2008年12月

2008年12月31日

ありがと~2008

 あっという間に2008年が過ぎ去ろうとしている。

 過ぎ去る1年というのは、本当にあっロケットという間だ。

 この一年をゆっくり振り返ることもなく、今日は午前中にベランダの窓拭き。

 いや、大掃除ってわけではない。

 網戸にスプレーしたら、だんだんと掃除モードになり、結局ベランダの床面も水を流したり、窓も拭きまくり、あっという間に夕方。

 適当にやればいいのだけれど、これが僕の嫌ぁ~な性格

 ついついハマッていくんだよなぁ。

 ベランダの掃除だけで、2~3時間もかかってるって、どれだけ広いのか。

 いやいや、どれだけ汚くしているのか(爆)。

 年末に大掃除はあまり縁起が良くないらしいので、大掃除ではなく小掃除として終了。

 でも一番気になっていた所なので、これでいい年越しができそうだ。







9d571fe8.jpg

【締めくくりはやっぱり空】







 さて、まもなく2009年の幕開け。

 BLOGの世界では、主に旅行を中心とした内容のものが多く、それは来年も続くことだろうが、もう少し自分の世界を広げられたらいいなぁ。

 ごくごく少数の方たちだとは思いますが、2008年大変お世話になりました

 2009年もどうぞよろしくお願いします。

 そして、みなさんにとって2009年が今以上に幸せが舞い降りてきますように。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 20:37|PermalinkComments(2)「冬」編 

2008年12月30日

一文字漢字2008

 数週間前に今年の漢字が発表され、僕もそれに習って毎年僕にとっての今年の漢字を考えるようにしていたんだけど、なかなかそれに会う漢字が浮かんでこなかった。

 2年前は趣味や余暇を生かした生き方をしてきたことからを、去年はぬるま湯人生だったことでを選んだわけで、今年はどんな生き方をしてきたかを振り返ってみたんだけど、そんなにすごい変化のあった年ではなかったように思っている。

 つまり表面的には平凡だったってことなんだけど・・・。

 多くのものを得てきたりもしたが、失ったものも多いように思う。

 仕事や趣味などを除いたゴミのような無駄な時間には読書をしたり、最近ではクロスワードパズルなどで楽しんでもいるのだが、なかなか自分の身になるような前進が見られない。

 空回りってやつかなぁ。

 それでも、今年の漢字を探さねば・・・とずっと悩んできたが、一番ピッタリなのは・・・。




かな~。







fcc497a3.jpg

【今日も青空】







 ちょっとイメージがマイナスなんだけど・・・ね。

 我慢に我慢を重ねて耐えてきたってわけではないんだけど、どこか自分の意見や行動を押し殺して仕事をしてきたように思う。

 特に夏前後は仕事を休むこともなかなかできず、かといって誰かに文句も言わず、いつかそこから抜け出せる日も来るだろうと我慢してきた。

 そこは忍耐との戦いだったし、自分のやりたいことも捨ててきた時期もあった。

 僕は無宗教だし、占いなどもあんまり信じない方だったんだけど、2~3年前の初詣で引いたおみくじがだったこと、細木数子さんの六星占術ではこの3年間が大殺界(今年が減退)であり、方位学でも今年は厄年に当たる年だったわけ。

 どんな占いやおみくじを引いてもいいことが書いてなく、かなり凹んで生きてきたわけ。

 大きな事故や病気には充分気をつけてきたつもり。

 宝くじ・ロト6・ナンバーズや多くの懸賞にもチャレンジしたが、何一つ当たったことはない。

 結局、何をやっても報われないのが2008年だと思いながら、1年を過ごしてきたので・・・結果として何にも得ることがなくても納得はしている。

 無理せず、自分の人生に逆らうことなく過ごしただけでも幸せだったんじゃないかな。

 と、一人納得で・・・。

 来年は大きくはばたいてみたいものである(はばたける年齢でもないんだけどね~)。
 
  




[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 21:36|PermalinkComments(4)「趣味」編 

