2005年08月

2005年08月31日

早起きは三文の得?

 8月も今日でおしまい

 早いね

 あっという間だったな。

 今朝は4時に起きてしまったんだけどね、実は4時に起きたくて起きたのではない。

 自分としてはいつも起きる時間(早番の時は5時なので)に起きたつもりで、ベッドからノソノソと起きあがり、リビングのライトを点けたのね。

 で、冷蔵庫から水を持ってきてもう一度ベッドに戻ってきて時計を見ると・・・、

 4時びっくりはてなキラキラ

 なに~困った

 いやぁ、また寝たら今度は5時に起きる自信がない。

 もう、このまま起きていよう。

5725cef0.jpg

【夏が過ぎていく】


 今日は結局、8時から22時まで仕事なので、睡魔に襲われること数回。しかも月末だから棚卸しもある。夕方からは事務所の仕事だったんだけど、さすがにタフな僕も休憩時間中は食事よりもうたた寝・・・。

 30分ほど、爆睡ZZZだった。

 あ~、ラッキーなことに明日は急遽休みになったんで、いやぁ、よかったよかった拍手





at 23:59|PermalinkComments(0)「生活」編 

2005年08月30日

夏ももう終わり?

もうすぐ夏が終わるのでは、と感じられる今日この頃・・・。空気が秋の気配に感じることも多くなりつつある。

 それでも、まだまだ夏を感じることもある。

 たとえば、セミの鳴き声・・・。

 まだまだ耳にうるさいほど、ミ~ンミ~ン帽子と鳴き続ける。

 きっと、アブラゼミやミンミンゼミが夏を惜しむかのように声高らかに空に向かって鳴いているわけ。

 この声がヒグラシに変わると秋が近いことを教えてくれる。

 ふと、自分の田舎を思い出す。

 僕の故郷は北海道の小樽市の小さな港町だが、子供の頃、毎朝ラヂオ体操に出かけるのに家を出る。

 で、まず最初に耳に聞こえてくるのはカッコーの鳴き声だった。

 そういえば、朝朝日、カッコーの鳴き声で目覚めることもあったような気がする。

 ここ最近、聞いたこともないな。

 北海道の夏は短いけれど、本当に爽やかな夏なのである。

 カッコーは自分の巣に卵を産まず、別の巣に卵を産むというずるい鳥というのはずいぶん後になってから知ったのだが、その頃は純粋に爽やかな朝と共に聞こえる、カッコーの鳴き声が大好きだった。

 あとね、やっぱり蚊取り線香のにおいでしょ。お祭り花火浴衣ね。

 今じゃ、蚊取り線香だって焚いたことがないな。 

 それからスイカトマトとうもろこしね。

 よく友だちと一緒に野山を駆け回っているウチにスイカ畑に行っちゃうのね、いやいや、本当に偶然ね。で、スイカを食べる・・・うひゃひゃ。

 これは時効だから、大丈夫だよね。

 とうもろこしやトマトは庭で作っていたんで、よく自分で取って食べていた。青臭いトマトをそのままカプッと食べるのが好きだったな。

 スーパーなどで売られているトマトやレストランなどで品良くカットされているトマトは好きになれないね。

 他人は青臭くなくて好きだっていうけど、トマトのおいしさはその青臭さなんだけどなぁ。

 しかもこういったものはテーブルの上に置かれたものを食べるよりも、やっぱり外で食べるのがおいしいんだよね。

87b54465.jpg

【ひこうき雲】


 もう少し経つと秋の気配が漂ってくるだろうが、それまでのわずかな期間・・・もうちょっとだけ夏を楽しむことにしよう・・・か。



at 22:12|PermalinkComments(2)「夏」編 

2005年08月29日

イベント終了前夜

リネージュの話

 この夏休みの期間中(学生たちにとっては夏休みと呼ぶが社会人にとってはあんまり関係ない)、リネージュでは4週に渡ってイベントが繰り広げられていた。

 一つのアイテムをゲットするのに、かなりの時間を必要とするものだ。今現在、ダークエルフをメインでやっている僕は、「聖戦士のブーツをゲットするのだが、実はそれよりもほしいのが、聖戦士のダガーだった。

