回向柱に願いを牛と鳩と六地蔵

2009年06月10日

参拝之証

e5b4b9dd.jpg

参拝之証

(2009年5月12日牛に引かれて善光寺参り編)


 回向柱(えこうばしら)に触れることもでき、観光気分も最高潮に達していたが、善光寺の御開帳はここからが試練の始まり~(苦笑)。

 回向柱を触れた後のルートは前立本尊(まえだちほんぞん)を参拝するのだが、この前立本尊をより近くで参拝するためには・・・。







1d47a2c6.jpg

【参拝之証】







 参拝之証と呼ばれるチケットを購入しなければならないのだぁ。

 金額は500円也

 むむむ・・・。

 まぁ、こんなもんだろうね~。

 どこ(の観光地)に行っても入場料を払うのが日本の慣わし・・・ってやつだもんね~。

 本堂正面の入口は3ヶ所に分かれていて、

 中央の階段は無料で参拝でき、左側が御印文(ごいんもん)を頂戴する場所、そして右側が有料(参拝之証を購入した)の人だけが参拝できる場所に分かれている。

 当然、有料の人は前立本尊により近いところで参拝できるわけだが、それでもまだ遠い気がしたなぁ(写真は遠くから写したものでピンボケ~涙)。







89f38ef9.jpg

【輝く前立本尊】







 実はこの前立本尊・・・とはご本尊の前にお立ちになる仏様。

 ということは、本当の仏様はどこにはてな

 実は善光寺のご本尊の姿は絶対のお秘仏で、その姿を表わすことはない。

 そのかわりに、その仏様の分身である仏様(前立本尊)を7年に一度、ご宝庫から本堂にお迎えして開帳するのが、善光寺前立本尊御開帳なのだ。

 ふむ。

 この前立本尊でさえ、7年に一度しか人目に触れないものなんだね~。

 ご本尊って、どんな仏様なのか・・・。

 さらに神秘的な思いが伝わってくるね。







05c554c5.jpg

【善光寺縁起、絵詞伝】







 前立本尊を参拝した後はいよいよお戒壇めぐり

 これもこの参拝之証を持っていないとできないので注意。

 とはいえ、一番混みあうのがこの場所。

 お戒壇めぐりをするのに本堂の周りは行列。

 それでも、本堂のまわりには善光寺縁起のパネルがあって、それを読んでいれば何とか時間は凌げる。

 そのパネルの最後が、牛に引かれて善光寺参りの絵詞が。







d6628fb9.jpg

【むかぁ~し、むかし・・・】







 そして、この先の階段(側面にある階段)を登るとそこからがお戒壇めぐりとなるのだが、ここが最も大渋滞。

 ちょうどご本尊真下の通路を歩くことをお戒壇めぐりというのだろうが、この通路には電気もなければ外の明かりも閉ざされているので、どうなっているのか全く目には見えないのだ。







54cee764.jpg

【この行列が本堂の周りをぐるっと取り巻いているわけだ】







 一歩前進するたびに前の人にぶつかってしまうほど。

 そのたびに、ごめんなさい汗と・・・(笑)。

 右の壁にある手すりだけを頼りに右手で触っていると、大きな錠のようなものがあり、それを触ると秘仏のご本尊と結縁するといわれている。

 一通り回ったのも今回が初めて。

 学生時代はただ善光寺に行ってきただけだったし、社会人になってからも仲間と立ち寄っただけっていう感じだったので、今回はちょっと勉強になったかな。

 ふむ、世は満足じゃぁ~。






雲 ・・・ 傘


2009年6月10日の日記

 いよいよ関東も入梅。

 これからは鬱陶しい日が続くことになる。

 それでも梅雨は梅雨らしく雨が降ってくれた方が、夏も夏らしくなる気がする。

 精神的にも肉体的にもしんどい時期だが、ここを何とか乗り越えなければいけないな。

 まだまだ善光寺ドライブも続きますよ~。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]


at 23:53│Comments(2) 「旅行(長野)」編 

この記事へのコメント

1. Posted by しらくも   2009年06月12日 08:50
何時も素敵な写真楽しませてもらっています。タグフレンズやめましたが足跡にと鱗しました宜しく。
2. Posted by しゅんち→しらくもさん   2009年06月15日 13:08
 どもども~。
 ご無沙汰しています。
 目の調子はいかがですかぁ~?
 僕も週末は特に仕事が忙しく、なかなか思うように休みが取れず、最近はBLOGも怠慢なときも多い状態が続いています。
 その上、PCの速度も遅く、ゆっくり立ち寄ることもできずにいます。
 時間があるときにはお邪魔しますので、またよろしく~。
 ではでは~。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
回向柱に願いを牛と鳩と六地蔵