2009年07月

2009年07月31日

蝉の声

 関東で梅雨明け宣言があったのは半月ほど前

 でもその後の天気はまるで梅雨模様

 TVでも本当に梅雨が明けたのでしょうかぁ~と無責任な発言があったり。

 梅雨明け宣言したのに、日本の上空には梅雨前線があるっていうのはどういう意味なんだろう?

 いつの間にやら、今年の夏は冷夏だとか・・・。

 野菜が高いだとか・・・。

 実際にもここ数日は日照時間がかなり少ない気がする。



 さて、今日は世田谷で仕事~。

 やっぱり僕としては自然が多い世田谷の方が性に合っている気がする。

 7~8月の数日限定だからかもしれないが、通勤の意欲が違うわけ。

 仕事の合間を縫って、隣のK公園で休憩することに。







158a1369.jpg

【蝉、発見!】







 夏に欠かせないのが蝉の声

 うるさいなぁ~って思うものの、やっぱり夏の風物詩

 蝉の鳴き声を聞くと、夏だなぁ~って思うよね~。

 まるで、子供の頃に戻ったような気がする。

 こうなるとぼくのなつやすみの世界だな(と、未だに買ってない僕にとってはちょっと酷なこと)。







6a952a6a.jpg

【抜け殻、いっぱい】







 いよいよ明日から8月

 少しは日照時間が増えるかな。

 やっぱり夏は青空と照りつける太陽の似合う季節だよね~。



 忙しい時間の合間を縫って、また楽しい写真が載せられるよう、歩き回りたいと思っている夏である。







[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:34|PermalinkComments(0)「自然」編 

2009年07月30日

人生の交差点

 帰宅時の電車内での出来事

 新宿から乗るJR線ではいつものように満員電車なのだが、池袋を過ぎた頃、突然僕の隣にいた青年が、いきなり僕の鎖骨の辺りを手の甲で叩いてきた。

 その青年は新宿から一緒だった気もするが、池袋から乗って来たような気もする。

 お互い、肩を並べた状態で立っていたが、特にぶつかったわけでもなく、あまりにも唐突な出来事で、その青年をにらみ返してみると・・・。

 青年も僕を見ている。

(なんだ、こいつ。)

 突然僕を叩くものだから、当たり前のように睨んだのだが、彼は僕の顔から視線をずらすことはない。

 しかも、周りの雰囲気も気まずい(感じがした)。

 髪の毛は茶髪の今風のチャラ男(ってやつかな)。

 見覚えのある顔ではない・・・、

 ・・・ような気がしたが、相手は敵意を持った目をしていたわけではない。

 それでも数秒間はお互いに睨み合い(少なくとも僕は睨んでいた)、それがいつの間にか・・・。

 どこかで見た顔だ・・・。

 という気持ちに変化する。

 ん?

 僕の過去に出逢った人々を一瞬のうちに並べながら、その中で最も似ている人間の名前を思い出そうとしている。

 そう、彼は僕の水泳指導の教え子のN君に最も近い顔立ちだったので、

「N君・・・?」

と声をかけると、

「はい。」

と笑顔で答えてくれた。

「何だよ~、いきなり人の胸ぐらを叩いてくるから、喧嘩売ってるのかぁって・・・(笑い声で)。」

「いやぁ、まさか・・・、たまたまチラッと見たら、僕の隣にいたもんで。」

 人生とは不思議なものだ

 たまたま彼がチラッと見たから、僕と再会したのだが・・・、見なかったらお互いに気がつくこともなく、何事もない状態でその日が過ぎていただろう。

 こんなことは実は日常茶飯事なのかもしれない。



 N君は幼稚園時代から中学3年生まで、スイミングクラブに通い、その大半を僕のクラス(選手クラス)で過ごしてきたひとり。

 約10年間、一緒に過ごしてきた仲である。







24511b27.jpg

【水たまり】







 その上、小学1年生のときからスキースクールでも僕のグループで技術はトップクラス。

 ところが突然、中学3年生のときに、進路について僕に話してきたのは・・・。

「日本の高校には行きたくないのでイギリスに留学することにしました。」

って・・・。

 僕にしてみれば、彼は際立って英語の語学力があるわけではないと思っていたのだが、イギリス留学は彼の固い意思のようで、彼の人生観に驚いたことを今でも忘れない。

 そして、年に1度ペースで帰国した際も必ず僕に会いに来て、イギリスでの生活などを報告してくれたのだが、その頃に僕の体調も芳しくなくなり、仕事を休職。

 それ以来、彼とは会うこともなくなってしまっていた。

 今、彼は大学4年生。

 高校時代をイギリスで過ごし、帰国後は日本の大学で勉強しているとのこと。



 幼い頃から、ずっと僕の指導を受けてきたN君だが、そのころはどちらかというとぽっちゃり型だったのに、久しぶりの再会で見た彼は僕より細身になっていたので、思い出すのに時間がかかってしまったのは言うまでもない。

