いとこ会・・・かぁ~ちょっと大洗まで

2009年12月26日

出会いと別れの一年

 今日は仕事納め

 ちょっと早い気もするが・・・。

 本来であれば、明日が仕事納めだったのだが、27日から職場の工事が入るために2カ月ほど前に急遽スケジュールを変更することに。

 おかげで仕事のやりくりが大変だったのだが・・・(プライベートで休んでいたこともあり)。

 何とかかんとかやりとげ、この日に出勤したスタッフのうち、飲むのが好きな(笑)4人でミニ忘年会をすることにした。

 明日は今年最後の忘年会をやるのだが(僕が休んでいる間に急遽決まったらしい)、僕は私用で不参加。







fe0bbf90.jpg

【今回もiL CHIANTIはCAFEで!】







 で、イタリアン好きの僕がお気に入りの笹塚にあるiL CHIANTIへ行くことに。

 僕としてはCHIANTI-QUATTRO SHELL CRABに行きたかったんだけど、店内は満席(また振られてしまった)。

 やっぱり予約が必要なのかなぁ。

 それで、今回もまたiL CHIANTI CAFEへ。



 もちろん食事もおいしいし、雰囲気もいいので僕の大好きなレストランの一つなのだが、ここは比較的店内が暗く、今までだと写真を撮っても満足のいくものはなかなか撮ることができなかった。

 ここで、新しく購入したカメラ(サイバーショットWX-1)が活躍するわけで・・・(わぁ~い)。

 ぜひおいしい料理を堪能してくだされ(カメラテクニックがない僕のようなド素人でもこれだけ写せるってことだな、笑)。

 あ、僕は決してソニーさんの広告塔でも何でもありません。







771dbb23.jpg

【まずはかんぱぁ~い!(お疲れ様ぁ)】







 ミニ忘年会の内容は差ほどないので、ちょっと余談がてらこんなことを書いてみることに。



 ここ数年、僕はあまり人と接することをしなくなりつつあった。

 仕事上では嫌でも人と接するのであるが、それは別。

 プライベートでは余程のことがなければ、極力接しないような状態を作っていた(気がする)。



 多分こういった気持になったのは今始まった問題ではない。

 昔、最も信頼していた仕事上の人間に裏切られたことが引き金となっているのは言うまでもない。

 今では仕事上で知り合った人間は仕事上だけの付き合いという割り切り方をしている。







d44e8e8e.jpg

【アボガドとサーモンのブルスケッタ】







 人との出会いは誰よりも大事にしてるつもりの僕である。

 そして、相手を信用することで生まれる信頼関係も・・・。

 だけど、やっぱりいるんだよね。

 偽善者って(まぁ、過去の話はどうでもいいが)。



 でも、いつまでもを作っていてはいけないってことも充分わかっている。

 もしかしたら僕だって気づかぬうちにそうしていたかもしれないしね。

 1度や2度、人に裏切られたって、それは人生勉強だと思えばいい。

 何年もかけて達した結論である。







68d1f97f.jpg

【牛肉の(あぁ、名前が思い出せません)】







 今年の1月に中学時代の同級生Y子から手紙が来た。

 その手紙には同窓生の住所録同窓会の写真が入っていた。

 恩師も全員出席しての同窓会だった。

 僕は正直驚いた。

 中学を卒業してからすでに○×年も経っているのに、こんなに大勢の人間が同窓会に参加していたことに。

 恩師もずいぶん歳を取り、老けていたが、全員お元気そうで懐かしさが込み上げてきた。

 確かに若かったときには僕も何度も参加していたし、むしろどちらかというと幹事をやらされていたことの方が多かったんだけどね。







3b985ee7.jpg

【チーズの盛り合わせ(4種類あるのがわかる?)】







 そして参加した仲間にも驚いた。

 まだ若かった頃はクラス会などというものに参加の興味を示さなかった人間までが参加していて・・・(時の流れが変えていくのだろうか)。

 だけど、同窓会に参加したくてもできない人間が2人もいたのを知ったのは住所録の中に書かれていた逝去の文字を見たときである。

 元気なうちだから再会できる喜びをかみしめることができるってことをそのときに感じ取ったわけで・・・自分の人生をちょっと後悔した一年であった。



 そして、先日の叔母の死

 これにも辛い別れがあったが、叔父たち従兄弟たちとの久しぶりの再会があった。



 もちろん小さいながらも人との出会いというのはあった。

 今までどこかでこれ以上、人とは出会わないようにしようと抑制する自分がいた。

 でも、そういう気持ちも最近は薄れてきている。

 人との出会い・・・。

 その出会いがあるから人生は楽しいんじゃないかって。

 そう、若い頃に一番大切にしていたこと。

 まだまだ、いろんな出会いを探してみるのもいいのかもしれないね。







c22e3190.jpg

【ムール貝のガーリックソース(僕の大好物)】







 僕自身、未だに多趣味で一度興味を持つとしばらくそれに興じることが多い。

 今、もっとも楽しいと思うのはやっぱり旅行

 自分の知らない世界を見る楽しさってドキドキするわけで、新しい世界を自分の目で見たときにはそれがピークになっていく。

 旅行がメインではない。

 普段の生活から飛び出し、リフレッシュできる環境が心の支えっていうことかな。

 だから、わざわざ遠方でなくてもいいわけで・・・。

 最近目にすることのない近所の田畑でもいいし、緑の多い公園でもいい。

 そこに自分を変える何かがあれば・・・。







04d011ae.jpg

【ピッツァ】



 もちろん旅行以外にも音楽鑑賞やらスポーツ観戦(主に野球)なども変わらない。

 2009年に一番良く聞いたアーティストは、

 やっぱり

1:葉加瀬太郎

2:押尾コータロー

3:ゴンチチ

かなぁ。


 葉加瀬太郎のアルバムは聴けば聴くほど(僕の経験した)多くの情景が浮かんでくる。

 ここ数年はボーカルの声が邪魔になってしまうので、ヒーリングミュージックを聴くことが多い。

 特に最近の歌ときたら、やっぱり使い捨てっていうか・・・音が鳴ってればそれでいいみたいな曲が多くて、心に残らないんだよね~。

 全てが全てとは言わないが・・・。

 歳と言われればそれまでなんだけど、昔の歌にはどこか人を引き付けるものがいっぱいあったんだけどなぁ(ぼそっ)。

 最近はなくなったとは言わないけれど、少なくなったよね~。



 ふと思う。

 今の子供たちが10年経って、20年経ったときに懐かしい歌として残っているものがあるのだろうか・・・ってね。

 まぁ、音楽の好みは人ぞれぞれだからね~。







f3d66f43.jpg

【ピッツァにはかかせない(僕の好みはグリーン)】







 ところで野球観戦と言えば、一度も行くことができなかった。

 これは仕事の都合が多くを占めていて、僕の休日の中心はどうしても休館日である月曜日

 この時点でライブがないわけ(セリーグは月曜に試合がほとんどない)。

 その上、今の職場が午後出勤で終了が21時30分だから、仕事帰りというわけにもいかない。

 友人から何度もチケットをゲットしたよと連絡があっても断ってばかりだった。

 実は僕にとってストレス解消に一番いいのが野球観戦だったんだけど、それだけに今年はストレスが抜けなかったのかもしれない(汗)。

 もちろん他にもカメラPC(主にBLOG中心かな)、それからクロスワードパズル温泉も趣味と言えるかな。

 これからも自分の趣味になるような楽しいものを探し出してみたいものである。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]

[5年前の今日のブログを見る]


at 23:59│Comments(0) 「冬」編 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
いとこ会・・・かぁ~ちょっと大洗まで