2009年08月

2009年08月31日

ラベンダーの丘

65cb2b11.jpg

ラベンダーの丘

(2009年8月10日明野ひまわり畑ドライブ編)


 考えていた以上に広大なハイジの村

 このハイジの村に生えているクローバーの中から四葉のクローバーを見つけ、受付に持っていくと何かプレゼントがもらえるらしい。

 たしかに歩道の脇にはいっぱいのクローバーが生えていたのだが、そう簡単には見つかるものではない(だろうに、ね)。







ee3db3ae.jpg

【遊具も充実】







 ハイジの村の中央にはイベントなどで使用されるであろうステージがあり、その周りに広がるラベンダー畑

 もう8月だというのに、まだまだラベンダーが満開。

 明野といえばひまわりなのかもしれないが、隠れたところにはもっともっと楽しい空間があるってことだね。

 ラベンダーといえば、どうしても北海道をイメージしてしまうのだが、こういった場所でも充分満喫できる。







8b8bae99.jpg

【ラベンダーに囲まれて】







 ラッキーなことにここでは雨もほとんど上がってくれて、雨に当たらずにカメラ小僧としては嬉しいことこの上なし。

 長い時間ではなかったのだが、ラベンダー畑の空間で癒されて車に乗ることにした。

 結局、想像していたような農産物直売所もなく(売ってはいたんだけど)退散したんだけどね。

 で、どうしても農産物を買いたかったので、道の駅を調べると。

 あっにっこり

 韮崎ICの近くに・・・。

 あるある!

 結構、お隣の町に道の駅があるのを知って、いざ韮崎へ~。







44b1b699.jpg

【ラベンダー?】







 国道141号線上にある道の駅にらさきまで、車で20分ぐらいかな。

 ルンルン気分で車を走らせ、到着して周りを見てみると、だれ~もいない

 駐車場には数台の車が停まっているだけで・・・。

 あれれ?

 車から売店の方に目をやると・・・。







4edc7b4c.jpg

【ラベンダー?】







 本日は定休日

 ん?

 道の駅にも定休日があるなんて・・・とほほほ。



 再び、道の駅の本を見てみると、この道の駅にらさきの紹介欄の下に小さな字で、月曜定休って書いてあるではないか。

 もし、今回のドライブで天候が回復しなかった場合は道の駅巡りでもしようかと考えていたのだが、もうすでに時間は夕方。

 これから道の駅の農産物をあさるなんて不可能ダメに近いし・・・(無念)。

 がっくり肩を落としながら、韮崎ICから中央道に乗ることにした。




 雨・・・雨 


2009年8月31日の日記

 8月もいよいよ今日でおしまいっていう今日、関東は台風11号の影響で大荒れ。

 雨・風の強い一日となり、外に出るのも嫌なほどだった。

 ニュースでも台風の影響についていろいろ言っていたが、各地でもいろんなイベントが用意されていたようで。

 特に関東ではお台場にそびえ立つ、等身大のガンダムの話題は大賑わいだった(気がする)。

 前にも書いたが、僕はガンダム世代ではないのであまり興味も沸かなかったのだが、職場にはそういう世代の人間が数人。

 やはり、お台場に足を運び、ガンダムの写真を写して自慢げに僕に見せてくれた。

 ガンダム世代ではない・・・とは言え、興味が全くないわけではない。

 あまり興味が沸かないだけで(ふむ、どうも言い分けにしか取れないか)。

 で、

「しばっちさん、この写真見てください。」

って見せてくれたのが、ニュースやワイドショーでも話題になったガンダムの下での結婚式の写真。

 あれって、一組限定のイベントだったらしく、新郎はアムロのスタイルで登場するんだけどね。

 たまたま行ったら、ガンダムの足元に大勢の人が集まっていたので、何かなと思い近寄ってみたら結婚式だったんですよ~。

 って、その写真も写してきたようで(笑)。

 今年の夏は僕の周りの人間も結構Enjoyしていたようである。

 楽しい話題も多いが、痛ましいニュースも多い8月だったね。

 押尾学のMDMA事件やら、のりピーこと酒井法子の覚せい剤は連日ワイドショーの餌食になり、ファンでなくてもかなりショッキングなニュースであった。

 自然災害(地震など)や水辺での事故、そして新型インフルエンザ、この夏、最後に来て政権交代・・・と。

 この先、本当に日本は豊かな国になるのだろうか。

 いや、僕自身も豊かな心を持った人間でありたいのだが・・・そう変われるのだろうか(自分の人生は自分で責任持っていかねば~)。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:38|PermalinkComments(0)「旅行(山梨)」編 

