竜宮城でのんびり(其の六)竜宮城でのんびり(其の七)

2007年03月18日

パースの記憶(4-7)

 ここ数日、僕のBLOGは寒いねという言葉から始まっているが、今日も決して暖かくはない。

 陽が差していても強い北風の方が勝(まさ)っている。

 日曜日ではあるが仕事である。

 明日とあさっては休日。どこかに行こうと思い、休日を確保しておいたのだが、この寒さ・・・。

 このままだと多分家に閉じこもったままだろうなぁ。

 で、今日は仕事帰りにスーパーに寄ってみたんだけどね、夜のスーパーっていいよね。普通なら最も近所にあるコンビニで用を済ませてしまうんだけど、翌日が休みの日はちょっと遠回りになるがスーパーまで足を運ぶわけ。

 で、野菜コーナーの青物を眺めていたら、値段の表示が・・・。

 え、39円はてな

 アレも・・・コレも・・・。

 思わず、3品購入。

 鮮魚コーナーに行ったら、あったあった。どうしても食べたかったマグロの刺身が・・・。

 いつも(僕にとっては)結構高いから、横目で見て通り過ぎるんだけど・・・ね。だけど、今日は違う。

 1180円の中トロが何と380円だよぉ。これは買わなきゃ損しちゃうね。普段だってこんな値段にはなっていない。思わず、主夫の顔になっている自分に苦笑する。

 もちろん肉類も4割引きだったので購入して、総額1916円(具体的~)

 もし、昼間に買い物をしたら軽く4000円は超えている。

 主婦って大変だなぁと思うと同時に、こういう買い物をしなきゃ・・・という思いを持った瞬間でもあった。


飛行機パースの記憶(4-7)飛行機


 青い空・・・青い海・・・。

 1年振りのインド洋である。もちろん日本にいてはこのインド洋を見ることはできない。

 だからといって、何が違うはてなと言われても・・・返答に困るのだが。

 夏の海は穏やかである。フェリーの揺れを感じるほどでもない。パースの近郊には高い山がないから気候はかなり穏やかなのである。

 それにしても、去年の同じ時期にロットネスト島に来ているのだが、そのときはどんよりとした分厚い雲で覆われていて、スワン川から見える景色もインド洋の美しい青も、もちろんロットネスト島も灰色の空に覆われていて、見るもの全てが憂鬱な色にしか感じ取ることができなかった。

 大陸を離れ、ロットネスト島までの景色は水平線しかないのだが、その水平線に浮かぶヨットやタンカーだけが、単調な景色を彩ってくれる。

 ヨットタンカーインド洋を堪能してみてね。

32b4d6c3.jpg

【インド洋でセーリング(1)】

 やっぱりヨットを見ると浮かんでくるのは加山雄三の歌か・・・(って、僕は何歳だべ?)。せめて・・・せめてサザンオールスターズチューブぐらいにしておいたほうがいいかな。

23750811.jpg

【水平線にタンカー】

 遠くから見ているとタンカーもちっぽけに見えるんだけど、でかいんだよね~

 どうして鉄のかたまりが空を飛んだり、海に浮かんだりするんだろうね(僕にとっては永遠の素朴な疑問である)。

94b8931b.jpg

【ずいぶん近づいてきた】

 フェリーがロットネスト島に向かっているのと同じ方向に数隻のヨットも並んで走る。

 ちょうどその途中にタンカーは定着しているようだ。以前、ここにアメリカのエンタープライズが来たときにはかなりの重量感があって、感動にも似た思いをしたことがある。

 しかもそのときはエンタープライズのすぐ横を通り抜けたのだが、まるでビルのような高さだったっけ。

25912839.jpg

【遠くにオーストラリア大陸が見える】

 ロットネスト島に近づくにつれ、フェリーはタンカーの横(といってもずいぶん遠いが)を通り過ぎる。

 パースはずいぶん遠くになってきた。

45135663.jpg

【インド洋でセーリング(2)】

 このヨットはしばらくフェリーと並んで走っていた。学生かクラブの演習のような感じのするヨットだった。

 こんな海の真ん中でも鳥たちには休憩する場所がある。この場所で鳥たちは何を考えて海を見つめているんだろう。

 これって、夜になるとライトが点いて誘導するような役割があるものなのかな。

c5ba769e.jpg

【青い海にクルーザー】

 一見、日本の小型漁船かと思ったが、クルーザーのようである。僕は海のルールをあまりよく知らないのだが、たとえばパースからロットネスト島にヨットやクルーザーで出かけるときは何らかの手続きが必要なのか、もしくは定着させておきたいときなども必要なのだろうか。

 とその時に素朴な疑問を持ったかどうかは別として、ロットネスト島が前方にしっかりと見えてきた。

 時間が経つに連れて日射しが強くなってきているのがわかるほどだ。

 1年ぶりにいよいよロットネスト島に上陸だ。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 23:59│Comments(0) 「旅行(パース07年?」編 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
竜宮城でのんびり(其の六)竜宮城でのんびり(其の七)