2006年09月

2006年09月30日

4分の3経過

 残暑らしい残暑もなく(例年のような)いつの間にかになっていて、そしてあっという間に9月も今日でおしまい

 本当は今日は休日だったのであるが、スタッフが足りず急遽出勤することにした。しかも、朝から晩まで・・・びっしり(涙)。

 月末だからどこの職場も忙しかったりする。

 2006年も確実に4分の3が過ぎ、残すところ4分の1

 今年は何をしてきたのだろう・・・。

 どんな変化があったのだろう。

 あわてて年末に振り返ろうと思ってもそう簡単に浮かぶものではない

 そろそろ過ぎた4分の3を振り返り、残りの4分の1で出来なかったことを悔いのないように生きてみるとするか。

45205bbc.jpg

【秋の空】

 そして、今年はあまりいい天気に恵まれず、青空の大好きな僕にとってはかなりストレスが溜まりすぎの日々・・・。

 せめて寒くなる前に、爽やかな天気太陽が続いてもらいたいものである。





[去年の今日のブログを見る]




at 23:59|PermalinkComments(0)「秋」編 

2006年09月29日

残酷な少年時代?

 やっぱりだね~。

 空気も違うし、空の高さも違う。この間まで日中は蝉の鳴き声で賑わっていたのに、最近はほとんど聞こえない。

 そのかわり、夜にはスズムシだかマツムシだかわからないが、リンリン鐘と鳴く声が聞こえる。

 妙にどこか懐かしい。

 子供の頃はその泣き声の聞こえるところにそっと近寄っていき、正体をあばくのが好きだったが、今は正体は見なくてもいいから、その心地よい鳴き声だけを聞いていたい。

395e6d2d.jpg

【TOMBO~1】

 日中は青空の下を優雅に飛んでいるトンボ。ときどき止まるのをジッと待っている人間もいるのだ(ここに・・・)。

72bad467.jpg

【TOMBO~2】

 小さい頃・・・ね。

 トンボを掴まえてはよくシッポに糸をつけて、それを持ってよく遊んでいた。だんだんエスカレートしていくうちに、その糸を振り回し、気づくとトンボのシッポが切れてしまったなぁ

 あと・・・遠くに飛ばないように、トンボの羽を半分にしたりね・・・。

 そうやって考えると案外残酷な少年だったのだろうか・・・。





[去年の今日のブログを見る]




at 23:42|PermalinkComments(0)「秋」編 

2006年09月28日

パース老人ツアー・・・か

 あれよあれよという間に、9月も残すところあとわずか

 今日、常連客のさん(60歳代後半のおじいちゃん)から・・・、
「ね、ね、しばっちさんはよくパースに行かれるんですか?」
と唐突な質問・・・。

 え・・・?

 何故、知ってるのぉ?

 と、思ったが、ちゃんがケアンズから帰ってきたことで僕がパースによく遊びに行っていることを聞いたらしい。

 さんはケアンズに日本人の友人がいるので、何度かケアンズに行っているらしいのだが、やはりオーストラリアの離れ小島であるパースにはなかなか興味があっても行くことはないのだという。

「今度パースに連れて行って下さいよ。」

 かなり本気モードで僕に話してくる。

「足腰が立たなくなってからでは行きたくても行けなくなっちゃうので、行けるときに行かなきゃね。」

「この歳になると知らない場所に一人で行くのはなかなかできないから・・・。」

「今度はいつパースに行くの?」

 そんな簡単にはオーストラリアに行けない。

 でも・・・

 おじいちゃんと2人で旅行しても~多分無理びっくり

148631f4.jpg

【お気に入りのパース~2004】

 こうなりゃ、おじいちゃんやおばあちゃんに呼びかけて、シルバーツアーでも組んでガイドで商売しよっかな。





[去年の今日のブログを見る]