2009年08月30日

ハイジの村

bc17a762.jpg

ハイジの村

(2009年8月10日明野ひまわり畑ドライブ編)


 道路を挟んで、明野ひまわり畑と反対側にはハイジの村というテーマパークがある。

 車の中に置いておいた地図にはそのハイジの村の入口あたりに農産物販売所があるような絵になっていたので、ちょっと立ち寄ってみることにしたが、とうとうその販売所を探すことはできなかった。

 ハイジの村の入場料も大人500円、子供250円と格安。

 その上、ラベンダーなどの花も咲き乱れているとということで、ちょっとだけ覗いてみることに。

 いや、ほんのちょっとだけ・・・覗いてみることにしただけなのに、ついつい深みにはまっていく(笑)。

 まぁ、悪天候でお客さんも多くなかったから入ってみることにしたのだが、これが大勢の観光客でごったがえしていたら入場することもなかっただろうなぁ。

 さて、場内に入ってみると、







04007609.jpg

【スイスに来たかのような・・・】







 うわ~

 スイスの雰囲気たっぷりの空間。

 っていうか、スイスには一度も行ったことがないから、多分テレビを見てのイメージかぁ~。









06dc6822.jpg

【ちょっと場違いかも】







 かわいいハイジも出迎えてくれる。

 ひまわりひまわりひまわりひまわりも並んでいるところがいいね~(あ、このひまわり1本100円で売っていたぁ)。

 このブランコに座って記念写真でもいかが???







db34d1bb.jpg

【ハイジと記念写真!】







 入場料が500円のテーマパークとしては、かなり安すぎる気がする。

 僕としては大したところじゃないと思っていたのだが、意外や意外・・・。

 小さな子供たちが来てもかなり楽しめる空間である。

 おぢさんが楽しむ空間はてなびっくりはてなびっくり・・・ではないような気がする(苦)。







992c8682.jpg

【乗ってみようか】







 んな、ことは考えていない。

 それでも、僕は場内を一周回ってみることにした(もちろん歩いて・・・だよ)。

 するとハイジの村の隅のほうに、ちょっとした小さな農園を発見。







9004192d.jpg

【ミニトマト】







 この農園には誰も観光客がいない。

 トマトやナス、きゅうりなどが小さなスペースに植えられていて、もぎ取りたくなる衝動に駆られながら撮影~。

 うまそぉ~っ

 夏野菜って本当においしいんだよね。

 それにしても農産物の販売所は・・・どこにあるのだろう(諦めきれずにいる)。

 




太陽 ・・・ 雨


2009年8月30日の日記

 台風が近づいている。

 日中はまだ青空も広がっていたが、夜は雨~。

 もうすぐ8月も終わり。

 今年の夏はあまり日照時間も多くなく、その上、最後の最後には台風~。

 総選挙のこの日、いよいよ台風と同じような結果になるのか。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:36|PermalinkComments(0)「旅行(山梨)」編 

2009年08月29日

夏から秋へ~♪

9d8af8c2.jpg

夏から秋へ~♪

(2009年8月10日明野ひまわり畑ドライブ編)


