2011年01月

2011年01月31日

デジ造







 足早に過ぎていく2011年も今日で1月が終わりだ。

 ホントに早すぎる。

 もっと時間がゆっくりだったら・・・、と思ったって、宇宙は・・・、地球は・・・、止まってくれない(笑)。

 太陽の周りを一周する単位が1年だとしたら(地球ではそういう単位だが)、きっと海王星や天王星で生活をすればいいのかもしれない。

 バカなことを考えている僕である(苦)。



 今日は仕事の買い物ついでにちょっと新宿に寄ることに。

 通勤途中で電車を乗り換える駅ではあるが、最近は新宿を歩くようなことがあまりない。

 久し振りなのだ。






110131-01shinjuku






 ここは新宿大ガード

 大ガードの向こうが西新宿で高層ビルが立ち並んでいる。

 その前にあるあの建物・・・といえば、






110131-02shinjuku






 ヤマダ電機~(笑)。

 購入したいものがあるのだが、まずは1Fのテレビコーナーへ。

 実は我が家のテレビは未だにアナログ

 あまりにも多くのメーカーが多機能のテレビを販売しているので、何がいいのかわからないでいるわけで・・・。

 どうしても未だに購入する決心がつかない。



 あれもこれも、と目移りしてしまうのだが・・・。

 まずはサイズだが、店内で見るサイズと実際に家で見るサイズは違う。

 いわゆる錯覚というやつだ。

 30インチ程度のテレビを眺め、そのあとに40インチ、50インチと眺めてみるのだが、それでも小さく見えてしまう(笑)。

 我に返る・・・。

「いや、この広い空間で見るから小さく見えるが、室内に置いたら・・・。」

 置くスペースがないんじゃないかな(笑)。

 もちろん値段も機能もよく調査してから買おうと思っている。

 とはいえ、まだ購入意識のない僕なので、今日はカタログだけを鞄に忍ばせておいた。



 で、僕が今興味のあるフロアに移動し・・・。

 買ったものはこれである。






110131-03dejizo






 デジ造だ。

 レコードカセットの時代に生きてきた僕だが、今の時代、それらはすでにお蔵入りされ、CDMDの時代を経て、とうとう親指ほどのカードの時代になってしまったわけだが・・・。



 若い頃に集めた数百本に及ぶカセットがクローゼットに眠っている。

 ちょっとだけ覗いてみる???






110131-05music






 最近はここを開くこともなくなってしまった。

 クローゼットの上段にはカセットやらCDが、下段には(これも見なくなってしまった)ビデオが詰まっているわけ。

 カセットやビデオは奥にも積まれているので、見た目以上に多い。

 これらのコレクションは、僕がおじいさんになったときに懐かしい時代を振り返ろうかとため込んだものだ。

 最近、どうしても聞きたくなった曲があり、そのCDをレンタルできるのかどうか調べてみたら、レンタルショップには見当たらなかったし、アマゾンなどで調べたらとんでもない価格で表示されていた。

 とてもじゃないけど買えない。

 そこで以前からカセットを何とかPCに取りこめないか、考えていたのだが、ようやく見つけたデジ造なのだ。






110131-04dejizo






 このコードをカセットデッキとPCにつなげばいいだけなのだが、問題はまだまだある。

 そのひとつが、時間!

 ダビングするにはその曲の時間がかかるわけで・・・。

 さらに編集したり・・・、ね。



 そういえば、このデジ造・・・、

 音楽用(カセット・レコード→カード)だけではなく映像用(ビデオ→DVD)のものも販売されている。

 そこまで行きつくかどうか。

 まぁ、時間があるときにのんびり移行していくつもりだが・・・。






shibacchi0821 at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)「趣味」編 

2011年01月30日

フライパンでコロコロ







 今日も朝から仕事、仕事、仕事。

 それにしても早朝の空気はカチンコチンに凍りついているように感じるほど冷たい。

 涙腺の弱い僕にとって冷たい空気は天敵といえる。

 悲しくもないのに涙がぽろぽろ。

 おかげで最近ポケットにはタオル地のハンカチは欠かせないのである。



 こんな体質になったのはいつのことだろう。

 若いときはそうでもなかったようなのだが・・・(笑)。



 今日も一日中、仕事ONLYで帰宅したが、やっぱり帰ってから飲むビールは旨い!!!

