ウエブマネー夏日

2006年04月30日

季節を感じること

 今日も巨人は好調。

 っていうか、二岡2ランホームラン満塁ホームラン×で、10打点・・・すごすぎ(2打席連続満塁ホームランは史上初)。

 この試合もチケットを取れたんだけどね~、他に見に行ける人がいなかったから断ったんだ~。ううう、もったいなかったなぁ

 で、僕は・・・というとやっぱり昼寝付きの生活で一日が終了。

 休養も充分取ったつもりでいる

 朝だって雲の多い空で、結構寒さも感じていたんだけど、さすがに午後は暖かくなってきていたね。

 最近、暇を見つけてはブログを読みあさっていたりしていることが多い。

 で、僕の性格上・・・、ブログでも音楽でも漫画でも小説でも何でも、好むのは季節感のあるものだということを最近、知った。

 いや、前々からそのことには気づいていたのかもしれないが、ついこの間、森山直太朗の「君は5番目の季節」という歌を聴いていて、
“あ~、季節感のある歌はいいなぁ。”
なんてふと思ったら、
“そういえば、何でも季節を感じさせるものが好きだったんだ。”
って、改めて自己分析している自分がいた。

d7913841.jpg

【すっきりしない空だけど】

 今、僕は都会に住んでいて、季節感を感じない生活をしていることも多い。

 特に朝早く家を出て、夜は遅く帰ってくると、
“今日はどんな天気だったっけ?”
みたいに悩んだりね・・・。

 だから季節を感じたいというのはその反動かもしれない。

 若い頃は北海道の田舎に住んでいて、雪が融けるのが待ち遠しかったり、半袖になるのが嬉しかったりしたものだが、今はだんだんとそういう記憶が薄れてきている。

 季節というのはやさしい気持ちにさせてくれること・・・もう一度思い起こして生活してみなきゃ、ね。

 多くのブログに目を通していると、その季節の中で頑張って生きている人がいるのを知り、僕も頑張ろうという気持ちにさせられるものも多いのです。

 さて、明日から5月

 まだまだGWで休みの人も多いだろうけれど、僕は5日まで仕事

 気持ちの良い朝を迎えられますように~朝日



[去年の今日のブログを見る]




at 20:18│Comments(0) 「自然」編 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ウエブマネー夏日