小樽運河を潰していたら、今はどうなっていただろう。






110814-05otaru

【小樽運河】






 やっぱりここから、この方向で写すのが定番かな。

 小樽運河で時間を費やし、その足でとりあえずホテルに戻ることにした。







shibacchi0821 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「旅行(北海道11年06月)」編 

2011年08月13日

LeTAO








LeTAO

(2011年6月18日~20日 いとこ会&故郷を歩く旅)



 堺町通りにあるLeTAO(ルタオ)。

 ルタオは小樽市内に数店舗あるのだが・・・、各店舗で置いてある品物も微妙に違う。

 いつもなら泊っているホテル内にあるお店(エキモルタオ)で購入することが多いのだが・・・。






110813-01otaru

【堺町にあるLeTAO】






 堺町通りに面したルタオは全部で3店舗だったが、今年は1店舗増え、4店舗(らしい)。

 情報がなかなかなくて、知らなかった。

 ちなみに小樽市内には7店舗になっているとのこと。

 僕が目指したお店はルタオ ショコラ

 ここはチョコレート専門店である。






110813-02otaru

【ルタオ ショコラ】






 どうしてもここで買いたいお土産があったので、中に入って物色。

 ここではほとんどのチョコレートの試食ができるのが嬉しい。

 で、僕が買ったのは・・・、






110813-03otaru

【これ!】






 高級感溢れる箱になっている。

 もちろん、これも試食をさせてもらったもので・・・、なかなかおいしい。






110813-04otaru

【3箱購入】






 こんなのをバレンタインデーにもらったらトロリと恋に落ちるかも・・・。

 っていう妄想をしたかどうかは別として、一箱は自分用に開けてみる。






110813-05otaru

【ベルの形だね】






 指先に乗せて写真を撮っているうちに、チョコレートもトロリ~。

 とけないうちに、慌てて口の中に・・・(笑)。



 最近は関東のテレビでもルタオの通信販売のCMがよく流れている。

 このほとんどはチーズケーキのようだが・・・、

 今度はチーズケーキをお土産に買ってきてみようかなぁ。







shibacchi0821 at 23:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)「旅行(北海道11年06月)」編 

2011年08月12日

六花亭








六花亭

(2011年6月18日~20日 いとこ会&故郷を歩く旅)



 夏場の仕事がピークを過ぎ、少しだけど時間が取れるようになってきた。

 ・・・ということで、北海道の帰省の続きも再び書いていかなければ、先に進めない。



 最近、小樽に帰省すると、足を運ぶようになったのが堺町というスポット。

 この辺りは、特に昔から観光スポットだったわけではない。

 堺町通りに建ち並ぶ、レトロな建物が小樽を象徴しているのか、昔の建物を改築して多くのショップが並んでいる。

 そのショップを一軒一軒紹介したいのだが、そこまで細かく見学をしていたわけではない。

 ホンの触りだが・・・、何軒かのお店をご紹介~。



 北海道土産の有名なものの一つとして、六花亭がある。

 もちろん、空港などでも買えるのだが・・・、

 堺町通りにもレトロな六花亭






110811-01otaru

【六花亭前で】






 うひゃぁぁああ、

 お土産を買いすぎましたぁ。

 おっとっとっと。

 崩れてしまうよ~。






110811-02otaru

【青空~】






 こんなにお土産を買って、持ち帰ることができるのだろうか・・・。

 ちょっとセレブな気持ちでしょ。

 ふふふ。






110811-03otaru

【人々が行き交う】






 さっきのお土産の箱は六花亭の入口の前にあるオブジェ~。

 この写真の中央部分に建っているのが、見えるかな?







shibacchi0821 at 23:58|PermalinkComments(3)TrackBack(0)「旅行(北海道11年06月)」編