 悪天候のこの日、それでも念願のひまわり畑を眺めることができたので、満足にっこり(まぁ、満足ってことで・・・笑)。

 ひまわりの写真だけでも数え切れないほど写してきたのだが、お見せできないような愚作ショックも多い(苦)。

 まぁ、大雨の中をスタートして、やってきた明野のひまわり畑だから、もう少しひまわりひまわりを~♪







2b3dd97f.jpg

【しょぼ~ん】







 とはいえ、空に向かうひまわりばかりではない。

 雨に打たれ、しょぼくれてしまうものも・・・ひまわりである。

 明野のひまわり畑もいくつかのブロックに分かれていて、満開のところもあれば蕾のところもある。

 もちろん、大きな花を咲かせたひまわりも雨に当たれば下を向いてしまうわけで、まるで観光客にごめんなさいすいませんと言っているような・・・。







d2267f8e.jpg

【ごめんなさい】







 これも現実。

 こんな天気でなければ、見ることのできないひまわりなのだ。

 まぁ、それでも思っていたよりも雨にも当たらずにすんだので、明野に来られてよかったかな。







aa1f02b4.jpg

【夏から秋へ】







 歩道にすでに咲いているコスモスの花。

 まるで、夏から秋へとバトンタッチするかのようなシーンである。

 もう一枚。







ce907a16.jpg

【今度は真夏の青空の下で】







 このひまわり畑の前の道路の向かい側には、アルプスの少女ハイジをイメージしたハイジの村というところがある。

 ちょっと少女チックなところだが・・・。

 高原野菜なども売っているようなので、ちょっと寄ってみることに~。






雲 ・・・ 太陽


2009年8月29日の日記

 今週は何故か飲んでばかり。

 突然誘われたものもあるが、一週間で4日間も。

 自分でもタフだと思うよ。

 飲んでいることよりも、毎晩のように終電。

 これが、しんどいわけで。

 家に帰ると25時だもんね~。

 BLOGもついつい滞りがち。

 その上、週末は仕事柄忙しいわけで、ルーズにならないようにしなきゃね。

 おいしい酒を飲んで、仕事にも集中して(ん?)、毎日が楽しければいいんだけどね。

 それにしても、一日が24時間では短すぎる~。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:58|PermalinkComments(0)「旅行(山梨)」編 

2009年08月28日

夏の終わり近し

 この夏、世田谷での最後の仕事。

 職場に行く前に立ち寄る喫茶店C(この夏もお世話になりましたぁ)。

 ここは僕の東京での新生活の拠点でもあったところ(遠い昔、ね)。

 学生時代に1年半ほどアルバイトをしていた店だったし、世田谷に戻ってきたときにやさしく受け入れてくれた場所でもあった。

 あれから・・・、

 僕も歳をとったけれど、お店も古くなってきたし、マスターも・・・(笑)。

 お店に来る人も高齢の方が多い。

 それだけ、地域の人にも愛されているってわけだ。

 さて、夏の花・・・。

 といえば、僕の中ではひまわりひまわりであるが、







fdbce7ec.jpg

【あさがお~】







 朝顔もはずせない。

 マスターが、

「朝顔の花が咲いたよ。写真撮らないの?」

と、言う。

 写真を撮るのが僕の趣味のひとつでもあることを知っているマスターは、何か変化があると僕に言うわけだが、最近彼もデジカメを買って自慢げに写している(笑)。



 朝顔は小学生の夏の自由研究の対象になる花のひとつでもある。

 僕も低学年のときに、あさがおにっきのようなものを書いた記憶がある。

 朝顔を見ると、やっぱり爽やかな夏っていう気持ちになるね。



 これも喫茶店Cの花だが・・・。







eb073084.jpg

【水草の花】







 へ~。

 普段は水槽などに浮いている草だと思っていたんだけど、花が咲くんだなぁ。

 もちろん、この花の名前・・・。

 知りましぇ~んすいません



 9月になると世田谷に行くチャンスがかなり薄れる。

 まぁ、時間のあるときにはまた遊びに行くつもりだが、やっぱり僕のような人間は都心のビルの谷間より、緑多い空間の方がお似合いだな(と改めて実感した夏である)。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:57|PermalinkComments(0)「夏」編 

2009年08月27日

今、会いにゆきます

abbc9462.jpg

今、会いにゆきます

(2009年8月10日明野ひまわり畑ドライブ編)


