2009年01月

2009年01月21日

五浦海岸で(1)

a882c97f.jpg

五浦海岸で(1)

(2008年12月17日五浦・大洗ドライブ編)







 常磐道北茨城ICで降りるのはかなり久しぶりのこと。

 次のICは福島県であり、ここは茨城県の最も北側に位置する場所。

 このまま福島まで行ってみようかなぁ、とも思ったが、今回はここまで。

 北茨城ICを降り、国道6号線を少しだけ北上し、大津港を通った先に五浦海岸がある。

 特に五浦海岸に用があったわけではないが、久しぶりに海を見るのもいいかと思って、駐車場に車を停め、外に出ることにした。







2b894287.jpg

【五浦海岸のテトラポット】







 そんなに冷たい風ではなかったので、コートも着ないで外に出ることに・・・。

 そういえば、以前立ち寄ったときにはそれほど道が広くはなかったのだが、やはり時代の流れか・・・広くてきれいな道もできていてちょっとビックリ。

 残念なことに青空ではないので、ちょっと満足のいく写真は写せなかったけれど、久しぶりの海を楽しむことができた。

 しかし、この海岸・・・かなり不思議なものがある。







4a00db61.jpg

【テトラポットのそばまできて】







 1枚目と2枚目の写真を見て~。

 海岸の先にはテトラポットがあるんだけど、そのテトラポットまで通路ができている。

 そして、そのテトラポッとの手前は柵のある広いスペースになっているのだが、どうしてこんなものが・・・。

 そこまで陸地から行けるんだけど、行ったからといって何かがあるわけではない。

 夏場にそこで日焼けでもするのだろうか。

 う~ん(意味がわからない)。

 釣りをするためってことではないようにも思うし・・・。







08bf3e90.jpg

【波】







 今、僕が住んでいる埼玉県は海なし県なので海風に当たることも海を見ることもできないし、旅行やドライブに出かけない限りは見るチャンスがない。

 一番近いところは千葉県か東京都・・・。

 故郷(北海道小樽市)の海は実家の目と鼻の先だったから、毎日海を見て育った。

 いつでも海はそばにあるものだと思っていたんだけど、気づいたら海から遠いところに住むようになっていたわけだね。

 海でも山でも、たまにはじかに感じないとストレスって溜まると思わない?

 そんな気持ちで海を眺めていたのだが、やっぱり波の音は落ち着くなぁ。







8f244257.jpg

【遠くに見えるのは福島県】







 今は冬。

 夏は海水浴客でにぎわうんだろうか。






雲 ・・・ 雨


2009年1月22日の日記

 今日はどこにも行かずに家での~んびり。

 あまりにも暇なので夕方からビールを飲んで、すでにボ~ッとしている。

 最近、量こそ多くはないが、部屋でもビールを飲むようになってきて、ただの酔っ払いのおっさんになりつつある。

 以前は家で飲んでもおいしいなんて思ったことがないのになぁ。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 20:34|PermalinkComments(0) 「旅行(茨城)」編 

2009年01月20日

のんびり行こうや♪

34d3fe50.jpg

のんびり行こうや♪

(2008年12月17日五浦・大洗ドライブ編)