 これはLV45以下のキャラクターがゲットできるのだが、僕はLV49だから、自分ではゲットできないもの。

 で、これは零音にお願いした。

 そして、聖戦士のブーツは何とかかんとか5つゲットできた。5つめは自分の力ではもう時間がなかったので、星鈴から結晶体を180個、ゆずってもらったのだ。

 一足作るのに結晶体が405個必要だから、2,025個である。それに、ダガーを2本で結晶体400個、合計2,425個ゲットした計算になる。

 こんなのは序の口だろう。星鈴約8,000個シーマなんと・・・20,000個を軽く超えているらしい。

 これをわれわれはハイジソと呼んでいる困った

 まぁ、それでも忙しい中、よくやったと思うよ。 

a8a2fa26.jpg

【ここにも今が旬】

 まぁ、なんていうか・・・このリネージュというゲームでの僕の1stキャラはエルフで最近は凍結されているんだけど、この名前が今が旬というわけで、ついついこういう文字を見つけるとカメラを向けたくなるわけだ。

 リネ仲間でも、
「今が旬っていう文字を目にするとお前を思い出すよ。」
って言われることもある。

ec9403f1.jpg

【イベントキャラのモンス】

 すぐ沸き沸きになって、SSを撮ってる暇がない(下手っぴなもんで)ので、こんなときにしか写せませんhhh

8bd20a9e.jpg

【頑張った方だと思うんだけど】

 聖戦士のブーツ4足と、聖戦士のダガー1本は、そのうちOEして燃えてしまうのだろうか。

 結局、深夜3時までイベントを楽しんで終了~クラッカー

 こんな夏でも楽しいのである。



at 23:59|PermalinkComments(0)「趣味」編 

2005年08月28日

生きる

 突然、こんなタイトル・・・。

 そそ、今年の24時間テレビのテーマだ。

 昨日の夜から始まり、テレビを点けている間、見たり見なかったり・・・。まぁ、今日は日曜だが、僕は仕事だったんで日中は見ていないんだけど・・・。

 今年のマラソン丸山弁護士である。また、それ以外にも多くのイベントが用意されていたね。

 最近はイベントが多くて、記録を争うことが重視されているように感じる。もしかしたらそういう時間帯に見ているのかもしれないけど。

 それにしてもSMAP人気ってすごいね。

 本当に日本人なら誰でも知っているエンターティメントだと思う。別に特別なファンでもなんでもないが、やっぱり今、この日本で誰もが受け入れられるグループ(個々でも)なのではないかって思うね。

