2011年05月

2011年05月31日

トマトのうまたれ







 天気がいいような、悪いような・・・。

 もしかしたら気象庁発表の梅雨入りを撤回するのでは・・・と思うほどカラッとしていたと思ったら、急に雲が広がったり、忙しい天気である。

 しかも日中はワイシャツでちょうどいいかなぁ、という気温だったのだが、夜は寒すぎ。

 寒暖の差が激しすぎるので風には気をつけないと、ね。

 台風が過ぎてからの天気はちょっとおかしい。



 この時期になると無性に食べたくなるのがトマトやキュウリなどの夏野菜

 で、ついついいらないものまで買ってしまう性格はいまだに健在(苦)。

 この間、イオンの雑貨屋で見つけた幾つかの興味ある品物の中に並んでいたのが・・・、






110531-01tare

【うまたれ】






 昔はよくトマトに砂糖をかけて食べたことがある。

 これ、北海道(僕の故郷)では定番だったんだよ。

 親はトマトにソースをかけて食べてたっけ。

 塩をかけることもあったかな・・・。

 ときにはマヨネーズだったり、ドレッシングだったり。

 でも一番おいしい食べ方はやっぱり何もかけないのがいい。



 そう思っているのに、こんなものが売っているとついつい買ってしまう。

 で、トマトのうまたれってどんな味だったかというと・・・、

 ちょっと甘みがあり、ドレッシングとはまた一味違う。

 もう少し、しょっぱい方がいいかなぁ。

 でもこの夏はうまたれ一本でトマトを食べ続けるような気がする(笑)。







shibacchi0821 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「食物」編 

2011年05月30日

パスタ&ソース







 暑かったり、寒かったり、カラッとしていたと思ったら、ジトジトしていたり・・・、毎日が忙しい天気だった今年の5月も残りわずか。

 しかも台風(熱帯低気圧)の影響でかなり強風が吹き荒れた今日だが、むしろ通り過ぎてからの風の方が強かったようだ。

 電車が止まらなかっただけでも、よかったけどね。

 日中は青空が見えたり、急に雨が降ってきたりと忙しい。



 この間、久し振りにパスタを購入した。

 自分でスパゲティを作ることは数多くないのだが、ときどき無性に食べたくなることがある。

 外食でイタリアンレストランの方がやっぱりおいしいしね。






110530-01pasta

【パスタも安くなったものだ】






 買ったのはこの2種類。

 どちらも200円はしなかった気がする(値段は曖昧)。

 スパゲティの思い出といえば、昔、母親が作るスパゲティはほとんどがナポリタンである。

 ベーコンとタマネギ、ピーマンを炒めて、そこにスパゲティを混ぜ、ケチャップで味を調えるもの。

 特にそれが好きだったわけではないが、いつも出されるのはそれしかなかったから、それが当たり前と思っていた。

 一時期、ミートソースにもハマっていたが、今では多くの調理法があり、目を楽しませてくれる。



 また、フライパンで炒めるのが当たり前だったが、今では茹でたらそのままお皿の上に乗せ、ソースをかけるタイプのものも多い。

 時代と共にどんどん変わってきている。

 日本は創意工夫が得意なようで、このパスタを和風で食するのもつい最近のこと。

 タラコを混ぜたり、海苔を振りかけたり、納豆を混ぜたり、醤油ベースだったり・・・。

 まだチャレンジしたことがないが、イカの塩辛もおいしいとか。



 でも、僕自身がお気に入りは至ってシンプルにトマトソース系

 いろんな味を混ぜ合わせるよりも、普通にトマトソースだけの方が嬉しい。

 具材は魚介類がいい・・・となれば、やっぱりペスカトーレははずせない。

 それでも、そればかり食べていたら大好物のものも飽きてきてしまうわけで・・・。

 たまにはこんなものもいいかなぁ、なんて思って購入したのが、






110530-02pasta

【パスタソース】






 買ってきたのはいいが、まだ口にはしていない。

 どれがおいしいか・・・、ちょっと楽しみである。



 さて、皆さんのお家にはパスタを茹でる大きな鍋はありますか?

