ウエルカム・パーティ紅葉の箱根湿生花園

2010年01月14日

風呂場の空間嫌い

1b8b3413.jpg

風呂場の空間嫌い

(2009年11月恒例&高齢・ほのぼの箱根3人旅編)




 箱根の朝は薄い雲が広がってはいたものの、天気はまずまず。

 昔は朝が苦手だった僕も、最近は爽やかに早朝に目が覚めてしまう(歳のせい?)。

 他の二人はまだ寝ている(僕より年齢は上だというのに)。



 そういえば夕べは部屋の中がかなり暑かった。

 いや、部屋の中が暑かったのではないかもしれない。

 お風呂に入ってから布団に潜り込んだので、体が火照っていたのかもしれないが、暑くて眠れなかった。

 深夜、窓を開けて涼んだほどである。

 ちなみにマスターも眠れずにいたようだ。







cdbf70cf.jpg

【この時期はまだ紅葉には程遠い】







 窓を少しだけ開けて寝たので、部屋の空気は爽やか~

 僕は朝風呂に入るために物音を立てずに、扉を開けて部屋を出ていくことにした。







aed2bc84.jpg

【暖簾】







 お風呂は内湯露天風呂があり、僕の好きなサウナはないダメ

 脱衣所に入ると、利用客が一人もいないのでデジカメを忍ばせてお風呂に入ることにした。







684e04ec.jpg

【内湯】







 ひんやりとした空気に当たりながら、朝から露天風呂

 かなり快感である。

 過去のBLOGには何度も書いているのだが、僕は大の風呂嫌いだった。

 風呂場の空間の狭さが嫌いなのだ。

 家では小さい頃からカラスの行水状態。

 でも、温浴施設となると別。

 他人の2倍ぐらいは長居するわけで。

 これって結局、風呂嫌いなのではないような・・・。

 風呂場の空間嫌いとでもいうのかな?







31934245.jpg

【露天風呂】







 部屋に戻るとご両人もベッドから起き上がっていて、

「しばっち、飯食いにいくよ。」

と朝食を食べにレストランに行くことに。



 ホテル明日香の朝食はバイキング形式。

 好きなおかずを好きなだけ食べられるのだが、朝からそんなに食べられない。







e74d23fe.jpg

【朝から3膳】







 とはいえ、僕はとろろ芋があればご飯を3膳は食べられる(笑)。

 普段朝食を摂らない僕でも、こんなときはたらふく食べてしまうわけで、タヌキ並みのお腹になってしまったのはヒミツです。






太陽 ・・・ 太陽


2010年1月14日の日記

 今日も冷たい北風の関東。

 それでも日中は日が差しているから体感温度は思ったよりも寒くは感じないが、夜はかなり寒い。



 昨年の暮れに亡くなった叔母の葬儀のときの写真約200枚ほどをCDーROMに取り込んで、その時に参列した『しばっち家』の人間に郵送したのが、2~3日前。

 CD-ROMに葬儀のときの写真だけではなく、昔懐かしい思い出の写真も数枚撮り込んだのだが、これがまた懐かしさを運んできてくれ、多くの従兄弟たちからメールや電話が入ってくる。

 僕としては叔母を偲んで作ったので、叔母の若かりし頃の写真を見て懐かしさを感じてもらえればいいと思ったのだが・・・。



 江戸川区に住む従兄のSから電話が来た。

「このCD、みんなに送ったのか?」

「うん。」

「で、お前のお袋には?」

「送ってないよ(汗)。」

「そっか~。」

「・・・」

「俺、明日、北海道に行くから、お前のお袋さんに持っていってあげるから。」

「あ、よろしく~。」



 ちょっと冷や汗が出る(笑)。







de02907e.jpg

【従兄Sの娘のA子ちゃんと(19歳のしばっち)】







 もちろん、この写真は最近のものではない。

 かな~り若い頃のもの。

 二人ともこの顔の面影さえない(かもよ)。





[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]

[5年前の今日のブログを見る]


at 23:24│Comments(0) 「旅行(神奈川)」編 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ウエルカム・パーティ紅葉の箱根湿生花園