 単に女の子たちがキャーキャー言っているだけのグループではない気がする。歌が上手いとか、顔がいいとか・・・そんなことよりも、オーラを感じる人たちなんだよね。

 それだけ努力もしてきたんだと思う。その陰には、SMAPを取り囲む数多くのスタッフの支えもあったのはいうまでもないが・・・。

 草薙剛・香取慎吾の2人でもここまでの番組にしてしまうのだからね。

 もちろん、他の3人も出演していたり、多くの人が支えているんだろうけど。

08fce4e6.jpg

【SMAPは地球を救う】

 新宿駅構内にこのデッカイポスターが5枚並んでいて、ずっと何だろうって思っていたんだけど、「愛は地球を救う」かって最近Tシャツの話題で知ったのね(鈍感だ)。

 今日、日曜で早朝の車内はお客さんがほとんどいなかったので、車内広告を写してみたものである。


 今年のテーマは生きる

 生きるってどんなこと

 って、いろんな芸能人に(限らず、多くの人に)聞いていたけど、すごい難しいね

 僕も考えてみたけど、答えがしっかりと出てこない

 今まで、何を考えて生きてきたのだろう。

 あらためて、そう質問されても決して同じ答えなんて出ないんじゃないかな。それぞれがテーマを持って生きているだろうからね。

 うまくは書けないのだが、

 歴史を作る

 ってことじゃないかな。自分が生きるってこともそうだが、自分たちの祖先がいてこそ自分が存在していて・・・その足跡をたどっていくためには歴史というのがある。

 多分、自分が年老いて、
「よく生きてきたなぁ。」
って思ったとき、きっと自分の生き方を振り返ると思うんだよね。

「あぁ、いい人生だったなぁ。」
って思えるように、今を生きるんじゃないかな。

 この思いを持てるのは人間だけだもの

 ちょっと堅苦しい内容になってしまったかな。こんなこと考えるのは、こういったことがないと考えないものね。

 たまにはいいんじゃないかな。 



at 21:37|PermalinkComments(0)「夏」編 

2005年08月27日

単純でいい

 久しぶりの休日(8日ぶり)だというのに、二日酔いだったから・・・日中は頭痛と気持ち悪さで、ゴロゴロしていた。

 外には一歩も出ずにクーラーの効いた部屋で・・・だから、外がどれだけ暑いのかもわかっていないわけ。

 以前ブログに書いたかもしれないが、年上の人と酒を飲むチャンスがなかなかなくて、年下を相手だと酔うことはほとんどない。

 今回は年上の人もいたので、ちょっとハメはずしまくり

 気づいたら生ビールをがぶ飲みだったな。その後のウーロンハイが結構効いたっぽいな。何杯飲んだのか覚えていないから・・・。

0399a2ca.jpg

【毛虫と青空】

 この写真、どうしても左側の猫じゃらしが毛虫に見える。

 小さい頃、よくこれで首のあたりをコチョコチョってして遊んだよね。あと、軽く何度も握ると、まるで動いているように上に上がってくるんだよね。

 普段雑草としか見ていないから、この間見ていたら何だか小さい頃を思い出したな。なんでだろうか・・・な。


 まぁ、久しぶりにネットゲームのリネージュに入る。ゲームも楽しいが、そこでチャットをすることも現代の遊びでもある。親しい仲間とは音声チャットで世間話をしながら楽しむわけだ。

 だけどね、音声チャットは画像処理が遅くなるので(僕のパソコンは立派なものじゃないから)、ゲームに支障を来すわけね。動きがカックンカックンとしちゃって・・・いつもハラハラドキドキしてるわけ。

 テクニックとかそういう問題じゃない。それ以前の問題である。

 それでも楽しいのだから、それはそれでいいもんだよね。

 そんな一日を過ごして、また明日の糧にするのだから・・・いやぁ、単純でいい

 今ね、このリネージュでは夏休みのイベント中なわけで、まもなくそれが終わろうとしている。今年のイベントは案外、コツコツ始めていたから、なんとか目標に到達できそうである

 


at 22:53|PermalinkComments(0)「生活」編 

2005年08月26日

痛いのはぁぁぁ、どっち?

 朝、台風の影響があって、家から駅に向かっている間は小雨だったけれど、風は強くて横殴り状態だったわけ。

 傘の意味ない

 ホームに立っていても、逃げ場がないほど雨が入り込んでくる。

 ホームの屋根の意味ない

 でも、職場に着く頃には雨は止み、はるか遠くでは青空が顔を覗かせ始めていた。

 昼にはすっかり青空が出てきて、気温もぐんぐん上昇していった。本当に何事もなかったように普通に夏空なんだから・・・ね。

 今日は飲みに行く約束をしていたので、仕事が終了してから時間が少しあったので、喫茶店Cに寄った。

 慌ただしい中の仕事だったから、その時はあんまり身体の疲労を感じていなかったんだけど、しばらくしたらウトウトし始め、とうとう眠りに入っていってしまった。

 わずか10分ぐらいだが眠りこけていると、携帯がブルブルっと鳴り、起こされる。

 電話に出ると約束の店を変更っていう内容だった。

 当初は駅のそばのT寿司だったのだが、駅から離れたS寿司に変わったわけ。まだ、頭が半分働いていない中で、カウンターを覗いてもマスターがいない。後ろを振り返ると・・・。


 ペンギン

 マスターも寝てるし・・・赤ちゃん(←マスター)

「お前が気持ちよく寝ているのを見てたら、俺も眠くなって、寝たよ。」

 変なのブタ

 いやぁ、今朝は4時半起きだったからなぁ。

 場所の変更をマスターに言うと、
「S寿司か~。あそこの寿司はおいしいよ。」

 そかそか~。どうせ食うなら美味しいところがいいよね。

d2dcad7a.jpg

【この切り身の厚さ・・・たまらないね魚


701ad815.jpg

【こっちは貝の刺身~音符


かんぱ~い乾杯

 で、本当に、
「こりゃ、ウマッ。」
ってものばっかりだったんだけど、ちょっとジョッキ飲みすぎ・・・。ペースが速すぎだったかな。

 その後、店を変え・・・

 気づいたら終電電車がなくなっている。

 っていうか、もうすでに深夜3時ぐらい。実はあまり記憶にないから3時なのかどうか、よく覚えていないのだが。

 で、結局タクシー自動車で家に帰ったのだが、料金は・・・

 11,000円也

 いや、タクシーの運転手さんに交渉したのよ。乗るときにね。

「10,000円ぐらいで行ってくらはい・・・すいません
ってね。

 通常なら15,000円ぐらいのところだからね。それにしても平民にとっては痛い出費なのは言うまでもない。

 当然このブログ・・・、書いているのは翌日なんだけどね。痛いのは出費だけではなく、困ったも痛い。


at 23:59|PermalinkComments(0)「夏」編 

2005年08月25日

あいつがやってくる

 朝から大雨雨・・・。

 、降りすぎだよね。

 子供たちにとっては数少なくなった夏休みであり、少しでも楽しい想い出を作って過ごしたいって思っているのだろうが、この雨じゃ、外に出て遊ぼうなんて思わないだろう。

 家の中で宿題か・・・まぁ、それもいいかもしれないな。

 高速道路も通行止めになっているところもあるし、電車も特急はすでに運行中止になっている線もある。関東よりも東海地方の方が大雨らしい。

 そう、あいつが・・・やってくるのだ。

 あいつ・・・。

 あいつといえば、

 台風だぁぁぁあああ。

 来なくてもいいのにね。

ea18456f.jpg

【月を切る】

 ん?この写真・・・。

 つ、つ、月が・・・、切れてる。この間、大きな満月が出ていたので、写真を撮ろうとカメラを向けるのだが、なかなかいい場所がないわけよ。どこに行ってもビルの谷間だったり・・・。