 パスタ用の鍋を買うのは一人暮らしの僕には無駄な気がして、大鍋なんてないので、茹でるのを大変だが。

 最近、よくやる技は・・・、

 パスタを半分に折って鍋に入れる。

 折らないで入れると、鍋に入りきれず、しばらくの間は一部分がはみ出た状態になってしまうからね。

 あとはパスタ用の容器に入れたまま、電子レンジでチンしちゃうことも多い(これは楽チンだ)。



 また、このソースを口にしたらブログにアップしてみることにしてみよう。

 それまでお楽しみに~。







shibacchi0821 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月29日

実は13連勤の2日目







 今日も雨。

 外は5月にしては寒い。

 雨も台風(熱帯低気圧に変わった)の影響のわりには冷たい。

 暑いのは電車の中だったり、職場だったり(笑)・・・。

 まぁ、暑いというよりも湿気が高すぎてまとわりついている感じ。

 外は灰色一色だ。

 5月も終わりに近づいているが、6月10日まで休日が取れそうにない。

 本来休める予定だった日が出勤になり、それがまた先延ばしになり・・・、気づいたら自分の休日がない・・・(汗)。

 無理せず、自分のペースで仕事をしていかなければ、そのうち過労で倒れてしまうかも(そんな柔な身体ではないが)。

 忙しい週末を乗り越え、ようやく少しだけ時間がある。



 ところで皆さんの家はすでに地デジ対応のテレビに買い換えましたか?

 うち・・・?

 まだアナログです。

 そろそろ焦らなきゃならない時期なんだけど、ね。



 で、この間、出勤前にちょっと新宿のヤマダ電機に寄って、テレビの説明を聞いたり、カタログを貰ったりして、毎日眺めているんだけど(チラシを、ね)。

 一応、目星をつけてはいるのだが、まだちょっと悩めるかなぁ(笑)なんて思ってるんだけど。

 購入条件は、サイズが40型ブルーレイ内臓のテレビ。

 昔ならDVD(昔はビデオか・・・)などが内蔵されたものはあまり好ましくなかったと思うんだけど、できるだけテレビ周りに色々と置きたくはないという気持ちがあるので、内蔵されたものを考えている。

 加えて、お遊び感覚で3Dも対応されたもの・・・。

 これもメガネが必要で、ちょっと抵抗があるのだが、メガネなしの3Dテレビはまだまだ種類がないわけで。

 3Dテレビも必要ないといえば必要ないが・・・、どうせこの先生きている間に何度も何度もテレビを買い替えることはないだろうしね。

 ヤマダ電機ではこのメガネも2つ付けてくれるというし・・・。

 すでにベッドルームには24型のPCで地デジも見れるんだけど・・・、これも滅多に使ってない(笑)。

 それでもまだすぐには購入せずにもう少し様子をみることにした。

 価格も思っていた以上に安くなりそうでいいのだが、ちょっとじらしてみようかなぁ、なんてね。



 この時期の13連勤・・・。

 仕事だけを考えていると嫌になってしまうが、こうやって楽しいことを考えているだけで、ちょっとだけ心が癒されるかな(単純な僕なのだが)。







shibacchi0821 at 23:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)「生活」編 

2011年05月28日

我慢、我慢!