 そして、






110130-01dinner






 時間がないときにはこんなものをつまんでビールを!

 我が家の冷蔵庫は一人暮らしのわりにはしっかりと在庫が詰まっているのだが、そのときの思いつきで買ってくることが多く、ときには忘れられた存在になることも多い。

 その上、週末は仕事が時間的にきついので手の込んだ料理なんて作ってはいられない。

 そんなときは冷凍しておいたものでビールのおつまみを作ってしまうわけだ。

 けっこうお安いサイコロステーキと・・・。






110130-02dinner






 最近よく作るカリーヴルスト!

 フライパンの上でコロコロと転がすだけの料理とはいえないものなんだけどね。



 ここ数年・・・、う~ん・・・、ここ数カ月???

 肉料理をあまり口にしなくなってきている僕だが、あまり肉を食べないでいると力が出てこないような気もする。

 たまにはこういうものも食べた方がいいのかもしれないな。



 そういえば、数週間前のテレビで、加山雄三があの歳で(失礼!)毎朝ステーキを食べているっていうのを見ていて、

「それが若さの秘訣だ!」

って思って苦笑していたことがある。

 歳をとっても肉を食べられるというのは元気な証拠かもしれない。



 僕もその歳になって肉をガツガツ食べていられるだろうか(笑)。







shibacchi0821 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「食物」編 

2011年01月29日

頭に血がのぼる







 帰宅時間23時

 就寝時間1時

 起床時間6時

 出勤時間6時40分



 これが週末の家にいる時間。

 帰宅して時間が使えるのはわずか2時間である。

 その間にシャワーを浴び、ちょっとビールを飲みながらテレビを見て、それからPCをチラッと眺め、ベッドに潜り込む。

 睡眠時間はわずか5時間だが、それでもしっかり寝られれば辛いわけではない。



 と、と、ところが・・・、

 今朝は4時半に起床。

 いや、好き好んで起床したわけではない。



 マンションの南側にある道路で早朝から一台のバイクがものすごい轟音で走っているようだ。

 しかも同じ道を2度、3度。

 その轟音で目が覚めてしまい、二度寝ができない状態に。

 かなり頭に血がのぼって寝られなかったってわけ。

 お願いだから静かな住宅街で走らないでくれっ!
 






shibacchi0821 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「生活」編 

2011年01月28日

乾燥した関東







 あっという間に週末。

 僕は仕事柄、帰宅時間が11時ぐらいなのだが、夜の電車も金曜日はちょっと混む。

 いつもなら途中の駅から人が空くのだが、金曜日はそうではない。

 いわゆる花金で飲んで帰る人も多いようで車内はノンベエのおっさんたちのちょっと大きな声が聞こえる。

 ときには耳につくようなこともあるが、みんなストレス溜まっているんだなぁ~、なんて他人事なんだけど。



 関東は相変わらず乾燥した寒い冬である。

 風邪には充分気をつけているつもりだが、どうしても人混みを避けるわけにはいかないので、うがいや手洗い、そしてマスクを着用しながらの出勤だけは怠るわけにはいかない。

 早朝出勤となる週末、強い寒波が襲ってくるらしい。

 故郷の北海道は氷点下の気温で、関東の比ではないが、いつも関東の方が寒いって思ってしまう。

 そんなことはないだろうけどね。



 わがままな僕のこと・・・。

 暑かった夏には、早く寒くならないかなって思っていたけれど、今は・・・、

 暑い夏が懐かしいなぁ(って、マジわがままですね)。








shibacchi0821 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「冬」編 

2011年01月27日

送別会







 あ~、忘れていた~。

 今日は飲み会だったぁぁぁあああ、って思いだしたのはお昼過ぎ。

 し、し、しかも・・・、こういう日に限って現金を持ってないし。



 2年間アルバイトをしてくれた中国人スタッフGくんが今日で退職。

 先週も2人で飲んだのだが、今日は彼の希望で入社時にお世話になった仲間数名と一緒にお別れ会をすることを約束していたんだっけ。

 Gくんは2年前に日本にやってきて日本語を勉強し、昨年暮れに念願の大学院(名古屋大学)に合格!