 で、この写真は・・・そう、電線が邪魔をしているものなのだ。ひえ~。


 話、ちょっと変わるけど・・・。

 夏の甲子園で優勝をした駒大苫小牧高の暴力事件についてどうしても一言言いたいんだけどね。

 駒大苫小牧高で野球部長が6月8月の2度にわたり、部長が3年部員に殴るなどの暴力を加えていたというニュース。抜粋して書いてみると・・・。

 ?部長が今年6月2日、同校グラウンドで朝練習をしていた際、3年の部員がミスをしたことに腹を立て、平手で顔などを数回殴った。

 ?大会期間中の8月7日、宿舎で、食事をめぐって、この部員を別室に呼び出し、自分のスリッパで頭を殴った。

 ?校長が事実を把握したのは甲子園開幕2日後の8日。校長室に「部員の親」を名乗る匿名の電話があった。

 ?校内で開いた会合で、「(高野連に)報告したほうがいい」という意見もあったが、校長は「高野連に報告せず」と決めた。

 ?教頭は8、12日の2度、被害部員の親に面会。校長によると、教頭が「迅速に対応しなければならない。事実ならば、措置します」と言ったのに対し、親は「胸のつかえが下りた。大会終了まで校長にお任せします」と返事したという。

 ?校長は「(被害者の親と)大会が終了するまで公表しないという約束ができていたので、甘えたというか、ここまで延びた」と釈明。

 ?校長によると、6月に殴った回数は、親と部長の話では大きな離れがあるという。

 ?部長は校長らに対し「(被害者の部員が)エラーをしてもにやけた顔をしていたので注意したら、反抗的な態度を取った」と釈明したという。

 
 ある記事から抜粋した内容である。

 暴力を起こしたことについては当たり前だがよくないこと。そんなことは、まぁどうでもよいとしよう(誰もがわかっている)。

 それよりも、なぜ6月に起きたそういうことが、今になって・・・、ということ。

 もし、駒大苫小牧高が優勝していなかったら・・・。

 もし、同校が初戦敗退していたら・・・。

 もし、同校が地区大会で敗退していたら・・・。

 この暴力事件は発覚していたのだろうか。

 被害者の親は何故、6月の時点で訴えを起こさなかったのか・・・。なんで、今さらって思うのだけど、ね。

 なんかね~、すっごい気分悪いのね~。6月の時点で気持ちよく解決させろって感じだね。

 誰が悪いとか言ってるんじゃないのね。

 一言で言えば、なんで今さらはてなびっくり

 ってこと。






at 20:50|PermalinkComments(0)「夏」編 

2005年08月24日

カメラ談議

 8分の6・・・。

 そっ、8日間連続勤務のうちの今日が6日目・・・。しんどいっすドクロ汗

 一日一度は、ネットゲームのリネージュに顔を出していたのだが、ここ3日はその気にもなれず、放置状態である。もしかしたらこのまましばらく凍結か・・・。

 今、ホントはイベント中だから、30分でもINしていたいのだが、なかなかその気になれず、あ~目標がどんどん遠ざかっていく

 あと2日だ・・・。毎日が睡魔との戦い。あと2日仕事をすれば休日だ。

 休日が恋しいと思ったのは久しぶりのことだ。

 8日間ぐらいは当たり前のように仕事をしていたが、さすがに8日間連続5時起きの残業付きでは、目に疲労が溜まっているのが実感できる。しかも事務所仕事は1回だけで、残りはすべて現場での仕事・・・これは、体力勝負・・・。

 くそっ怒、あいつさえ、突然辞めなきゃ・・・。

 どこかで、人のせいにしたくなっている自分がいる。

 それにしても昨日の帰宅時間、電車を降りると豪雨(雷雨)で、わずか6分で着く間にめっちゃ、びしょ濡れ状態であった。鞄の中まで濡れていたのだからどうしようもないわけだ。

