今日から仲間入り銀色の涙

2010年02月25日

男の手抜き料理(レバー)




 春一番かぁ~。

 今日のニュースでやっていたんだけど、僕はその春一番が感じられない時間に外にいたのかな?

 朝は羽田空港が濃霧で大変だったというニュースを耳にしたぐらいで、とにかくコートを着ていても汗ばむ陽気の記憶しかない(笑)。

 いよいよ春が近づいたってことかな。

 まぁ、今日もそれほど僕にとっては大きな変化のある一日ではなく、無難に・・・、でもないか。

 あっ、そういえば・・・。

 あんまりいい話題ではないが、友人Hからメールが入ってきて、数日前に隣のK市で住宅火災があったらしく、その家に住むお父さんと娘さんが亡くなったらしいのだが・・・。

 よくよく話を聞いてみたら、僕がスイミングクラブで仕事をしていた20代の頃に水泳を教えていた生徒の家と判明。

 当時、お兄ちゃんと妹の二人で通っていたが、亡くなったのはその妹らしい。

 そういえば、ここの家はうなぎ屋さんを経営していてK市ではかなりの老舗として有名である。

 職場の忘年会や納涼会でも何度か使わせてもらったことのあるお店だが、心の痛む思いだ。



 ブログを引っ越してからまだ慣れないせいもあり、パース旅行の記事などおざなりになってしまっている。

 引っ越しツールで一括して移動してみたらカテゴリーもめちゃくちゃになっていて、それを訂正する元気もない。

 もう少し、落ち着いてからコツコツと直す予定でいるので、それまでは写真もこんなもので・・・(笑)。








100225-01cooking








 今日も男の手抜き料理~。

 レバーとブロッコリーのマヨサラダ

 好物のひとつにレバーがあるのだが、いつもレバーを使った料理としてはせいぜいレバニラ炒めぐらいしかなく、脳がない。

 最近口にしていないが、レバ刺しも大好物だし、焼鳥屋さんでも必ずといっていいほどレバーは頼む。

 そこでちょっとアイディア料理~。

 鶏レバーを一口大に切り、塩ひとつまみを入れたお湯でしっかり火を通す。

 ブロッコリーは電子レンジでチン。

 ここが手抜き料理だね(笑)。

 しかも今回は冷凍のブロッコリーを使用しているから、すっかり手抜き料理の王様って感じかな(爆)。

 レバーに火が通ったらお湯を切り、熱が覚めるのを待つ。

 この二品にコショウをパラパラとかけてマヨネーズで和えるだけ。

 それでもこのときはマスタードなどを入れてちょっと大人の味にしてみたが、これを肴にビールでクイッと

 かなりお気に入りの一品に仕上がった。





 


shibacchi0821 at 23:25│Comments(2)TrackBack(0) 「食物」編 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Yoko   2010年02月27日 13:30
お久しぶりです、しばっちさん
ブログお引っ越しされたんですね?2週間程前にコメント何回か送信トライしてんですが、その度に跳ね返って来てどうなったのかな?って心配していました。リニュアルオープン安心しました。今年の冬は結構厳しい寒さで冬って感じでじっと耐えていましたが、ここのところの春の陽気ビックリしますね!家の梅のつぼみも一気に膨らみました。ダウンアンダーのパースは連日40℃越えとか、猛暑のようですね。オリンピックの方は、昨日の真央ちゃんの銀メダルで終盤をむかえましたね。連日テレビに釘付けです!そこでアイスダンスのロシア代表のアボリジニダンスをご覧になりましたか?一目見たとたん、”なんじゃこりゃー!!!”って思いました。オーストラリアでは、喧々囂々だとか。日本代表の日系選手の着物姿のもなんだかなあ〜って感じでした。
さて、しばっちさんは大家族出身なんですね、実は私もです。両親双方、叔父叔母11人、従兄弟が23人で、私はその従兄弟達の頂点に君臨しています。子供の頃の一族旅行は、バスをチャーターしていました。今では皆年を取り、亡くなった叔父叔母もいて寂しくなってきました。
2. Posted by しばっち→Yokoさん   2010年03月02日 10:06
 どもども~。

 ご無沙汰してます。
 そうなんですよ。
 以前のドリコムさんがライブドアと共有したため、止むを得ず引っ越ししたのですが、ご覧の通り、引っ越し先の連絡もできないままに書き込みができなくなる始末。

 その後、ドリコムでブログを書いていた人たちの多くがクレームを出していたらしく、一時的に書き込みができる状態になり、何とか挨拶を書くことができました。

 こういうものはどうも一方的なので、僕も不満を感じていたんですけどね。

 叔母の死(昨年末)をきっかけに、久し振りに会った従兄弟たち。
 小さい頃にお世話になっていながらもなかなか連絡も取れなかった人も少なくなかったのですが、やっぱり多くて…(笑)。
 でもある程度の年齢になると、いつの間にか何人かの人が亡くなっていて、会いたくても会えなくなっていたんですよね~。
 今年は久し振りに北海道に戻ることになりそうなので、弾けてくるつもりでいます。

 しばらくはこちらのブログにお世話になる予定ていますので、これからもよろしくお願いします。

 ではでは~。
 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
今日から仲間入り銀色の涙