 彼のご両親も全面的に僕に信頼を寄せてくれていた。

「お父さん、お母さんは元気か?」

と訪ねると、急に曇った顔をして、

「父は4年前に亡くなりました。」

と・・・。

 たしか彼の父親は自営業を営んでいたはず。

 笑顔の耐えないお父さんで、ぼくより年上なのに腰の低い方だった。

 心筋梗塞であっという間に亡くなったそうだが、彼の成長を楽しみにしていたのは母親よりも父親だと感じるほど、僕の目にはそう映っていた。

 電車内では過去の思い出やら現在の生活などを話してくれたN君だが、やっぱりいつまで経っても僕の中では可愛い教え子の一人(たとえチャラ男であっても・・・笑)。

 別れ際にメール交換をしながら、

「今度、酒でも飲むか。」

と言うと、

「弱いですけど、飲みましょう。」

と一人前の返事(笑)。

 最後に、

「今日家に帰ったら、お母さんにBIGニュースだね。」

と言うと、小さくうなずくN君の顔はまるで小学生時代の顔に戻っていたような気がした。







[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:33|PermalinkComments(2)「生活」編 

2009年07月29日

おいしい野菜たち

c2896d7f.jpg

おいしい野菜たち

(2009年7月14日那須高原ストレス解消ドライブ編)


 那須ガーデンアウトレットロコマーケットで野菜に囲まれ、ちょっと元気な気持ちになった気がする。

 最近の野菜にはその袋に生産者の名前が貼られている。

 場所や物によっては写真まで・・・。

 さ~て、僕がロコマーケットで買ってきた野菜(などなど)は・・・というと。







d7ae71e7.jpg

【トマト2種類】







 夏野菜といえば、やっぱりトマトでしょ。

 今ではフルーティな味のトマトも多いけど、本当は普通に青臭いトマトが一番おいしい。







5ed52b9e.jpg

【きゅうりやナスも】







 大好物ドキドキ小きゅうり

 冬場はあまり食べようとは思わないんだけど、暑くなってくると何故か無性に食べたくなるのがきゅうり。

 このBLOGを読んでいる方の中にきゅうり嫌いな人もいるだろうけど、喫茶店Cのマスターもきゅうりが大嫌いな人間なんだよなぁ。

 カブトムシの食べ物だろびっくりって言って顔をしかめる。

 そんなこと言ったら、キャベツは青虫の大好物だし、ね~。

 夏になると一日1本食べてるかも・・・。

 あ、それからじゃがいも~。

 この間も書いたが、やっぱりきたあかりの甘さにはあごが外れるほど(ちと大袈裟)おいしいよ~。







b8ab04e5.jpg

【にらからし&ねぎからし】







 ちょっと写真では見づらいね~。

 こういった食品も多く並んでいて、ついつい購入。

 このピリッとした大人の辛さ(?)の食品も好きなんだよなぁ。

 これはご飯の上に乗せてもいいんだけど、豆腐好きの僕はやっぱり豆腐に乗せるのが一番かな。







000b0a4b.jpg

【さっそく乗せてみた】







 僕の場合は、こうやって豆腐に乗せた後にだし汁(カツオだしとか昆布だし)をかけて食べるのが好きなんだよなぁ。

 で、感想は・・・。

 かなり辛かった炎ですよ~

 
 



太陽 ・・・ 雲


2009年7月29日の日記

 もう7月も終わっちゃうんだね~。

 早すぎるよ、ほんと。

 それにしても暑いね~。

 東京も・・・。

 3分、外にいると汗が出てくるほどだよ。

 でも、今年の夏はあまり言い天気が続かないとか・・・。

 わかる気がする。

 今日だって暑かったけど、雨もパラリと降ってたしね。

 それにしても明日から仕事も忙しくなる(8月前半までは結構びっしり)。

 頑張らねば~。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:32|PermalinkComments(0)「旅行(栃木)」編 

2009年07月28日

ちょっと気になるもの

fd3a5e51.jpg

ちょっと気になるもの

(2009年7月14日那須高原ストレス解消ドライブ編)


 ロコマーケットは野菜や果物だけではなく、ちょっと気になるものがいっぱい置いてある。

 それらをついつい手に取っては一人悩むわけで・・・。

 いや、悩まなくたっていいんだけど、こういうところが悪い癖ダメなんだなぁ。

 昔から、一度興味を持つと結構頑固に続いたり・・・、それに飽きると振り向きもしない(これは子供のときから変わってない)。

 まぁ、大人になりきれていないって言われればそれまでなんだけど(苦笑)。

 それでも最近はちょっと大人になった(?)気がするのは、買わなくて済む物はデジカメに納めてしまう(笑)という何ともお粗末なやり方を覚えたことかな。







1f5fa561.jpg

【ちょっと気になるもの、其の一】







 最近、お土産屋さんなどにもよく売られているのが

 しかもいろんな用途に合わせた塩が並んでいたりすると、ジ~ッとにらめっこしちゃうんだけど。

 普段なんかはスーパーで売っている安物の塩でしか調理したことないのに、ついつい買ってしまうものだから数種類の塩が台所に並んではいるんだけど・・・。

 いつになったら台所に並んでいる塩を使うんですかぁ~?