 山梨県北杜市にある明野のひまわり畑

 実は知る人ぞ知る、あのいま、会いにゆきますのロケ地。

 そのためか、若いカップルの観光客も多い。

 もちろん家族で来ている人も。

 それだけにこの天気ダメが悔やまれる。

 まぁ、朝の豪雨を考えたら、想像していた以上に天気も回復したとは思うのだが・・・、欲というのは尽きないものである。







8450a19f.jpg

【今、会いにゆきます】







 ひまわり畑も一気にひまわりが咲かないように、区画別に時期をずらしているようで、僕が行った日は、奥のひまわり畑が満開状態だったが、手前の方はまだまだ蕾。

 中には誰かが手を加えたようなものも(苦笑)。

 このひまわりには大勢の人が集まっていたんだけどね。

 それが、これ~







dae1bb29.jpg

【人面ひまわり(恐いよ~)】







 がははは。

 それにしても雨上がりだけあって、土の上を歩くと靴が泥んこになっちゃって。

 その後が大変だったぁ~。

 でもね、土のある生活ってやっぱり心が洗われる・・・っていうか、いいね~

 今じゃ泥だらけになって遊ぶなんてこと、ないけど。







a6397f3f.jpg

【悪天候でも観光客はいっぱい】







 このひまわり畑に訪れるのは観光客だけではない。

 黄色い花を頼りに大勢の・・・、







cdb13297.jpg

【僕らも忙しい季節です】







 蜂くんたちの仕事場です。

 しかもミツバチではなく、これはクマンバチ

 以前、聞いたことなんだけど・・・。

 体のわりに羽の小さいクマンバチって、本来その体型の構造上、空を飛ぶというのは不可能だというのだ。

 チョウチョでもトンボでも(鳥類でも)空を飛ぶためには体よりも大きな羽を持っているんだけど、このクマンバチって羽を広げても体のほうがはるかに大きいものね。

 不可能なことをやってのけるクマンバチに脱帽帽子







d32d061d.jpg

【竜巻???】







 はるか遠くの方で、怪しい雲を発見。

 竜巻のような・・・。

 そしてひまわりも、場所によっては雨の強さに負けてしまい、垂れてしまっているのもある。

 お日様が出ていれば、このひまわりも上を向くのだろうが、さすがにこの日はきれいなひまわりだけではなかった。

 これも自然のなせる業。

 下を向いて垂れてしまったひまわりも同じひまわりだって認識しなきゃね。






ひまわり ・・・ ひまわり


2009年8月27日の日記

 仕事が終わった瞬間に、T君・・・。

「今日、飲みに行きませんかぁ~?」

 ん?

 どうしたの?

 突然。

 彼が自分から誘うことなんてない人だというのに・・・。

 ましてや、僕が誘ったっていつも断ってくるようなヤツ。

 今日は何だかシバッチさんと飲みたいなぁって気分で(笑)。

 まぁ、そんなことを言ってはいたが、単に飲みたいだけのことなんだろう。

 で、支払いは・・・。

 僕の財布目的なんだわ。

 まぁ、せっかく誘ってくれたのだから、ちょっと飲んで帰るとするか(笑)。

 というか、今週は何だか飲んでばっかり。

 ヤバイなぁ(睡眠不足続きで)。

 結局終電だし、明日は朝一で仕事。

 起きれるのかな?






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:59|PermalinkComments(0)「旅行(山梨)」編 

