締めは三芳のPASAR(1)夏、最後の珍道中!

2010年08月22日

締めは三芳のPASAR(2)







締めは三芳のPASAR(2)

(2010年8月9日思いつき長野県軽井沢ドライブ編)




 みよし酒種あんぱん崎陽軒の中華粥も、そして軽井沢土産で人気のスィートチーズバーガーもいいが、僕が目を真ん丸くしたのはこの看板。






100822-01nagano






 なんなんだぁ~、この看板!

 と覗いたら、レトルトカレーが陳列。

 す、す、すごい。

 こんなに楽しいカレーが並んでいるなんて。

 何度もこのコーナーを回って、買わなくてもいいのに購入意欲をそそられる。







100822-02nagano






 お茶の葉カレー?

 どんなカレーなんだろ?

 上州牛カレーとんとんのカレー舞茸カレーなんていうのも。



 ちょうど三芳PASARに来る手前でラヂオを聴いていたら、カレーの話題で盛り上がっていたのを思い出す。

 全部のカレーを口にしてみたいと思いながら、手にしたのは、






100822-03nagano






 いかすみブラックカレー!(525円)

 開けてみるのも恐いが、恐ければ恐いほど興味が沸きあがる。

 これも話のタネになるのかな?

 と思いつつ手に取る。



 で、ラヂオの話題は仙台の牛たんカレーだったんだけど、その勢いで買ったのが、






100822-04nagano






 ラヂオで牛たんカレー(630円)がおいしかったっていう話題だったんだよ、ちょうど。

 思わずこれは買わないと!

 って思ってね。

 で、もうひとつが・・・、






100822-05nagano







 真夜中のカレー!(630円)

 がははは。

 これは受け狙いだね。

 それにしても不思議なことを考えるもんだね~。

 この真夜中のカレーうなぎの肝入りって。

 どうしよ~、精力つきすぎたら(ふふふふ)。



 実はまだどれも封を開けてないわけで。

 そのうち、封を開けたらまたBLOGでアップしようと思ってるのでお楽しみに~。

 最後にもう一枚。






100822-06nagano






 レトルトカレーが並ぶ棚の裏側にもカレー味の製品がいっぱい。

 チップスせんべいに混じってラムネも~♪

 僕にとっては楽しいコーナーで何度もウロウロしてしまうほどだった。



 軽井沢には久し振りに足を運び、町の中で楽しんできたわけではないが、それでも僕にとってはストレス発散の一日。

 こういうことで、また再び仕事にも頑張れるんだから、案外単純な人間幸せな人間なのかもしれない。

 世の中ではくだらない事件も多いが、それもはじめは他愛もないきっかけだったりするわけで、それぞれが上手にストレスを発散できればいいのにね。

 疲れもあるが、こういう疲れは心地よいものなのだ。






2010年8月22日の日記

 今日も朝から仕事~。

 いつもなら夜まで・・・、なのだが、今日は夕方4時半に仕事を引き上げ、帰宅~。

 こんなことは年に数回しかない。

 それにしても午後もかなりの暑さが襲ってきて、汗だくになって帰ってきたわけで、これなら夜まで仕事をしていたほうがいいかもしれない(って、我儘なことかな)。

 夕べは秋の気配が感じるような空気だったのに、日中はまだまだ残暑。

 いい天気を通り越しているね、こりゃ。







shibacchi0821 at 23:54│Comments(0)TrackBack(0) 「旅行(長野)」編 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
締めは三芳のPASAR(1)夏、最後の珍道中!