at 23:59|PermalinkComments(0)「職場」編 

2006年09月27日

オーストラリア土産

 ラッキーキラキラと言えばラッキーキラキラキラキラ

 今日はかなり雨が降るなんて天気予報で伝えていたのだが、出勤するときにも雨は降らず、仕事に就いてから雨雷

 で、帰宅途中では雲の切れ間から星がチラチラと・・・。結局雨には当たらなかったので、ラッキーと言えばラッキーってわけ。

 これから週末まではまた穏やかな秋晴れが続くようだ。

 が、僕は仕事の鬼!!ってわけでもないが、休日はしばらくない。

 腰痛も大分良くなってきているから、頑張らねば・・・。

ed4c9915.jpg

【オーストラリアのお土産~】

 同じ職場でアルバイトをしているちゃんが先日オーストラリアのケアンズに行ってきて、お土産を買ってきてくれた。

 あ~(溜息)、お土産よりも僕が行きたいところだが・・・。

 しかもジャーキー・・・といっても、ビーフではない。オーストラリアだからやっぱりカンガルー肉のジャーキー。

 中には・・・。

19635c5f.jpg

【カンガルージャーキー】

 早速、中を開けてみたら・・・3袋も・・・。こりゃ、一人では食べきれない。一袋を開けて食べてみた。

 硬いジャーキーではあるが、噛めば噛むほどに味に深みが増してくる。

 癖の少ないカンガルー肉・・・やめられなくなってしまうからぁぁぁ、誰か止めてくらはい

 いやいや、3袋・・・もぐもぐと一人で食べてしまいそうだ

3abc6da4.jpg

【こんなのも・・・】

 ポテトチップスもこんなに買ってきてくれた。

 これらはまだ食べていない。どれから食べようか・・・。

 ありがと~、Jちゃん。

 今度、僕がオーストラリアに行ったときには、隠れたオーストラリア名物を買ってきてあげることにしよう(って何?)。





[去年の今日のブログを見る]




at 23:43|PermalinkComments(0)「食物」編 

2006年09月26日

雨の日は

 朝は比較的穏やかな天気だったが、午後から降り出した雨・・・。

 今はかなり強く降っている。今日は休日だったから、家でのんびり過ごしているが、明日の出勤がかなり憂鬱である。

 この雨は明日まで続くようだから・・・。

 この1週間は爽やかな秋だったので、まぁ一日や二日の雨は仕方ないか。

 それにしても雨の日は憂鬱だよね~。

b523e08e.jpg

【東屋と青空】

 今日一日、ほとんどがパソコンに向かっていることが多かった。できれば10月にでも1泊の旅行を・・・と密かに計画中なので、どこに行こうかなどと考えながらのHP検索

 まぁ、1泊だから遠方は無理として、ついつい検索するのは温泉温泉中心で・・・。

 と捜している内に、それとは別におもしろいBLOG(僕的におもしろいと思うもの)を見つけるとそれを眺めていたり、気づくとあっという間に一日が過ぎてしまっていた。

 あ~、他にもやりたいことはいっぱいあったのに・・・ショック汗 





[去年の今日のブログを見る]




at 21:14|PermalinkComments(0)「生活」編 

2006年09月25日

湯巡り万華鏡(五)

 ちょっと雲は多かったけれど、それでも青空。すがすがしい天気で何だか、関東ではないようなそんな思いもしながら、今日は早めに仕事を引き上げて帰ってきた。

 といっても、決して早退したわけではない

 腰痛・・・相変わらずきついんだけど、寝込むほどではない(タグふれの皆さんからの励ましの言葉、ありがと~です)。

 身体は健康が一番だよね~、と毎度のことながら痛みがあったりすると思うのだが・・・。

 こんなときには温泉でも行ければいいのだが・・・。

 そういえば中途半端になっている湯巡り万華鏡のこと。

 やっぱり温泉というのは硫黄の匂いがあるとそれらしく感じるよね。僕はそういう意味では、群馬県の草津温泉や伊香保温泉が大好きでよく出かけていた時期もあった。

 関東の温泉は硫黄の匂いはしない。

 もちろん湯巡り万華鏡も匂いがないのだが、そういう温泉には必ずといっていいほどある薬湯。僕はこの薬湯が案外好きである。何となく身体の芯まで入り込んでくるような気がするからだが・・・。

