2007年04月

2007年04月30日

パースの記憶(5-8)

 今朝、すっかり忘れていたことがある。それは・・・。

 今日って休日だったんだね。

 朝起きた瞬間からそんなこともすっかり忘れていて、駅まで行ったが人が少ない。電車に乗るときにも座席が空いているほど・・・(いつもなら絶対あり得ない)。

 それでもなぁぁぁんにも気づいていない

“世の中、GWの狭間(あくまでも平日と思い込んでいる)でもこんなに大勢の人が休日かよ~。”

 さらに、新宿駅・・・。

 いつもは人々でごった返しているのに、今日はガラガラだし、いつもの平日とは違う(と思い込みも激しい)。

 職場に着いても、まだ気づかないままで朝礼が始まる。

 簡単な挨拶をしているうちに、周りのスタッフの顔色が・・・。

“いやいや、今日は休日ですからぁぁぁあああ。”

 すっごい思い込みの激しい朝だった気がする(ぐへっ)。


飛行機パースの記憶(5-8)飛行機


 パース旅行も今日で5日目の終わりを迎えようとしている。

 今日は特にどこかに観光に出かけたわけでもなく、自分のペースでのんびりとパースの空気に触れていたかったし、できることなら海辺にでも・・・とも考えたが、ホテルのプールで水浴び(?)したりして、楽しんでみた。

 こういう旅行はなかなかない。どちらかというとどこかに観光に出かけたりするのだろうが・・・僕の中のパースは旅行というよりも、帰省みたいな気持ちもなくはない。

 そこに触れているだけで満足だった。

06480bd8.jpg

【部屋の中から】

 部屋の中から暗くなったパースを眺めるためにちょっとカーテンを開けてみる。この角度からだと何故かハイウエイが見えたりする。

 そそ、日中、ちょっと腹ごなしに買ったミートパイ。実は僕が初めてミートパイを口にしたのはパースの街だった。それまではその存在は知っていたが、口にすることもなく、それ以降パースに来る度に何度か口にしたものである。

 以前、六本木のスーパーに売っているというので、わざわざ買いに行ったこともあったっけ。勿論、冷凍だよ。

 今では輸入専門スーパーなんかでも買えるようだ。

8ea3e19c.jpg

【ちょっと腹ごなしに】

 それから特にお気に入りのレッドロックデリのポテトチップス。一般の物よりちょっと高めだが、それなりの価値はある。

 味も数種類あるのだが、どれも僕はお気に入りである。

ebfec9e4.jpg

【職場にお土産】

 お土産も一部公開。コアラのチョコレートでもよかったんだけど、このクッキーもおいしい(写真左)。そしてオーストラリアの納豆(???)といえばベジマイト

 いやぁ~、誤解しないで。

 決して納豆の味がするわけではない。

 日本ではご飯に乗せて食べる物の代表と言えば納豆。オーストラリアではパンに塗って食べる物の代表・・・という意味でベジマイト

 ただ、納豆と同じようにちょっと食べられる人とそうでない人がいるのは事実だが・・・。

 僕は嫌いではない

 その他諸々と購入したが、これぐらいにしておいて、今日もキングスパークの夜景を・・・。

 と思ったら、今夜はライトアップされていない。

06b8deac.jpg

【今日も夜景を眺めながら夜を過ごす】

 よく見ると慰霊碑の辺りがライトアップされているのかな(写真左側の白くなっているところ)。

 さ~て、明日は去年雨に打たれ、思ったようなツアーにはならなかったピナクルスである。

 明日の準備をしてそろそろベッドに入ることにしようか。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 23:59|PermalinkComments(0)「旅行(パース2007年)」編 

2007年04月29日

パースの記憶(5-7)

 GWの前半、すでに高速道路などの渋滞などで衝突事故なども出てきているようだが、遠出をする方は気をつけて下さいね

 今日は僕も普通に休日であり、いつものように家から出ることはなかった。そこに幸せ感があるのだから、それはそれでいいのだろう。

 それにしてもやはり疲労が蓄積されているようで、昼寝したりしているうちにもう夜になってしまったわけだ。

 明日、明後日は頑張って仕事をするとしよっか(それにしても巨人・・・がんばっておくれ)。


飛行機パースの記憶(5-7)飛行機


 パースの気候は世界でも快晴率は高い方だと思うが、特に夏季は気温が高いわりに湿度が低く、日本に比べても生活はしやすいと思う。

 勿論生活をするとなるといろいろと弊害はあるだろう。その弊害とは僕のような旅行者では語るに語れないだろうが、例えば・・・。

 雨が降らないことから起きる弊害・・・草木が枯れ、火事が起こりやすい。もちろん水道代も高いらしいし、無駄な水を使えない。

 だから夏はパースのあらゆるところが枯れ木や枯れ草で茶色くなっている。もちろん芝生のある公園などは時間になるとスプリンクラーが作動し水が蒔かれるので、その水の当たっている場所は緑になってはいるが、水が当たらない場所は枯れているわけだ。

