横浜にかんぱぁ~い箱根といえば箱根そば!

2007年10月30日

箱根ロマンスカーの旅

 10月も残すところあと一日だね。

 っていうことは今年も残り2ヶ月ってこと・・・か。

 あっという間だなぁ~。

 この間まで“暑い、暑い。”って言っていたのに・・・ね。

 今日も暑かったような・・・そんな天気だったのに、夜には雨

 帰宅途中から降り出してきてしまったが、何とかひどく濡れずに帰って来れた(せぇ~ふぅ~)。

 さて、昨日で横浜小旅行の話はおしまい。

 で、今日から10月21日(日)・22日(月)に行ってきた箱根一泊旅行を書いていこうと思う。

 最近はちょっと近県の旅行が多く、それでも単調な僕の生活に潤いを満たしてくれている。

 今の僕から旅行を取ってしまったら、毎日仕事寝ることしかない。

 たとえそれが日帰りであっても、近場であっても・・・僕の中で旅行と認識していればそれでいいわけだ。

 あ~、僕というヤツは・・・単純明快ってことか。
 

箱根ロマンスカーの旅(箱根編)


 今回の箱根の旅男4人と、何とも言えない組み合わせ。

 実はこの旅・・・去年も実行しているのだが、僕だけ仕事の都合で参加できなかったのである。

 その上、ついこの間、箱根に行ったばかりだから(ユネッサンとか・・・ね)ちょっとためらっている部分もあった。

 メンバーは喫茶店Cマスターとその常連客で成り立っている。

 喫茶店Cとは僕がはるか遠い昔・・・学生時代にアルバイトしていた喫茶店で、僕の転職を機に再び立ち寄ることになった場所である。

 メンバーとはその喫茶店Cに毎日のように顔を出すK氏(病院勤務)とH氏(元俳優さん)、そしてN氏(喫茶店のマスター)との4人である。

 他の3人は小田急線上に住んでいるので、僕が一番遠いわけだが、町田駅で11時に待ち合わせ。

9543d6f5.jpg

【久しぶりの町田駅】

 町田駅もずいぶん変わったなぁ。

 学生時代は僕も小田急線の向ヶ丘遊園駅に住んでいたので、何度か遊びにいっていた町田ではあるが・・・。

 “学生時代が懐かしい・・・。”なんて考えていたら、いつの間にかみんな集合していて・・・いざロマンスカーで出発~。

e1c57643.jpg

【きた!きた!ロマンスカー】

 車内・・・?

 いくら大の大人4人だからといって、昼間っから飲んだくれてはいないのだが、かる~く一杯ね。

 かる~くジョッキ・・・びっくり

 町田から箱根湯本までは約1時間。

 ついこの間も箱根に来たばっかりだから、ある意味、新鮮味が欠けてはいたが・・・それでも旅行というのは楽しい。

 ついついカメラで街並みを写したくなる。

 箱根湯本の駅を降りて商店街を歩く。

d6304c9e.jpg

【箱根のお月さま。】

 箱根は温泉で有名な場所でもあるが・・・温泉饅頭に限らず、箱根独特の饅頭や団子などなど楽しい店が多い。

 もちろんそんなに多くは買ってられないから、こうやって写真を撮るだけなのだが・・・。

df613033.jpg

【箱根湯本ではやっぱり・・・】

 日曜だけあってかなり人混みは多い。

 一番最初に立ち寄ったのはやっぱり竹いち

 この間ももちろん買ったのだが・・・今日は竹いちすり身団子を予約。明日の帰りに持って帰るためだ。

 僕の一押しだったので、他の3人にも勧め、全部で8箱を予約~

02b84aaa.jpg

【うんまそぉ~】

 僕は手前の数の少ないすり身団子のセットで十分。

 けっこう匂いが強いので、帰りの電車の中が心配なのだが・・・と箱根に着いたばかりだというのに、帰りの心配をしている(苦笑)。

 お饅頭干物などお土産専門店がずらりと並ぶ商店街だが、これ(↓)も専門店である。

0f354962.jpg

【梅干し専門店】

 藤屋さん・・・店内をちょっと覗いてみたら、あるわ、あるわ。

 棚の上にはずらっと梅干しが・・・。

 うひゃ、見ているだけでヨダレ汗がジュルッと出てくる。それにしてもそこまでこだわる梅干しの味ってどうだろう。

 ひとつひとつ味見をしたら、多分アゴがはずれるな、きっと。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]




at 23:56│Comments(0) 「旅行(神奈川)」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
横浜にかんぱぁ~い箱根といえば箱根そば!