2008年12月29日

箱根に来たら温泉だよね

bebb9515.jpg

箱根に来たら温泉だよね

(2008年12月11・12日箱根珍道中記編)








 飲んで食べたら、あとは温泉温泉

 これが最も楽しみなんだけどね~。

 このメンバー、ちょっと・・・(←今年の一文字漢字)。

 食事が終わって、部屋に戻ると布団にゴロゴロ。

「お風呂行こうよ~。」

と、僕。

「面倒くさくなってきたぁ~。」

「入らな~い。」

って、マスターH氏

 去年もそうだった。

 でも去年は強制的に準備して入れたんだけどね(笑)、今年は僕も面倒だから、

「じゃ、行っちゃうよ~。」

と一人で行くことに。

 ここのホテルは最上階が温泉になっているんだけど、最も楽しみにしていたサウナが故障中(ありえないっすよね~)。

 まぁ、ラッキーだったことは他のお客さんもいなくて、そのおかげで準備してきたカメラでばっちり浴室内の写真が撮れたこと。







0e4c05b5.jpg

【温泉でのんびり】







 まずは内湯

 10人が一度に入れそうな大きなお風呂。

 箱根の温泉は無色透明なんだけど、そのイメージがあまりない。

 大沸谷などに行くと硫黄の臭いが強くて、やっぱりちょっと白っぽいようなイメージがあるんだけど・・・ね。

 それから水風呂(サウナ故障中だから意味がないような)があるだけのシンプルな空間。

 でも、この空間に一人でいるのはやはりちょっと贅沢







acc8ee23.jpg

【外に出てみると】







 奥には表に出る扉があり、そこから外に出てみると露天・・・。

 とは言えない空間。

 簡単に言うと窓のない内湯ってことかな。

 それでも外の冷たい空気を感じることはできる。

 そこには2つの壺湯







a25fb54b.jpg

【面白いコメント】







 『このお風呂はときどき虫さんや葉っぱさんも入ります。

 すみませんがこのあみでそっとすくって下さい。』

 がははは。

 僕がお風呂に入っている間に入ってきた客は1名だけ。

 この空間をほとんど独り占めできただけでも、大満足だね~。







9bdafaf4.jpg

【廊下もひっそり】







 部屋に戻ってみると、おっさん二人は相変わらず布団でゴロゴロ。

 テレビを見て笑っている。

 一体、この人たちは箱根に何しに来ているのだろう・・・か。

 まぁ、みんな忙しい時間をあくせくしているんだから、こんなときぐらいは好き勝手でいいんだけどね。

 この後、マッサージしてもらったり、飲み足りなかったのでビール飲んだり、久しぶりにグダグダした時間を楽しんだ気がする。

 いつの間にか睡魔が押し寄せてきて、眠りにつくことに。







d3cd49d6.jpg

【お見苦しい写真を】







 これ、寝る前ではなく、部屋にいるときの格好がほとんどこの状態だったってことの証明っす。

 がははは。






太陽 ・・・ 太陽


2008年12月29日の日記

 気持ちのいい冬晴れ。

 午前中に銀行に立ち寄ってみると、ATMには50人以上の列。

 僕は仕事がらみだったので、カウンターに行くが、それでも20人待ちで、結局30分ほどベンチに座っている状態だった。

 そして、その後は温泉でのんびりしようと、いつもの温泉に行ってみたら、想像以上に利用客が多い。

 年末だけあって、すでに仕事休みの人も多いのだろう。

 僕も今日が温泉納めってことで、いつも以上にのんびりしてきたかな。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:35|PermalinkComments(0)「旅行(神奈川)」編 

2008年12月28日

懐石料理で(2)

dbcd3b29.jpg

懐石料理で(2)

(2008年12月11・12日箱根珍道中記編)