 残念ながらカメラは持ち込めないので、HPを覗いてみてね(↑)。

 せいぜい、食事処の写真等しか写せなかったのだが・・・居酒屋菊水亭にて。

bd72e190.jpg

【刺身の3品盛り】

 見た目はスジが多く、まぁこんなものか・・・なんて思って食べてみたが、案外おいしい刺身だった。マグロも好きだが、サーモン大好きなのでついついそういったものを頼んでしまうのだ。

56ce915a.jpg

【ヘルシーに豆腐】

 決してダイエットしているわけではないが、サウナで汗を流した後はさっぱりした豆腐が美味しい。

 醤油ではなくて、で食べるのもなかなか美味だった(ちなみにこの塩はイタリアの岩塩)。

 遠方の方は東京ディズニーランドなどに立ち寄った際に、湯巡り万華鏡も視野に入れて行動するといいかもしれないね。 





[去年の今日のブログを見る]




at 22:00|PermalinkComments(0)「温泉」編 

2006年09月24日

ジェットストリーム

 今日は大事をとって一日休ませてもらうことにした

 昔の僕なら、多少の熱があろうが、身体が痛かろうが、仕事は決して休まない人間だった。

 いやいや、仕事人間だったわけではない。やっぱり多くの子供たちが楽しみにしているということを裏切りたくない一心だっただけのこと。

 それでもやっぱり会社というのは残酷で、どんなに会社のために仕事をしても、会社が裏切ることも見てきたから、それからは自分を犠牲にしてまで・・・という考えを持つことは止めたのである(こんな話はどうでもいいか)。

 未来を背負っている子供たちには迷惑をかけないように、夢をつぶさないように、それだけは裏切らないように・・・。

 これは今でも忘れてはいない。

c7cc3916.jpg

【青空に秋桜】

 今日、TVで何度も何度もジェットストリームのCD販売の予告CMを耳にした。

 (上のタイトルをクリックするとミスターロンリーに乗って城達也のナレーションが聴けます~懐かしいっ泣く汗

 僕が大学入学のために上京し、一人で初めてアパート住まいをした日の夜、FMラジオから流れてきたのが、今は亡き城達也のあの低音で響くナレーションと共に流れる・・・ジェットストリームのオープニング曲ミスターロンリーだった。

 それ以来、深夜12時になるとFM東京の電波に耳を傾けていた時代が続く。この歳になってもミスターロンリーを聴くたびに、青年と呼ばれた時代が鮮明に思い起こされるのである。

 そのCDが10枚組で発売されるのだ。

 ううう、買うべきか・・・我慢するべきか・・・悩みどころだ。

 もしよければ、エンディングテーマ曲幻想旅行もいい曲なので、聴いてやって下さいな。





[去年の今日のブログを見る]




at 21:44|PermalinkComments(0)「青春」編 

2006年09月23日

桑田引退なのか

 秋分の日だね、今日は・・・。

 普通に土曜日だと思っていたから、祝日祝日なんてことは忘れていた(いつものことだが)。

 巨人ファンの僕にとってはちょっとショッキングなニュース。

 桑田真澄引退

 なのか・・・。

 特別に彼のファンではないのだが、やはりPL学園時代からスター性のあった選手であり、ここ2~3年あまり出てこなかったから“もう引退かな”なんて思っていたりもしたけど、やっぱりそうなのだろうか。

 実はかな~り昔に一度だけ、桑田と会話をしたことがある(ちょっと自慢)。

「あの~。」
って、僕の背中をトントンと叩き、振り返ると・・・なんと目の前に桑田が。思わず、桑田っ・・・て声に出そうになったんだけど、ね。

 一応、平静を装って話をしたつもりだが、やっぱりその頃の桑田はオーラを感じるというか、確かにスターの域に達している人間だったから・・・かなりドキドキドキドキ小もんだったのを覚えている。