2009年08月26日

夏の風物詩

 気持ちのいい夏

 こんな夏は、ここ数年あっただろうか。

 日差しは強いけれど、通り過ぎる風はひんやりとしている。

 今日も日中は世田谷で仕事。

 お昼はついつい職場の横のK公園でお弁当(笑)。







e0da2559.jpg

【昼休み】







 過去に世田谷で仕事をしているときはそんなことしたことないのに、気持ちのいい天気でついつい・・・。

 いや、写真を撮りたかっただけのこと、なんだけどね。



 それにしてもこの気候。

 今年に限っていえば、8月上旬までの明けたかどうかわからないように続いていていた梅雨空

 例年なら8月下旬なんて当たり前のように残暑厳しい日が続いていたのが当たり前。

 それなのに、まるで小さかった頃を思い出す(北海道時代)ような夏の爽やかさ。







bce3dbae.jpg

【爽やかな夏の空が覗く】







 たしかにここは北海道(高校時代まで北海道にいた)ではないから、それなりに暑さはあるんだけどね。

 それでも、ふと通り過ぎる風に、つい昔の思い出が蘇える。



 僕が住んでいた家は、歩いて2~3分で海に行けるんだけど、その海水浴帰りに火照った体をすり抜けていくちょっとひんやりした風

 だいたい子供の頃は、シャツやズボンなんて履かずに海水浴場に行っちゃうわけで、帰りもそのままだしね。

 ほんと、野生児そのものだったなぁ(爆)。

 まともに泳げなくても磯場で潜ってはウニやら貝やら、たまにGETできるアワビも必死で捕ったもの。

 あの頃は禁猟区とはいえ、子供たちはおかまいなし。

 今は夏場でも警官がウロウロしているので、捕れないらしいが・・・。







785da626.jpg

【蝉さんも必死です(夏を謳歌中)】







 夏になる(夏休みに入る)頃になると、必ずカッコーが鳴くんだけどね、そのカッコーって毎年同じ鳥なのかなぁって不思議に思ったことがある。

 複数羽の声が聞こえるわけではない(と思う)。

 寝苦しくて、窓を開けたまま寝た翌朝は、そのカッコーの声で目が覚めるほど。

 これが妙に気持ちよかったんだよね~。

 最近じゃ、カッコーの存在さえ忘れてしまうような生活環境だもの。

 なんで、北海道を飛び出しちゃったんだろう(って思うこともしばしば)。

 もう二度と戻らない思い出なんだけどね。

 子供ってこういうことが宝物なんじゃないかな。



 そういえば、このK公園は春になると一面桜の花で覆われるんだけど、夏は蝉の声でうるさいほど。

 で、目にする蝉のほとんどはアブラゼミなんだけど・・・。

 ようやく見つけた~。

 ミンミンゼミ







67053d45.jpg

【ミンミンゼミ発見(ちょっとピントが~)】







 アブラゼミのジージーという鳴き声の中に、ミンミンと鳴く声も聞こえていたから、ミンミンゼミがいるのはわかっていたのだが、探せど探せど見ることができないでいた。

 見つけたときにはちょっと嬉しかったな。

 あ、そういえばツクツクホーシって鳴いている蝉の声も聞こえていたな。

 この蝉が鳴き出すともうすぐ秋だね。







[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:55|PermalinkComments(0)「夏」編 

2009年08月25日

明野のひまわり畑

80743596.jpg

明野のひまわり畑

(2009年8月10日明野ひまわり畑ドライブ編)


 中央道の須玉ICで、高速道を降り、目的地の明野ひまわり畑まで緩やかな坂道を登る。

 このあたりで有名な場所はやっぱり小淵沢清里だろう。

 何度か足を運んだことのある場所ではあるが、この明野のひまわり畑は僕にとっては初めての場所。

 坂道を登っていく途中でも雨はフロントガラスに当たっている。

 それほど多い量ではないのだが、

 やっぱりか~。

 せっかくここまで来たのに、なぁ。

 こんな天気だから、見学に来ている人なんていないのかも・・・。

 なんて思いながら、駐車場まで運転していくと、けっこう車の数も多い。

 平日で、雨でも、やっぱり観光地には人々が集まる夏。

 ちょっと一安心(笑)。







9d1db809.jpg

【ひまわり畑はこちら~】







 車を駐車場に停める頃には雨も上がっていて、ラッキー・・・か。

 周りを見てみると、傘を持ちながら歩いている人も。

 地面も、ついさっきまで雨が降っていたような痕跡が残っている。

 空は今にも雨が降り出しそうな雲が広がっていたのだが、傘を持たずにひまわり畑まで歩くことに・・・。







ffa50f55.jpg

【どこがひまわり畑なのか?】







 ところが、写真を1~2枚写した頃、雨がポツリ。

 またポツリ。

 やばいかな?