 と自問自答する。

 写真の塩・・・。

 すいかに塩

 暑い夏に食べるスイカ。

 うまいんだよね~っ。

 そのスイカにちょっと塩をかけると、これがまた最高なんだわぁ~。

 と妄想する僕。

 天の声が聞こえる。

 (天の声)お前、去年の夏、スイカ食ったっけ?

 ん?

 (天の声)お前、ここ数年来で何度スイカを口にした?

 はて?

 そうだよなぁ~。

 スイカを食べるにしたって、一切れだったり、せいぜい二切れ・・・。

 むしゃぶりついて食べていたのは、小さかったときの話。

 この塩を買ったって、一度使ったらあとはお蔵入りってことだね~。

 ・・・でも・・・、この塩で・・・スイカを食べてみたいっ。







ff812f94.jpg

【ちょっと気になるもの、其の二】







 おやじ味噌なる品物も最近はどこに行っても売られている。

 その上、結構高い値段だったりして。

 でも、このおやじ味噌・・・、ちょっと値段が安いんだよなぁ。

 ふむ。

 で、再び天の声が・・・。

 (天の声)お前の台所に何種類の味噌が置かれている?

 ん?

 え~と、仙台味噌と信州味噌と・・・あと、1~2種類ぐらいあったような気もする。

 (天の声)で、その味噌・・・使いこなしてるのかぁ?

 はて?

 (天の声)ところで、冷蔵庫の奥にある味噌は?

 おやじ味噌びっくり

 そ、そ!

 そういえば、以前おやじ味噌、買ったなぁ(笑)。







e0a4ec60.jpg

【ちょっと気になるもの、其の三】







 写真がピンボケになったんだけど・・・(お許しを~)。

 一番気になったのが、これ。

 たれ

 基本的に僕はあまり野菜サラダが得意ではない。

 いや、食べないわけではないが、昔からの習性か・・・生野菜を食べる習慣がなかったからか・・・、一度火を通すことが多い。

 それでもきゅうりトマトは大好きだし、青臭いものも好きである。

 まぁ、量的にいっぱい必要としないことなんだけど、ね。

 でも、トマトにこのたれをかけたらおいしいかも・・・、と想像していたら、またまた天の声が聞こえてきた。

(天の声)ところで、お前の家の冷蔵庫には何種類のドレッシングがある?

 はて?

(天の声)それらはいつも使われているのかなぁ?

 ん~。

 きゅうりもトマトもドレッシングなんてかけないし・・・。



 さてさて、こんな声を聞きながらも・・・僕はついついカゴの中にいくつかの品物を入れてレジに進んだんだけど。







12960d48.jpg

【あっという間にこんな時間】







 買い物を済ませて出てきたら、時計の針がこんな時間になっていた。

 早いなぁ~。

 袋の中身は・・・というと。

 まぁ、それは後日のお楽しみってことで(苦笑)。


 
 




雲 ・・・ 傘


2009年7月28日の日記

 何という天気なんだろうね~。

 雨が降っているようで、傘はいらないような・・・。

 でも、やっぱり持っていないと不安になるような・・・。

 その上、湿度も高くて、ちょっと歩いているだけでシャツがびしょ濡れ(これは雨のせいではない)。

 電車の中もムッとすることも多い。

 2~3日前は爽やかな風が通り過ぎるほど気持ちのいい夜もあったけど、何だかまた梅雨に逆戻り?

 関東の天気はこんなもんだけど、ニュースではあのゲリラ豪雨や竜巻などに見舞われている地域もあるとか。

 最近の日本の気候も昔とは違うような気がしてならない。

 みなさん、本当に気をつけて生活しましょうね~。

 無理は禁物ですよ~。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:31|PermalinkComments(0)「旅行(栃木)」編 

2009年07月27日

ロコマーケットの野菜

b2f94fca.jpg

ロコマーケットの野菜

(2009年7月14日那須高原ストレス解消ドライブ編)


