コテスロビーチもういくつ寝ると・・・

2005年12月28日

ピナクルス

 今年は今日で仕事納め・・・。

 12月はかなり忙しく、疲れたぁぁぁ(声を大にして言いたい)。

 その上、ここ数日間、帰りの電車で人身事故に見舞われ、直接その場に居合わせているわけではないのだが、その影響で予定よりかなり遅く帰宅するなどのハプニングが続いた。

 もちろんそのおかげで、乗車客は増え、電車の中の密度は異常に高い。もうこれだけでヘトヘトなのだ。

 今日もまた人身事故のために帰宅時間が遅くなったし・・・。

 これってほとんどニュースにならないのだが、どんな状態なのだろう。

 忙しいあまりに慌ててホームから足を踏み外して落ちたりしてるのだろうか・・・、それとも誰かに押されたりしてるのかもしれない。

 僕もホームぎりぎりに歩いたりしてるから気をつけなければいけないな

 朝、パソコンの着信メールをチェックすると、パースに住む友人Sからのメールが入っていた。

 一安心ウインクOK

 旅行のスケジュールとホテルなどについて僕の要望どおりセットしておくらしい。

 まだロットネスト島のコテージだけは予約ができていないらしいが、これはできなければ仕方がない。

 スケジュール的に無理がある場合はそうならないように手直ししてくれるだろうから、それに従う方が賢明かもしれないな。

 旅行のポイントっていつも悩むよね。

 見たいのか、食べたいのか、遊びたいのか、買い物をしたいのか、それによってもプロセスが変わってくる。

 全部をクリアしたいのは山々である。

 今まで何度も行っているパースでありながらも、行っていないポイントも多い。

 もういいかげんパースも卒業したいと思っているのだが、なかなかそこから抜け出せないでいる。

 なんとなく自然の中にポツンといることが楽しいと思える僕にとって気になる場所はピナクルス(Pinnacles)である。








b5959e76.jpg

【奇岩石のあるピナクルス(世界ふしぎ発見より)】







 去年の夏(7月)に世界ふしぎ発見という番組で西オーストラリア州の奇岩石をテーマに放映されたのだが、次回は必ずピナクルスに行こうと決めていたのである。

 そういえば、そう遠くない場所に海もあるみたい(写真の上部分)だから、こういったところで泳いでみるのもいいかもしれないね泳ぐ

 きっと誰もいないんだよ・・・。

 実はパースから車でも3時間ぐらいかかり、

「単調な移動時間と、その場所に行ってもそれを見るだけだから、そんなに楽しくないよ。」

っていう話を以前から聞いていたこともあり、今まで行かずにいたのだが、それでも行ってみたいってようやく思えるようになったわけである。








61805f49.jpg

【青空が似合う】







 ツアーも多くやっているが、自分のペースで旅行を楽しみたいから、そういったものに参加せずに行きたいっていうことも理由の一つだけどね。他人にも気を使いすぎてしまう性格だから、さ。








8db756aa.jpg

【この岩を探せるのか・・・】







 どんな形の岩でも何かの形に見えてしまうのかもしれないけれど、無理矢理こじつけるのはね~。

どんなもんだろうはてな








247a0258.jpg

【星空を写す】







 これらの写真は全て世界ふしぎ発見の一コマなんだけど、星空を写したくて大勢の日本人カメラマンがここ、ピナクルスにやってくるらしい。夏だから野宿っていう手もあるけれど、それはきっと無理・・・。

 夜は神秘なんだろうナァ。

 夢はどんどん広がる~ロケット



at 23:59│Comments(0) 「旅行(パース2006年)」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
コテスロビーチもういくつ寝ると・・・