2006年08月

2006年08月31日

ヒーリングヴィラ印西(下)

 過ぎてみればあっという間の夏休み・・・(まぁ、これは世間で言う子供たちのことだね)。

 8月も今日でおしまいというわけだ。

 僕としては8月が過ぎると一段落・・・と言いたいのだが、9月は9月で忙しいわけで・・・決して暇になったわけではないのだ。

 忙しいうちが花だよ・・・ってよく言うけれど、その花がいつまでも咲いているわけではない。やっぱりそれなりに体力がなくなってきているのは実感できるし、維持しようと思ってもなかなかそうはいかないのが現実である。

 精神力と体力を上手にコントロールしていく必要があるね。

 さ~て、ヒーリングヴィラ印西も今日で最終章にしようと思う。やっぱり写真が思うようには撮れないので、これも致し方ないこと。

df167346.jpg

【青がいい】


 外見バリ島風で外国にいるような錯覚に陥ることができるし、食事も和食中心ではあるが、無農薬野菜をふんだんに使い、おいしい。

 で、メインのお風呂は・・・。

 利用者数が多いわりには温泉に入っている男性諸君はほとんどいない。かなり広い露天風呂だというのに、10人ぐらい。しかも天気がいいからスッポンポンになってベッドで日焼け中(笑)。

a534cce9.jpg

【こだわりが感じるね】


 お風呂の種類も多い。

 もともと温度の低い源泉風呂、五右衛門風呂を小さくしたようなガゼボ風呂、立ったままで入るステップ風呂、僕の苦手な冷たい水の備長炭水風呂など11種類ものお風呂がある。

 一つ一つはいい感じなのだが、どれも小さめ・・・っていうのが難点のように思う。

 ただね、もしかしたらここの特徴はお風呂よりも、サウナかもしれない。

 かなり広いスペースに麦飯石サウナというのがあり、ここは館内着替え用のローブを着たまま入るので、男女兼用になっている。

 その周りには珊瑚サウナ”“マグマサウナなど7種類のサウナがあり、雑誌を持ってきて読んでいる人やぐったり眠っている人もいる。

 足湯もかなり充実している。

 つまり利用客のほとんどは温泉よりもサウナの方に集まっているようなのだ。

8af24e5d.jpg

【リラックスの空間】


 僕はローブを着たまま汗を流すのも苦手なので、サウナよりも温泉に入っている方が多かったんだけど・・・ね。

 いや~、最近はどうしても温泉がらみで遊びに行く僕はやっぱり歳なのかもしれない・・・いやいや、歳なのである(苦笑)。 

 また行ってみようかな・・・と思っているが、近場(関東圏内)でもそういう場所があればいいなぁ。

 誰か情報くださ~ぃ。  




[去年の今日のブログを見る]




at 23:59|PermalinkComments(0)「旅行(千葉)」編 

2006年08月30日

ヒーリングヴィラ印西(中)

 今日は家でマッタリ。

 掃除しようとか買い物しようとか色々考えているうちに、また眠りZZZ・・・そして一日が終了。

 でも、やっぱり今日も曇り空・・・雲

 ってことは、昨日だけが青空だった太陽ってことで、いいときに遊びに出かけているってワケだよね~。

 あ~、もう8月も残すところ2日間(今日を入れて)。夏も終わりかな。

 ヒーリングヴィラ印西は入館料もリーズナブル。大人料金で1500円で一日のんびり寝て(?)いられるわけだから嬉しい。

 プールサイドで寝たり、水中ウォーキングしたりするのは日焼けを目的ともしているわけ。なかなか仕事が忙しく海水浴なんてできないから、こんなときにコンガリ小麦色に・・・、