335067fb.jpg

【今日も一日が終わる】

 街からちょっと離れている場所では火事にもなりやすい。

 空気が乾燥し、気温が上昇し、風が吹くと、草木が擦り合わされ、それが原因で火がつくわけ。

 一度そういう場所に出くわしたことがあるが、草木が真っ黒に焼け焦げ、バチバチと焼けこげているのを見たときにはさすがに背筋が凍りつく思いだった。

 もちろん水不足にも悩まされることもあるだろう。

 以前、友人Sの家に二週間ほど滞在したことがあるが、彼のお母さんには食器を洗うときも水は出しっぱなしにしてはいけない、洗剤は多くつけすぎないと教えられた。

 シャワーも日本のように水量は多くない。これは一般家庭でもそうだが、ホテルなどもそのような仕組みになっている。

55dd1396.jpg

【パースの紫】

 わずか1週間ぐらいの旅行ではその大変さは伝わってこないが、僕はこのパースの街に来るようになってから、無駄な物はできるだけ省き、その分を別のものに注ぐことを教えられた気がする。

 勿論、別の国の、別の町に行ったとしても、何かを感じることができたのだろうが・・・。

 さて、日が暮れていくパースの町を眺めていたら、あんなところに・・・と、と、鳥が・・・(って驚くこともないのだが)。

 どうして旅行中というのは日常生活の当たり前なことでも感動できるんだろうか・・・と思った瞬間でもある。

44aa1256.jpg

【どこに帰るのだろう】

 そういえば、今日リーダーヴィルに行ってきたときの切符がズボンのポケットにクシャクシャになって入っていたので、記念に一枚。

 14.01.07・・・14年1月7日・・・ではない。07年1月14日ってことぐらいわかるよね~(がははは)。

 2区間大人料金A$1.40(約130円)で、2時間乗り放題ってわけだ。

9e4e0afe.jpg

【これも記念写真になっちゃうわけだ】

 さらに自動改札機があるわけではないから素通りできるわけだから、キセル乗車していても見つからなければ、それはそれでいいんだろうけれど・・・抜き打ちで調査されたときには、それ以上の見返りが来ることは逃れられない。

 もちろん僕はバカバカしいことはしたくない主義である。

 こんなにボケた写真ですんません(とほほほ)。
 



[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 21:06|PermalinkComments(0)「旅行(パース2007年)」編 

2007年04月28日

大荒れの関東

 久しぶりに天気予報通りの天気だったかな。

 とは言っても、実はGW前の天気予報では比較的穏やかな天気が続くような予報を出していたが、数日前にはGWの前半は天気が良くないようなことを言っていた。

 で、昨日は・・・午後から雷雨があるでしょうという予報。

 当たったね~よかったよかった拍手拍手拍手

 帰りにはきれいな星空だった。それにしても夜はかなり冷え込んでいる。

 そういえば昨日の夜の新宿駅は人がすごく少なくて、もう東京脱出組はすでにいなくなってしまったのだろうかと思ったほどだった。

 今朝は・・・というと、そんなこともなく早朝から多くの人々がせわしなく動き回っていた。しかし、多くの人々の服装は軽装だったり、登山服だったりとGW初日から躍動的な人々がいっぱい。

 うらやまちいなぁ

 それにしてもあの雷雨・・・遊びに出かけた人々は凌ぐことができたのだろうか。

 と思いつつ、僕は朝から晩までびっしり仕事。5月のGW明けから始まる数種類の新企画の準備に追われる日々。

 うひゃっ、間に合うのだろうか。 

d91a7e14.jpg

【マンマ・パスタ・グランデ(4枚目)】

 ここ数日に渡って、イタリアンレストランマンマ・パスタ・グランデの写真をアップしているが、これは最近、近所にできたパスタやピザをメインとしたイタリアンレストランに行ってきたものである。

 どんなパスタがあるかって・・・?