 今日もジトジトとした雨の一日。

 朝は肌寒かったからジャケットを着用したが、夜は電車の中もムンムンしていて気分が悪くなる。

 節電対策で冷房を止めているので、途中で降りたくなるほどだ。

 ずっと冷房を点けてほしいなどとは思わないが、ある程度湿度が高まったら1分でも2分でもいいから点けたり消したりってできないのだろうか。

 雨が降っていなければ、窓を開けるっていうこともできるが・・・、これからしばらくの間はじっと我慢しなきゃいけない時期だろう。

 それにしても、季節外れの台風。

 関東もそろそろ大雨になってきそうだね。

 みんな気をつけて~。







shibacchi0821 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「生活」編 | 「夏」編

2011年05月27日

早い梅雨入り







 は、は、早すぎる~。

 いよいよ関東も梅雨入りだ(やっぱり)。

 何だか、台風だって発生するのが早いような気がするんだけど。

 その台風の影響で梅雨前線がすっかり日本を覆っている。

 梅雨が始まるのが早いからといって、早く終わるとは限らない。



 あっという間に週末でブログもちょっと遅れ気味~。

 あ~、忙しい週末・・・早く終わらないかなぁ。







shibacchi0821 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「夏」編 

2011年05月26日







 最近の天気はあまりよくなく、このまま梅雨入りしてしまうんじゃないかなぁ、なんて思っていたら、すでに西側では梅雨入りを発表。

 爽やかな5月の天気はあっという間に鬱陶しい天気に・・・。

 例年よりかなり早い梅雨入りということになるわけだ。



 アウトレットや大型ショッピングセンターに出かけると、いつも雑貨関係のショップにも足を運んでしまい、後で後悔してしまう(笑)。

 この間もそのまま帰ればよかったのだが、ついおもしろい雑貨の店をみつけ、覗いてしまったばっかりに購入意欲が沸々と湧き上がり、こんなものも買ったのだが・・・。






110526-01solt

【5種類の塩?】






 店内の棚に所狭しといろんなスパイスが並んでいて、あれもこれも・・・とほしくなってしまったのだが、そこはグッと我慢。

 昔からちょっと気になってしまうのが、

 この間、女優の萬田久子がかなりハマっている塩として紹介したのは、ろく助塩だが、これは今でもなかなか手に入らないらしい。

 ネットで調べてみると通販は注文が殺到していてしばらくは購入できそうにない。

 どこに行ったら買えるのだろう。



 まぁ、その塩ではないのだが、上の写真は小さな容器に入った5種類の塩があったので買ってみたわけだが、よ~く見てみると、

 右と左の塩は同じじゃん(笑)。

 つまり容器は5つあっても味は4種類。

 でもこうやって使い分ける塩っていうのもおもしろいかも。

 血圧が上がりそうだ(爆)。







shibacchi0821 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「食物」編 | 「趣味」編

2011年05月25日

クールビズしますか







 結局、昨日、一昨日は2連休だったにもかかわらず、雨で遊びに行く気にもなれず、家でゴロゴロしていたのだが、全く出歩かなかったわけではない。

 車で10分程度の場所にイオンがあり、ビールなどを箱買いし、その後、スニーカーを買おうかとウロウロ。

 残念なことにお気に入りのスニーカーはなかったんだけど、目に入ってきたクールビズ用ワイシャツ

 今年は節電を余儀なくされるだろうし、できる限り快適な環境づくりをしていかなければならないわけで、ワイシャツでも買おうかな~なんて店内を覗きこんでいたら、目についたのがネクタイ(はて?)。

 クールビズでしょ、クールビズ

 それなのに自分の目はネクタイへ。

 ネクタイしめて仕事をする職場でもないのに・・・。

 そのネクタイの柄を見て、うわぁ~!!!

「おぢさんがこんなネクタイをしたら受けるかなぁ。」

って。

 すぐ受け狙いを考えてしまう僕なのだ。






110525-01necktie

【2本購入】






 普段買うネクタイよりもかなり安くて楽しいものがいっぱい。

 もちろん夏場になるとしめたくなるのがニットタイ

 これは僕の中では永遠のブーム

 今までは青系のものや横縞模様のものが多かったのだが、今回は黄色の水玉模様。



 でもメインはそちらではない(笑)

 そ、そ!!!

