もういくつ寝ると・・・お世話になりました2005

2005年12月30日

今だから言えること

 2005年も残すところあと2日(久しぶりに昼間にカキコしてる)。

 皆さんにとってはどんな1年だったのかな?

 僕・・・?表面上では平々凡々とした1年だったと思うし、多分周りの人もそういう風にしか見ていないと思う。

 本人は・・・というと裏切り・病気・転職など紆余曲折を経て我慢してきた1年でもあったし、出会い、再会も多く、心身共に助けられた1年でもあった。

 実は今年の正月明けに川崎大師まで初詣で足を運び、おみくじを引いたのだが、ブログではそのことについては一切触れていない。

 だって、引いたおみくじはだったのだから・・・。

 しかも僕の前にいたカップルの彼氏の方もだったんだよなぁ。

 前年は本当に苦しい年だったから、今年は少しは良くなるだろうって思って引いたおみくじが凶だったので、その日は立ち直れなかった記憶がある。

 ただでさえ、前向きに歩けそうになかったのに・・・ね。

 もちろんそのことはブログにも書こうと思わなかったし、一年間心の中にしまっておいて、嫌なことや辛いことがあったら、
“今年は凶なんだから仕方ない!”
って思い、ひとつひとつをクリアしていこうと決心していた。

 だから決していい年ではなかったが、確実に自分を見つめ直しながら生きて来れたこともおみくじでを引いたおかげかもしれない。

 今まで生きてきた中で今年が最悪の年だったとしたら、来年は少なくても今年以下のことはないのだから・・・。

 来年は初詣には行けそうにないほど1月上旬は仕事がぎっしりだ。その分、中旬は1年半ぶりのオーストラリア旅行なので頑張れそうに思っている。

 いや、頑張らなくてはいけないのだ。

 パース(西オーストラリア州)情報を数人の方のHPで確認をしているときが、今は楽しい。でもね、いくつかの心配事がある。

 まずは天気太陽・・・。日本の気候も例年にないほど寒気が強く寒いが、パースも寒いらしい

 夏の時期は30度を超えるのは当たり前の気候のはずだが、今年は20~25度あたりだという。1月の予報を見ると徐々に気温も高くなりはじめているようだが・・・できることなら真夏日であってほしい。

 真夏日といっても、日本のように湿気がいっぱいの高温多湿ではないので、木陰などに入ると涼しく感じることもある。

 次に国際免許証を取りに行くチャンスがないかも・・・しれない心配がある。

 これが定かではないのだ。2004年に行ったときには日本の免許証があれば問題はないっていうのを聞いたことがあり、モンキーマイアでもそれを言い切って車をレンタルしたのだが、小心者の僕にとっては今回はシティを走る機会もあるようなので、ちょっとビビっている。

 国際免許証を取れば問題ないのだが・・・。その時間が確実にないのだ。

0d6e0544.jpg

【キングスパーク】

 ユーカリに囲まれた公園の道路。

 この公園から眺めるシティの景色は見ていても飽きない。

 今度の旅行でもこのキングスパークに足を運ぶだろうが、雲一つない青空であることを祈っている。 

5398b9ef.jpg

【キングスパークからの眺め】

 キングスパークから見下ろせば、ベルタワーが見える。手前にはフェリー乗り場があり、ここから対岸のサウスパースロットネスト島に行くことができる。

a37ff731.jpg

【夕暮れのベルタワー】

 街から見たベルタワー、夕方はどこの国でも帰宅ラッシュは同じかもしれない。これらの写真は2004年の6月のものである。 



at 16:03│Comments(0) 「生活」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
もういくつ寝ると・・・お世話になりました2005