 デジカメをもっていなかった時代、重い一眼レフ使い捨てカメラなどを持って写真を撮っていたが、写すターゲットは景色よりも人間

 デジカメを持つようになってからは人間よりも景色などに変わってしまい、ついつい楽しいものがないか、探してしまうようになっていた。

 昔に比べると周りのものを意識している自分がいる。

 昔なんてこんなを意識して見てるってこと、しなかったもの。

 友部SAには友部限定の商品がいっぱい。

 他のPAなどには本当にないのだろうか・・・などとちょっと疑ってしまう。

 世の中がそうでしょ、疑ってしまって当然っていうか・・・ね。

 心が淋しいのかな。

 食事も終わり、さ~て、出発しようかなぁと思いながら車に向かっていたら・・・。







0e094999.jpg

【限定って弱いところを突いてくるね~】







 限定という言葉に弱い人間の心理を利用して・・・僕もそうかなぁ。

 食べはしないんだけど、ついつい立ち止まってしまう。

 一昔前なら○×名産だったような気がする。







86ad2075.jpg

【こんなのもやってた】








 この場所だけ人が大勢いたので、ちょっと覗いてみたら。

 交通安全キャンペーン

 ・・・の準備に出くわした。

 慌しく、人々が動いている。

 何かもらえるのかな、と意地汚さ(苦笑)も手伝ってそばに行ってみると、テーブルにはいっぱいのドリンクが置かれたり、段ボールにもなにやらいっぱい。

 数人の人がその周りに集まりだしてきた。

 すると準備しているスタッフが・・・。

「キャンペーンは11時から始まりますので・・・。」

 ありゃりゃ。

 11時まで待ってなんかいられない(って何かをもらおうなんて思ってたわけ?)。

 更に駐車場には・・・。







ba293c30.jpg

【体験する?】







 うわぉ~、こんなのに乗って体験してみたいなぁ。

 それにしてもデジカメを持ち始めてからは、写す被写体が変わってきて、興味のあるものもないものも何でも写してしまう。

 誘惑が多すぎるよ

 おかげでSAでこんなに時間を費やしてしまうようになってしまっている。







65c7f12c.jpg

【いざ、しゅっぱぁ~つ~】







 常磐道を再び走り、北上。

 高速道路もいろいろと延びて、今まで時間的に行けなかったような観光地にも楽々と行けるようになったよね~。

 余談だけど、今年(まだ未定)から土曜日曜祝日に限り、高速道路が一律1000円で走れるようになる(一部を除いて)ってニュースを聞いてびっくり。

 一部っていうのは首都高だったり、四国につながる橋(名前を忘れた~)だったりで、下手すると九州まで高速料金がたったの1000円。

 すごいね~。

 日曜日に関東を脱出して北海道まで高速道路を突っ走って、一週間後の日曜日に帰ってくるっていう計画を立ててみようかなぁ。

 体力が有り余っている若者ならそういうこともやるだろうが、この歳になってから無謀なことをしたら・・・どうだろう。

 あ、ちなみにこれはあくまでもETC搭載車に限っての話だよん。

 とは言え、僕のように土・日や祝日に仕事をしている人間にはあまり関係ないような・・・気もするんだけど(涙)。
 






04289e84.jpg

【さらに中郷でもトイレ休憩】







 ちょっと話はずれたが、さらに高速道路を北上して中郷PAでも軽く休憩。

 何か名物はあるのかな?

 なんて思いながら覗いてみたが、特に目新しいものはない(苦笑)。

 もう少し足を伸ばせば福島県。

 やっぱり福島県は遠いよなぁ~。







9889dd4a.jpg

【この歌、知ってる!】







 あ~おい目をしたぁ、お人形はぁぁああああ♪

 でしょ!

 でもこんな歌詞だったかどうか・・・。

 最後まで歌えない(がははは)。

 おっと、こんなところで時間を潰すわけにはいかない。






雲 ・・・ 雲


2009年1月20日の日記

 今日と明日は休み。

 ということで、今日は昼過ぎに温泉に行き、いつものように身体をリフレッシュ。

 サウナにはいつも以上に長く入っていたような気がする。

 昼間っからビールっていうのも嬉しい。

 そして昼寝。

 これが何ともいえないほどの快感である。

 平日の昼間は温泉も結構空いていて、いいもんだよね。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:19|PermalinkComments(0) 「旅行(茨城)」編 

2009年01月19日

常磐道も楽しい

dda7bbcf.jpg

常磐道も楽しい

(2008年12月17日五浦・大洗ドライブ編)







 箱根に旅行に出かけたのが去年の12月11日、その1週間後、何もする予定がなくて年末の食材を買うのと合わせてちょっとストレス発散がてら、ドライブ車へ~。

 夏から秋にかけてほとんど休日もなかったために、ブラッと遊びに出かけたくてもなかなか実現できず、この時期になって少しではあるが、休みを利用して遊びに行けるように・・・。