 そのため、今住んでいる都内のアパートを引き払い、明日一度中国に帰国することになっている。






110127-01torikizoku






 中国は2月2日が旧正月(今年は)。

 そこで2週間ほど中国で正月を楽しみ、その後チベットに旅行に出かけるというのだ。

 日本に戻ってくるのは3月下旬だが、そのときは東京ではなく名古屋。

 新しい生活が待っている。

 僕の周りのアルバイトは本当に躍動的な人間が多い。



 一ヶ月に1~2度程度の割合で仕事が終わった後によく飲みに行った一人でもある。

 もともと僕は職場の人間とお酒を飲むことが少ないのだが、彼のように頑張る人間には応援したくなる。

 悪い日本語変な言葉使い(言い回し)などはいつも注意してあげたからか、大分日本人っぽく話せるようになってきた気がする。

 名古屋に住んだらあっという間に名古屋弁になってしまうんだろうなぁ(笑)。






110127-02torikizoku






 これが中国人スタッフのGくん!

 おつかれちゃん!!

 ということでかんぱ~い



 本当は最後の飲み会(Gくんと)だから焼き肉屋さんで、と思っていたのだが、その予定も僕の財布の中が心細いのでよく立ち寄った焼鳥の鳥貴族に変更(汗)。

 いや、実はGくん

 この鳥貴族が好きなのだ(笑)。

 全品280円とお安いからだが!






110127-03torikizoku






 仕事を終え、小一時間ほど飲んで帰るにはちょうどいい。

 Gくんが入社したときにお世話になった人たちと最後に飲みたいという希望もあり、この日勤務のTくんM代ちゃんも参加。

 本当は彼の希望ではあと2~3人いたのだが、この日は勤務日ではなかったので断念。






110127-04torikizoku






 僕自身もときどきこの鳥貴族で飲むが、この焼鳥(手前)がおいしいのだ。

 鶏もものラー油乗せ(っていうやつかな???)。

 いわゆる今流行りの食べるラー油を乗せてあるのだが。

 これは最高!!!

 通常売られている食べるラー油よりも結構辛めではあるが、それ以来、鶏肉料理には欠かせないものとなっている(ここで覚えたのだ)。






110127-05torikizoku






 〆は釜めし

 あれもこれも280円というのには驚きの価格。

 値段の割にはおいしいよ。



 結局、現金では足りず(がははは)、カードでの支払いにしたのだが、お安く上がったので一安心する僕である。

 Gくん!

 新天地でも持ち前の明るさで楽しい日本での生活を~。

 そのうち、名古屋に行ったときには案内してくれよなぁ~。







shibacchi0821 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「職場」編 | 「食物」編

2011年01月26日

職場がさっぱり~♪







 今日は出勤前に床屋に行ってきた。

 しばらく放置していた髪の毛もこれでさっぱり

「(髪の毛を)カラーリングしているのですか?」

「?」

「あ、いえ、髪の毛を染めているんですか?」

と言葉を言い換えて質問してきた店員さん(笑)。

 いやいや、カラーリングという言葉は知っているけどぉ~、質問の意味がよくわからなかったので、すぐには答えられなかっただけのこと。

「染めてませんよ。」

と答えると、

「あの~・・・。」

「?」

「白髪とか・・・ないんですね。」



 いや、そんなことはない・・・はず。

 ここ数年白髪も目立ってきていて、それを見るたびに歳を感じるようになってきたわけで。

 苦労してるんだよ、これでも(笑)。

 白髪と苦労・・・、関係ないのかな?