 なるんだろうか・・・この歳で・・・(爆)。

8bf30e47.jpg

【ここはどこ?】

 この写真だけを見たら、ここは日本じゃない・・・っていうぐらい、外壁にはこだわっている。

 なんだか外国に来たような気になってしまうのは僕だけかな。

 青空が似合うでしょ・・・。

5cf8dcd4.jpg

【プールサイド】

 館内の禁止事項にはカメラ持ち込み厳禁とは書いていない。受付でそのことを訊ねてみたら、
「風呂内はやはり・・・。」
みたいなあいまいな返事なんだよね。

 まぁ、僕の場合は人を写したいわけではないから、プールサイドには持って行ってみたけれど、やはりレンズは上を向けてしまう。

 この雰囲気・・・いいよね~。

307a42fd.jpg

【アジアンキッチン】

 最近、アド街ック天国などいくつかのTV番組に出ていたらしく、平日だというのにどんどんお客さんが入ってくる。

 時間をずらして1時過ぎにランチタイムにしたのだが・・・。

 予約客が多い

 ようやくランチにありつけたのは30分後。

 でもね、ここのバイキング・・・かなりおいしい。写真を撮るのもすっかり忘れてしまったんだけどね。

 実はここの野菜は無農薬野菜というこだわり。

 で、最後に僕はタイカレーを持ってきてみたのだ。今まで海外に行ったときに何度か口にしたことのあるタイカレー。

 だけど、いつもおいしいと思って食べたことはなかった。ただカレー好きだから、またいつものようにちょっとだけ口にしてみようかと思い・・・。

 いやいや、それが・・・かなりおいしい

 僕の中では、今まで食べたタイカレーの中で最もおいしいと言えるものだったな。

 食事は満足できると思うよ(ランチはバイキングで1500円也)。

 あえて、苦言を言うならば・・・。

 せっかくバリ島のイメージで作られたものなのに・・・、食事のほとんどは和食。バリ島(風)の料理は一品もない。

 ナシゴレン(バリ風炒飯)とかミーゴレン(バリ風焼きそば)なんていうのを置いといてほしいなぁ。




[去年の今日のブログを見る]




at 20:26|PermalinkComments(0)「旅行(千葉)」編 

2006年08月29日

ヒーリングヴィラ印西(上)

 2日間の休日だから1泊で旅行に行こうとも思っていたんだけど、さすがにまだ夏休みという期間だけあって宿泊できる場所は混雑していて、日帰りで温泉にでも行こうかと・・・。

 最近、いろんな場所にお洒落な温泉施設が増えてきている。

 で、行ってきたのは、千葉県の印西市にあるヒーリングヴィラ印西

 残念なことに中での撮影はできないので、どんなところかはをクリックしてもらえれば見ることができる。

 今週の関東の天気はずっと雲マークだったし、今朝も、
「関東は朝方少しだけ晴れ間もあるでしょうが、曇りでしょう。」
ってテレビで言っていた。

 海や屋外プールなんていうのは日焼けも期待ができないし、もう時期的にも終わりかなって諦めていたので、温泉施設を選んだのに・・・。

1065ca83.jpg

【青空広がる】

 印西に到着したときはすでに10時ぐらいだったんだけど、気持ちいい風が吹くほど爽やかな気候で、青空~

 この施設の建物の配色・・・僕のお気に入りの色である。

 期待感も膨らむ

e5624ad4.jpg

【バリ島の雰囲気の建物】

 この施設はバリ島をイメージして作られたらしい。

 これはお土産屋さんのようなのだが、店内改装のため休業中。

 中にはいると“やっぱりバリ島の雰囲気が・・・。”

 感じのいいロビー

 小さな屋外プールもあるので、青空の出ているうちにプールに行ってみたが・・・。

 ち・い・さ・い

 長さ10mぐらいのかわいいプールに子供たちがキャッキャしていた。しばらくプールサイドのベッドで横になっていたら、いつの間にか30分ほど眠りについてしまった。

 太陽の光がかなり強く、空も青々している。

“天気予報、またはずれたか・・・。”

 嬉しい誤算だけどね。

058bb790.jpg

【空を見上げながら】

 10mのプールでも深さは1.1mあり、ウォーキングで30分の時間をつぶす。泳ぎたいのだが、壁を蹴って一掻きするとついてしまうから泳いだ気にはならない。

 まぁ、泳ぐためのプールではないかな。あくまでもリフレッシュするためのスペースなのだろう。

 ジャグジーと幼児用プールもあるが、かなりコンパクトにできている。

 太陽の位置が高いうちは、屋外でのんびりしようと再度プールサイドのベッドに横になり、また眠りZZZについてしまったのだ。




[去年の今日のブログを見る]




at 22:19|PermalinkComments(0)「旅行(千葉)」編 

2006年08月28日

飲めや歌えや~

 今日は早番だったので早々に退社し、友人Aと飲みに行くことに・・・。

 明日、あさっては休みなので今日は少し多めに飲んだりして・・・ジョッキ

 どこで飲もうか悩んでいたら、路上で呼び込みが・・・。

 僕は呼び込みなどで店に入るのが好きではないのだが(自分の目で捜したいタイプ)、新しくできた小さな居酒屋の話を聞いて、
「たまにはこんなのもありかなぁ。」

 ってことで、入った店はSHIO-SAI(←見てみたければこれをクリック)