 那須ガーデンアウトレットの売りといえば、やはりロコマーケット

 去年ももちろんロコマーケットで買い物をしていたのだが、ここも本当に楽しい場所である。

 もちろん野菜も安い。






7a3a0677.jpg

【農産直売所】







 道の駅などで売っている野菜も格安で、近所のスーパーではなかなか手を出しにくい野菜もこういうところではその安さに負けて買ってしまう。

 もちろんロコマーケット道の駅以上に品物が豊富である。

 ここ最近、自分で作る料理は野菜中心

 昔は肉中心だったのにね。

 やっぱり野菜は体にやさしいよね~。







833376d2.jpg

【最近出回っているズッキーニ】







 これ、1本100円。

 なかなかズッキーニの調理法が思い浮かばない。

 かなりの大きさでもある。







9af1d1da.jpg

【夏野菜】







 夏野菜のひとつ、茄子も100円。

 小さい頃は苦手な野菜のひとつだったが、今ではむしろ好きな野菜。

 カレーに入れてもおいしいし、味噌炒めにしても・・・。

 漬物でもいい。







728fb0e4.jpg

【きたあかり】







 去年辺りから、僕のブームのひとつ。

 今までジャガイモといえば男爵が一番と思っていたけれど、きたあかりの甘さに一目ぼれ~。

 最近は自分で素揚げして、ポテトフライをよく作る。

 これだけでビールのおつまみに充分だし、ね。

 もちろん他にもたくさんの野菜が並んでいる。

 この安さについついあれも、これも・・・(と気持ちだけが先行する)。

 それでも、

 こんなに買ったって一度に食べられないぞ~。

 と、抑制の声も聞こえてくるわけで~。



 ちょっと余談だけど・・・、野菜中心の生活を続けていたら、体重が本当に減っていて、今日の時点で実は57kg台

 ちょっと痩せすぎな気もするんだけど。

 自分の食生活を振り返ると、はほとんど野菜中心で肉料理は週1~2程度。

 その上、ご飯も週1~2程度でメインは野菜かなぁ。

 特に無理しているわけではない。

 高齢になったときに自分の足で支えられるような体型を維持したいと思ってから始めたシバッチ式ダイエットなのである。

 人の裸を見たとき、足が細いのにお腹周りが太い人って結構多くて、さらに足が変形(たとえばガニ股だったり)しているのを見ているうちに、ちょっと恐くなってしまったんだよね。

 自分の足に合った体型を維持していかなきゃ、僕も将来は足が耐えられなくなるって・・・。

 高齢になっても自分の足で歩きたいもの。

 ねっにっこり






太陽 ・・・ 傘


2009年7月27日の日記

 今日も早朝目が覚め、2時間ほど洗濯やらPCに向かい、その後再びベッドへ。

 午前中はほとんど死んだように寝ていた。

 お昼にいつもの温泉へ。

 汗でべたつく体を洗い、汗を流し、明るいうちからビールをグビッと飲む。

 この日のために生きているんじゃないか、って思うほど幸せを感じる。

 ささやかな幸せを感じる一日。

 平日休みってどこに行っても(休日に比べ)人が少ないので、気持ちいいね。

 今週も忙しい日々が続くので、休日を上手に使わなきゃ。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:23|PermalinkComments(2)「旅行(栃木)」編 

2009年07月26日

オーデコロン談義

245581d5.jpg

オーデコロン談義

(2009年7月14日那須高原ストレス解消ドライブ編)


 この日の那須高原は思ったより湿度も高く、ちょっと蒸し暑い。

 気温も30度近くあり、都心よりも高かった気がする。

 ショッピングの目的のひとつにどうしても手に入れたいものがあった。

 それはここ1~2年、どこに行っても気にしていながら見ているのだが、まだ巡りあったことがない。

 それは・・・、

 オーデコロン

 しかも僕がほしいのは決して高いものではなく、若い頃に愛用していたコロンで数年前にどこかのSHOPでそれを目にしたときに・・・。

 その容器が懐かしく、ついつい昔の出来事が頭の中をぐるぐると・・・。

 でもそのときにはその容器を見ただけで、匂いも嗅いでなければ、手に取ったわけではない。

 しかもそのコロンの置いてあった店がどこだったのか・・・記憶に残っていない汗

 まぁ、そのうちどこかで再会するだろう、なんて安易に思っていたぐらい適当に忘れ去られていたのである。

 今、僕が愛用しているのはラルフローレン(それ以外にもシャネルの男性用など数種類あるけど)。

 これはちょっとこだわりがあってね。

 今でこそ、日本で手に入るPOLOのオーデコロンも実は以前は日本では手に入れられないものだったんだよね。

 何故かって?







caf9dd9d.jpg

【ちょっと休憩】







 それはネーミングに問題があって・・・。

 日本の化粧品にポーラってあるでしょ?

 ポーラってPOLAって書くけど、ラルフローレンのポロってPOLO

 ネーミングが似てると思わない?