 そう、関東にはまたまた台風が近づいているらしい。

 せめて、台風上陸は休日にしてもらいたいものだが、どうも思いっきり明日っぽいな。

90f71806.jpg

【こんな空もある】

 青空大好きな僕でも、ときにはこんな空も写したくなる。今年の夏を象徴するような曇り空・・・。

 今日も疲れた身体で喫茶店Cに入っていく。しばらくすると常連客で元東宝映画俳優のおじいちゃんがやってきた。

 彼はすでに80歳ではあるが、肌の色つやはその辺の60代の人よりもいい。背筋もしっかり伸びている。僕はこのおじいちゃんと話をするのが好きで、よくいろんな話題で盛り上がる

 彼の趣味はカメラ・・・。今まで一眼レフのいいものを使っていたのだが、最近はパソコンも初め、カメラもデジカメに切り替えたというのだ。

しかも、携帯電話はカメラ付き・・・。

 いや~、携帯電話のカメラ付きは今では誰でも持っているのかもしれないが、80歳のおじいちゃんがその携帯でメールを打ったりカメラ機能もしっかりと使っているのだから、なんかすごいなぁって思うのは僕だけかな?

 カメラの話を始めると目が輝くのだ。

 今使っているデジカメは520万画素と700万画素の2台。ひえ~、僕は相変わらず400万画素だぞ~。

「しばっち君、画素数が大きくても、自分の取りたい映像にならないから、まだまだ使いこなせていないんだよね。」

 いつまでも元気でいて、80年間の生きてきたいろんな出来事を教えてほしいなぁ。 






at 20:58|PermalinkComments(0)「生活」編 

2005年08月23日

お茶漬け党

 ここ最近、お昼にお茶漬け・・・が恒例になっている。

 別に食欲がないわけではないのだが、一度ハマるとそんな食事でもいいって思うわけだ。コンビニの弁当を食べるぐらいなら、白いご飯に生卵お茶漬けのほうがおいしい。

 で、この間、永○園のお茶漬けを食べたんだけど、やっぱりそれだけじゃ味気ないわけよ。そうなるとこんどはたらこイカの塩辛塩昆布を買ってきて、その上に乗せて食べるようになっちゃって、今じゃ、烏龍茶漬けにしちゃったりしてる。

 暑い夏には烏龍茶をご飯にぶっかけて食べると美味いんだな、これが・・・。

87434b62.jpg
 
【久しぶりに満足したBLUE】

 一生懸命、青空を写したくていつもカメラを持ちながら通勤していたけど、なかなかきれいな青空に巡り会えなかった。

 本当はこんなマンションと一緒に写すのは惜しい気がしたのだが、東京の空って電線ばっかりあって、なかなかいい場所がないのである。

 最近、通勤のルートを変えて、少し空の広い場所を通る機会ができたとき、この青空を写さないわけにはいかないって思って、しばし広い青空を眺めながら、写してみたものだ。

 できることなら大自然の中で・・・って思っているのだが、まぁ、これでも僕にとっては結構満足度の高いものである。




at 20:33|PermalinkComments(0)「食物」編 

2005年08月22日

目を閉じると・・・

 風が吹くと爽やかな気持ちになるのだが・・・。

 風が止まるとやっぱりまだまだ夏・・・。

 今日は9時出勤(めったにないこと)だったのでいつもより1時間遅く家を出たのだが、やっぱりめっちゃラッシュの時間だから、ギュウギュウ詰めの電車に乗るハメになってしまった。

 もう2度と乗りたくない

 今日は痛切にそう思った。1時間遅い出勤なんてもうゴメンだ。足も動かせないほど・・・。

 あ~、この世から人間がいなくなればいいと思うほど、あの密度の中での通勤はやっぱり僕にはできないな。人間嫌いになってしまうよ、まったくダメ

 相変わらず睡眠不足状態が続いているから、職場で休憩中でも、電車の中でも、目を閉じると一気に別世界へと落ちるわけ。ほんの15分ぐらいなんだけどね。気持ちいいんだよね。

 それを楽しみに仕事をしているみたいな・・・。

 そんな一日なのである。

 まるで、寝るために生きているっていうのかな。ありえないでしょ・・・それって。

af2b5c2c.jpg

【小田急線の駅から見た夏の空】


 そう、タイトルは「目を閉じると・・・」なんてさ、目を閉じたら、素晴らしい想い出でも出てくるのかって思ったでしょ?

 いやいや、最近どこでも目を閉じるとそのまま深い眠りに入るぐらい睡眠時間が少ないのである。疲れているとか、そういうことではない。

 眠るのがついつい気持ちいいのである

 まだまだ、夏だというのに・・・。 



at 21:55|PermalinkComments(0)「生活」編