箱根のキティちゃん大涌谷名物黒ラーメン

2010年02月11日

黒玉子にご対面







100211-01hakone.jpg

黒玉子にご対面

(2009年11月恒例&高齢・ほのぼの箱根3人旅編)




 山登りといっても、ほんのわずかな距離をちょっと登るだけなんだけどね。

 ここ大涌谷の名物といえば(昨日もかぶり物であったけど)黒玉子だけど、やっぱり階段を登って買いに行くところに意味がある。

 まぁ、階段はでこぼこなんだけど、ヒールの高い靴を履いて歩いている人もいるほどだから大したことはない。

 天気が良ければかなり景色もきれいなのだが、この日は雲の多い一日だったので、今一風景もよくなかったんだけどね。

 ちょうど、目的地に到着したら黒玉子を取り出しているところだったので、カメラでパチリ。

 なかなかこのタイミングに当たることもないんだよね~。

 それにしても人が多い。







100211-02hakone.jpg

【観光客でごった返す】







 観光客の多くは外国人

 アジア系の人が多いように感じる。

 多分、この写真の半分は日本人ではないと思うよ(笑)。

 いや、それぐらい外国語が飛び交っているってことね。







100211-03hakone.jpg

【黒玉子、ゲット~♪】







 早速、ここで黒玉子を購入することに。

 恒例の記念写真も写してはみるものの、やっぱり青空がいいなぁ。

 あ、これは黒玉子5個入りの袋でたしか600円ぐらいだったかな?



 で、ひとつ。

 卵の殻は真黒になっている。

 備え付けの塩をパラパラと振りかけて、パクッと食べる。

 んまぁ~い

 つい、2個目も。

 この黒玉子を一つ食べると7年長生きするとか。

 もし僕が90歳で死んだとしたら、本来の寿命は83歳ってことだね。

 でも、2個食べたから・・・(ふふふ)。







100211-04hakone.jpg

【中はもちろん白いです】







 大涌谷に来ると、ついついここまで登ってしまう悲しい性。

 もう何回も来ているのだから、わざわざ登らなくてもいいと思うんだけどね~。







100211-05hakone.jpg

【ススキの奥の・・・】







 わずかな時間だったけど、登りきった充実感(ってあったっけ?)を抱き、階段を降りることにした。

 最後の写真は駐車場なんだけど、やっぱり満車状態だね。










 ・・・ 


2010年2月11日の日記

 冷たい雨の一日。

 今日は祝日だが、僕は仕事である。

 電車もけっこう混んでいたので、仕事の人も多いようだ。



 そういえば、もうすぐ冬季オリンピックだね。

 若い頃はオリンピックってワクワクムードでテレビにかじりついていた時期もあったんだが、仕事仕事で忘れがち。

 前回は金メダル一つだったけど、今回はどこまでできるのかな。

 期待されている人はいっぱいいるけど、その期待にこたえられるように頑張ってほしいもんだね。






[1年前の今日のブログを見る]

[2年前の今日のブログを見る]

[3年前の今日のブログを見る]

[4年前の今日のブログを見る]

[5年前の今日のブログを見る]
 


shibacchi0821 at 23:38│Comments(0)TrackBack(0) 「旅行(神奈川)」編 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
箱根のキティちゃん大涌谷名物黒ラーメン