 偶然にもちょうど友人Aと旅行の話をしていて、遠出をするなら大島とか新島とかに行きたいね~、そういえば○×ちゃんの実家は新島で・・・みたいな話をしていたところ。

 実際には駅のそばで声をかけられ、ついていくが、けっこう奥まったところにあり今風の居酒屋とは一風変わっていて(広々としているわけではない)僕としては好みの空間である。

 ビールにっこり乾杯怒るをグィッと飲んでの楽しい時間

ec0fd6c0.jpg

【鰹のたたき】

 最近ついつい鰹のたたきを口にする機会が多い。おいしいんだよね~。

b8a26fb4.jpg

【にんにくの油揚げ】

 かなり悩んだんだけど、2日間休みにはいるから食べちゃえ~OK(笑)って勢いで・・・。

 ただね、僕の場合、にんにくを食べ過ぎると翌日に肩こりしちゃって地獄に陥ってしまうので、量的にはほどほどにしなければならない・・・ことを知りつつ、ついついつまんでしまう。

 ホクホクダッシュとしていておいしいんだよね~。

777eaa89.jpg

【アジのなめろう】

 以前、銚子に行って以来、頭から離れないこのなめろう

 どこの店にでもあるわけではないからメニューに載っているのを見つけたらたのまないわけにはいかないよ。

 作り方もいたって簡単なのだろうけど、こういう場所で食べるからおいしいんだよね~。

 勢いに乗ってカラオケマイクにまで行ってしまい、久しぶりにマイクを持つのだが、僕はあまりカラオケっていうのが好きではないんだけどね。

7f217e5c.jpg

【で、カラオケに行ってもついついチーズ】

 いやぁ、好きなんだよね~。どこに行っても飲むときはチーズがそばにあればいい・・・ってほど。

 で、何を歌ったか・・・。

 う~ん、あんまり覚えてないな(ごまかす)。

4e4d264e.jpg

【最後はこれ】

 これ・・・なんだと思う?

 普通、酒を飲みながら口にする人はいないダメと思う。

 いや、いるかもしれないが・・・いたとしてもほんの一握りだと思うよ。

 これ、一口大福(しかも生クリームまで乗っている)。

 あははは

 その上、4個の大福のうち、1個だけ激辛炎が入っている。

 ヤヴァイ・・・。

 ふふふ、でも僕の口には激辛の大福入らなかったのだ拍手




[去年の今日のブログを見る]




at 23:59|PermalinkComments(0)「食物」編 

2006年08月27日

こんな日もあるさ

 相変わらず曇りっぱなしの関東・・・。

 日曜だけど勿論出勤。ふぅ~、しんどいけど、まぁ頑張るとするか・・・と元気な声で、
「おふぁよ~。」
と両手をあげて挨拶をする。

 今日は6時までの仕事だから“よっしゃ、頑張るどぉぉぉ。”という気持ちで仕事に就く。

 し、し、しかし・・・。

 遅番で来たアルバイトのY君・・・体調が悪いという理由で早退のため、残業だよ・・・残業

 もう、ありえねえええ(とは本人を目の前にして言えない・・・言わない)。

 ハイペースで仕事をしてきた僕にとっては予定外の残業だから、精神的にもきつかったわけで・・・まぁ、なんとかかんとかY君の分まで仕事をやってのけたんだけど。

 そんなわけで帰ったのも遅く、24時間テレビの日曜日分は全く見ずして終了。

 まぁ、何も考えず寝るとするべ(笑)。 

 この間のジャイアンツ戦・・・ちょっとだけ写真をアップしておこうかな。

0c78d562.jpg

【タオルを巻いて応援や!】


35182f40.jpg

【試合より邪美朗が主役です】


b9ae3c0d.jpg
 
【応援も今シーズンは最後かも・・・】

 まぁ、どの写真もジャイアンツの選手がメインではなく応援している邪美朗がめいんでしたけどね~。




[去年の今日のブログを見る]




at 23:50|PermalinkComments(0)「職場」編 

2006年08月26日

 今年も24時間テレビ愛は地球を救うが始まり、この番組を見ると夏の終わりを感じる。

 それと同時に不治の病と闘っている子供たちや身体の不自由な子供たちの姿を見て・・・。

 やっぱり泣けてくる汗

 ただでさえ涙腺の弱い僕であるから、テレビを見入っているとずっと見てしまうので、極力見ないようにしていたり、仕事があるから当然日曜日は見ることができない。

 白血病と最後まで闘って14歳の人生に幕を閉じた少年、難病と呼ばれる進行性化骨性線維異形成症を素直に受け取って生きている10歳の少年・・・。

 僕は彼らの人間としての素直な生き方を見るたびに、今の自分に「彼らを見習いなさい。」と強く叫びたくなる。

 僕自身も決して真面目な生き方をしてきたわけではないが、彼らが自分の病気と向き合って強く生きるということをしっかり考えているのが手にとってわかる。

 頑張って生きている子供たちに教わる大人がいてもいいじゃないか・・・。

 普通ならこうやって病気と闘っている子供たちの方が、はるかに不満があるんじゃないかな。

 僕の身体を普通にして

 僕の身体を治して

 僕に生きる時間を・・・って、いつもいつも思っているんじゃないのかな?

