ラングレーパークにてキングスパークから見るパースシティ

2010年10月25日

サヴィルパークスィーツともお別れ







101025-01perth



サヴィルパークスィーツともお別れ

(2006年1月オーストラリアパース野郎二人旅編)



 ラングレーパークパースの残り少ない時間を楽しみ、まもなく迎えに来るJさん(友人Sのお父さん)と合流するためにホテルに戻ることに。

 その途中で見かけた木の写真が上。

 これは結構パースには多く生えているようでときどき目にするのだが、いつも気になることが・・・。

 きれいなピンクの花が咲き乱れながらも、ちょっと違和感のある茶色い物体。

 まるで枯葉のようにも見えるのだが・・・。

 これは種のようで殻がものすごく硬い。

 日本じゃ、花が散ってから実や種が現れるが、オーストラリアにはこういう種類の木が多い。

 そして、こんな木も・・・(笑)。






101025-02perth






 うひゃ~

 これは何という種類の木なのか。

 前々から気になっていたんだけど、この木を目にしているときはあまりいい天気ではなく、写真を撮ることがなかったんだよね~。

 ちょうど僕らが泊っているホテルの部屋からも見えていて、いつか撮ろう(写真に)、いつか撮ろうって思っていたもの。

 小さな公園の一角に立っているオブジェだ。

 かなり違和感のあるものだが、発想が面白い。






101025-03perth






 それにしても今回の旅行ではあまり天候に恵まれず、旅行の最終日にこれだけ青空が広がると、パース滞在延長を希望したくなるのも無理はない。

 そんな思いとは裏腹にホテルに到着すると予定よりも少し早くJさんが迎えに来てくれていた。






101025-04perth






 これが僕らの宿泊していたサヴィルパークスィーツ

 コンドミニアムではあるが、なかなか自炊などをするような時間はなく、過去の旅行も含め、食事を作ったのは2回ぐらいだったと思う。



 荷物を車に積み込み、友人Sの家に向かい、残り時間はそこでのんびり過ごすことになるのだが、途中キングスパークにも寄ってもらうことをリクエスト。

 まぁ、僕は何度も足を運んでいたが、同僚のにはキングスパークからの景色をどうしても見てもらいたかったわけで。






101025-05perth






 今回宿泊した部屋はとんでもない広さのスィーツルームだったが、これも友人Sの配慮。

 値段は格安~♪

 驚きの値段である(笑)。

 なかなか体験できるものではないので、お言葉に甘えてしまったけれど、本当にいつも友人Sには感謝している。

 ありがと~、友人Sよ!





2010年10月25日の日記

 今日は休日だったので、日中は家でゴロゴロ。

 途中2回ほど買い物で外に出たが、あまりいい天気ではない。

 何度か青空が顔を覗かせていたが、雲の多い一日だった。

 夜は久し振りにジンギスカンを・・・。

 もちろん自宅で食べたんだけどね。

 我ながらおいしくできたと思ってる。

 本来、ジンギスカンというのはジンギスカン鍋で食べるのがおいしい。

 もちろん道産子の僕はその鍋も持っているのだが・・・、携帯コンロがない。

 仕方なく、今回はホットプレートのような鍋(名前が思い浮かばない)にしたが、次回はできることならジンギスカン鍋で食べてみたいものだ。

 あ、

 写真を撮っておくとよかったぁ~。






101025-06jingisukan






 ということで、食べ終わった後に写したもの。

 やっぱりジンギスカンはこのベルのたれが一番おいしいっ!







shibacchi0821 at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) 「旅行(パース06年?)」編 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ラングレーパークにてキングスパークから見るパースシティ