 さ~て、昨日の続き・・・。

 懐石料理っていうのは、食べ始めるのがちょっと・・・。

 ついつい見ているのが長くなってしまったりして、自分なりに楽しんでいる。

 それにしても、形などにもこだわっていて、自分では到底作れそうにないものばかり。

 だから懐石料理っていうのは楽しいんだけどね~。






d20036fd.jpg

【つつじ亭の入口】







 お造りは・・・。

 海老・鯛・鮪で、上品に(笑)、それでいてあっという間に胃袋へ~(苦)。

 おいしいね~。







ab83e19d.jpg

【お造り】






 後ろに白いものがあるけど、これは富士山に見立てて作られた大根なんだけどね、献立表の中にしっかり大根って書かれていて、最初はわからなかった代物。

 こういったものも全て献立として成り立っているわけ。

 何だかしたような感じ(意味わからない感想で・・・すんません)。







48cb15b0.jpg

【鍋物】







 鍋物味噌ベース

 こういった料理も欠かせないものだが、比較的上品な味。

 冬場は特に嬉しい一品である。







268a0e8a.jpg

【ぶり大根】







 魚の中でもブリは脂が乗っていて、個人的には大好きな一品である。

 大根も味が染みていておいしかった。







05bfddef.jpg

【天ぷら】







 ちょっと芸術だなぁって感じたのがこの天ぷら

 いや、主役の海老さんのことではなく、脇役なんだけど存在感の大きな松葉

 実はこの松葉・・・、本物ではない。

 ん?

 食べれる松葉なんだよ。

 まぁ、食べれる松葉というか、蕎麦を松葉に見立てて素揚げしてあるってわけ。

 おいしいとかの次元ではないが、繊細な料理ってことかな?

 これ以外にも、もちろん箱根蕎麦やらお吸い物茶碗蒸ご飯など食べきれないほどの食事が用意されていて、満腹~。

 ビールも地ビールなどまで出していただき、大満足。

 あとはゆっくり温泉温泉ってわけ。






太陽 ・・・ 太陽


2008年12月28日の日記

 冬晴れの一日。

 実は今日から冬休み~。

 しかも、1月6日まで。

 こんな長い年末年始の休日は社会に出てから初めてかもしれない。

 ある年は、スキー場に出張で年末年始もALL仕事だったこともあるし、ある年は年越し企画で31日~1日にかけていろんなイベントを手がけたこともある。

 ここ最近も年末の3日間は休みだったが、1日から営業していたし、ね。

 僕としては、年末年始に旅行などをしたいという気にはなれず、これだけ長い期間をどうやって潰すか悩んでいる(苦笑)。

 というわけで、休日初日の今日は買い物がてら、ドライブ。

 本当は大掃除(の続き)も考えていたんだけど・・・。

 それにしても真っ青な空だが、風が強い。

 吹き飛ばされそうなぐらいだ。

 関東の冬は快晴が続くのだが、いい天気であればあるほど北風が強く、車の運転もフラフラしてしまうことも多い。

 気をつけよう。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:34|PermalinkComments(0)「旅行(神奈川)」編 

2008年12月27日

懐石料理で(1)

6cfca756.jpg

懐石料理で(1)

(2008年12月11・12日箱根珍道中記編)







