パースの記憶(7-8)パースの記憶(7-10)

2007年07月20日

パースの記憶(7-9)

 世田谷区内の小学生は今日が終業式

 おかげでプールは子供たちでごったがえしていた。

 そんな都内も今日は少し明るい空ではあったが、決して青空を覗かせることはなかった。

 その上、仕事帰り・・・地面が雨で濡れていた。

 知らぬ間に雨が降っていたようだ(雨に当たることはなかったけれどね)。

 子供たちの顔を見ていると、どんな夏休みが繰り広げられるのか・・・ちょっと楽しみ~。

 大きな怪我や病気をせずに一生の宝物になる想い出・・・いっぱい作ってほしいものだね~。


飛行機パースの記憶(7-9)飛行機


 短いランチタイムではあったが、今回の旅行では時間的に友人Sの家に行くこともできず、一緒に遊ぶこともほとんどなかったので、とても貴重な時間でもあった。

 その上、まさか会えるなんて考えてもいなかったKENママとの初のご対面。

 最初はパース情報を得るためにネット上でいろいろと情報収集をし始めるきっかけとなったKENママのHPにお世話になっていたのだが、一方的に眺めているだけの時期があったっけ。

 まだネットを始めたばかりだったから、コメントを書くなど勇気が出なくて(いろんな人が見るというのが、気恥ずかしいとか思っちゃったりして)メールのやりとりをはじめたのがきっかけだったような気がする。

 もう、あれから何年だろう。

 まだあの頃はKENちゃんがお腹にいた頃だからなぁ~。

 それがひょんなことから友人Sの奥さんのT子KENママが知り合いになり、まさかまさか・・・こんなことになるなんて思ってもいなかったよ。

 わずか数十分の初のご対面だったが・・・。

 緊張汗と汗かきまくり汗汗の時間だったが、すっごい楽しい時間が過ごすことができた。

 友人Sたちとはレストランを出て、夜、空港で会う約束をしてノースブリッジで別れた。


 その後、僕はどうしても行きたい場所があり、パース駅へ向かい電車に乗ることにした。

 行きたい場所・・・。

 僕は10数年前に初めてパースに降り立ったときにも、その存在は聞いていた。

 ただ友人Sは、

「そこに行っても決して楽しいわけではないよ。」

の言葉で、延ばし延ばしになっていたのは言うまでもない。

 決して行きたくなかったわけではなく、タイミングというか、チャンスというか・・・日本にいるときには“行こう。”と思っているのに、実際パースに来ると忘れちゃうんだよね~。

 そう、その場所とはレイクモンガー(モンガー湖)である。

 リーダーヴィル駅を降りて、ミシェルフリーウエイを北上すること約1km。

 緑の草木に囲まれた湖が見えてくる。

 車で来ればあっという間の場所だったが、こうやって自分の足で歩くことも前回の旅行あたりから大切なことだと思っている。

 そうしなければ、方向感覚とか遠近感とかがわからないのである。

adc88e98.jpg

【フェニックスの林】

 道路から湖側に渡るとフェニックスの木が並んでいて、その先には太陽の光が輝くレイクモンガーが見える。

 フェニックスの林を越え、湖の岸辺まで来てみた。

2d81ae38.jpg

【レイクモンガー】

 レイクモンガーに生息するブラックスワンの姿が見えない。

 この湖でブラックスワンを見ることが目的だったのに・・・。

2af90b11.jpg

【光輝く】

 かといって、湖を一周するだけの時間はなさそうだ。左側を見ると遠くに車が数台停まっているのが見えたので、その辺りまで歩いてみようと思って、足を向けた。

 しばらく湖畔を歩くと、ちょうど車の停まっている場所に野鳥の姿が・・・。

 足早になっていくのがわかる。

5147a2f9.jpg

【歩くブラックスワン】

 湖の一角にブラックスワンカモが集団で遊んでいる。

 どうしてここだけにいるのだろう。

a4243a77.jpg

【優雅に泳ぐ】

 それにしても人がいない。

 周りには数台の車が停まっているのだが、人の姿がない。まぶしい陽光の中で僕はしばらく優雅に泳ぐ野鳥の世界を堪能することにした。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 23:59│Comments(2) 「旅行(パース2007年)」編 

この記事へのコメント

1. Posted by Yoko   2007年07月22日 19:37
いよいよ梅雨明けでしょうか?こんばんわしばっちさん。それにしても蒸し暑~い!食品、体調管理難しいですね.さてさてとうとうKENママさんとKENちゃん登場!ホント羨ましいなぁ~.私も会いたいよ~。当面の目標です!レイクマンガ行ってきましたねぇ.そうですあそこはいつ行っても、どの時代でも誰もいません.ひっそりと住宅街にあるんで、パースッ子にとっては日常の風景なんでしょうね.それにしても黒鳥の数の少ないこと!どうしたんでしょうか?年々減少しているように思いますけど。。。ところでしばっちさんの職場は世田谷区にあるの?私の妹家族が世田谷区のSに住んでいます.そして今朝4日間の里帰りを終え東京に帰って行きました.近くかな?甥っ子達が行っていたスイミングかな?
2. Posted by しばっち   2007年07月28日 08:37
 Yokoさぁ~ん、お返事遅くなりました~。ごめんなさ~い。
 こちらも蒸し暑い日が続いていますが、まだ梅雨明け宣言を耳にしていません。う~ん、確かに晴れる確率は上がってきているようですが、すっきりした青空にはなかなかお目にかかっていないのが現状です。
 この時期は仕事も忙しく、その上時間もなかなか取れず、BLOGも手抜きになることがしばしば・・・(苦笑)。それでもようやくパースの記憶も最終回を迎えることができました。KENママさんとの初対面は僕にとって予期していたことではなかったことなので本当にサプライズでした。まだまだ写真も残っているので、懐かしさに込み上げてきたら少しずつでもアップしたいと思います。
 ところでYokoさんの妹家族がSにお住まいとか・・・。
 Sといっても世田谷っていっぱいあるんですよね~。え~と桜丘・桜・桜上水・桜新町・成城・祖師谷・下北沢・下馬・新町・瀬田・・・三軒茶屋も住所かなぁ(がははは)。どこも素敵な町ですな。
 僕の勤務先は現在はスイミングクラブではなく、公共プールなのですよん。だから夏場はかなり忙しい状態になります。まぁ、半分は事務所で仕事してますが・・・(笑)。
 この夏、Yokoさんはどんなスケジュールで生活をするのですかぁ?体調管理には気をつけて下さいね~。
 ではでは~。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
パースの記憶(7-8)パースの記憶(7-10)