友愛の森(№1)やっぱりチーズガーデン

2007年06月22日

友愛の森(№2)

 ようやく雨の降った関東

 量的に恵みの雨・・・とまではいかないまでも、とりあえず雨の日として今日一日が終わった。

 今朝、出勤するときにも電車が遅れていたのだが(踏切故障)、その後更に架線切れで停電したために運行ストップ状態になったらしく、その影響で夜になっても電車は終始遅れ気味。

 僕の通勤・帰宅時間には大きな影響はなかったからいいものの、遅番だったらOUTだったな。

 さて、今日も那須高原友愛の森(道の駅)の続き~。


 友愛の森の奥に大きな建物があり、そこは民芸館となっているようなので近づいて見ることにした。

baa55b18.jpg

【民芸館】

 民芸館は奥にあるもののかなりの存在感がある。

 始めはこの建物の中で民芸品などを展示しているのかと思ったのだが・・・。

170176dc.jpg

【民芸館の横にあった石像】

 こういう発想がすごいよね。

 芸術家というのは一般人と発想が違うんだろうな・・・トリックアートを見てもそうだし、彫刻家も画家も発想が普通ではないから凄いところに着眼点を持っているんだと思う。

50550adc.jpg

【民芸館の側面の窓は・・・】

 この民芸館の窓遊び心が伺える。

 窓が矢印になっているなんて、正面から見たら見逃してしまうものの一つだ。

 ところで中に入ってみたら、多くのお土産が並んでいたのだが、そのほとんどが懐かしい玩具だったり、その地方の彫り物だったり・・・陶器など民芸品がずらっと並んでいた。

 奥には石でできた彫刻などもあり、その奥のガラス戸の奥では・・・。

2673b7dc.jpg

【見えないところで】

 おじいちゃんがコツコツと作品を作っているのが見えた。この場所から好き好んで覗いている人なんかいないのだけど、僕はこういうところに感動しちゃうタイプなんだよね。

 しばらく一人でこのガラス戸から見ていた。

b887a885.jpg

【作品か?】

 無造作に置かれた作品であるが、やはりこういうものは庭に置くのかな。部屋に置くにはちょっとヘビーな気もするが・・・。

 特に何かを購入したわけではないが、日本全国道の駅に立ち寄ってみるのもおもしろいかもしれないな。




[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 21:10│Comments(0) 「旅行(栃木)」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
友愛の森(№1)やっぱりチーズガーデン