いよいよモンキーマイアへ薄紫の世界

2008年06月22日

旅にはチーズか?

248f2fd5.jpg

旅にはチーズか?

(パースの宝物2004年6月)







 出発時間を一時間、間違ってしまうというハプニングはあったが、早く来ていたのだからそれほど大きな問題はない。

 僕も友人Sにまかせっきりだったから、手続きの用紙を貰っていながら何も読んでいなかったわけで、2人で目を見合わせて爆笑にっこり

 時間が逆だったら大変だったけど、待つのは一向に気にならない。

 彼はまだ出勤するまでに少し時間があったので、空港のロビーで僕に付き合ってくれた。

 実は翌日から彼は日本に行くことになっていた。

 接待という名目で札幌でゴルフをすることになっていて、パースで会えるのは今日が最後だったのだ。

 北海道僕の故郷パースSの故郷

 お互いにいる場所が逆だねって、たわいもない話をしていた。






c7da187b.jpg

【いよいよ搭乗(先端の扉に荷物を入れる)】







 僕は思い出したように、

「あ、地図を忘れた!」

と叫んだ。

 夕べ、友人Sの家にシャークベイ(Shark Bay)周辺の細かく表示された地図があったので、それを借りることになっていたのに、パッキングをする際、すっかりそれを忘れてしまったのだ。

 まぁ仕方がない

 モンキーマイアで買うか、見つけることにしよう・・・と思っていたら、彼は、

「まだ時間があるから今から取りに行ってくるよ。」

と言って空港から出て行ったのである。

 何から何まで面倒をかけてしまっていた。

 2~30分の間、空港ロビーにはほとんど人もいなかったので、表に出て、芝の上に座っていた。

 ときどき空を横切っていく飛行機を眺めて時間をつぶしていた。

 空は青く、快晴だ。

 モンキーマイアも天気はいいと聞いている。

 しばらくして友人Sが戻ってきた。

 そしてなんと僕に渡してくれたのは、夕べ食べかけにして保存していたチーズだったのだ。

 日本語が堪能な彼も微妙なものにおいては、言葉のニュアンスやアクセントで変わってしまう。これは日本人だって同じ事でよくあることだ。

 後で聞いた話だが、T子とはこんな会話があったそうだ。

「シバがチーズを忘れたって言うんで取りに来たよ。」

「え、ひとつ持って行ったわよ。」

「多分昨日の食べかけのチーズのことだと思うよ。」

「そのことについても、今朝聞いたときには『いらない。』って言ってたわよ。」

「でも、シバがそう言ってたから・・・。」

「・・・」

 なんで、わざわざ、このチーズを突然必要になったんだろう・・・って不思議に思いながら、渡したらしい(笑)。

 チーズ地図だけでこんなに笑ったのは久しぶりだった。






c7ca26cd.jpg

【操縦席も丸見え】







 僕はその食べ残したチーズとクラッカーを大切に持って、友人Sと別れた。

 ひとりになった僕が出発ロビーで待機していると搭乗のアナウンスが流れた。

 同時間帯に2つの方面の飛行機に搭乗することになっていて、モンキーマイアの方面はどちらなのかわからずにいたが、まちがいなく飛行機に乗ることができた。

 もし、もう一機の飛行機だったら・・・とひとり心の中でびくびくしていたのは事実だ。(これはかなり焦っていた)

 20人乗り程度の小さなプロペラ機は左右1列に座席があり、搭乗する順に奥に座っていく。

 これはルールではないが、自分が座ったところは残念なことに、翼の上だった。






7dd03ef5.jpg

【離陸】







 小さな航空会社だから待機位置は空港のはずれにあり、搭乗して離陸するまで、約15分ぐらい空港内を移動し、そこから離陸することになる。

 いよいよ飛行機は加速を増して、空中へと飛んでいく。

 また、これからどんな旅が待っているのか、期待と不安でいっぱいだった。

 下を見るとパースの町が小さくなっているのが見えた。

追記

 僕がパースから離れている期間は、パースもいい天気だったらしい。ちょっと悔しい気もしたが、自然には逆らえない。

 また天気がいいと、今回の写真をみてもわかるように、つい青空ばっかりを写しているのが、あとでわかった。

 自分としてはそういうつもりはないのだが、無意識のうちにいつもこんな写真ばかりになってしまうのである。






雨 ・・・ 雨


2008年6月22日の日記

 今日は朝から晩までびっしり雨だったね(天気予報大当たり~)。

 だけどこの雨、梅雨っぽくない。

 すごい降りだったし、風も冷たい。

 なんだかジトジト感が感じられないのって、梅雨らしくないなぁ。

 なんてことよりも、朝からびっしり仕事だったから、ちょっと足腰が痛い。

 最近はどうもオジンくさくなりつつある僕なのだ(苦)。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]


at 23:08│Comments(0) 「旅行(パース04年?)」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
いよいよモンキーマイアへ薄紫の世界