2005年03月

2005年03月31日

今は昔・・・Part5

 そういえば昨日の仕事帰りだが、電車(反対方向)に青いシャツを着た軍団が・・・。ワールドカップアジア予選の対バーレーン戦があったんだね。

 僕はサッカーより野球観戦が好きで、今住んでいる場所も東京ドームに地下鉄で一直線できる駅のある場所を選んだんだけど、下り方面に行けば埼玉スタジアムも一直線だった。笑いぷっ。

 埼玉スタジアムで試合があると駅が混んでいて大変になる。

 東京ドームに行くとまずは応援のために着替える。オレンジや白のTシャツか、ハッピを着る。最近は白のメッシュのシャツが多いかなぁ。でも、試合が終わるとそのまま帰るのははずかしい。ジャイアンツ応援グッズはディパックに入れる。それにしてもサッカーファンは着替えをしないで帰るようだ

 ジャイアンツ応援グッズって、どんなものが入っているかって?

 シャツでしょ。メガホンでしょ。キャップでしょ。去年はぬいぐるみ(手を入れて、口がパクパクするやつね)まで購入した。もちろんこれは外野席でしか使わない。応援団と一緒に黄色い声で声援を送る

 野球だってこれからがシーズン本番だ。

 さてさて、3月も今日で最後。明日からは4月だ。

 過去のブログを眺めていたら、中途半端に終わっているシリーズもある。今日は久しぶりに「今は昔・・・」でも書くことにしようかなぁ。

 これは大学4年生の時に教育実習を行ったときのクラスの生徒(母校の高校3年10組)からの手紙文である。

 教育実習生は若くて初々しくて、妙に生徒には人気が出るものだ。今読んでみると、ちょっと過大評価しすぎじゃないの~?って感じで背中がかゆくなってしまう。

 そんな手紙の内容でも、○△年後にもこうやって僕にとっては大きな励みでもあったし、一生の宝物だと言っても過言ではないものの一つである。

aaafb1bf.jpg

【そろそろ初々しい芽が出る季節】


今は昔・・・Part5の始まり始まり~。

MAKOTO.Sの手紙

 3週間の教育実習ご苦労様でした。

 水曜日のHRのときの歌、すっごくよかったです。できればもう一度聞きたいです。教員採用試験に一日も早く合格して、教壇に立たれることを心を込めて願っています。

 お元気で頑張って下さい。

KUMIKO.Iの手紙

 この間のHR。あ~、先生に巡り会えてよかったって・・・。
 悲しくて泣いたんじゃない。

 なんか胸の中も頭の中もすっごくあつくなった。生きているんだなぁって思って。
 これから先、生きていくのが恐くもなった。
 どうしてあんな気持ちになったのかって・・・思う。

 先生、どうして東京に行っちゃうんだ!
 ずっと小樽にいればいいじゃないか。
 そして3-10のみんなが卒業するまで●●高にいればいいじゃないか。

 あ~、すごくむちゃくちゃ言っているの、わかります。先生、困らせている。ごめんね。

 ごめんで思い出したけど、体育の時先生を怒らしちゃった。ずっとあやまろうと思ってたけどやっぱ照れくさいです。あのときはごめんなさい。

 それに予定では来年は東京の大学に進学するつもりです。予定!
 なんかこのままじゃさびしい気持ちなんだけども・・・。

 でも、先生を見ていると絶対に○○大に行きたいので頑張ります。

KAORU.Uの手紙

 先生、3週間ありがとう。先生はちょっと疲れたかな。

 ちゃぁ~んと、みんなで撮った写真は机の上に飾って顔をしっかり頭の中にきざみつけておいてくださいよ。

 私の先生に対する印象はね・・・。第一日目に来たとき、なんだかよく笑う先生だなぁ。
 N先生(担任)に「顔はなんも良くないよな。」
って言われて、
「はい!」
って答えるなんてなかなかユニークな先生だ。

 そのうち何日か過ぎ去って
「すっごく白い歯が目立つなぁ。顔が黒いせいかな。同じように大きな声を出してもやっぱりN先生とは違って爽やかさがあるなぁ。しっかし変な笑い方だ。」
って思った。

 例の水曜日のHR、こらえきれなくなっちゃって涙が出てきた。

 先生、いつまでも変わらないでね。
 そして今日。
「今日でお別れになる。やだヨ~。もっといて!!月曜日に学校に来たときはあとかたもないなんてやだよ~。先生、小樽に戻ってきたら教えてね。そして●●高にも遊びに来てね。」