 これが輸入の壁だったんだよね。

 化粧品会社で似たような名前は営業妨害になるってことだよね。

 つまりそれが理由で日本には上陸することが許されなかった(って僕は聞いている)。







45a7a549.jpg

【ABCマートは近日オープン】







 で、日本にないものを使うってことは、同じ匂いの人は多くないはず。

 これが僕の密かなこだわりだったりしたわけ。

 当時、イギリスに住んでいた親友のが帰国する際には必ず買ってきてもらっていて、それでしか手に入れられなかった。

 あまりにもお気に入りだったので、親友のはとんでもない大きさのものまで買ってきたことがある。

 ちょっと見てみる?







319f3cb0.jpg

【大きさわかる?】







 仕事柄、汗をかくことも多いし、仕事が終わってからシャワーを浴びる時間のないときもある。

 その上、帰りは満員電車だし・・・。

 適当にマナーだけは守りたいわけで。

 学生時代の一番のお気に入りはタクティクスだったかな(なっつかしい~)?

 若かりし頃のタクティクス時代と現在のラルフローレン時代の境目に愛用していたものが、今捜し求めているコロンなんだけど・・・。

 実は・・・。

 恥ずかしいことなんだけど・・・。

 名前も思い出せないでいる。

 え?

 名前がわからない?

 うん、そうなんだよ。

 ただ、記憶に残っているのは・・・。

 その名前は英文字ダメではなく、数字まるだってこと。

 しかも記憶に間違いがなければ、4桁の数字

 4桁の数字、それがそのコロンのネーミングなのだ。

 誰かその4桁の数字のついているコロンを使ったことないかなぁ(情報求む)。

 そのおかげで、ショップに入っても聞くことさえできないんだよ。

 そのコロンに再会したときに買っておけばよかったなぁ~って思ってすでに数年

 未だに巡り合うことはない。



 と、話はちょっと脱線してしまったが・・・。







fa7d47a3.jpg

【え~、この店で】
 






 ちょっと驚いたのがこのクレアというお店。

 チーズガーデンのケーキがここでも食べられるの?

 那須高原に行くと必ずといっていいほど買うのがチーズガーデンのケーキ。

 大好きなんだよなぁ。

 わざわざ行かなくてもここで食べられるなんて、ちょっと感動。

 だけど、一人じゃこういう店は入りづらいよね。

 ということで、表で写真を写しておしまい。

 まぁ、今度はここでゆっくり食べてみようかなぁ(夢見てる)。







f63c0609.jpg

【公園では子供たちが水遊び】







 これ以上の買い物はご法度。

 一度、車の中に荷物を入れて、那須ガーデンアウトレットの売りにもなっている場所へ行くことに。







9f8bbdc1.jpg

【空は相変わらず薄い雲だが】







 時間はすでに午後1時である。

 時間の経つのは早いものだ。






太陽 ・・・ 太陽


2009年7月26日の日記

 今日は日曜日、その上、朝から気温は上昇。

 職場に着く頃にはすでに汗ばんでいる。

 当然、今日一日は朝から忙しい時間を過ごした。

 それでも夜はどことなく昔を思い出すような気温。

 う~ん、昔っていうか・・・、ちょっと理想的な・・・っていうか。

 火照った体に爽やかな風が通り抜けるような・・・そんな風が気持ちいい。

 ここ最近の夏といえば、熱帯夜だったり、ゲリラ豪雨だったりして、日本の風流を感じることなんてなかったもんなぁ。

 明日は休み~。

 ゆっくり寝ることにしようっと。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:59|PermalinkComments(2)「旅行(栃木)」編 

2009年07月25日

フォンデュの勧め?

655e8f4f.jpg

フォンデュの勧め?

(2009年7月14日那須高原ストレス解消ドライブ編)