 それなのに、自分の命はおろか、家族の命や他人の命を奪う健常の身体を持った人々・・・。

 エネルギーをぶつけるところが違うよ・・・。

 生きるためにエネルギーを使わなきゃ

502996c9.jpg

【夏も終わりかな】


 そんな僕も100点満点の人生を送っているわけではない。苦しいことがあると挫折をし、それでも生きて・・・それが何になるの・・・って思うこともあるけれど、きっといつか、
「生きてきてよかった。」
って思える人生を歩こうとしてるんだと思う。

 だから、我慢することもあるんだよ。

 他人は他人・・・と思っている方もいるかもしれないが、多くの人々と接する中にはこうやって生きているっていう人を見ることを大切なのだと思う。



 昔、昔・・・なんだけど、絆というタイトルの歌があり、その詩の中にこんなのがあった。

 糸偏に半分と書いて絆と読みます
 お互いに半分ずつの糸を結び合うからです


 まさにその通りだね。  




[去年の今日のブログを見る]




at 20:14|PermalinkComments(0)「夏」編 

2006年08月25日

テディベア

 今日は本当は出勤の日だったのだが、どうしても明日のスタッフ数が足りず、今日を休みにして本来休みだった明日を出勤に変えておいたのだ。

 まぁ、もともと仕事続きだったこともあって、自分にも限界が来ていたから一日早い休みは僕にとってもかなり体力回復になった。

 もちろん、朝早く起きてやりたいことをやって、昼寝をしたら4時間も寝てしまったので、あっという間に一日は終わってしまったけれどね・・・(苦笑)

 この間、東京ドームに行ったときに、なんとドームの前にこんなものが・・・。

45b458f2.jpg

【テディベアのイルミネーション】

 あまりのかわいさに思わずシャッターが・・・。

 去年のクリスマスのときにもこのイルミネーションが並んでいたのだが、もちろん場所は違う。

b6953d52.jpg

【アップで・・・】

 大勢の人がテディベアの前で記念写真を撮っていたので、いなくなったところで一枚。

 夜の東京ドームの周りはなかなかいいムードであるが、僕はジャイアンツの勝ち試合に酔っておりましたとさ。




[去年の今日のブログを見る]




at 21:38|PermalinkComments(0)「夏」編 

2006年08月24日

弁当の写真

 最近は日中暑くても夜が比較的涼しかったのだが、今日は夜が蒸し暑く、電車を待っているときにも汗が浮かび上がってくる感じだった。

 もう8月も下旬に差し掛かっている。

 今日も朝から夜までハードな仕事をこなし、帰宅時間は深夜12時を越えてしまった。

 呑んだり、遊んだりして帰ってきたわけではない。

 100%仕事ですからぁぁあああかんべー

 最近、かわいいお弁当のBLOGが多いね~。

 朝からよくこんなかわいい弁当を作れるなぁって思うものもある。

 “あ~、僕も子供のときにこんなかわいい弁当を持って幼稚園に通いたかったよ。”って思いながら・・・よだれが出てきそうになる。

 で、今日はこの弁当でも・・・。

d2175ec4.jpg

【久しぶりにジャビット弁当】

 優勝戦線からは遠ざかってしまったジャイアンツであるが、それでもファンはコツコツと応援をしている。

 とにかく故障者の多いジャイアンツというのが僕の目から見た順位評価である。ピッチャーに問題があるのは今に始まったことではないが、主力選手のほとんどが怪我だらけでは、致し方ない。

