西オーストラリア博物館トマトラーメン

2010年04月21日

まるで大学のキャンパスのよう







100420-01perth


まるで大学のキャンパスのよう

(2006年1月オーストラリアパース野郎二人旅編)


australia03-01.jpg



 上の写真はオーストラリアのパトカーである。

 日本に比べるとちょっと派手め。

 しかもこのパトカーって夜にライトを当てると反射する仕組みになっている。

 ついつい何でもカメラを向けてしまう僕なのである。






100420-02perth






 さて、西オーストラリア博物館の周りはどことなく大学のキャンパスのような雰囲気があり、落ち着く。

 ただ、時間も時間で、夕方になると博物館に限らず、多くの施設は閉館となってしまう。

 博物館の周りにいた人々も遠ざかっていき、ほとんど人の気配がない。

 隣接する図書館も歴史ある建造物だ。

 もちろん僕のような人間が図書館に入ったところで何を調べるのか。

 英語さえ読めないのに(中学程度が僕には限度である)。






100420-03perth






 これは西オーストラリア博物館の向かって左側~。

 実はこの博物館は2棟あって、右にも同じような建物がある。

 その2棟の間がガラスのエントランスになっているわけ。

 昨日の写真はそのエントランス部分である。



 天気のいい穏やかな日にこんなところで読書、なんて今の僕らには関係ないことか・・・。

 博物館を出てから、パース美術館の脇を通ったが、やはりここも閉館時間。

 ちなみに美術館は有料の上、カメラの持ち込みも禁止され、受付で荷物は預けなければいけない。






100420-04perth






 ここが、西オーストラリア美術館

 過去に一度入ったことがあるのだが、作品の多くがなんと日本の高校生のものだったのには度肝を抜かれた(笑)。

 将来、ビッグアーティストが生まれるかも、ね。




2010年4月21日の日記

 寒い日が続いていたがようやく春らしく・・・って思っていたらなんと初夏のような暑さ???

 一気に上がらなくてもいいのにね。

 服装にも困ってしまうよ、本当に。

 仕事を終え、職場から外に出ると小雨。

 傘はいらなかったが、また天気が悪くなるのかな?

 まるで3月のような天候だね(いわゆる三寒四温ってやつ)。



 さて、昨日はゆで卵を作ったんだけど・・・。

 一人で食べるにはちょっと多すぎる。

 で、味付け卵に~。






100421-05egg






 ひとつは醤油ベース、もうひとつは味噌ベース

 あまりきれいな色にはならなかったけど、今日はそれをおいしく頂けた。






100421-06egg






 というか、しばらくはゆで卵漬けの日々が続きそうだ(苦笑)。







shibacchi0821 at 23:37│Comments(4)TrackBack(0) 「旅行(パース06年?)」編 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Yoko   2010年04月22日 13:42
今日はまた大雨です!東京の方は、昨日は夏日で今日はまた逆戻りですか?全く異常気象ですね。
さてしばっちさんのアップされるパース博物館の写真を見ていて遠い昔の記憶を辿っているうちに私も行ったような気がしてきました。古い大学のような建物を見て。。。博物館には大きな恐竜の骨が天井からぶら下がっていたような???昔パースの大学のクラスからいろんな所へ連れて行ってもらいました。古い話です。そのとき、パースで貴重な地震体験しました。授業中に中くらいの揺れを感じ、地震だ!って言ったのは私たち敏感な日本人だけでした。それは、珍しくインドネシアで起こった大地震の影響でした。地震の無いオーストラリアだと思っていたのでもうビックリ!でした。
2. Posted by 永遠の8歳   2010年04月22日 21:34
こんばんは~
やっと風邪から復活できました~
ご心配おかけしましたm(. . )m
また、おじゃましま~す。。。(ガッツ!)









3. Posted by しばっち→Yokoさん   2010年04月23日 10:31
 どもども~。

 本当にこの天気、しんどいですね~。
 そちらK都でも天候は不順なのでしょうか?

 そ、そ、博物館には大きな恐竜の骨が天井からぶら下がっている空間もありますよ。
 ずいぶん前から同じディスプレイなのかもしれませんね。
 地震のないオーストラリアのイメージでしたが、Yokoさんのコメントを見てちょっとビックリです。
 日本で地震の体験をするのは茶飯事でしょうが、パースで体験したYokoさんは貴重ですね(笑)。

 インドネシアに限らず、南米や北欧でも地震や噴火が起きていて、地球全体が生きているんだなぁって考えさせられますね。

 地球が怒っているのかな、って思うことも多々あります(色んな意味で)。

 ではでは~。
4. Posted by しばっち→永遠の8歳さん   2010年04月23日 10:36
 どもども~。

 お久しぶりです。
 ずいぶん長い風邪でしたね。
 完全復活ですかぁぁああ?
 とにかく寒暖の差が激しい日々が続いているので、治ったからといって油断しないでくださいね。

 僕自身は至って元気なのですが、やはり目に見えないところで体調を崩してしまうのではと不安もあります。
 何とかこの悪天候を乗り越えたいものですね。

 これからもよろしくね~。

 ではでは~。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
西オーストラリア博物館トマトラーメン