 でも、その頃には珍しく、この日だけ青空にならず・・・ポツポツと雨の降る一日となってしまった(雨男か~)。

 いつもはこんな天気だと根性がなくなるのだが、どうしても毎年恒例の買い物もしたかったし、休みも他には取れそうにないし、強行突破。

 箱根のBLOGが長引いてしまったので(その上、BLOGが不安定)、今になってから去年の出来事を書いていくのは気が引けるのだが、まぁ、僕自身の思い出アルバムってことで、またコツコツと書いていこうと思う。

 この日は冷たい雨の朝だったが、それでも北上するにつれ、雨も当たるほど強くはなかったように思う。

 実は僕のドライブ癖っていうのがあって、一人で長く運転していると昼でも夜でもすぐに睡魔寝るが襲ってくるんだよね。

 目が疲れやすいっていうのかな。

 だから、長距離運転が苦手(長距離などの運転職は無理かもね)。

 高速道路を走っていてSAPAの文字を見るとついつい立ち寄りたくなってしまうので、時間がいくらあっても足りない。

 僕の住んでいるところから常磐道の入口までは通常なら車で30分もかからずに着くのだが、さすがに平日の朝は道路も混んでいる。

 1時間ぐらいかかってようやく常磐道に辿り着き、いざスタート。







d2c9987b.jpg

【千代田PAでちょっと休憩】







 なんて、まずは千代田PAで休憩。

 そ、そ!

 最近の常磐道のPAコンビニ主体なんだよね~。

 店内はもちろんお土産コーナーや軽食コーナーもあるけれど、高速道路にまでコンビニはどうかな・・・。

 その地域の特色があってこそ楽しいと思うんだけどね~(これは僕の個人的意見)。

 ここではただ休憩をしただけで、次の休憩は友部SA(僕の中では定番)。







b3c9d6b8.jpg

【友部SAでは朝食を】







 しかし、交通量のわりには立ち寄っている人は少ない。

 実は去年のクリスマスシーズンにアップしたイルミネーションの写真はこの日の帰りに友部SAに再び立ち寄ったときに写したものである。







12ef3ddb.jpg

【2008クリスマスイルミネーション】







 こちらは下りのときに立ち寄ったSAだから、まだ朝ってことでイルミネーションは点灯していない(当たり前っ!)。

 で、いつものパターン。

 ここで軽く朝食(軽く・・・???)。







64446867.jpg

【軽い朝食?】







 がははは、朝からカレーとラーメンかい?

 どちらも僕の大好物なので・・・お得感いっぱいのラーメンカレーセットってことで。

 まぁ、カレーは小カレーってやつで量はそれほど多くはない。

 味もまぁまぁってところかな。

 そして、なんだか妙に笑えたディスプレイがこれ。







ac68368f.jpg

【ほしいも~】







 茨城にも多くの名産品があるんだよね。

 たとえば納豆だとかを使った食品などね。

 そして、干しいもも名産品のひとつ。

 こんな巨大いも

 あったら楽しいかも・・・。

 そういえば、学生時代に茨城に住む伯父の家に行くと、帰り際にはよく干し芋を持たされた記憶があったなぁ。

 最近、口にしたことがない・・・。






雲 ・・・ 雲


2009年1月17日の日記

 BLOGが安定していないので、写真を取り込むのも恐かったのだが、今日から茨城県ドライブ偏(去年のもの)をアップさせることにした。

 せっかく出かけて写した写真がお蔵入りするのは・・・ちょっと忍びない。

 大した記事ではないが、僕にとっては想い出巡りだからね~。

 明日・あさっては休み。

 疲れた身体を癒すにはやっぱり温泉が一番かな。

 ゆっくりしておかなきゃ~。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:18|PermalinkComments(0) 「旅行(茨城)」編 

2009年01月18日

BLOGも天気も不安定

 今日は朝からどんよりとした曇り空雲雲

 天気予報では夜から雨・・・だとか・・・。

 そんな情報を聞いていたから、管理日誌の天気欄に曇りのち雨って書き込んでおいたのに・・・。

 雨、降らないじゃん。

 今も降ってないし~。

 あ~。

 自然現象を予測するって大変だよね~。

 夜遅く、帰宅してPCに向かうも、今日もドリコムさんのBLOGがスムーズに開いてくれないダメ

 このままBLOGを書き込んでも、保存できなかったことを考えると・・・恐くて書く気になれず、この記事も翌日の朝(ちょっと状態が安定しているようなので)に書き込んでみたもの。

