峠の釜飯とんだハプニング

2007年08月10日

連続1000回達成記念

 BLOGを書き始めた頃・・・。

 実は今、お世話になっているドリコムのブログを書く前は別のところで2~3ヶ月だがお世話になっていたことがある。

 多分ドリコムに変えた最大の理由は写真の大きさに限度があり、小さいものしかアップできなかったからだと思う。

 そう、ちょうど今から3年前の夏からブログを書き始めたわけだ。

 しかし、3年前の11月ドリコムにお世話になり、なんだかんだといろんなことがありながらも、とうとう1000日間連続(一応)書き続けてしまったんだから、我ながらすごいことだと思っている。

 旅行などで留守をしたときは、帰ってきてからまとめてアップしたり、飲み会などで帰宅時間が遅くなったときは翌日に2日分まとめて書いたこともあるが・・・。

 一行でもいいし、写真を1枚でもいいから、とにかく続けることが大事!と思いながら書いてきた。

 僕なりに偉業達成ってわけだ。

 というわけで・・・恒例の・・・。

 ひとり満足~びっくり音符


にっこりにっこりにっこりにっこりにっこり拍手拍手拍手拍手拍手よくがんばりました!拍手拍手拍手拍手拍手にっこりにっこりにっこりにっこりにっこり

連続1000回おめでとう

ラブラブラブラブラブクラッカークラッカークラッカークラッカークラッカーこれからもよろしく!クラッカークラッカークラッカークラッカークラッカーラブラブラブラブラブ


 社会人になっても夏=夏休みのような思いが未だに残っている大人になりきれない僕がいる。

 遠い昔・・・。

 僕が小学生の頃の話だが・・・。

997e82a9.jpg

【仲間達とBBQ】

 大勢の仲間達(多分20人ぐらいで)と長野県の栂池高原に行ったときのもの。僕は左から2番目の青いトレーナーを着ている。
 実はこのトレーナー、僕がデザインしたもの。
 最近は仕事が忙しく、こういったこともしていない。また大勢でキャンプするのもいいなぁ。



 夏休みになると、毎朝ラヂオ体操があり、前の日にちょっと遅く寝たりすると翌日行くのが億劫になることもあった。

 それでもラヂオ体操を休んだことはない。

 ラヂオ体操の会場は家から歩いて1~2分のところにあるD寺だったが、今思うとあの短い距離が長く感じたのは子供の歩幅だからだろうか・・・。

 家を出るとまず耳にするのはカッコーの鳴き声だ。これは毎年夏になると我が町に響き渡るのであるが、結局一度もカッコーの姿を見ることはなかった。

 爽やかな朝であればあるほど、カッコーは美しい声で鳴いてくれる。

 ラヂオ体操から帰ってくると、母親が庭や道路に水まきをしているのを見て、僕もそれを手伝う。

 お手伝いという感覚はない。それこそ遊びの一種としか捉えていない。

 今年、都内では打ち水大作戦なるものをやっている。

 もちろん世田谷区もそうだし、僕の職場でもバケツを5杯用意して、館外に撒いている。この打ち水、道路に撒いただけで5度も温度が下がるんだよ

 何故か都会の真ん中で水撒きをしただけで、小学生の頃の田舎の生活を思い出すなんて・・・。

 キラキラと輝く水しぶきは僕の夏休みになくてはならないような一瞬だったのかもしれない。

d2e8d6cd.jpg

【鬼押出で・・・】

 最近行った軽井沢のことをアップしていたら、ついつい思い出してアルバムから引っ張り出した鬼押出の写真。
 横顔だけど、サングラスしてるからか・・・鼻がないように見えるんだけど~。決して低くはないと思っているんだけどね。
 しかもかなりのIVYを思わせる髪型だわ。
 スニーカーは絶対にナイキって決めていたのはいつからだろうか。



 物が溢れている今の時代・・・。

 これだけ暑いと家に閉じこもり、涼しい部屋でTVに向かってゲーム三昧・・・なんていう子供たちも多いだろう。

 それに比べて僕の少年時代は・・・。

 その日の宿題が終わると外に追い出され、夕方まで遊ばされるわけだ。

 何にもなくても遊びはいっぱいあったし、それに飽きることもなかった。

 待ち合わせの約束をしなくてもそこに行けば友だちはいたし、子供たちが遊んでいる場所なんて親もしっかり見て見ぬふり。

 平和だったのかな?

 今は過保護の一言ではすまされない問題が多々ある。

 車社会の現代・・・道路でなんか遊べない。公園も大人に作られた場所だったり、ましてや犯罪の多い世の中・・・。

 親の手元から離れて遊ばせること自体が不安だらけなのは仕方のないことなのかもしれない。

 そうやって考えると僕の少年時代はなぁ~んにもなかったけれど、心だけは豊かだったなってしみじみ思う。

 さてさて、連続1000回を記念してほしいもの???

 今の僕が最もほしいものは・・・。

01093391.jpg

【ペンションで】

 このときも大勢の仲間達とでかけた旅行。みんなで温泉入って、ハイキングして・・・とにかく自然大好き人間の僕である。
 が、しかし、この頃は写真に写るのはそれほど嫌ではなかったが、いつの間にかカメラを向けられるのに対して拒否反応が出てしまってからは、ほとんどカメラマンに徹している。
 写真中央が僕である。



 時間・・・だな。

 寝る時間、遊ぶ時間、本を読む時間、趣味の時間、とにかく時間をプレゼントしてくださぁ~い。

 そして、これからもまだまだ書き続けるであろうブログ。読んで楽しいものではないけれど・・・これからもよろしくお願いします

 今回の写真は1000回を記念して(?)僕の写真を3枚ほど公開してみた。

 ・・・といってもずいぶん昔の物で、白く点々がついているのはデジカメで写したときの光の反射であるので、決して心霊写真とかではない。

 ちなみに記念編ではときどき僕の顔写真をアップしているが、その後にBLOGの閲覧数が減るのは・・・、

 何故だろう?(ぼそっ)





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 18:44│Comments(2) 「記念」編 

この記事へのコメント

1. Posted by ゆ~ちゃん♪   2007年08月10日 23:51
1,000回目、それも連続1,000回目、おめでとうございます♪
多忙の中、よくぞ…。
僕は、”連続”は放棄していますが、末永く続けたいと思ってます♪
これからも、ますます頑張ってください♪
2. Posted by しばっち   2007年08月13日 10:59
 ゆ~ちゃん、いつもコメントありがとう。
 僕のひとつの目標だった1000回連続アップも達成できて、ちょっと一安心。
 大体僕の性格上、どこかで挫折してしまうと、おざなりにしてしまうし、一度興味を失うとなかなか復帰することもしなくなってしまうもので、どこか意地を張って書いた時期もあるんですよ。
 それでも継続できたこと・・・この歳になって褒めてあげたいと思います。
 きっと日記帳だったら3日坊主だったなぁ。
 決して笑い満載のブログではないのですが・・・これからもどうかよろしくお願いします。
 そして、まだまだ熱い夏が続きますので、お身体を大切にね~。
 ではでは~。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
峠の釜飯とんだハプニング