 今回の箱根での宿泊はホテル箱根路 開雲

 箱根湯本駅から歩いて6~7分程度の場所である。

 それほど大きなホテルではないが、最年長のH氏ゆこゆこという雑誌で探してくれたホテルである。

 去年は一の湯という古いホテルに泊まったのだが、正直に言うと僕は一の湯の方がお気に入りかな。

 まぁ、かなりお安いので嬉しいけどね~。







30984858.jpg

【つつじ亭で、懐石料理】







 さて、夕食はレストランつつじ亭で・・・。

 食事の楽しみの一つは、どんなものが出てくるのかってこともあるよね。

 贅沢な食事じゃなくても楽しめるのが一番。

 目で見て、季節を感じて、いろいろな味を楽しむ・・・こんなことはなかなか家ではできない(僕のような人間は)。







308250c1.jpg

【懐石料理が並んでいる】







 僕も職場を異動してから世田谷にある喫茶店Cに立ち寄ることがほとんどなくなった。

 マスターともH氏とも滅多に会わなくなったので、こうやってゆっくり夜を楽しむことだけでも満足なんだけどね~。







7f1c66c5.jpg

【3人でかんぱぁ~い】







 僕はビール党だが、H氏はほとんど飲めないのでコップには少ししか入っていない(がははは)。

 マスター焼酎党なので、この後はそれぞれ飲むものも違うんだけど、やっぱり乾杯乾杯はビールだよね。







dbb3d602.jpg

【料理の数々を紹介したいんだけど】







 お品書きに書かれている文字のほとんどがよくわからない漢字なので、目で見て楽しんでもらえたらそれだけでいいかなぁ。







b9b07922.jpg

【見た目と味が】







 多くの料理が並んでいるけれど、この写真の左側にあるのは何だかわかるかな?

 梅干?

 漬物?

 だと思うよね~。

 正解は・・・。

 ひとつは湯葉。

 もうひとつは・・・。

 わかりましぇ~ん(でも梅干でも漬物でもなかった)。





太陽 ・・・ 太陽


2008年12月27日の日記

 ここ数日、かなり寒い関東である。

 ニュースなどでは北日本はドカ雪らしいが、いよいよ本格的な冬到来かな。

 空の雲も冬独特の、まるで凍ったような状態の雲である。

 夕べはあまりの強風で、となりのマンションの自転車置き場になっている屋根部分が半分はずれて、バタバタと大きな音で睡眠を妨げられるほど・・・恐ろしかった。

 そして、BLOGは・・・不具合が発生して、写真は取り込めない状態だったために、書く気も失せてしまったり・・・とほほほ。

 年内の仕事は26日で終了。

 今日は職場の大掃除で、朝からびっしりきれいにしたので、きれいさっぱり。

 その後は忘年会。

 かなり酔っ払えた(がははは)。

 このBLOG、28日の朝に書いたものです~ぅ。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:33|PermalinkComments(0)「旅行(神奈川)」編 

2008年12月26日

不具合発生中

 現在、ドリコムブログのファイルサーバに障害が発生しており、
以下の現象を確認いたしております。

【影響範囲】
・ ブログおよび管理画面で画像が表示されない
・ 画像アップロードができない

現在、調査・対応をすすめております。

ユーザーのみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。
復旧までお待ちくださいますようなにとぞよろしくお願いいたします。



お時間をいただき誠に恐れ入ります。当障害の対応につきましてご報告いたします。

昨日より当障害の対応として代替マシンでの運用等複数の方法にて復旧に努めてまいりましたが、
現段階にて故障したサーバの部品を調達し稼動させることで画像の復旧を見込むほかない状況となり、
年内の復旧をおこなうことができませんでした。誠に申し訳ございません。

表示されていない画像につきましては、年明けにメーカーより部品を調達し、サーバー稼動後に復旧作業をすすめてまいります。(年始以降の進捗は別途ご報告をさせていただきます)

誠に心苦しいのですが、復旧までの間、アップロード済みの画像が表示されない状態にて運用をいただきますことをご了承賜りますようよろしくお願いいたします。
* 現在、新たな画像の操作をいただくことは可能となっております。

長時間にわたり調査・対応のお時間をいただきましたが、
現段階にて復旧のご報告ができませんことを深くお詫び申しあげます。

 って、ありえね~

at 23:59|PermalinkComments(4)「冬」編 

2008年12月25日

MERRY X’MAS(2)

97bcde56.jpg

MERY X’AS(2)