 いつになったら安定してくるのかな。







[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:59|PermalinkComments(0) 「生活」編 

2009年01月17日

またドリコム、不安定

 今日もドリコム不安定怒る怒

 一所懸命、記事を書いても保存できなかったりすると、書く気が失せる

 多分、数少ない閲覧者もBLOGが開かなかったりして、見る気も失せるだろうなぁ。

 時間がたっぷりあるなら、それも我慢できるが、時間のない人が貴重な時間を上手に使いながらBLOGを書くためにPCに向かっているわけで、こんなことなら(保存ができなかったり、アップできないなどの症状)別のことに時間を費やしたいって思うのが当然。

 これ(↑)、17日に書いたわけではない。

 以前に比べたら、随分改善されたのかもしれないが、今年に入ってもう何日目だろう、こんな症状。

 







[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:59|PermalinkComments(0) 「生活」編 

2009年01月16日

手羽餃子を鍋に

 さぶい、さぶいっ。

 このキリリとした寒さも今週末には南風が入ってきて、少しは和らぐようだ。

 ちょっとだけ楽しみ。

 で、こんな寒い夜は・・・久しぶりに・・・。

 あ!

 久しぶりに・・・っていうのはBLOGに載せるのが久しぶりってこと。

 去年の12月以来、白菜を手に入れるとなくなるまで、毎日といっていいほど鍋料理

 鍋なんて料理の作ったことのない人だって簡単だからね~。

 大きな鍋もあるんだけど、一人用の鍋が最近のメイン。

 大きい鍋で作ってしまうと、毎日同じ味の鍋料理を食べなきゃいけないし、具は同じでもせめてスープはアレンジを加えたい。

 最近は定番の白身魚や鶏肉にとどまらず、冷蔵庫に残っているものをドサッっと入れて作る闇鍋(ポリポリ)みたいなもんで・・・。

 今日はこれ。







dc24ee7b.jpg

【手羽餃子鍋】







 ちょっと色が悪く見えるのはフラッシュもつけずに写したからなんだけど、この手羽餃子は僕の大好物の一品である。

 それ以外には白菜・厚揚げ・舞茸ぐらい。

 味は塩ちゃんこっす。

 ヘルシーな一品(なにせ、金銭的にも安くついているからね)。

 今年はあと何回・・・いや、あと何十回、鍋を突付くのだろう。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:15|PermalinkComments(0) 「食物」編 

2009年01月15日

箱根といえばやっぱり

a1d4f4b5.jpg

箱根といえばやっぱり

(2008年12月11・12日箱根珍道中記編)