 その横のちょっと地味目な(はて?)ネクタイなのだが・・・。

 ちょっとアップに~。






110525-02necktie

【永遠のヒーロー柄とでも言えよう】






 これ、これ。

 ウルトラ兄弟が・・・。

 この隣には今や国民的アニメになっているワンピースの柄もあったのだが、僕のような年代はワンピースって何がいいのかよくわからなくって興味はウルトラマンへ。

 色や柄だけでも10種類ぐらいあったんだけど、その中から選んだちょっと地味目のもの~



 暑くなるだろう夏にネクタイをしめるのはどうかと思うのだが、一度ぐらいはこのネクタイで出勤してみようかなぁ。

 あ、結局クールビズ用のシャツは今回は断念することにしたのだ~。







shibacchi0821 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「生活」編 | 「趣味」編

2011年05月24日

K子のパース便り №14







 昨日、今日と2連休。

 また明日から仕事だ。

 昨日は一日中、部屋でゴロゴロして過ごした。

 で、今日・・・、

 メールをチェックしたら、

 偶然にもK子からのメールが。

 しかも日本語で(笑)。

 ただし、残念なことに写真は添付されていなかったので、昨日に引き続きワイナリーで写したもの(というか、葡萄の写真しかなかった、笑)を掲載することにした。






110524-01perth

【サンダルフォードの葡萄の木、奥の木はワイン用かな】






 しばさん、お元気ですか?

 私は先週の金曜日にアルバニーからパースに戻ってきました。

 やっと日本語でメールが打てる環境に(笑)。

 ゴールデンウイークの営業、お疲れ様でした。

 あれからあまりにも時間が経ってしまって何を書いたらよいのか・・・?

 まず、私の茨城の実家ですが、家族は怪我もなくみんな無事だったようです。

 しばさんの叔父様と同様、地震当日は電話が繋がらず、翌日になってからメールで無事を確認しました。

 家は屋根瓦が落ちたと言ってましたが、それ以外にもきっといろいろ損傷があったと思います。

 私だけ海外にいて、何の影響もなく、のほほんと暮らしているのが心苦しいです。

 叔父様が埼玉に避難され、その後、お家の方に帰られたのでしょうか?

 職場のみなさんも元気にしていますか?






110524-02perth

【大きな葡萄の房だね】






 さて私はこれからとりあえずパースで住む所と何かしらの仕事を探すつもりでいます。

 こちらの季節はすっかり秋ですよ~。

 風が冷たいです。

 北海道ほどではないですが。

 近いうちにパソコンを買う予定でいます。

 やっぱりないと不便ですね。

 でもとりあえず住む所が先かな?

 パソコンを手に入れたらいろいろ写真を送ります。

 とりあえず、またメールしますね。

 では~。

 K子






110524-03perth

【僕個人はオーストラリアの葡萄が好きで、よく食べていた】






 パースはすっかり秋の装いのようだ。

 まぁ、それにしてもアルバニーでの生活はどうだったのだろう。

 ピッキング作業となればいわゆる農作業のようなものだったのではないんだろうか。

 一日何時間働いていたのだろう。

 何を収穫していたのだろう。

 どんな生活をしていたのだろう。

 仕事ばっかりしていたのだろうか?

 遊べたのだろうか?

 観光に出かけたり(南極海に面した町だからホエールウォッチングとか?)、お酒を飲んだり、エンジョイしていたのだろうか。

 まるで親心のように心配になる。

 これからは日増しに寒くなっていく季節。

 僕自身が体験した5月はそれほど寒いとは思わなかったし、6月も気持ちのいい日が続いた記憶がある。

 秋とはいえ、コートを着るような寒い日はなく、むしろ日中は半袖でも充分だったが、さすがに夜は寒い記憶が残っている。

 それでも生活しづらい気候ではなかった。

 K子パースに戻って来てからどこに住んでいるのだろう。

 前にホームステイしていた所だろうか。

 住まいを探すにしてもシェアした方がいろいろと楽かもしれない。

 まぁ、彼女のことだ。

 住む家がなくても雑草のようにたくましく野宿しているかも(笑)。



 オーストラリアの葡萄って楕円形なんだよ。

 皮も一緒に食べられるものもあって甘くておいしい。

 そういえば、葡萄に限らずスイカやメロンも楕円形だったなぁ。

 日本の葡萄もスイカもメロンも丸いのに、世界にはまだまだ変な形のフルーツがあるんじゃないかな?