 憧れ続けたワニさんのジーンズを手に入れた僕が次に入った店が、斜向かいのブルーベリーファーム

 特に入りたかったわけでも何でもない。

 いや、ほんと。

 今思うと何で入ったんだろうと思っているんだけど、その真相は全くわからない。







9d57d293.jpg

【ブルーベリーファーム】







 こういう名前を聞くと、高原の・・・爽やかな風と・・・澄み切った空、輝く緑の木々を想像してしまうのは、若かりし時代

 どこかでそんな時代を思い浮かべたのか・・・。

 それとも、そんな時代に戻ってみたいと思ったのか・・・。



 で、このお店・・・。

 店内にはブルーベリーを中心としたものがいっぱいあったり、ワインなんかも置いてある。

 チラッと見て、外に出るつもりだったのだが、思わず目に付いたものが・・・。







64a0203d.jpg

【楽しいお店です】







 前々から見つけたら買おうと思っていたんだけど、ね。

 よくBLOGに、僕の好きなもののひとつにチーズがあって、お酒のつまみにチーズは欠かせない。

 イタリアンのお店でお酒グラスを飲むときにも必ずといっていいほどチーズの盛り合わせは頼むし・・・。

 で、購入したものがこれ↓






1882c6fe.jpg

【フォンデュ用の鍋】







 じゃぁ~ん。

 いやいや。

 フォンデュ用の陶器があったのを目にしたとき、この大きさに心がしびれたわけ。

 以前から何度かお目にかかったことのあるフォンデュ用の鍋だったが、大きさが結構あって、こんな大きなものはいらないって思って購入を何度も断念していた。

 この陶器だと一人でも充分楽しめる大きさだったのだが、どこにも値段が書いていない。

 高くなければ買うんだけどなぁ~。

 って思って、この容器に書かれている説明書を読んでいて唖然。

 この容器の本来の用途はチョコレートフォンデュ用であり、それ以外の用途では使用しないで下さいって書いてあるんだよ。

 う~ん。

 チョコレート以外は本当にダメなんだろうか。

 店内で一人悩む。

 かなり悩んだが、僕の結論としては・・・。

 チョコレートもチーズも同じフォンデュなんだから、特に問題はないだろうってこと(勝手な言い訳)。

 で、あとは値段との勝負

 お店の人に聞いてみたら、2500円

 僕の許容範囲ギリギリの値段だと思い、買うことに。

 それにしてもブルーベリー専門のお店にこういうものをおいてあることが今一わからなかったりして・・・(苦笑)。







a2fbb1dc.jpg

【で、フォンデュ用のチーズも】







 このチーズは別の場所で買ったんだけどね。

 さて、いつ、フォンデュをやるのか・・・、いまだ予定は立っていない

 で、話の種にもう一品。







dc485d7d.jpg

【ゼリー&ムース】







 本来、ここのお店の主役これ↑じゃないのかなぁ?

 せっかく入ったこの店で買っていってほしいものって・・・。

 ちょっとお高めだけど10%引きの品物だったし、滅多に口にするものでもないが、話の種に買ってみた。

 実は、これ・・・。

 まだ冷蔵庫の奥にあって食べられていない(ので、味の評価ができないのだぁ)。








雲 ・・・ 月


2009年7月25日の日記

 忙しい週末。

 その上、相変わらず上手に寝られず睡眠不足気味。

 朝4時に目が覚めてしまうなんて・・・。

 唯一ラッキーだったのは、仕事がいつもより3時間早く終了できたこと(こんなことは年に一度あるかないか)。

 夜7時に職場を出る。

 それでもこの時期のこの時間はまだまだ蒸していて、ちょっと憂鬱。

 明日も朝が早い。

 頑張らねば。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:55|PermalinkComments(0)「旅行(栃木)」編 

2009年07月24日

ワニさんを追いかけて

3c95783e.jpg

ワニさんを追いかけて

(2009年7月14日那須高原ストレス解消ドライブ編)


 アウトレットといえば、僕の場合必ず寄るところがある。

 というか、そこが目的なんだけど・・・、ね。

 とはいえ、那須ガーデンアウトレット駐車場から最も遠い位置にあるので、ついついいろんな店を見て回ったりするわけで・・・、これがまた目の毒

 目的の店だけ行けばいいのに・・・。

 ってわけにはいかない(泣かせるね~)。







5f477154.jpg

【こんな形ではない!】







 そ、そ、目指すはワニのマーク。

 なんだけど、ここのワニはちょっと違う

 あ、この靴・・・、最近誰でもが履いているようなんだけど。

 興味がないから名前も知らない(サンダルのような)。

 若者中心で子供なんかも履いているよね~(ちょっと写真じゃわかりづらいが)。







4cdbe0ef.jpg

【これもワニだが】







 これも一時代風靡したメーカー、クロコダイル

 学生時代はこれだってなかなか手に入れられず、憧れたもんだ。

 でも、やっぱり向きの違うワニさんが僕の目当てだったりして(笑)。







ffcd258e.jpg

【そ、そ、ここが第一の目的地】







 とは思いきや、ここの看板にはワニさんのマークが見当たらない。

 今は胸にワンポイントなんて時代遅れ・・・なんて言われちゃうかもしれないが、あの頃は(遠い目で)、誰もが憧れたんじゃないかな。

 (僕の中で)最も憧れ、それでいて(金額的に)なかなか手に入れられなかったワニさん。

 そぉ~、ラコステッ

 ナマステダメとはちと違いますんで・・・。

 やっぱりポロシャツラコステなんだよね~。

 で、中に入ると。

 ワニさんがいっぱいで、どれにするかかなり迷ってしまったりして。

 ところが、ポロシャツ目当てに来た僕に衝撃の事実が発覚。

 なんと、一周年記念セールで前々から目をつけていたあのジーンズが・・・。

 50%OFF拍手

 うわぁ~拍手拍手

 万札1枚出さなくても買える値段。

 今買わなきゃ、いつ買う?