1dff0618.jpg

【まだ三分咲き???】







 さらにポツリ、ポツリ。

 雨脚がだんだん速くなってきているような・・・。

 これは、降ってくるか。

 一度、車に戻り、傘を持っていくことに。

 車に戻るときにはけっこう雨も強くなってきて、周りにいた人も屋根のあるところに移動。







a4dccae0.jpg

【遠くの景色がちょっと残念だな】







 で、車から傘を取り出し、再度ひまわり畑に行こうと数歩歩いていたら。

 また、雨が止む(苦笑)。

 傘を持って歩くべきか、否か。

 悩む。







dccfff8d.jpg

【太陽に向かいたい】







 仕方ない。

 いつ降ってもいいように、結局は持って歩くことにしたのだが、それから小一時間雨が降ることはなかった(がははは)。






太陽 ・・・ 太陽


2009年8月25日の日記

 今日もいい天気だが、それほど不快感はない。

 今日は午前中、職場に行く前にいろいろと所要で歩き回り、職場に着く前にはへとへと(苦笑)。

 まぁ、忙しいってことはいいことだ。

 夜は職場の仲間とちょっと飲んで帰ることに。

 ちょっと飲むとはいえ、仕事が終わるのが22時だから、結局は最終電車になっちゃうんだけどね。

 うひゃ。

 僕もタフだなぁ~。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:59|PermalinkComments(2)「旅行(山梨)」編 

2009年08月24日

夏空

 忙しかった週末を終えると、週の初めは・・・、

 休日~(わ~ぃ)。

 しかも、空気がひんやりとしていて日中でも過ごしやすい。

 そんな気候だというのに・・・。

 空は、







3ae32260.jpg

【入道雲】







 こんな夏空

 そして、僕の休日の過ごし方は・・・。

 やっぱり今日も温泉温泉に~。







3e5d6b4a.jpg

【空全体がもくもくと・・・】







 こんな日は露天風呂で空を眺めているのが気持ちいい。

 それにしても、まだ8月だというのに、こんなに涼しい気候でいいのだろうか。







abea3f65.jpg

【今年は涼しいね】







 温泉施設で夕方まで仮眠していたのだが(いつものパターン)、窓から外を眺めるとはてなびっくりはてなびっくり

 やっぱりね~。

 あれだけ入道雲が出ていたから、夕立にでもなるかなって思っていたら案の定、雨雲に変身していたようだ。

 もちろん長い時間ではなかったので、雨が上がると同時に帰ることにした。

 爽やかな夏を感じた一日である。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:29|PermalinkComments(0)「夏」編 

2009年08月23日

双葉SAにて

27e67f32.jpg

双葉SAにて

(2009年8月10日明野ひまわり畑ドライブ編)