 いつまでも変わらないで友達みたいな先生になってね。T先生のことは私が引き受けますのでご心配なく○○大で頑張って下さい。


コメント:いやぁ、T先生ね。僕より一つ年上の大学の先輩でもあり、当時母校で講師をしていた先生である。

 とにかく学生時代も含め、教育実習、そして社会人になった今もとにかく仲良くさせていただいているが、甘いマスクで女生徒にはすごい人気のあった先生だ。まぁ、人気は僕とどっこいどっこいだったかな。ぷっ

 元気かなぁ、T先生・・・。




at 18:38|PermalinkComments(0)「青春」編 

2005年03月30日

公園の時計

 今日は仕事・・・朝8時から夜10時までで、うひょ~_|?|○))しんどかった。

 まぁ嫌いな仕事ではないから、精神的には全然いいのだが(日本語になってない?)、やっぱり肉体的には疲れた~。

 でもね、自分が精神的に参っていたときのことを考えてると、なんだか時間が長かろうが、あんまり苦にならないんだよね

 もう3月も終わりだね~。

 社会人にとっては3月が年度末っていう意識はあまりない。

 周りの子供たちや学生が新学年になるから、または新社会人が新たに社会に飛び出すから、そうなんだ~って思うぐらいで、意識はそれほどない。

 それでもやはり、新しい風が感じられる。

 やはりこの季節・・・ふと人混みにいても新年度に向けて少しずつ動き出しているのだろう。

ae795e1e.jpg

【なんだ、これ?】

 公園にあった時計なんだけど、よ~く見てみると、この時計・・・なんとカタツムリなんだ。

 で、そのカタツムリが登っているのは・・・?

 そう!カブトムシの角だね。公園にふさわしいと思える時計の針は葉っぱのデザインで、なかなかアイディアに富んでる。

 全体を見てみたいって?

 それが、こちら!

3b8845c4.jpg

【カブトムシの体長は?】
 
 子供たちと比べてみてカブトムシの体長を想像してみてね。





at 23:59|PermalinkComments(0)「春」編 

2005年03月29日

久しぶりの英会話

 う~ん、何ヶ月ぶりだろう。

 英会話なんて・・・

 といっても、僕は英語を習ったこともないし、それほど授業も得意ではなかった。

 以前、職場にオーストラリア人を採用して以来、独学で勉強しながら、あとは彼らと英会話を楽しんでいたぐらいなのである。

 だから発音はジャパニーズイングリッシュだし、相手は理解しないことが多い。それでも、オーストラリア人スタッフと付き合っていくうちに、なんとなくニュアンスがわかるようになって、滅茶苦茶な英語でも何とかこっちの言いたいことがわかってくれるようになった。

 ここ最近はそういう人たち(外国人)との接触なんてなかったから、英語なんてすっかり忘れていたような気がする。

 何度もオーストラリアまで足を運ぶようになったのは多くの仲間が助けてくれたからだろうけどね。

8079ea1b.jpg

【朝日を浴びて】


 今日はお客さんとしてきた外国人を相手に話をしなければならなかった。

 お母さんと4人の姉弟である。

 ものすごく久しぶりの英語だったから最初は自分でも何を説明しているのかわからないほどしどろもどろの状態であったのだ。券売機の使い方、入場の仕方、施設の説明などを一通り話してあげたのだが、お母さんは見学のみ・・・。

 どこから来たのか訊ねると、なんとオーストラリア出身ということが判明。それからは少し気が楽になったような気がしたのか自然に英会話ができるようになった

 男の子が一人だったので、男子更衣室のロッカーキーの使い方などを説明したあげ、彼らはきっとエンジョイしてくれたようだ(どんな仕事だ?)。

 見学をしているお母さんと話をしたのだが、ビクトリア州出身で今は六本木に住んでいるとのこと。しかも日本に来て2年も経つのに日本語が殆ど話せないなんて・・・もったいないなぁ

 それにしてもやっぱり日常生活で英会話・・・やってみたいなぁ。外国人の友人でも作ろうかな。

 そういえば最近中国人と知り合いになって、中国語か韓国語を覚えませんか~って言われている。

 いや、そういうのもやってみたいんだけどね・・・。

 でもさ、中国や韓国に行くという目的がなかったら、なんか意味がないように思うんだよね。う~ん、興味はあるけど・・・





at 19:26|PermalinkComments(0)「生活」編 

2005年03月28日

都会のスピード

 今日は休日、そしてまた寒い一日。

 朝から寒くて起きてしまう。睡眠時間がわずか5時間で、いつものように目が覚めてしまう。休みなんだからゆっくり眠っていたいのにね~。こういう話をすると、
「歳なんだよ。」
で済まされてしまうから・・・悲しい。