 それは近いうちにアップするとしよう。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 23:59|PermalinkComments(0)「生活」編 

2007年04月27日

GWに突入

 明日からGWだったんだね。

 いやいや、ちょくちょくGWを意識もしていたけれど、何かをしようとかは全く浮かばない。というか、GWにまとまった休日は貰っていないから、どこかに旅行に行くとか、買い物に出かけるとか・・・そんなことはまずないと言えるだろう。

 ウキウキと楽しむ人々を横目で見ながら、仕事中心になりそうである。

 今、精神的に参っていることもあり、それを察してか(どうかはわからないが)、職場の仲間が早めに帰してくれたりしている。本当に感謝である。もちろん参っている理由など誰も知らない。

 それが原因かどうかはわからない。

 右目の奥から頭痛がしてくるのは・・・。

009baf9e.jpg

【マンマ・パスタ・グランデ(3枚目)】

 そういうわけで(ちょっと早めに帰ったことで)、今日は何気なく家でスパイダーマン2を見てしまった。いやぁ、テレビで洋画を見るなんて最近あっただろうか。

 若い頃こだわりは、映画(特に洋画)は映画館で観るスタイルを続けていた(しかも絶対指定席)。

 映画熱が醒めたわけではないが、時間的な余裕がなくなってきたその後の時代ビデオDVDに走った。

 勿論レンタルなんだけど、わざわざダビング(コピーガードされていても除去装置までセットして・・・がははは)をして、それをじっくり観たいときに観ていた。

 レンタルしてまで観たいと思わなくなったのはここ最近。2時間(以上)という時間を映画に費やすことが惜しくなったってわけ。

 でも、多分それは本意ではないのはわかっている。また見出したらきっとそればっかりになってしまいそうだからね。

 スパイダーマンなんて正直言って興味なかったんだけどね、気づいたらラストまで観ていた。

 それにしてもいとも簡単に素顔を見せてしまうなんて・・・う~ん、マスクの意味がわからんぞ(被らなくてもいいんじゃないかなぁ)。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 21:17|PermalinkComments(0)「生活」編 

2007年04月26日

パースの記憶(5-6)

 今日は朝から爽やかな天気・・・久しぶりのような気がする。

 そんな天気でも朝から晩まで仕事。今週は休日が3日あったにもかかわらず、全てが急遽出勤になり、ちょっとブルー

 実は野球大好き仲間から、東京ドーム観戦にも誘われながら、まだ今シーズンは一度も足を運べないでいる。

 今年の外野指定は1列目か2列目だというので喜んではいるのだが、行けないのでは意味がない

 何とか行けるタイミングでシフトを組まなきゃぁ~。


飛行機パースの記憶(5-6)飛行機


 とまあ、アジアンテイストの代表、インドカレーをお腹いっぱい食べ終わった頃、ようやく街の色が変わってきた。

 そう、この夕暮れの色はもうすぐ9時になろうとしている時刻なのだ。

53438daa.jpg

【ビルの谷間の夕焼け】

 (写真で見るとそれほど美しく見えないが)、街全体が薄紫に変わり、あまりの美しさにカメラを取り出し、シャッターを押す。

 パースの夕暮れは、一言では言い表わすことができないほどきれいである。それはビルの谷間であっても公園でも、海でも・・・。

 360度、どこを見廻してもこの美しい薄紫色を写真一枚ではなかなか表現ができないね。

5727315a.jpg

【コンドミニアムのそばでも】

 こんなに美しい空間である。

 この旅行の中で最も暑い一日だったが、夕方(あ、この場合の夕方というのは8時過ぎかな?)からは日が陰り、今はすでに涼しい風が漂っている。

 日が暮れないうちに部屋に戻り、再度ベランダへ。

 日が暮れないうちにベランダから見えるキングスパークにレンズを向けてみた。

9d813988.jpg

【薄紫のキングスパーク】


 今日一日は何をするでもなかったのだが、自分のペースで生活をしたかったというわけである。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 23:24|PermalinkComments(0)「旅行(パース2007年)」編 

2007年04月25日

パースの記憶(5-5)

 本当に不安定な天気である。

 天気予報では明日以降GWにかけて天気は回復するという(ホントだろうか)。ほとんど毎日が寒く、雨の多い日である。

 最近、右目の奥から頭痛がしているようで、そのことをBLOGに書いたら、心配して下さる方からのコメントが・・・。ご心配をおかけしています。

 もうしばらく様子を見てみようと思っています。以前にも同じような症状があり、疲労などで起きる頭痛だとは思っているのですが・・・。


飛行機パースの記憶(5-5)飛行機


 両手いっぱいの手荷物を持って、宿泊しているコンドミニアムまで戻り、再度パースの街に繰り出す。

 夕方でも日が高いのだが、博物館や美術館は延長して営業をするわけではない。ここがオーストラリアだよね~。

 もし日本で夏時間(サマータイム)と称して1時間早くなったとしたら、サービス産業の営業時間を延ばすのではないかと思ったりもする。

 聞いた話によると、かなり昔に一度、サマータイムとして実行したことがあったらしい。また、この制度も今年から3年やってみて、その後は市民などの意見を聞いて行うかどうかを決定するらしい。