 クリスマス

 街は多くの若者たち(カップル中心かな?)で溢れている。

 大きな袋を持っている男性、リボンのついた箱を大切に抱えている女性、この日ばかりはそれぞれのアルバムに素敵な一ページが刻まれようとしているのだろう。

 そんな雑踏の中を僕は今日もひとり仕事に向かうわけで・・・(笑)。

 今朝、目が覚め、普段滅多に見ない携帯に着信メールが・・・。

『プレゼントありがとう。』

と・・・。

 ついニヤニヤしてしまったのだが・・・。

 送信者は小学5年生の女の子(いや、そんな趣味があるわけではないっすよ)。

 実は昨日、職場にクリスマスケーキを買うときに思わずかわいいケーキ(と思っていたのだが、実はプリンだった)があって、それをひとつずつ小さな箱に入れてもらったわけ。

 職場スタッフの中で子供のいる人には、それをプレゼントとして渡してもらうことにしたわけ。

 せっかくのクリスマスイヴだというのに夜遅くまで仕事させているので、心ばかりのお祝い

 それが、これ。






baa3882d.jpg

【メリークリスマス】







 で、ひとつ余分に買ったものを家に持ち帰り、誰にもあげるわけではないので、ひとり淋しくクロスワードパズルをしながら、ペロリと食べてしまったんだよ。






99a2bf01.jpg

【淋しすぎるよね~】







 でも、この器、捨てるのはもったいない!

 なので、こんなふうにしてみた。







2e37b3f1.jpg

【う~ん】







 この器、今日でお別れかもね。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:59|PermalinkComments(0)「冬」編 

2008年12月24日

MERRY X’MAS(1)

39d46ecd.jpg

RRY X’MS(1)








 皆さん、クリスマイヴをお過ごしですか~。

 僕は、もちろん仕事!

 それでも、ちょっとだけでもクリスマスを感じてみたいと思い、出勤前にケーキを買って職場へ。

 ケーキって高いんだなぁ~ってしみじみ(爆笑)。

 今年は都会のイルミネーションを眺める余裕もなく、どこかにドライブに行ったときにデコレーションがあるとカメラで写す程度。

 そんなに遠くない場所にきれいなイルミネーションが飾られている名所もあるのに、行こうという気持ちとタイミングがうまく合わない

 そんなときもあるか・・・。

 ということで、くだらない写真をどうぞ。







860b38da.jpg

【2006年???】







 このイルミネーションは最近、常磐道をドライブした帰りに立ち寄った友部SAで写したものなんだけど・・・。

 なんか変?

 イルミネーションが2006年だなんて!







70f80753.jpg

【よーく見てみると2008なんだけどね~】







 どうも電球電球が切れているらしい。

 がははは、まあそんなもんでしょ~。







8e9bc90d.jpg

【トトロなんだけど】







 これ、ちょっと恐いね~。

 トトロのぬいぐるみにサンタさんのかっこうさせているんだけど、見方によってはどこかのお寺にあるミイラ化した僧侶(?)のような・・・。

 どこからどうみても・・・。







5409bf85.jpg

【やっぱり僧侶?】
 






 こわ~い

 トトロには赤いものダメを着せない方がいいよね~。






99b38db0.jpg

【TAKANOで~す】







 普段ケーキなんて買ったことがないから、どこで買おうか悩んでいたんだけど、新宿駅の中央口を出るとすぐ目の前にTAKANOがあり、人が行列をなしているので、それに習ってのぞいてみたわけ。

 せっかくのクリスマスだし、まぁひとつ買っていこうということで、このケーキを購入。

 でも、今日の職場のメンバー。







ac13d40c.jpg

【ヨダレが!】







 全員、で・・・おっさんばっかり・・・。

 このメンバーで食べるケーキではないような・・・気もするんですけど~(苦笑)。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:58|PermalinkComments(0)「冬」編 

2008年12月23日

夜の箱根

5c9694c4.jpg

夜の箱根

(2008年12月11・12日箱根珍道中記編)







 昔懐かしいおもちゃを見て楽しんで、ちょっぴり感動して・・・いや、いっぱい感動して・・・気づいたら外はすでに薄暗くなってきている。

 冬の夕方はあっという間に暗闇に~。

 クリスマスシーズンだけあって、敷地内にはかわいいクリスマスツリーがあり、外に出てみたらすでにライトが点いていた。

 今年はなかなかイルミネーションを見に出かけるチャンスもなく、クリスマス気分を味わうなんてことはできずにいるので、この空間で楽しんじゃおうかなぁ、とささやかにメリークリスマス木