shibacchi0821 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)パース便り2011 

2011年05月23日

K子のパース便り №13







 夕べは疲れているにもかかわらず、遅めの就寝だったので、今朝はかなりのんびりと起きることに。

 何もない休日だから、それはそれで嬉しいのだが、朝からどんよりした空だったので、更に何もしたくなくてテレビを見ては布団の中でゴロゴロしているだけで時間が過ぎてしまう。

 夜になると、そんな一日に後悔してしまうわけで・・・。



 九州地方では20日も早い梅雨入り。

 今年の夏は早く来るのかな?



 そういえば夏の間に何通か来ていたK子のメール。

 あ、夏っていっても南半球の夏だから、ね。

 1月ぐらいってこと(笑)。

 まだアルバニーに行く前なんだけど、彼女はパースで結構エンジョイしていたようなのだ。

 この間アップしたロットネスト島もそうだが、このときは・・・、






110523-01paeth

【田舎道のスワンバレー】






 スワンバレーに足を運んだという。

 僕もパース旅行の際にはほとんどスワンバレーを行程に入れていたのだが、初期の頃はこの近辺に友人Sが住んでいたからである。

 もちろん彼は今、さらに奥のバインズという所に住んでいる(笑)。

 スワンバレーはワイナリーで有名な田舎町。

 あちらこちらにワイナリーがあって、観光客も年々多くなってきている。



 K子はナント電車にバイク(自転車)を積み込んで、目的地に着くとバイクで走り回っているらしい。

 なかなか日本では自転車を電車に乗せるってことはできないと思うのだが、向こうではそれも日常の光景でもある。

 もしかしたら時間帯によっては自転車を乗せることはできないのかもしれないが、その辺のルールは今一わからない。

 今度K子に聞いてみることにしよう。

 彼女のメールによると、ギルフォード駅からスワンバレーに向かい、ワイナリーを数軒回ったようである。






110523-02perth

【サンダルフォードワイナリー】






 送られてきた写真はサンダルフォードワイナリーで、僕も2~3回行ったことのある場所である。

 実はギルフォードから結構近い場所にあって、歩いても30分かからないのではないかな?

 いわゆるスワンバレーの入口なのだ。

 この日はかなり暑かったと書いてあったが、写真を見るとシャワーが降ったのではないかと思われる道路の濡れ具合。

 シャワーというのは通り雨のことで、スコールのようなもの。

 オーストラリアではよくある自然現象である。






110523-03perth

【空の青さ、広さが大地を感じる】






 サンダルフォードワイナリースワンバレーでも1、2を争うほどの広大な敷地に葡萄畑がある。

 真夏は高温で雨もほとんど降らないので、草が枯れてしまい(写真手前は草が枯れている)、日本の秋のような風景になってしまう。

 行けども行けども葡萄畑なのだ。






110523-04perth

【思い出いっぱいのロゴ】






 彼女はここで試飲でもしたのだろうか。

 実はこのワイナリーの奥にレストランがあって、そこで食べた食事は本当においしかった思い出がある。

 あ~、彼女にそれを伝えておいてあげればよかったなぁ。



 【写真:K子提供】








shibacchi0821 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)パース便り2011 

2011年05月22日

晴れのち雨







 朝からムシムシするほどの気温で、外に出ると昨日までの爽やかさがない。

 もう夏だ!

 って思ってもおかしくない気候。

 ところが、夕方近くなると空は真っ暗になり、大粒の雨が。

 夕立だと思っていたのだが、その後も雲は切れることなく雨は降ったり止んだり。

 しかも風が吹き出し、日中までの蒸し暑さが一気に冷え込んで、ある意味過ごしやすい気温に。

 でもやっぱり雨は嫌だね。



 忙しい一日を終えて飲むビール。

 もうこれで睡魔が襲ってきている。

 明日とあさっては休みなので、のんびりしてよっと~。







shibacchi0821 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「春」編