パース空港、再びリラックスの空間

2008年04月23日

案内された部屋

a4653f17.jpg

案内された部屋

(パースの宝物2004年6月)







 ホテルに到着後、部屋に案内されたが、とにかく横に広い。長い通路、角を曲がるとまた長い通路

 方向音痴で有名な僕(?)だから、通路を覚えきれない(事実何度も間違えた)。

 街中のホテルはいくら広いオーストラリアと言えども、やはりビルになっているわけだが、ここは中心地からかなり離れた場所にある。

 それだけに広大な敷地いっぱいを使っているわけだが、ホテル自体が広いので一周りするのも結構大変なようである。

 友人Sが案内するが、全く覚えられない(苦笑)。

 まぁ、何とかなるだろう。

 部屋に入ってまたびっくり。

 こんな広い部屋を一人で使っていいのかって・・・日本じゃとうてい考えられない広さだ。

 ホテルは2階建てで、僕の宿泊する部屋は1階のワンルームである。






59e56ca9.jpg

【寝相の悪さを心配しなくていい】







 キングサイズのベッド

 このサイズだと僕のような寝相の悪い人間にとっても安心して眠ることができそうだ。

 応接間のスペースも充分過ぎる。

 まぁ、こんな広い空間にソファーがあったって、ほとんど座ることなんてないんだけどね。






edaa348d.jpg

【ソファーに座ってのんびり~】







 ホテルはロの字型になっていて、ベランダの窓を開けると目の前は広い中庭になっている。

 初冬とはいえ、まだまだ草木には葉がしっかり残っている。

 寒いほどではない。

 郊外の空気はすがすがしく、中庭に出て空気を胸いっぱいに吸ってみる。

 今、僕はオーストラリアにいる。






d93ffdaf.jpg

【ホテルの上空も明るくなってきた】







 まだまだ雲は残っているが、青空が広がってきている。

 このまま雲が消えてくれればいいなぁ。






ホテル ・・・ ホテル


2008年4月23日の日記

 今日は蒸し暑かったね~。

 夜も涼しいというよりは、暑い気がしたのは湿度のせいかな。

 明日あたりからまた関東は雨らしい。

 明日は通しで仕事場が代々木(小田急線参宮橋駅)なのだ。

 今週は週末まで比較的忙しい。

 BLOGが遅れ気味になるかも(予告)しれない。

 頑張るっきゃないな。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]




at 23:48│Comments(0) 「旅行(パース04年?)」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
パース空港、再びリラックスの空間