五浦海岸で(1)タイムマシン(第一章)

2009年01月22日

五浦海岸で(2)

7104f345.jpg

五浦海岸で(2)

(2008年12月17日五浦・大洗ドライブ編)







 およぐな!キケンダメのかわいい看板が何とも・・・。

 確かにこの時期、泳いだら危険だ・・・とひとり納得しているんだけど、になったらこの看板ははずされるのだろうか。

 それともこの海岸は本当にガメラが出るので危険なんだろうか。







468f9f97.jpg

【地層】







 そういえば、何度かこの五浦海岸に来たことがあるのだが、ずいぶん昔社員旅行で五浦観光ホテルに泊まったことがあったっけ。

 あの頃は景色がきれいだとか、海が見たいなど・・・そんな気持ちを持ってやってきたわけではない。

 誰かが企画して福島県のどこかで遊んで、その帰り道に五浦で宿泊し、また観光バスに揺られて帰っただけの社員旅行・・・だったような・・・。

 その後も何度かプライベートで立ち寄ったことがあるだけで、海水浴シーズンなどには来たことがない。

 なかなか夏場は忙しくて、海に行けないのも現実だった。

 夏が暇になるのはきっと現役を終えた頃なのだろうなぁ。







44aad315.jpg

【波打ち際】







 この日の波はそれほど大きくはない。

 きっと波が荒れ狂う日もあり、そんなときにはこの海岸もすっぽりと姿を隠すほどの大波がやってきて、さっきの地層が生まれてきたのだろう。

 長い歴史の中で刻まれていくのは自然界では当たり前のこと。

 なんでもない風景の中で、ぼんやりと歴史を感じることもあるのだ。

 感傷的・・・。







b75ddd92.jpg

【足跡】







 ここはそれほど広い海岸ではない。

 もちろん人は誰もいないのだから、この足跡は僕のものであるが・・・なんとなく後ろを振り返って自分の足跡を写してみたくなっただけ。

 けっこう、つまらない写真。







0116c2b9.jpg

【いつも同じ波ではない】







 小一時間ほど海辺にいたのだが、さすがに冬の海。

 寒さもそれほど感じてはいなかったが、やっぱり寒いっ

 夏のにぎわう海を想像しながら車に入り込んだ。

 たまにはこうやって海を眺めてみるのもいいものだ。

 そばに海があれば当たり前の景色でも、滅多に見ることがなくなった今、それはそれで貴重な瞬間であると感じながら、エンジンをかけた。



 


雨 ・・・ 雨


2009年1月15日の日記

 朝から傘を差すか、差さぬか・・・という程度の雨が降り続き、それは夜までずっと続いていた。

 冷たい雨である。

 なんだか体調を崩しそうな予感の天気で、ちょっと憂鬱。

 最近どこからともなくインフルエンザが流行っているという声を耳にする。

 誰々がインフルエンザになったそうな・・・。

 できることなら移されたくない。

 とにかく手洗いやうがいだけはしっかりすることにしよう。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:35│Comments(2) 「旅行(茨城)」編 

この記事へのコメント

1. Posted by ガメラ医師   2009年01月26日 18:59
 こんにちは。突然のコメントで誠に恐れ入ります。
 私は、「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申します。映画ガメラに関する情報収集Blogを更新しており、こちらの記事にはガメラの検索から参りました。
 拙Blogでは従来より、ガメラに付いての様々なネタ系記事をまとめておりまして、この度1月26日付けの更新、
ガメラ:09年1月第四週の小ネタいろいろ
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/3cf8c359469307da3d209da07f7d7a57
中にて、こちらの記事をご紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上した次第です。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 長文ご無礼致しました。それではこれにて失礼します。
2. Posted by しばっち→ガメラ医師さん   2009年01月27日 02:34
 どもども~。
 はじめまして~。
 す、す、すごい。『ガメラ』で検索して、このページがひっかかるんですね~。
 こんなものでよかったら、どうぞお使いくださいませ!
 もちろん、僕も貴殿のBLOGを覗かせていただきました。
 これからもどうぞよろしく~。
 ではでは~。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
五浦海岸で(1)タイムマシン(第一章)