 この間、仕事の帰りに東京ドームに直行し、ジャイアンツの応援に行ったのだが、あまりにも腹ペコでついつい弁当を買ったのだが・・・。

 その場ではビールジョッキを飲んでしまい、弁当は鞄の中に入れて持って帰ってきてしまったので、ちょっと写真を撮っておいたものである。

 で、その中身は・・・。

93907083.jpg

【Vサイン】

 うまそうでしょ。

 しかも勝利のV

 今年のペナントレースも諦めず、ジャイアンツらしく少しでもに近づけるように頑張ってもらいたいものだ。




[去年の今日のブログを見る]




at 23:59|PermalinkComments(0)「食物」編 

2006年08月23日

自己嫌悪・・・

 公私ともに忙しい日々を送っている。

 という言い訳のもと、BLOGは下書きしたまま止まることが多く、公開するのについつい遅れ気味

 タグふれんずの多くの人たちのBLOGに飛び、楽しい文章を読ませてもらったりはしても、なかなかコメントもできずにいる。

 ううぅぅ、自己嫌悪・・・。

8d8b9aff.jpg

【心も青空でありたいものだ】


 ちょっとね、この間他愛もないことなんだけど、こんな光景を見て心がすさんでしまったんだけどね・・・。

 4~5歳の子供を連れたお母さんがプールサイドを歩いているその前でお客さんがスイムキャップを落としたのね。

 そのときはそのお母さんも気づいていなかったんだけど・・・ね。

 僕がそれに気づいたときに子供がキャップを拾って、どうしていいかわからず、ちょっとうろうろしていたわけ。

 僕はすぐさま、それを前のお客さんに伝えようと一歩足を前に踏み出したら、そのお母さんが子供が手に持っているキャップに気づいたので、その子からキャップを受け取った。

 さて、あなたがお母さんだったら・・・その後、どうする?

 ?お母さんが受け取って落とし物としてスタッフに渡す。

 ?落とし物です、とスタッフに渡すように子供に教える。

 ?密かに自分のものにする。

 いやいや、そのお母さんのとった行動は・・・。

 子供をにらんで、どうしたの?とも言わずに手からキャップを取ったと思ったら、その場に置いてしらんぷり

 僕はその光景を見ていてなんだか悲しい気持ちになったよ。あ~、こういうことを目の前で見た子供は何にも考えていないわけではなく、親の行動を見てそれが当たり前と思うのではないだろうか・・・。

 あのお母さんのとった行動って人間として虚しいというか・・・せめて、せめて子供のいる前ではもっと人間(母親)らしい行動をとってもらいたかったな。

 スタッフに届け出なくてもいいから、せめて棚の上に置くとか見やすい場所に置くとか・・・。

 普通、床に置くか・・・怒る

 これにも僕は自己嫌悪・・・。




[去年の今日のブログを見る]




at 23:59|PermalinkComments(0)「職場」編 

2006年08月22日

珍味大好き

 はやっぱり生ビールジョッキだね。

 以前に比べると最近はあまり呑まなくなってきた。なかなか周りの仲間とも休日が合わなかったりね。

 今日も日中はそこそこ暑かったが、夜は心地よい。今年の夏は夜に限っては過ごしやすく感じる日が多いように思う。

 まぁ、それでも家の中はエアコンかけているけれど・・・。

 で、やっぱり夏は呑みたくなる。

 あはは・・・。

 日本海庄屋友人Cと逢い、お互いの近況報告などをする。

966e02b5.jpg

【最初に来たのがこのサラダ】

 なかなか野菜が高いから、一人暮らしで野菜を買い込むのはちょっと考えモンだよね。

 そこでこういう場所に行くと、今まであまり頼むことのないサラダをこの機会にめっちゃ食べる気になるわけ。

 で、なぁぁぁんにも考えないで食べていたら・・・。

8116ad49.jpg

【今度はこのサラダが・・・】

 あれれ、僕らが頼んだサラダはこれ

 そうそう、海の幸のサラダ

 っていうことは、最初に食べたサラダは・・・。

 え~、オーダーしてないどぉぉぉん

 って、勝手に持ってきたものに箸をつけたわけで、事情を説明したらタダになった(当たり前だけど)。そう、隣の人が頼んだサラダを食べていたのだ(爆)。ラッキィィィ~キラキラキラキラにっこりキラキラキラキラ 

17c8c555.jpg

【アジのたたき】

 好物のひとつ・・・アジのたたき

 で、まさかこの魚がまだピクピクしているなんて思っていなかったから、動いたときにはちょっとビックリしたよ。

c4d48f24.jpg

【やっぱり僕にとっては定番】

 夏は冷たい豆腐をどうしても頼んでしまうのだ。

 食欲がないときでもペロリと食べれるのがいいね~。

5c6cf4f0.jpg

【ホヤの塩辛】

 僕の大好物・・・ホヤ

 しかもホヤの塩辛はけっこう珍味である。

 これは食べれない人も多い。癖があるというか・・・匂いというか・・・。ホヤが好きな人は呑兵衛ってよくいうけど、僕はこういう珍味系が大好きなのだ。




[去年の今日のブログを見る]




at 23:50|PermalinkComments(0)「食物」編