 さてさて、箱根珍道中記も長々と書いてしまうのも、まぁ、写真の枚数が異常に多いことが理由なのだが、これでも随分とボツにしたものも多いんだよなぁ。

 元箱根には多くのカフェレストランなどがあるが、やっぱり箱根に来たら・・・。

 箱根そばだよね~。

 何で箱根はそばがお似合いなんだろう。

 僕だけがそう思っているのかもしれない。

 ということで、今回選んだそば屋さんは・・・絹引の里というお店。

 お昼時には遅い時間だったこともあり、店内にはお客さんがいなく、のちに一組の旅行者が入ってきただけ。

 基本的に麺類は冷たいものよりも温かいほうが好きな僕が選んだのはたぬきそば

 2人のおっさんはざるそば







92f19f8e.jpg

【たぬき?】







 実はきつね系はあまり好きではないので、過去にも多くは口にしたことがない。

 たぬきや天ぷらを好み、そばとうどんではどちらかといえばうどんなんだけどね。

 つまり僕はたぬきうどんが好きだってこと、かな。







b0f8daa5.jpg

【たぬき?】







 そばは信州などより、箱根が好み。

 麺のおいしさは信州のほうがおいしいのかもしれないが、箱根の味がいい。

 決して味にうるさいわけではないが、好みの問題ってこと。







6c5c396a.jpg

【たぬき?】







 マスターはあまりのおいしさに2枚もざるそばを食べていたが、猫舌の僕はそれでも追いつかなかった。

 いや、たぬきそばを2杯食べようなんて気はなかった。

 さて、箱根そばで満足した僕たちは元箱根のバス停から芦ノ湖に分かれを告げ、箱根湯本へ。

 帰宅時間にはまだ余裕があったので、ついつい商店街でちょっとだけ土産品を購入。







dee71759.jpg

【こんなのを買いました】







 メインの通りに福寿屋というちょっとおしゃれなお土産屋さんがあるんだけど、そこで気になっていた、イカの塩辛カツオの酒盗、それに海苔の佃煮~

 あ、ちなみに酒盗はかなりおいしかったっす。

 なかなか行こうと思っても近そうで遠い箱根

 温泉箱根で入ると、近場の温泉とは違って風情があったり、いつもは小さな富士山(僕の住んでいるところから見える富士山は小さいのだ)を目の当たりにできて楽しい旅行になった。

 今度はいつ行けるかな?






太陽 ・・・ 太陽


2009年1月15日の日記

 寒すぎるっ。

 いや、日中は空気が冷たくても、多少風が吹いていても、太陽さえ出ていれば我慢できるのだが・・・。

 夜は・・・寒いというよりも、とにかく冷たい。

 空気が異常に思えるほど冷たい。

 手を出して歩いているだけで、かじかんでしまう。

 関東の冬ってこんなに冷たかったっけ(寒いという表現ではない)?






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:40|PermalinkComments(2) 「旅行(神奈川)」編 

2009年01月14日

成川美術館でアートを

5a7e6560.jpg

成川美術館でアートを

(2008年12月11・12日箱根珍道中記編)







 箱根関所を見て回った後、突然マスターが、

「美術館に寄ろうか~。」

と言うので、循環バスでもと来た道を戻ることにした。

 青空の下に浮かぶ富士山を見られたことだけでも充分満足なのだが、普段の観光でも滅多に行くことのない所もいいかと思い、成川美術館にも足を運ぶことにした。







34c1d305.jpg

【美術館でアートを楽しもう】







 以前(若い頃)の旅行だったら、美術館に寄ろうなんて発想さえなかったのに、やっぱり旅行の観点って歳を取るにつれ変わっていくもんだなぁ・・・ってしみじみ。

 成川美術館は門をくぐると急な坂道になっているが(かなり急なんだよ)、側面にはエスカレーターがあるのでお年寄りにもやさしい。

 結構な高さにある。







8e9b88e1.jpg

【入口で】







 もちろん館内は撮影禁止なので、カメラを使えずにいたのだが、思った以上に入場者が多い。

 自然をテーマにした絵が多いかな。

 芦ノ湖に面したロビーは大きなガラス窓になっていて、芦ノ湖富士山が見渡せる。







54fc76dc.jpg

【美術館から見る芦ノ湖と富士山】







 高い位置からの景色は芦ノ湖の別の顔を眺めているようで、素晴らしい。







55fd1d07.jpg

【富士山】







 小一時間ほど、アートの世界を楽しみ、外に出ることにした。

 お昼もすっかり通り過ぎ、お腹がすいてくる時間。

 箱根に来たら、やっぱりこれだよね~。








太陽 ・・・ 太陽


2009年1月14日の日記

 今日も日中は穏やかな天気。

 午前中に知人と会うためにJR市ヶ谷駅を降り、日テレ前で待ち合わせ。

 ホテルのレストランで昼食を一緒に取りながら1時間ほど仕事関係の話をして、その後出勤。

 慌しい日々である。

 夜はかなり冷え込む関東。

 職場でも(微妙だが)風邪が充満しているような・・・移されたらたまったもんじゃない。

 しっかり予防対策しなきゃね。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:39|PermalinkComments(2) 「旅行(神奈川)」編 

2009年01月13日

箱根関所で団子を

79fe8cce.jpg

箱根関所で団子を

(2008年12月11・12日箱根珍道中記編)