 さてさて夕食・・・。

 ちょっと贅沢三昧な日々だったので(というわけでもないが)、やっぱりフードコートでアジアンな食べ物を・・・と思い、ノースブリッジオールド上海に出かけることにした。

2a86ee8d.jpg

【店内の看板の前のカップルは・・・】

 (ここに来る度に、この看板を写すのだがいつもピントが合わなかったりして、ボツになってしまうのね。

 その上、この看板の前に座るカップルっていつも浮かない顔をしているんだけど・・・これは偶然なのだろうが、今回に限ったことではない。

 美女なんだから笑顔でいてほしいね。)


 オールド上海とは旅行の初日に足を運んだギリシャ料理のザ・グリークの向かい側にあるフードコートである。

 パースの街の中にはいくつものフードコートがあり、僕はこのフードコートが案外お気に入りである。一つの屋根の下に10店舗ぐらいの種類の違う専門店があり、好きな場所でオーダーできるわけ。

 大勢の仲間と来たりしたら、それぞれが食べたい料理を口にできるし、みんなで分け合っても楽しいと思うんだよね。

e5cc9769.jpg

【いろんな店が並んでいる】

 で、店内を一周し、結局食べたのはカレーなんだけど・・・実はオールド上海に来る度に食べる物が決まっている。

 他の物にも目移りはするのだが、最終的にはカレーになってしまう。カレーを食べながら、
「あ~、別の料理にしようと思って来たのに~。」
と何度も後悔するのだが、結局はカレー。

 しかもインドの・・・ね。

4239876f.jpg

【カレー好きなんだよナァ】

 その上、僕的にはこれがマイブームってやつかな。

 ルーは好きなものを4種類選べる。激辛と甘いものと・・・ビーフだったり、チキンだったり、ベジタブルだったり・・・。

 もともと辛いカレーが好きな僕だが、この店の最も甘いカレーが何故かおいしい。ダール(Daal)というポテトを溶かしたようなスィートポテトのカレーで、去年に来たときにちょっとはまったものだ。

 HPを作る上では(または情報を提供)、同じものを食べない方がいいのはわかっているが、どうしても去年のレストランで失敗したことが頭から離れず、安全牌を引いてしまうわけだ。

8b4e0a18.jpg

【右上がダールと呼ばれるカレー】

 まぁ、今度は大勢の仲間でオールド上海ツアーでもしてみるとするか。

 さて、食事も終わり(結構満足気味^^)、オールド上海からザ・グリークを写したのでそれもご覧あれびっくりびっくり

6c3ec8ee.jpg

【満席のテラス】
 
 こうやって街のあらゆるレストランにはテラスがあり、大勢の人たちが食事の時間を楽しむのである。

 これも日本(あくまでも対照は東京かな)と違って空気がきれいだからできることなんだよね。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 21:21|PermalinkComments(0)「旅行(パース2007年)」編 

2007年04月24日

パースの記憶(5-4)

 本来であれば今日は休日なのだが、急遽職場に行かなければならなくなったのは昨日のこと。

 仕事というよりも別件なのだが・・・。 

 しかも帰りは雨・・・、まるで今の僕の気持ちと同じような天気である。

 正直言って、毎日頭痛でしんどい。頭痛ならまだしも右目の裏側に痛みが走ることが数日続いている。大きな病気でなければいいのだが・・・。


飛行機パースの記憶(5-4)飛行機


 38度の気温というのをもし関東の夏で体験したら、きっとジメジメしていて熱中症などで倒れてしまう人が続出するんじゃないか・・・などと考えながら、このパースの街を歩いてみたのだが、パースの人々はどうなんだろう。