 会話と言っても、ちょっと訊ねられただけのことだけど・・・。

c7c02b0d.jpg

【関東にもようやく晴天続きの日々】

 腰痛・・・立ち上がれないほどではないが、座っているのが苦痛で、極力立ちっぱなしの仕事をするようにしていた。

 だが、やはりギブアップの状態。

 明日は出勤だったが、休むことにした

 不自由になって、その大切さを感じる。

 持病とも言える腰痛だから、これからも治るなんてことはないだろうけど、できるだけそうならないように筋力アップしていかなければ、そのうち本当に立てなくなったりしたら笑い事ではすまされないしね。

 職場でも苦痛は苦痛なのだが、通勤で人にぶつかることのほうが、はるかに苦痛なのだ。

 悲鳴を上げる身体に明日は少しだけ休養を・・・。

 雲の多い関東もしばらくは秋晴れの日が続くようだ。いつものことならまだまだ残暑厳しい季節でもあるのだが、どうも台風の影響で(台風が東側を通ったために)涼しい風が日本に吹いてくるようで、上着がないと寒く感じるぐらいである。

 心地よい秋なんて何年ぶりだろうね(長続き、するんだろうか)。





[去年の今日のブログを見る]




at 23:59|PermalinkComments(0)「秋」編 

2006年09月22日

ううう、やってしまった

 とうとうやってしまった。

 何を・・・って。

 う~ん

 腰痛・・・。

 ぎっくり腰・・・。

 今日はまだいい・・・だけど、明日の朝が恐い。BEDから起きあがれるだろうか。しかも、明日も終日、仕事だし~。

 最近、その兆候があったのでかなり気をつけていたのだが、それは突然にやってくる。

 立っているなら、立ちっぱなしの方が楽だし、座っているなら座りっぱなしの方がいい。これを交互にすると、背筋を伸ばすことが出来ないわけで・・・。

 あ~、明日の朝恐い

5b97c59e.jpg

【さわやか青空】

 この痛み・・・いつまで続くのか・・・。 





[去年の今日のブログを見る]




at 22:16|PermalinkComments(0)「生活」編 

2006年09月21日

湯巡り万華鏡(四)

 今日も午前中はいい天気。午後は多少曇ってきたけれど、今の関東じゃ、これでもいい方かなって諦めムード。

 で、今日は遅番だし、のんびり時間を潰して出勤することに・・・って、僕の場合、出勤1時間前には職場にいるわけよ(遅番の時は)。

 職場の休憩室でちょっとだけのんびりしてるってこと。

 気温が下がるなんて天気予報で言っていたけれど、結局昨日と同じぐらいの29℃で、汗が滲むほどだった。

 まぁ、今日も普通の一日だったので、湯巡り万華鏡の続きでも書くことにしよう。

90940f8c.jpg

【菊水亭】

 一通り、お風呂に浸かった後、この菊水亭という居酒屋でジョッキビールをグビグビと飲むことに・・・。

 最近の温泉施設って食事もおいしい所が多い。もちろん生ビールをグビッと飲んで、汗をかいた分の水分を補給。

f6a431d8.jpg

【梅八たこ】

 で、それからたこ焼きをパクッと食べて、また温泉へ~(案外タコが大きい)。

 リラックスルームに行こうかどうか迷ったんだけど、リラックスルームに子供も何人かいて走り回っているわけよ。

 僕としては、せっかくのリラックスルームだし、休日で温泉に来た意味からして、きゃっきゃと走り回る子供のそばにはいたくないって思いもあったので、再度温泉に入ることにした。

004ca016.jpg

【ひなた茶屋】

 二時間、サウナと冷水の往復で身体はひからびてしまったんだけど、実は冷水は僕の苦手なお風呂であって、おへそまでしか浸かることが出来ない。

 もし、首まで浸かったら確実に心臓麻痺で逝ってしまいそうなのだ。

 最後は更に水分補給でビールを・・・ってわけにはいかず、アイスコーヒーと水をがぶ飲みして、おしまい。

 こんな時間・・・幸せって言うんだろうね。





[去年の今日のブログを見る]




at 23:59|PermalinkComments(0)「温泉」編