 のびのびになっている箱根珍道中記・・・再開。

 真っ青な空の下に顔を覗かせている富士山をしっかり目に焼きつけて、さらに芦の湖畔を奥に進んでいくと、箱根関所に着く。

 昔の人は、この箱根関所芦ノ湖の景色を見て心も癒されたに違いない。







2fd022a2.jpg

【茶屋】







 関所の歴史は古く、西暦642年大化改新の詔鈴鹿(伊勢)・不破(美濃)・愛発(越前)に関塞(せきそこ)を置くことに始まったと言われている。

 ここでいう関・塞ともに、閉ざす・防ぐという意味を持ち、関所とは防御の拠点の役割をしていた。

 しかし鎌倉時代以降の関所は、関銭というお金を払わなければ通ることができない所となり、集めたお金でお寺や神社を建設するといった、いわば経済的な施設に変わった。







88f7ed9c.jpg

【ちょっと休憩】







 江戸時代に入ると、幕府は江戸を守るため、全国に関所を設置。

 江戸時代初期には、豊臣方の残党などの脅威があり、関所は軍事的な拠点として機能していたが、やがて平和な時代となるにつれ、関所の役割も治安維持のための警察的機能へと移り変わっていった。

 江戸時代260年間にわたって機能してきた関所も、幕府が倒れた後、明治2年にその役目を終え、廃止される。

 もちろんここで身辺調査もされ、ルールを侵している人は御用となるわけで、牢屋なども設置されていて、それらが全て復元されているわけだ。







8817d991.jpg

【芦の湖畔には海賊船】







 実は1年前ほど、一度箱根関所を訪れているので、わざわざ入場券を購入せずに関所を通るだけに留めておいた。

 関所を通るだけであれば、無料ってこと、ね。

 関所の横には茶屋があり、そこで休憩がてら団子甘酒で。

 昔の人もこうやって休憩したのだろうか・・・。







b5d8c3b6.jpg

【箱根関所の江戸門側】







 どうしても箱根に来ると、ちょんまげ姿着物わらじ、そして団子お茶・・・みたいなイメージになるのは時代劇の見すぎだろうか(苦)。

 これだけいい施設なんだけど、どうしても設計上のことで納得のいかないのが、ひとつある。

 江戸門側の関所の入口に大きな看板があるんだけど、このすぐトイレがあるんだよ。







04c1a669.jpg

【箱根関所の看板・・・だけど】







 この看板をバックに記念写真を撮りたい観光客って結構多いんだけど、どうしてもトイレも一緒に写ってしまうわけで、これ・・・何とかならないのかなぁ。

 そう思うのは僕だけではないと思うんだけどね~。










太陽 ・・・ 太陽


2009年1月13日の日記

 今日は休み。

 ってことで癒しの空間、温泉へ~♪

 日中は穏やかで気持ちのいい天気。

 でもやっぱり夜は寒い。

 そういえばこの週末も早朝は涙がボロボロ出るほど、空気が冷たく、

「去年の今頃は通勤のときに必ずマスクをしていたなぁ。」

って・・・マスクが懐かしくなっていた。

 去年はインフルエンザも蔓延していたし、人ごみでの埃を避けるために予防していたマスクも、いつの間にか寒さ対策で使用するようになったマスク。

 今年は遅番中心の生活だし、日中はそんなに寒くはないし、マスクをつけるチャンスがない。

 まぁ、予防のために何枚かはいつも鞄に入っているんだけどね。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:38|PermalinkComments(0) 「旅行(神奈川)」編 

2009年01月12日

祝・成人の日

 世の中の3連休も今日でおしまい。

 みなさんはこの3連休をENJOYできたでしょうが、僕はかなりハードな状態で生活リズムが仕事ONLYの状態だった。

 BLOGも結構滞ったまま。

 仕事が終わり、帰宅時間は深夜11時。

 その後、久しぶりに友人Mと会い、深夜2時まで飲んでの帰宅。

 明日(すでに今日)は休みなので、こんな生活をしてるが、よくもまぁ・・・体力ぎりぎりの状態まで盛り上がっていたような・・・こうなるとテンションもハイになってるっていうか・・・。

 明日はのんびり過ごすことにしよっと~。

 あ、この祝日は成人の日だったんだよね。

 新成人の皆さま、おめでとうございます。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:59|PermalinkComments(0) 「冬」編