 で、さっぱりして出勤したら、僕を含め、今日のスタッフのうちの4人が散髪してきたっていうのも妙な話。

 職場全体がさっぱり~♪

 ってことかな。







shibacchi0821 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「職場」編 

2011年01月25日

8連勤の始まり







 8連勤の初日。

 昨日で1月の休日はおしまい。

 今日から2月2日までは連続勤務となる。

 なかなか思うように休日が取れないのは仕方ない。

 とにかく無理せず、仕事を取りこむことにしよう。







shibacchi0821 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「生活」編 

2011年01月24日

チリソースで







 一週間ぶりの休日だったが、日中は私用でちょっと外出。

 あ~、たまには温泉でのんびりしてみたい、などと思いつつもささっと用を済ませ帰宅~。

 毎日が平凡すぎるほどだが、なんとなく時間が経つのが早い。

 それが休日だとさらに倍速モードだ。

 今日一日、何をやっていたんだろうって思うことも。






110124-01chilli






 今日は久し振りにチリソースを使った料理。

 鍋にオリーブオイルを多めに入れ、ニンニクスライスを入れてから弱火で温める。

 そこにアサリを入れて火が通ったらホールトマト1缶とチリソースを入れるだけ。

 と、と、ところがこのチリソース・・・、いつものものより辛い(ひ~っ)。

 ちょっと多く入れすぎたかな(笑)。

 本当は、ね。

 アサリじゃなくてムール貝だったらよかったんだけど、近所のスーパーには売ってないんだよなぁ。

 せめてハマグリのようなちょっと大きめの貝がいいのだけど、僕の住む地域ではなかなか手に入りづらいわけ。






110124-02chilli






 そのうち、どこかに出かけたときにおいしい貝を見つけたらもう一度チャレンジしてみよう。

 ちなみに余ったものはスパゲッティを入れて食べるのもいいかも。







shibacchi0821 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「食物」編 

2011年01月23日

ビッグアメリカン2~テキサス2バーガー







 久し振りに曇り空。

 とはいえ、それほど暗いわけではない。

 夜、職場を出ると道路が湿っている。

 雨が降ったのかな?

 と思いつつ、家路につく。



 電車を降りるとちょっと雨が降り出していて焦ったが、傘を差すほどではない。

 ちょっとだけ雨の関東だ。



 さて、今日は・・・。

 じゃぁ~ん!






110123-01mac






 マックのハンバーガー。

 テキサス2バーガーと必ず買ってしまうフィレオフィッシュ

 ときどき無性に食べたくなるんだよね。



 去年の暮・・・(だっけ?)、4種類のチキンバーガーが期間限定で販売されたが、今回はビッグアメリカン2としてハンバーガー4種類が。

 やっぱりマックはチキンバーガーよりハンバーガーの方がおいしいかも。

 その第一弾がテキサス2バーガーだ。






110123-02mac






 期間限定というのは日本人の心をくすぐるわけだ。

 テキサス2バーガーのチリビーンズソースがおいしい。

 これは僕好みかも。

 パンもなかなかおいしい!

 また食べたくなる。






110123-03mac






 日曜は朝から晩まで仕事しっぱなしなので、外出も簡単にはできない。

 遅番のスタッフにメールして買ってきてもらったりね(笑)。

 まもなく第二弾アイダホバーガーになってしまうとテキサス2バーガーはまたしばらく口にできなくなると思うと、もう一回ぐらい食べてみたくなってしまう。

 どうしようかなぁ~。







shibacchi0821 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「食物」編 

2011年01月22日

ジャンボなめこ







 早朝家を出ると・・・空気がピンと張り詰めるほどでブルッとくる。

 朝の電車内も暖かくはない。

 しばらくすると車内放送。

「JR山手線で人身事故が発生したため~。」

 うわぁ~。

 またかぁ~。

 どうして人身事故が多いのだろう。

 しかも別の路線で人身事故が発生すると多くの路線が停まってしまう。

 池袋駅で時間調整をするために停まっているのだが、ドアが開けっぱなしになるのが許せない(笑)。

 寒いのだから一か所だけを開けるような配慮ってないのかなぁ(ぶつぶつ)。



 話は変わるが、

 この間、スーパーを覗いていると、






110122-01kinoko






 こんなデカいなめこが売っていたので、買ってみることにした。

 なめこって味噌汁に入れる小さなものしか知らなかったんで、どうやって調理するのだろうってパッケージを見たら・・・。

 焼いたり、炒めたり・・・。

 おっ。

 チャレンジしてみるか。

 ということで、バターで炒めてみたら、






110122-02kinoko






 ただのキノコじゃん!

 あのなめこ独特の丸い傘が、こんなに平べったくなってしまって。

 味は~。

 おいしいよ。

 なめこと思って食べるよりも、普通にキノコとして。






110122-03kinoko






 これでビールをクイッと飲んで、今日はおしまいだぁ~。

 明日も朝が早い。

 寝なきゃ~。







shibacchi0821 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「食物」編