 同じ38度でもパースの空気はかなり乾燥している。

 暑いというよりも痛いというほうが言葉的には合っているように思うのだが・・・。

 いやいや、やっぱり暑いに変わりはない(どっちだぁ)。

 何度も書いているが、そんな暑さでも日陰にいると心地よい風が漂うのだから、これが不思議だよね。

 タウンホールの周りの道には、まだクリスマスの名残が残っている。そういえば、去年も同じディスプレイが街を飾っていたっけ。

1abc9d38.jpg

【ディスプレイ1】

 写真のディスプレイの奥にそびえているのがタウンホール

 このディスプレイ以外にも別の通りを歩くと違う種類のディスプレイが飾られている。

 ちょっとアップにしてみるために、近くに行って一枚・・・。

7404a2a5.jpg

【ディスプレイ2】

 最後にウールワースというショッピングセンターに入り、幾つかの日用雑貨やおつまみになるようなものを購入したのだが、今日は日曜の午後・・・。

 ショッピングセンター内は思ったよりも人が多い。手にカゴをぶら下げて歩いているのはごくごく一部の人で、ほとんどがカートで買い物をしている。

 ということは、かなり大量の食材りんご食パンブタみかん・・・。

 そう、日本と違い、オーストラリアの人々は一週間分の食材などを日曜日にまとめて購入する人が多いわけだ。牛乳やオレンジジュースなども500ミリリットルではない。5リットルぐらいの大きなボトルで購入するのだ。

 まぁ、そこまではいい・・・としよう。

 問題はその後である。

 そ、レジの行列がすごい。あ~、そこまで計算していなかったよ。

 僕もレジに並んだのだが、すごい長蛇の列。レジに辿り着くまで15~20分・・・。あり得ないよぉ。

 しかも僕の性格・・・。

 長い列を少しずつレジに近づくにつれ、横に陳列してある物にまで手をつけ、知らず知らずのうちにカゴの中に入れてしまう。

 食べるのだろうか・・・このマンゴー(あまりの安さに)。

 せめて土曜や日曜はレジの台数を増やすことってできないのかなぁって何度も思った一瞬である(苦笑)。

 大荷物(?)をいっぱい手に持ち、キャットバスで一度部屋に戻り、ちょっとだけ・・・遅い昼食

 まぁ、この後、また出かけることにしていたので、こんなものを買ってみたわけだ。

14e8ddd7.jpg

【オーストラリアで手巻き寿司】

 時間的にはすでに充分夕方なのだが、まだまだ明るいパースである。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 19:59|PermalinkComments(2)「旅行(パース2007年)」編 

2007年04月23日

今日も写真だけ・・・

 いろいろあって・・・。

 今日も写真だけ・・・。

 明日は休みの予定だったが、急遽仕事が・・・(ううぅぅ、涙)。

5fdb0190.jpg

【マンマ・パスタ・グランデ(2枚目)】





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 23:30|PermalinkComments(0)「生活」編 

2007年04月22日

写真だけ・・・

 日曜日で朝から通しで仕事。

 ちょっと疲れている。

 ごめん・・・。今日は写真だけで・・・。

142b0187.jpg

【マンマ・パスタ・グランデ(1枚目)】

 空は曇り空である。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 23:57|PermalinkComments(0)「生活」編 

2007年04月21日

パースの記憶(5-3)

 コロコロと変わる天気。

 今週は週末も仕事三昧

 久しぶりに暖かい一日だった。5月下旬の天気なんだって。しかし、この天気も長続きはしないようである。また、明日の夜には雨が降るらしい。

 夕べはその暑さのためか、何度も夜中に起きていたようで眠りも浅く、帰宅してからもうつらうつら・・・。今晩は深い眠りに陥りそうだ。


飛行機パースの記憶(5-3)飛行機


 リーダーヴィルでのウォーキング(まぁ、散歩とでもいうか)は、中途半端に終わってしまったのだが、時間潰しにはちょうどよかったかもしれない(苦笑)。

 特に目的があったわけではないが、遠出はできないような時間しかなかったのでこれまた致し方ない。

0c038619.jpg

【リーダーヴィルから見えるパースの高層ビル】

 パースに戻り、市内でお土産などを買い物。今回は、職場の仲間にも伝えて来たこともあり、何も買わないで帰るわけにはいかない。

c30f456b.jpg

【ショッピングモール】

 いつもならごくごく親しい人にしか買わないお土産も・・・今回は両手いっぱいの状態。いやいや、お土産を渡したくないのではない。時間を裂いて重い荷物を持って街の中を歩くのが苦痛なだけなのだ。

 特に今日のような暑い日は・・・(この旅行での最高気温のようだ)。

84040208.jpg

【SHIMIZUの前で】

 しかも貰っても嬉しくないような品物を購入しがち・・・(涙)。

 こういうお土産って、受け取る側はほんのわずかだけど、購入する側は結構出費が嵩むんだよね~(さらに涙)。

 と、思いながら両手いっぱいの袋を持って、一度コンドミニアムに戻ることに・・・。ふぅ、しんどいね(汗と涙)。

cdc7824c.jpg

【CITY OF PERTH】

 写真を見ていて気づいたんだけど・・・。

 TAG HEUERの店があるなんて・・・知らなかったぁ。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 20:34|PermalinkComments(0)「旅行(パース2007年)」編