タイムマシン(最終章)大洗といえばやっぱり市場!

2009年01月29日

美術館で鑑賞

bd98d774.jpg

美術館で鑑賞

(2008年12月17日五浦・大洗ドライブ編)







 五浦海岸で久しぶりに潮の香りを楽しんで、車に乗り込んだ。

 まだ少し時間があるので、美術館に立ち寄ることに・・・。

 いや、特にどこかを見たいという気持ちもなかったのだが、せっかくここまで来たのだから、どこか一ヶ所ぐらいは・・・と思い、海岸から見て気になった建造物に行ってみたら。

 そこが美術館だった、というだけなんだけど(苦笑)。

 で、せっかくだから中に入ってみようっかなぁ~。









149a3570.jpg

【さ~、行きましょう】







 美術館の周りはまるで公園のようになっていて、けっこう丘の上にあるんだけどバリアフリーなので身体の不自由な方でも、階段を使わずに登れるのがいい。

 写真には写っていないが、スロープがあるので高齢者でもゆっくり登ってこれる。







c9a87471.jpg

【上には郵便ポスト】







 季節が冬だからか・・・あまり多くの人はいないようだ。

 もちろん観光バスなどが停車できるだけの駐車場もあり、観光としても力を入れているのがわかる。







069da115.jpg

【ようやく美術館】







 まだ建物は新しい感じで、駐車場からきれいに整備された植木が並び、通路へ・・・と続く。

 ここは茨城県天心記念五浦美術館







3a0884e2.jpg

【入口手前から】







 残念だが、中は撮影禁止ダメ

 美術館の中ってカメラ小僧にとってはちょっと辛いよね。

 作品を写せないのは仕方ないとしても、館内でのカメラ使用ができないっていうのは・・・ね。

 まぁ、それは仕方ないとして・・・。

 中にある作品は、心豊かになるようなきれいな作品ばかり。

 作品の中央部分が光って見えるキラキラのは僕だけかなぁ。







40d289f0.jpg

【ロビーから】







 一通り見て回って、ロビーでちょっとだけ写真を(笑)。

 ガラス窓には天心の横顔をモチーフにしたロゴが貼ってあり、それと一緒に写してみることにした。

 美術館の神聖な空間は気持ちいいね。

 さてさて、ここでは小一時間ほど絵画を見て、外に出ることに・・・。

 五浦海岸を後にして、本当の目的地に行くことにした。




雲 ・・・ 雨


2009年1月29日の日記

 あっという間に週末が近づく。

 というか、もう1月も残りわずか。

 北海道から心温まる同窓会の写真が届いて、わずかではあるが小学生や中学生の時の自分に戻れた気がして、心新たに人生を歩んでみたい(素直に)と思う日々を送っている。

 相変わらず平凡な日々を送っているのだが、ちょっとだけ心の中にゆとりができたような気がする。

 まぁ、のんびりマイペースで行くとするか。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:50│Comments(0) 「旅行(茨城)」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
タイムマシン(最終章)大洗といえばやっぱり市場!