 こんな日じゃないとブログもゆっくり書けなくなってしまっている。

 そういえば、昨日出勤するときに同じ駅で、いかにも上京してきたらしい男子学生がいて、初々しいなぁって思った。

 これから楽しい生活になるのも、苦しい生活になるのも自分の努力次第だぞ~って、心の中で叫んでいる自分は・・・?後者かも・・・(苦笑)

 僕も高校を卒業して、上京したのは3月下旬。ちょうど○△年前の同じ時期だった。親とは一緒ではなかった。すべてひとりでやるということでの上京だったからね。田舎育ちの僕は、都会のスピードについていくのにとまどっていたな

 家族や友人たちとは離ればなれになり、右も左もわからずに飛び込んだ都会は憧れの場所でもあった(はずだ)。今となっては通過点のひとつでよかったのかもしれない。僕自身は本当は田舎が好きだったんだなぁって何度も思いながら生きてきたもの。

20a1f32e.jpg

【フラワーボールと青空】


 春は別れの季節、旅立ちの季節、そして新しい出会いの季節でもある。

 この都会にまた新しい若者たちが増え始めてくる。いろんな人生を味わうであろうが、また何かのきっかけで出会う人々に少しでも役立つことができればいいなぁって思っている自分がいる。

c7272db4.jpg

【咲いてきたぞ】


 しばらくは青空をメインに花の写真が多くなってくるかなぁ。





at 18:16|PermalinkComments(2)「春」編 

2005年03月27日

春よ来い

 春、間近か~かな。

 とにかく毎日天気がコロコロと変化していて、春なんだか冬なんだか・・・わからない。それでも確実に花が咲き始めていて、少しずつ春が訪れている気がする。

 今朝も寒かったが(昨日ほどではないけど)、日中は暖かく穏やかだった。仕事帰りはジャケットを脱いでしまうほどだった。

 職場のそばにけっこう大きな公園がある。ジョギングしていたり、散歩したり、キャッチボールしたり・・・。今は春休みだから小学生も遊んでいる。

 ここの公園には多くの桜の木があり、今朝眺めていたらほんの少しだけ若葉がちらっと出てきているようだった。今年はなんだか遅い気がするんだけどね。どうなんだろう。

 まだまだ桜は遅いかもしれないが、僕の住んでいる街の歩道には花壇があったり、鉢植えを置いたりして、美化に徹している

 春の花が少しずつ増えているのはやはり嬉しいものである。 

57585c73.jpg

【春は花の季節】




 





at 20:15|PermalinkComments(0)「春」編 

2005年03月26日

夕焼け

 朝、なんと霜柱が・・・。吐く息も白い。寒かったね~。
 まだまだ春は遠いのかなぁ~

 今日も眠い・・・。何故か朝4時に起きてしまって・・・で、まぁ、そのまま起きて出勤したもんだから、帰りの電車では眠りこけていた。乗り越すことはなかったけどね・・・。いやホントは危なかったんだよ~。ぷっブタ

 なんかね~、前は夕焼けなんて見ることなかったのに・・・今は早番になると夕焼けも見るチャンスができてね~。早番っていえば夜明けも見るんだなぁ、これが。

 今日は夕焼け空の写真。

80758413.jpg

【夕焼けの中の飛行機雲】

 で、今まで絶対に写真は横長にしか掲載していなかったんだけど、特別に縦長にしてみることにした。トリミングしてみたんだけどね。

 この辺だって夕焼けがきれいに写るんだなぁってあらためて感じた瞬間である。





at 20:31|PermalinkComments(0)「生活」編 

2005年03月25日

ちょっと風邪気味~

 今日は暖かいのか寒いのか・・・って、風はやっぱり冷たかったし、朝は強かったんで、やっぱり寒い一日だったな。

 日本海側では雪なんだよね~。卒業式シーズン・・・春休みの時期だというのに、まだまだ寒い日は続くのだろうか~。

 でも僕の職場は冬でも半袖、ハーフパンツでも暑いぐらいなので、退社のときは厚着をすると汗をかいてしまい、それが原因らしく、最近ちょっと風邪気味である。

 熱があるわけではないが、喉がイガイガしている。もう数日続いていて、ちょっと不快感がある。風邪なんて滅多に引かないのに・・・。熱だけは出てほしくないものだ。

4db8ca12.jpg

【いたぁ、サンタクロース】

 ここ最近、空をテーマに写真を撮ったりしているんだけど、やっぱり自然の多い場所のほうが絵になる。

 で、出勤中、上を向いて歩いていたら、こんなところにサンタクロースが立っていた。電線があって、嫌だなぁって思ったけど・・・まぁ、仕方ないな

 ところでこのサンタさんは・・・どこの会社だったか忘れてしまった。コ○○クだったような気がするが・・・。





at 19:40|PermalinkComments(0)「生活」編 

2005年03月24日

アクション

 今日も天気が悪いと予報では伝えていたが、案外青空が出ていたりしていて一安心。まぁ、今晩あたりは冬型になるらしいから、明日の朝がちょっとつらいかも~。

 電車の中での出来事・・・。

 今日から早番で、やっぱ、朝は緊張して起きる。で、仕事も早く終わるんだけど、まぁ、ラッシュの時間ではなかったので、簡単に席に座って・・・そのまま眠りについてしまったのね

