トリックアートの旅の終わりパースの記憶(7-2)

2007年06月25日

パースの記憶(7-1)

 まったり休日だったが、夕方ちょっと友人Yと会う。

 ついでにちょっと雑貨雑誌を買いに出かけたりして2時間ほどで別れるのだが・・・。今日はもうそれで十分楽しめた。

 というか、相変わらず眠い日々を送っているから、ど~も本調子ではない。その上、昨日の夜から咳き込んでいて(風邪の症状ではないと思っている)息苦しいときもある。

 よく梅雨時になるとこういった症状と腰痛を引き起こすのが僕の体質のようだ。眠気は睡眠で補えるだろうが、咳き込んだり腰痛は梅雨が終わらなければ治らないかも・・・ね。

b6061f1e.jpg

【薔薇の花~その4(足利フラワーパークにて)】

 那須高原トリックアートの旅も一段落したところで、パース旅行が中途半端になっている。

 ある人が、

「わずか1週間足らずの旅行だというのに、BLOGで半年以上楽しんでいるんだから高い旅行ではないですね~。」

って言われ、そう言われればボクの旅行はそれ以上の日にちを費やした想い出があり、多くの宝物を掘り出し、手に取り、またその場所に戻して、いつの日かそれを開ける日が来るまでの楽しみも残して来ているわけだ。

 それは今までも、そしてこれからもそうやって旅をすると思う。

b1630dbb.jpg

【薔薇の花~その5(足利フラワーパークにて)】

 1月に行ったオーストラリア旅行の日記も何とか6日目まで終了し、7日目(最終日)だけを残すだけになっていながら、おざなりになってしまっている。

 中途半端にはしたくないという思いもありながら、ずっと気にしてはいたのだが・・・。

 とりあえず、那須高原トリックアートの旅も一段落したので、再開していこうと思う(興味のない方でも写真ぐらいは眺めてやってくだされ)。


飛行機パースの記憶(7-1)飛行機


 いよいよ僕のパース旅行も今日が最後となる。

 朝、起きてからシャワーを浴び、チェックアウトの準備だけをする。

 といっても、通常のチェックアウトの時間は10時ではあるが、夕方6時にしてもらっていたのでそれほど慌てる必要はないのだが・・・。

 昨日のピナクルスツアーの途中で友人Sと少しだけ話ができ、その際、今日のランチは一緒に食べようということになっていた。

 そこで午前中は散歩と称して(笑)キングスパークへ再び足を運ぶことにした。しかし、今回の旅行ではすでに一度足を運んでいるキングスパークだが・・・。

 本当はせっかく夏のパースに来ているので最終日も海にでも行けたら・・・とも考えていたのだが、フリーマントル線も何らかの事情で電車は止まっているし、何と言っても友人Sの昼食の誘いもあったので、遠方には移動できないという理由もあった。

 いつも広大なキングスパークもほんの表面しか見ていないわけで、せっかくの時間があるのだから、ちょっと奥まで足を運んでみようという気になったわけである。

7c6b63ae.jpg

【ホテル内のレストラン】

 そして、まずは遅い朝に軽く朝食を・・・。

 毎回オーストラリアに行く度にレストランの一食の量が多すぎるのは解っていながら、ついつい大きなプレートを頼んでみたくなるのだが、一週間も生活をしていると分量も自分に合ってくる。

 今回のパース旅行での最後の朝。

58faa5cd.jpg

【のんびりとした朝】

 僕が口にしたのはトースト2枚とコーヒー、そしてヨーグルトである(こんなもんで十分なのだ)。

 外に出てみると今日も青空。しかも暑い。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 20:44│Comments(0) 「旅行(パース2007年)」編 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
トリックアートの旅の終わりパースの記憶(7-2)