 談合坂SA釈迦堂PAと立ち寄り、次に休憩したのは双葉SA

 ここもスキーなどに出かけたときには必ず立ち寄る場所。

 でも、過去の思い出を紐解くとどうしても深夜の思い出しかない。

 スキーでもキャンプでも、家を出るときには深夜に出発していたので、中央道はいつでも深夜3時とか4時とか。

 サービスエリアなどから見える景色は・・・見たことがないわけ

 最近はあまり宿泊を伴った旅行はしていないので、早朝出発するようなことが多く、その分、途中での休憩などで景色を見ることも楽しめるってわけ。

 これはこれで新しい発見もでき、楽しいわけだ。

 双葉SAも大きなサービスエリアで、売店やレストランの横にはハーブガーデンなどがある。

 入口にあるを見て、ちょっとびっくり。

 横川の峠の釜飯の幟が・・・。

 しかもこの峠の釜飯屋さん、とんでもない場所で販売しているんだよ。

 パン屋さんの真ん前を陣取って(笑)。

 大きな迷惑だよね~怒る、パン屋さんは・・・(爆)。

 写真を撮りたかったのだが、何だかカメラを向けるのが申し訳なくて止めちゃったけどね。







d0a9231e.jpg

【ハーブガーデン入口】







 ちょっと散歩~♪

 ハーブは上手に栽培しないと、多くの雑草にまぎれてしまい、何が何だかわからないような・・・状態になる(経験を語る~)。

 ここのハーブガーデンもさすがに夏の時期だけあって、雑草が大半を占めているような・・・(苦笑)。

 あまりハーブもきれいに栽培されていなくて、これもカメラを向けるのは断念。







d0ab4d3d.jpg

【ハーブではありません】







 それでも、ちょっと小高い場所にあるSAだけあって景色はきれいなんだよなぁ。

 本来ならこの場所から富士山も見ることができるのだろう。







5c160de3.jpg

【ここから富士山が見えるはずだが】







 が、しかし・・・。

 分厚い雲が邪魔しているわけで・・・。

 ただね、出発したときの豪雨、中央道を走り始めたときにも止まなかった雨もここに来てずいぶんいい天気に。







817e3305.jpg

【この雲の向こう側に富士山が見える・・・はず】







 この頃・・・台風の影響で東海地方などには警報も出てはいたのだが、それでもこの辺りは何とか雨が上がっていたわけで、これをラッキーと言わなきゃ~ね~。

 さてさて、いよいよ目的地までもうすぐ

 頑張って運転するとするか。










太陽 ・・・ 雲


2009年8月23日の日記

 そういえば、昨日の都内では光化学スモッグが発令したらしいが、今日は昨日より幾分か気温も低め。

 とはいえ、暑いことには変わりない。

 淡々と仕事をこなし、一日が過ぎる。

 今朝は5時起きだったので、睡魔が~。

 ということで、おやすみ~。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:33|PermalinkComments(0)「旅行(山梨)」編 

2009年08月22日

釈迦堂PAにて

b6bcd76a.jpg

釈迦堂PAにて

(2009年8月10日明野ひまわり畑ドライブ編)


 談合坂SAから更に西に走ると釈迦堂PAがあり、そこでも休憩。

 その間も雨がひっきりなしに降っていたんだけど、何故かPAに着いたときには止んでいて、その上、日差しも出てきてくれた。

 案外ラッキーなドライブかも・・・なんて、ちょっと安易かな?

 特にここのPAに魅力があったわけでもなく、ついつい立ち寄っては楽しいことがないかチェックしているだけで・・・。

 まぁ、サービスエリアやパーキングエリアはもちろん、道の駅などに立ち寄るのが僕のドライブの楽しみの一つってこと、ね。

 写真上は釈迦堂PAで車を停めて、見ることができる博物館

 こういうところに立ち寄ると時間がいくらあっても足りない。

 今度、ゆっくりね~(バイバイ)。







46077854.jpg

【売店で】







 けっこうおもしろいお土産~。

 まぁ、お土産っていうよりはドライブ中に口の中に入れたいものだけどね。

 こういうのは並んでいるのを見るのが楽しいのかも・・・。







474c69f2.jpg

【インパクトありすぎ~】







 売店横にこんな石の置物があり、その上に博物館に通じる階段がある。

 ちょっと気になって仕方ない(笑)。

 まぁ、これはあくまでも博物館の宣伝アートなんだろうけど、博物館の中には縄文時代の土器が並んでいるのかと思うと、どうしても見に行きたくなる。

 がまん、がまん。







506aee80.jpg

【山梨といえば桃?】







 こんなところ(博物館の前)に桃の木

 手の届くところに・・・。

 まだまだ口にできそうに、ない・・・か・・・。







2b0eba8f.jpg

【甲府盆地】









 釈迦堂PAから見える下界の景色は甲府市かな?

 石和温泉か、山梨市あたりかも・・・。

 実はこの辺りを走るときはほとんど夜間が多かったこともあり、昔は甲府市の夜景を楽しみによく旅行したものである。

 あの頃、よく仲間と口にしていたのは、まるで未知との遭遇の映画を見ているようだねって・・・。

 まるで自分が宙に浮いているような感じだったからね。

 夜には夜の浪漫があるってことかな。







11f7b974.jpg

【まだ雨の雫が】







 ね、この花(名前はわからないっす)にはさっきまで降っていた雨の雫が残っている。

 このまま晴れてくれないかなぁ~。







c1d4470e.jpg

【目的の方角にはまだまだ雲が】







 それにしても湿度がかなり高いようで、雨が止んでいる時間帯にちょっと晴れ間がのぞくと、ムワァ~ンと湿気で気持ちが悪くなるほどである。

 車に戻って、更に更に西に向かうが、釈迦堂PAを出るときにもまだまだ分厚い雲が襲い掛かってくるような気配は漂っていた。






太陽 ・・・ 太陽


2009年8月22日の日記

 今日、明日は朝から晩までびっしり仕事。

 朝・夕はめっきり涼しくなったね。

 普段は遅番が多いので、早朝出勤は土・日曜と世田谷に行くときだけなんだけど、やっぱり早朝出勤の方が夏場は楽だよね~。

 お昼前後に出勤するときには汗をかきながらの出勤なのである。

 明日も頑張るかぁ~。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:32|PermalinkComments(0)「旅行(山梨)」編