 という悪魔の声。

 憧れ続けていた、ポケットのステッチが自分のものになる。

 リーやリーバイスに憧れていた時代を超越して、僕はやっぱりラコステのステッチに何年も夢を抱き続けていたわけで(ちと大袈裟な気もするが)。

 いや、ほんと。

 どうしてもお尻の位置にあるステッチをついつい見てしまう悪い癖

 いつか、ワニさんを連れて歩きたいっ

 って思っていたからね。

 でも、やっぱり金額的にジーンズ一枚で2万円弱の金額は無理があったし・・・。

 ポロシャツを買うか、ジーンズを買うか・・・。

 かなり悩んだわけよ。

 で・・・。







0c01b107.jpg

【今しかない】







 じゃぁ~んクラッカー

 憧れ続けてきたこのステッチを選んでしまったわけ。

 感激だよ

 何十万もするようなビンテージ物ではないし、ジーンズ専門のメーカーでもないが、僕にとっては憧れ続けてきた一枚。

 大切に履くことにしよっと。

 ついでに、これも。







9b815e4f.jpg

【これじゃわかりません】







 ワニさんボロボロ

 これがデザインなんだけどなぁ。






b843f0ab.jpg

【久しぶりにTシャツまで】







 こんな大きなワニを胸につけて歩けるかどうか心配なんだけど。

 このTシャツの赤いラインがあまりにも可愛かった(とかいう年頃ではない)ので買ったんだけど、この赤いライン・・・って・・・。

 シャツを着たら見えない部分なんだよね~。

 がははは、そこがお洒落ってもんで(よく意味がわからんけど)。

 結局、第一の目的物だったポロシャツは今回は断念したわけで、しかも黄色いポロシャツって決めて来たのに・・・。

 かなり苦しんだが、まぁ定番のポロシャツは逃げはしないと思うので、次回のお楽しみ~。



 ところで最近の若者がラコステのワンポイントを着ているのを見かけるんだけど、何となく嬉しいような気もする。

 ラコステのポロシャツが何故人気があるかって?

 そんなの決まってるでしょ。

 襟が崩れない(これが一番)。

 形が崩れない。

 素材がしっかりしてるんだよね。

 そんなところに憧れるわけよ、おぢさんは・・・。







雲 ・・・ 雨


2009年7月24日の日記

 今朝から雨が降ったり止んだり。

 大忙しの天気。

 今日は世田谷での仕事だったから、ちょっと通勤には大変だったんだけど。

 でもやっぱり世田谷はいいなぁ。

 職場もいいけど、やっぱり一番心が休まる場所でもある。

 僕の青春時代の町だからね~。

 仕事が終わってからのんびり喫茶店Cでアイスコーヒーを飲みながら一日を終える。

 さぁ、明日からまた地獄の週末じゃぁ~。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:53|PermalinkComments(0)「旅行(栃木)」編 

2009年07月23日

那須ガーデンアウトレット1周年記念

22282071.jpg

那須ガーデンアウトレット1周年記念

(2009年7月14日那須高原ストレス解消ドライブ編)


 この日は那須高原の爽やかな風がやさしく・・・、

 なんてことはなく、曇っていながらも結構ムシムシ汗する暑さ。

 最近は高原が避暑地だなんてことはないようで、内陸独特の高温多湿になることが多い。

 この日もどちらかというと高温だったし、多湿でもあった。

 それでもアウトレットはそれなりに楽しい。

 那須ガーデンアウトレットは普通のアウトレットとは一味も二味も違う。

 アウトレットって、ある意味ひとつの小さな街って感じだよね。

 この色合いといい、風景といい・・・どこかオーストラリアの町に似ている気がする。

 (そういえばオーストラリアも最近は遠ざかっているなぁ~ぼそっ。)

 上の写真は入口(入口って何ヶ所もあるのかもしれないね)。

 パーキング1~3の方向から入ると、広大な公園もある。







943d48f0.jpg

【キッズガーデン】







 子供たちの遊べる遊具もいっぱい。

 中には入ってないが、キッズガーデンなる建物もあり、ここはきっと子供服なども売ってるんじゃないかな。

 そしてきれいな花もいっぱい。







bdda87ea.jpg

【花・花・花】







 春、夏は色とりどりの花に囲まれ、それだけで子供たちは満足するはず。

 僕だって、こんな景色が街のあらゆるところにあったら幸せを感じると思うよ。

 で、別にアウトレット情報があって来たわけではないが、なんと一周年記念のセールに当たっていた今日・・・かなりラッキーな時間キラキラを想像させてくれた。







b88ab098.jpg

【このポスターではじめて知った】







 さてさて、さっそくアウトレットの中に入っていくことに。

 今回2度目の那須ガーデンアウトレット







7146e4a8.jpg

【平日は人が少なくていいね】







 でも、何度来ても場所なんて覚えていない。

 MAP片手に移動しなきゃ、ね~。

 