 でも、まだ一駅しか通過していないところで、夢を見ているわけではないのに、手と上半身がピクッて大きく動いてしまって(わかる?飛び起きるように・・・ってことね)、びっくりして起きてしまって・・・、なんか誰かに見られていたような気がして、ひとりではずかしくて下を向いてたわけ

 ずっと下を向きながら、その瞬間を考えていたらどんどんはずかしくなってきて・・・ひとりで、
「やばいなぁ、この空間・・・!」
みたいな感じになってしまった。

 電車の中って妙に暑いというか、眠気を誘う温度で・・・けっこう寝てしまうんだよなぁ。

163126a8.jpg

【笑っていいとも~♪】

 別に何の意味もない。ちょっと新宿に行ったときに何気なく写してみただけの写真。ここで笑っていいともやってるんだよね~。

 それにしても、隣が青○だったなんて・・・。昔からそうだったっけ~?あんまり気づいていない自分がはずかしい~。 




at 19:00|PermalinkComments(0)「生活」編 

2005年03月23日

ばんぶる

 今日は雨・・・夜はかなり降っている。

 春雨だね

 休日だから雨でもOKなんだけどね~、部屋が暗くて嫌だね。
 この雨が止んだら桜の花も一気につぼみが出てくるのだろうか。

 今日は休日+雨ということで、家にひっそりといることにしたんで、何もニュースがない。

 ということは、ラーメンの話題でも・・・(笑)。

 ここもボクの住む街にあるラーメン屋でばんぶるという。なんでばんぶるかというと、下の写真の入り口の上にローマ字で・・・。

04c4142c.jpg

【ばんぶる】

 そそ、OH-BAN-BURU-MAI(大盤振る舞い)の文字から来ている。おもしろい発想だね~。ちなみに看板の横で照れくさそうにしている方は、ここのお店の店員さんで、どうしてもブログに載せてほしいって・・・(笑)。

 で、モザイクも入れずに公表しました。

7f20d5a7.jpg

【メニュー】

 一応ラーメン屋さんに行ってデジカメに写すときには許可をもらっている

 このお店ではラーメンを作っている最中も写してもいいっていう許可ももらったんだけど、それは遠慮させてもらって・・・メニューを写すだけにした。

9a2d491a.jpg

【醤油たまごラーメン】

 今流行のこのスープは上品で飲みやすかったんだけど、スープ好きの僕にとってはちょっと物足りなさもあった。もう少し濃くてもいいかなっていう意味ね。

 それにしてもここの店内もけっこう今風で、店長が若いだけあって、眺めているだけでも楽しいラーメン屋である。

 おいしかったよ~ラーメン




at 18:45|PermalinkComments(0)「食物」編 

2005年03月22日

人体改造計画中

 春だよね~。

 日中は暖かいのだけど、やっぱり夜はまだ寒い。

 服装に迷ってしまうのもこの時期だったりするね。今日はちょっと肌寒い気がしたので、厚手をして行ったのだけど、やっぱり汗をかいてしまっていた。

 久しぶりに泳いでみることにした。仕事が終わってからね。

 いやぁ、泳げないね。毎日コツコツと継続していないと身体が硬くなっているのがよくわかったよ。

 25m泳ぐと息が上がっている。肩も上がらないし、背筋がつりそうになったよ。平気で2~3000m泳いでいた時代もあったのに、今じゃ50mが精一杯・・・(こりゃ、やばいぞ!)。

 この際だから、また泳ぎ直そうか~、って久しぶりに人体改造計画でもしてみようかと思っている。

a11fea48.jpg

【3月の青空】

 通勤途中のあちらこちらでつぼみが少しずつふくらみ始めている。つい立ち止まってカメラを向ける。

 去年の今頃は仕事のことでかなり悩んでいた時期でもあり、周りをゆっくり見ることもできず、空がきれいだとか、花がきれいだとか、思っていられなかった。自分のことで精一杯で、気持ちに余裕なんてなかった。

 立場上仕方ないことだったけどね~。

 今年はゆっくり青空を見上げて歩くつもりだ






at 23:59|PermalinkComments(0)「春」編