今だから言えること迎春 2006

2005年12月31日

お世話になりました2005

 とうとう2005年も今日で終わる。

 早かったな、ほんと・・・ロケット

 今年は僕にとってはそれほどいい年ではなく、考えさせられた1年でもあった。正直言ってなかなかそれをBLOGに書く勇気もなかった。

 できるだけ楽しいことを書いていこうとも思った。それから、自分の人生の足跡も思い起こしながら書こうと思った。

 こんなBLOGでも結構自分では満足している(それが大切なんだけどね)。

 で、自分で褒めてやりたいのは、どんなときでもBLOGは書き残していこうって決めてきたことを実践できたこと・・・、仕事が遅くなったり、体調が悪かったときは致し方なく翌日に書いたり、翌々日に書いたこともあったけど、埋めることができた。

 これだけは褒めてあげたい(っていうかそれしかないよ~な・・・)。

 昨日はリビングルーム、キッチン、ベッドルーム、ベランダの大掃除も完了した。全部やろうと思ったが、とうとう年末にまで持ち越し、今日はもう一つの洋室と廊下、トイレ、玄関など・・・あとは細かい所を掃除完了

 確か大掃除って大晦日にするものではないって聞いたことがあったのだが、今日は大掃除というよりは小掃除ってことで勘弁してちょ。

 最後に風呂に入った後に湯船を掃除することにしよう。

 それにしても物が多すぎる。少しでも処分したいのだが、どれも捨てられないのは貧乏性の性格だからだろうか。

 みんなは紅白歌合戦を見る派?それとも最近対抗しているPRIDE/K1派

 僕は昔から紅白歌合戦を見る派・・・。

 きっと小さい頃からそれを見ると年を越せるっていう思いがあるのね。つまらなければ、見流しているんだけど、とりあえずはNHKにしておくわけだ。

 誰に興味あるとか・・・そういうのは昔ほどない。

965f6d0b.jpg

【ドラおでん】

 僕も鍋ぐらい作れる・・・ってことだ。でも誰が食べるんだろう・・・。ドラえもんのかまぼこを入れたさに作ってみたのはいいけれど・・・。

 今日は大掃除のついでにスーツケースも出しておいた。10日後には旅行だもの・・・。そろそろ準備しなきゃね。

 っていうか、この海外旅行も行くと決心してからまだ日が浅いんだよね。

 だから一所懸命BLOGなんかに書いては自分の気持ちを高めているんだけど、今一実感が沸いていない。

 いつも頭の隅にはあるんだけど、結構出発当日まで仕事が詰まっているから、そっちの焦りの方が強いのかもしれないな。

 楽しみだよ~そりゃ・・・。うん

 2004年6月に行ったときは、いつもHPを意識しながら写真を撮っていた。もちろん今回もその思いはある。しかし時期的には雨季(初冬)だったから、一部を除いて満足のいくほど青空は写せなかった。

 そういう意味では今回は前回以上にチャンスは多い(季節的に)と思うので青空をいっぱい写してきたい

 あとはパースに住む友人にお土産を何にするか・・・だ。

 前回は入国する際にスーツケースをチェックされないように(面倒くさいから)、食料を一切入れずに行ったのだが、結局全部チェックされたのね。

 食料は入れないで検疫を通りやすくしようと思ったのに、機内で書くカードの意味がないじゃん。

 もうプンプン怒り怒(さとう珠緒風に・・・)

 どうせ、チェックされるなら今回は食料を持ち込みしようと決定。

 かといって卵や肉を持って行くわけではない。

 まずは調味料だな。友人奥さんは日本人だし、友人は日本食もよく食べる。醤油・すき焼きのタレなどもパースでは購入できるだろうが、日本よりはるかに高い。この間、スーパーに行ったら安売りしている物もあったので即購入しておいた。

 あとは子供が3歳だから、前回同様アンパンマングッズで責めてみようか・・・。

 さ~て、そろそろりんごおにぎり白歌合戦が始まる時間だ。

 今年1年、このBLOGを通り過ぎて下さった皆さん、06年は05年以上に幸せな年を過ごせますように・・・。

 そして、この僕のこともよろしくお願いしま~す



at 17:32│Comments(0) 「冬」編 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今だから言えること迎春 2006