雨に落ち込む偶然の場所

2006年02月21日

バインズの風

 今週はあまり天気が良くないようだ。

 “寒くなるかなぁ”なんて思ったけど、思ったより寒さは感じることはなかった。しかし、空はやはり曇り空・・・。

 職場も昨日の事故を引きずってか・・・かなり曇り空・・・っていう感じだった。

 まぁ、ああいう事故があったのだから、それはそれでみんなが何かを感じてくれなきゃ困るわけだ。

 起きた事故は仕方ない・・・と思うしかない・・・で、終わってはいけない。

 それを教訓にしていかなければ・・・。

 20歳そこそこの若者にそれを伝えるのがむずかしいのであるが・・・。

 時間をかけていくことにしよう。








abfa2c0d.jpg

【バインズの夏】







 ホテルの入り口の右側は黄色い花がきれいに植えられている。マリーゴールドかなぁなんて思っているんだけど・・・色が黄色すぎるのは品種の違い?

 で、まるでこの写真・・・メインだったり、だったりするのではなく、もっと遠くに写っているオーストラリアの国旗をどう撮るか・・・なんて考えながら写したものである(HP未公開)。









360bb90e.jpg

【風になびく】







 真っ青な空を見上げていられる幸せ・・・。

 写真で「風」を感じてもらうのはなかなかできないが、風にたなびく国旗で少しは感じてもらえるかな。

ブラックボーイズ(という名の木)も2本の角を伸ばして、国旗の付いているポールまで伸びようとしているのだろうか・・・。

 ホントに爽やかな風が心地よかった(HP一部公開済み)。





  
[去年の今日のブログを見る]




at 23:59│Comments(0) 「旅行(パース2006年)」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
雨に落ち込む偶然の場所