バイオリン弾きの少年ペスカトーレとの再会

2008年05月30日

昼下がりのカプチーノ通り

9e532549.jpg

昼下がりのカプチーノ通り

(パースの宝物2004年6月)







 上の写真は・・・。

 がははは。

 鮫のサイクリングっすね。

 実は西オーストラリアは案外鮫の多い地域でもあるわけで、そんなことからこの鮫さんもモデルになったのだろう。

 そしてマウンテンバイクはオージーには必需品ってわけだ。







5a84048c.jpg

【カプチーノ通り】







 多くの観光客でにぎわうのが街の中心にあるカプチーノ通り

 このカプチーノ通りにあるカフェやレストランのほとんどにはテラスがついていて、天気の良い日は外で食事をする人が多い。

 街を行き交う人々を眺めながら食事をするのも楽しいものである。




 

e9ae84ce.jpg

【イタリアンレストラン ベラローマ】







 カプチーノ通りには僕の目的のレストランがある。

 生まれて初めてパスタがおいしいと思ったレストランである。

 大袈裟に思われるが、事実なのだ。

 それまでは好んでパスタは食べたことがないわけ。

 2度目のパース旅行のときにJさん奥さんに連れて来てもらったレストランだが、それ以降何度か訪れたフリーマントルでこの店を探すことができずにいた。

 しかし、偶然にも2002年の旅行(5回目のパース旅行)で見つけた店である。

 このときは職場の仲間6人で遊びにきたときだったから、みんなに自慢げに店を紹介したものだった。

 それ以来、僕はパスタ好きになったわけだが、この店で味わったパスタを越えるものに未だ巡り合ったことはない。

 そして再び、このベラローマでパスタを口にすることができるわけだ。

 店の前の歩道を挟んで外にもテーブルが並ぶ。

 車道に近いテーブルを確保し、椅子に腰をおろし、しばらくすると店員がコーヒーを持って来てくれた。






826ced33.jpg

【カプチーノ通り】







 フリーマントルの中でも中心街となっているカプチーノ通りではあるが、決して交通量が多いわけではない。

 ひっきりなしに車が通るような都会だったら空気も良くないだろうが、この街を含め西オーストラリアは空気もきれいである。

 しばらくすると目的のパスタがテーブルに運ばれてきた。






ジョッキ ・・・ ジョッキ


2008年5月30日の日記

 雨・・・。

 最近の関東は週末になると雨っていうパターンが多い。

 僕にとっては週末であろうがなかろうが、それほど苦にはならないけれど、普通に土曜・日曜が休みの人にとっては憂鬱だよね。

 今日は元職場に足を運び、さくっと仕事をこなしてから夜は喫茶店Cのマスターと飲みに出かけた。

 帰りの電車はさすがに花金。

 腰がグキッとなるほどの超満員。

 気分が悪くなってしまったよ。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]


at 23:24│Comments(0) 「旅行(パース04年?)」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
バイオリン弾きの少年ペスカトーレとの再会