80歳の自分GW突入!

2005年04月28日

鯉のぼりの旅

 鯉のぼりの旅・・・って何だ~。

 いやいや、そんな大それた事ではないのだ。せっかくGW、そしてこどもの日が近いのに近所にはほとんど鯉のぼりが見あたらない

 通勤途中にも都会の住宅街となるとベランダに小さなものが飾っている程度で、かわいらしいのは結構あるのだが、大空を優雅に泳いでいる鯉のぼりにはお目にかかれなかった。

 今年は雄大な鯉のぼりを見ることもなく終わるのか・・・。

 先日、M駅で電車を乗り換える通路の壁にこんな鯉のぼりがあり、あんまり可愛くて、今年はこれでよしとしようって思って写してみたのが下の写真である。
 
ff6e58d3.jpg

【かわいい鯉のぼり】

 こんなかわいいのだったら、今年はOKだろう~。けっこう納得しているんだけどね~。

 それにしても、鯉のぼりが空を泳ぐ姿が少なすぎる。

 そこで、今日、鯉のぼりを探す旅に出かけることにした。天気も上々・・・どころではない。27℃にも跳ね上がり、半袖でも充分だった。

 本当に近所には鯉のぼりが泳いでいない。

 気づけば茨城県にまで足を運んでいた。それでも視界に鯉のぼりは入ってこない。いや、ときどき泳いでいる鯉のぼり・・・う~ん、満足できない大きさである。

 O町に行けば大きな池に100匹ぐらいの鯉のぼりが泳いでいるし、N町だと崖の上から数え切れないほどの鯉のぼりが泳いでいるのも知っているが、出発した時間が遅かったのでなかなかそこまで行く気にはなれず、半分諦めていた。

 S町に差し掛かったときに遙か遠くに鯉のぼりが見えた。

 そばまで行ってみると、やはり(というか)農家の家で、そこで写真を写すことにした。どうしても電線などが入ってしまい、被写体としては大したことがないのだが、まぁ、それなりの風も吹いていて青空に泳ぐ鯉のぼりを写すことができた。

f27e7278.jpg

【青空に泳ぐ鯉のぼり】

 春風に乗りながら、青空を優雅に泳ぐ鯉のぼり・・・こんな風景を腰を下ろして眺めていたことはあっただろうか。

 いや、ドライブ中に鯉のぼりが流れていても、見ることもなかったようにも思う。

 いつも忙しい、忙しいと言っては、現実から逃避している自分・・・。そんなことはない。忙しい合間を縫ってやれるべきことはいっぱいある。

 こんな鯉のぼりの旅だって、そうだ!




at 20:42│Comments(0) 「春」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
80歳の自分GW突入!