一丁目商店街?(お台場編)余裕のない日々

2006年05月23日

一丁目商店街?(お台場編)

 どうして、こうも爽やかな天気は続かないのだろう。

 結局、夕方から雨となってしまった。

 実は今日、東京ドームに行く予定でいた。巨人日ハム戦である。だけど、知人のお母さんが亡くなってしまい、そのお通夜に行くことになったため、外野指定は水の泡・・・。

 こればっかりは仕方ない汗(僕が応援に行かなかったからか・・・巨人は負け)。

 僕らの年代になってくると(何歳だか?)、こういったことの方が多くなりつつある。

 いつかは自分もそうなるのだから、生前にやり残したことがないように多くのことを経験していかなきゃ・・・ね。

 淋しい話になってしまったかな。

 さて、お台場シリーズも今日で最終回

 買い物をするにしても、デートをするにしても、はたまた海水浴(もどき)や映画でもいい・・・お台場も一度は行ってみてもいいんじゃないかな。

63a5449e.jpg

【レトロな車】

 やっぱりこの時代はテントウ虫の愛称で親しまれたスバル360は乗用車の代表なんだろうね。いやぁ、ちっちゃい車だよ。

 小学生が運転できそうな大きさだ。

6ca24642.jpg

【看板】

 今じゃ、なかなかこんな看板も見ることがなくなったね。実はこれ、エレベーターの扉なんだ。

 このエレベーターには昭和駅という名前がついていて、ここから入ってきた人はまるでタイムマシンに乗って昭和時代に戻れるってわけだね。

 さてさて、こうやって台場一丁目商店街を眺めていくうちに、一件の駄菓子屋があった。

 なんだか懐かしいような気持ちになっていくウチに、僕は買い物カゴに駄菓子を幾つか入れ、結局自分のお土産(あははは)に買っていくことにした。

 実際には食べたことのないものもいっぱいあったけどね。

3030d3c8.jpg

【懐かしさに込み上げてくる駄菓子】

 こうやって並べてみると、どうもあんずのお菓子が多いのに気づく。

 あの頃はあんずが定番だったのだろうか。

 勿論これ以外にもいっぱいあるよ。だけど、今ではなかなか食べられなくなったものもここに来れば手に入る。

 下の青い箱・・・知ってる?

 これこれ↓

65ff202c.jpg

【ザ・かたぬき】

 このお菓子、きれいにカタを抜いて、店に持って行くと何かをもらえた気がするんだけど・・・記憶が定かではない。これは簡単な方で、もっと難しいものがあったような気がする。

 難易度の高いものが出来上がったら、もっといい商品(・・・かどうか、覚えてないんだけど)がもらえたような気もするんだけど、誰かそんな経験のある人いたら教えて~。

 で、最後に・・・。

 お台場をウロウロしていたら、こんなのを見つけた(ちなみに台場一丁目商店街ではない)。

32b8903b.jpg

【プリングルス】

 ポテトチップスにはずいぶんお世話になってるんだけど、とりわけプリングルスには目がない僕であり、最近ではブラックペッパー味だとかジャーマンチーズ&ポテトジャーマンソーセージと新しいものが出ていたんだけど、上のプリングルスは日本でまだ一般発売されていないものではないだろうか・・・。

 コンビニなどでは見かけたことがないので、思わず購入~。

 ハラペーニョソルト&ビネガー・・・。

 未だにまだ食べていないので、どんな味なのか・・・楽しみだ。



[去年の今日のブログを見る]




at 22:55│Comments(0) 「青春」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
一丁目商店街?(お台場編)余裕のない日々