雲 ・・・ 雨


2009年7月23日の日記

 あまり天気の良くない日々。

 夏らしくカァ~ッと暑くもなく、でもやっぱり汗だけは出てくるような・・・。

 その上、街を歩いていたら雨は降ってくるし・・・。

 けっこうややこしい天気だったりして。

 まぁ、それでも去年よりは不安定な天気ではないようにも思うんだけどね。

 明日も世田谷での仕事。

 ちょっと早めに寝ることにしようっと。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:52|PermalinkComments(2)「旅行(栃木)」編 

2009年07月22日

天体ショー

 今日は世田谷で久しぶりに仕事~。

 午前中に、プライベートも含め、久しぶりに小田急線に乗り、千歳船橋の喫茶店Cに・・・。

 常連客からも久しぶりだね~って声がかかる。

 いつ以来だろう。

 3月か4月ぐらいだった気がする。

 いつになくマスターがそわそわしている。

 どうしたのかと訪ねると、

「やっぱり今日は日食は見れないようだな。」

 あ、そっか。

 今日は日本では40数年ぶりの日食が拝める日だったっけ。

 ・・・だしね~。

 僕が喫茶店Cに着く頃には雨はほとんど上がっていたが、それでも傘を差している人も少なくはない。

 こんな天気じゃ、やっぱり日食なんて無理だねダメ

 仕事は12時からだったんだけど、マスターにチャリを借りて職場まで移動することに。

 途中で上を見て騒いでいる人もいたが、こんな天気じゃ日食も見ることなんてできないと思っていたので、そのまま通過。

 ところが、デジカメやら携帯で上を向いている人もいたので、まさか・・・と思いつつ僕も上を向いてみると・・・。

 おおおおおお拍手







0fb60919.jpg

【天体ショー(通勤途中、世田谷の公道で)】







 太陽太陽が見えてるではないか。

 しかも・・・。

 欠けている月汗(←って、これは月だぁ)







70e4f0ba.jpg

【雲が邪魔なわけではない(むしろラッキーだったかも)】







 ラッキーキラキラなことに薄い雲が強い光を遮って、普通に肉眼でも欠けているのが見えている。

 すごい。

 チャリから降りて、何枚も写真を撮る。

 ついでに喫茶店Cマスターにも電話すると・・・、慌てて電話を切られてしまった。

 きっと仕事そっちのけで、外に飛び出したに違いない。

 僕が想像するに、そのときに店内にいた常連客も店を飛び出したと思うよ(苦笑)。






40ebeab1.jpg

【バカチョンでもここまで写る】







 もし今日青空だったら、写真も撮れなかっただろうね。

 そう考えるとちょっとラッキーだったかもしれない。

 ラッキーだったのはそれだけではない。

 それまで太陽さえ見えていなかったのに、この日食の時間だけ雲が薄くなり太陽が顔を覗かせるなんて・・・。

 で、その後、元職場に到着したら入口にいる警備員のさんと久しぶりの再会。

 再会の挨拶もそこそこに・・・。

「見たかぁ~?しばっちぃ~?」

「見た、見た。今もまだ見えるよ~。」

 仕事もそっちのけで上を見上げる。







27d78ce1.jpg

【天体ショーもあっという間】







 時折分厚い雲が流れては太陽が隠れてしまい、思ったより長くは見ることができなかったが、それでもこの悪天候で見ることができただけでもかなりラッキーだったと思う。

 日本各地(もちろん都内も)で見られる日食は部分日食と呼ばれるものだが、南国の屋久島種子島小笠原諸島沖縄などでは皆既日食が見られるということで、大勢の人たちが出かけたに違いない。

 数日前からテレビでも中継をしていたし、今朝もテレビではかなりエキサイティングされていたが・・・。

 今回の天気で明暗がくっきり。

 最も長く皆既日食が見られるといわれていた鹿児島県の悪石島では雨模様だったらしい(残念だよね~)。

 僕も3度ほど行ったことのある屋久島も残念ながら見ることはできなかったらしい。

 せっかく毛利さんが中継してくれることになっていたのに・・・。

 まぁ、また26年後にほぼ同じ条件で皆既日食が見ることができるとのこと。

 その頃、僕はまだ生きているかどうかわからないが(苦笑)、今度こそ日本全国で素晴らしい天体ショーが見られることを祈ることにしよう。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:51|PermalinkComments(2)「夏」編