0f2f7a94.jpg

【クリスマスの雰囲気で満足の空間】







 上の写真の真ん中にある建物が北原コレクション1、右にチラッと見えるのが北原コレクション2

 そして、僕が立っている場所が・・・。







57c1e49f.jpg

【Go!Go!Wimpy】







 Go!Go!Wimpyというお店。

 ちょっと疲れたのでここでコーヒータイムってわけ。

 日中は風もなく穏やかだったが、暗くなった途端、風が舞っている。

 いくら温かいとはいっても、夜はそれなりに寒いわけで・・・。

 冬だから当たり前なんだけどね~。







ba5ec221.jpg

【温かいコーヒーを飲みながら】







 お客さんも僕らを除いたら若いカップルが1組だけ。

 展示会場もほとんどいない。

 日中はにぎわう店内もそろそろ閉店かな。

 コーヒーで身体を温めて外に出ることに。







25252d9e.jpg

【ちょっと早いけれどメリークリスマス!】







 暗闇に浮かぶクリスマスツリー木

 都心にあるような派手なイルミネーションではないが、やっぱりほのぼのとするね。

 今年もクリスマスなんて僕には縁がないけれど、こんな雰囲気で充分楽しんでいる。







03690677.jpg

【箱根の夜はこれからだぁ】







 冷たい夜の風を受けながら、ホテルへと戻ることにした。

 さ~、これから楽しい(?)夕食

 そして、のんびり温泉を楽しむとしようか。





雲 ・・・ 太陽


2008年12月23日の日記

 今日は天皇誕生日。

 ということは・・・、僕は仕事ってこと。

 昨日の夕方から振り出した雨も今朝は上がっていたが、やはり早朝は寒い。

 三寒四温などというが、1日ごとにコロコロと天気が変わる。

 昔は関東も12月ともなるとキリリと晴れる日が多かったんだけど、最近はそんな気象条件は当てはまらないようだ。

 さて、箱根珍道中もなかなか進まないほど、僕もなかなか時間が取れずにいるのだが、何とか頑張って書いていくことに・・・。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:52|PermalinkComments(0)「旅行(神奈川)」編 

2008年12月22日

温泉でさっぱり!

 忙しい日の合間の休日~♪

 日中はいい天気だったにもかかわらず、夕方からは雨。

 ここ最近は12月とは思えないほど暖かい気候で、汗が吹き出る日もあったくらい。

 温暖化とはいえ、ここ数年、関東の12月は雨も多いように思う。

 雪国では雪が降っているのだろうか。

 こんな気温じゃスキー場とか大変なんじゃないかなぁ(雪不足っていう意味で)。

 朝、チラッと仕事を済ませ、その後はいつものように温泉温泉へ。

 もともと自宅の風呂に入るのがあまり好きではない僕も、温泉に行くと異常なほど長湯をしてしまう。

 その上、温いお風呂より熱い方が気持ちがいい。

 特に身体を洗ったあとは、何だか(精神的に)嫌なことも一緒に流れ落ちていくような気がして、これまた最高に気持ちがいい。

 その身体を充分に冷やして(笑)、いざサウナへ~。

 これが僕流の温泉&サウナの利用法。

 最近は10分~12分、サウナで汗を流し、水風呂へ(序章)飛び込む。

 最低2セット以上繰り返し、その後はレストランでビールジョッキ

 それから仮眠を2時間程度。







d8a7765f.jpg

【薬湯もある!】







 その後はサウナ本番となり、このときには3セット以上。

 身体がカピカピ(ピカピカではないよ)になるぐらい汗を流すわけ。

 サウナで汗を流しても絶対身体をさわらない。

 汗が背中を流れていくのがわかるのが、気持ちいいんだよなぁ。

 立ち上がった瞬間に背中についている汗の玉がツーッと落ちていくのが、いいわけ。

 ストレスの玉が流れていくみたいで、明日からグワンばるぞ~って気になるんだよね。

 でも・・・。

 この仮眠を長く取ると夜、眠れなくなる恐れもあり、ときどき後悔することもあるので、要注意ってわけだ。

 今日もすっかり身体の垢を落として、気持ちよく眠れそうだ。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:24|PermalinkComments(0)「温泉」編