温泉でぐったり冬の装い

2010年11月26日

拝啓、ももさん







 拝啓ももさん!

 コメントを読みそこなったので、ちょっとこちらに書いたら読んでくれるかなって思って・・・。

 パースからの帰国、おかえりなさい。

 実はむか~し、昔(笑)、ももさんのブログを読んでいた時代のアドレスを紛失し(前のPCが故障してしまったために、全てを失ってしまったのだが)、それ以来、幾度となく調べてみたものの、どうしてもブログに辿りつけずにいたのです。

 そして、昨日・・・、

 数日前のコメント欄にももさんからのコメントが来ているのを発見。

 うわ~ん。

 知らなかった。

 危ない、危ない・・・見落とすところだった。

 そのコメントの一番下にももさんのブログのアドレスが・・・。

 やったぁ~、という気持ちでようやくももさんのブログに辿りつけました。



 しかも、今朝、異常に早く起き(まだ深夜3時ぐらいだったかな)、寝つけずにいたので、最新のページを見て2010年の(というかついこの間)旅行前からそれ以前のものを読み始めたら、何だか止められなくなってしまってしまいました。

 結局、2009年の旅行記、ブログの書き出しから読み直してしまいました。

 旅行の手続きから、友人たちへの連絡、そしていよいよ渡豪・・・。

 機内での幾つかのハプニング(笑)、パース到着から市内観光などなど、あまりにもおもしろくて、

「うんうん、それで・・・。」

とその先を読み返してました。

 気づいたら早朝6時を軽く過ぎてました。



 パースにワーホリで1年間いたももさんも日本の生活が再び長くなると英会話の能力も衰えていたのかな?

 なんて思ったり・・・(笑)。

 パースを離れて約5年となると、それなりにパースも進化していってたでしょうし、それでも僕のような一旅行者と違い、故郷に戻るような気持ちでいっぱいだったのではないかな?

 って思ったり・・・(しみじみ)。



 2009年のパース旅行記を読んでいて、驚いたのがネイルアート

 パースに行くという気持ちがどんどん高まっている様子、それ以上にもしかしたら某ブログというのは僕のブログかな?・・・と、ちょっと照れ臭くなってしまいました。

 とってもきれいなネイルアートでした。

 ももさんの旅行記を読んでいる間、PCに向かって何度話しかけたことか、何度笑ったことか(変な奴なんです、僕って)。

 まだ中途半端な2009年分でしょうが、僕もどんどん引き込まれていった頃に、な、な、なんと・・・、

 突然、2010年の旅行記(始まり部分ね)になってしまい、ちょっと残念。

 僕自身、最後に行ったのが2007年でしたから、2009年も2010年ももちろん見ていない世界です。

 その内容で驚いたのが、

 パース空港カフェ

 あれは2007年の時点ではなかったものです。

 それからベルタワー近辺のブラックスワンのオブジェ、あれもなかったような気がします。

 というか気づいてないのかも・・・。

 ベルタワーの前方、ジェッティ側に一羽(一体?)だけあったのはチェックしてたんですけどね~(笑)。

 そして、驚きがクリスマスデコレーション

 天使のイルミネーションも僕は見ていないのですが、それよりもポストオフィスのでかいリースがライトアップされているなんて・・・。

 ももさんがワーホリしていた時代もそうでしたか?

 実は僕の旅行では夜にポストオフィス近辺にいたことがないので、それらのデコレーションに明かりが灯るなんて知らなかったのです。

 あ、モール内のホテル・・・2~3軒先にトイザラスがあったので、あの辺りだな、なんて思いながら、ドキドキしながら読みまくっていたら・・・。

 そのあと、個人的に・・・大爆笑。

 がははは、ももさんも・・・やったかぁ~、って。

 電車、電車!

 ももさんも同じことやってたんですね~(笑)。

 快速(かな?)に乗っちゃって。

 でも、あれってどうやって解ればいいのだろうね。

 未だにパースの電車のルールがわからない僕です。

 さてさて、今回の旅行でも電車に乗ったのかな?



 2009年のパース旅行もすでにのめり込んでいる僕でして、続きを知りたくて・・・たまりませんし、2010年も読みたいし・・・、ももさぁ~ん、是非旅行記・・・のんびりでいいですから完結してくださいね~。

 実は現在、職場の仲間であるK子パース滞在中でして、彼女もだんだんと行動範囲が広くなってきているようですが、僕の情報ではそろそろ古くなってきているような感があります。

 ももさんから見たパースを教えてあげられるかな、なんて欲張っています。

 楽しみにしてますよ~。

 そして、そろそろ寒くなってきた北海道。

 お身体に気をつけて、頑張ってください。

 再び、近い将来、お互いの渡豪の夢が叶えられますように~。








shibacchi0821 at 23:55│Comments(2)TrackBack(0) パース便り2010 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by もも   2010年11月27日 20:30
お手紙?ありがとうございます^^

書きこむのに話題があっているかな~と思い、
最新日記ではなくて、
先日の日記のコメント欄に書きこんじゃいました^^;

旅日記、長い時間をかけて一気に読んでくださってありがとうございます。
文才も写真の腕もないですが、楽しんでもらえたようで良かったです。
(しかし中途半端で2009年から2010年に移ってしまい申し訳ないです)

質問らしきものがあったので回答を少々。
1.ネイルアートについて。
そうそう、某ブログの、というのはしばっちさんのことですよ^^
ちなみにパースcity内の2ドルショップに、
オーストラリア国旗デザインの付け爪が売っています。
昨年見つけたのですが、私は付け爪が苦手なので
今回も出発前にネイルサロンでアートしてもらいました。
2.POST officeのリース
これは、私が過ごした2003年もライトアップされていましたヨ。
3.電車・快速か普通かの見分け方。
これって、電光掲示板に載っているんです。
たとえばしばっちさんなじみ?のフリーマントルラインだったら、
フリーマントルA、フリーマントルBなど末尾にアルファベットが書いている場合は、停車しない駅が決まっているんですよね。
それと、次来る電車はどこどこに停まります、と停まる駅がずらっと書いてありますので、
そこを見るわけです。
私は昨年は久々過ぎて失念しましたが、今年はバッチリでした

最後にしばっちさんから出されていた宿題。
しばっちさんが前に、冊子に『クラークソンライン』と書いてあったとコメントに書いて下さいましたが、
私が昨年入手した日本語のパースガイド冊子にも
『ジュンダラップライン』のほか『クラークソンライン』と表記しているページがあったように記憶しています。
今回、実際に電車の電光掲示板や車内の案内をみたら
『ジュンダラップライン』となっていましたワ。
2. Posted by しばっち→ももさん   2010年11月29日 09:43
 どもども~。

 早々とお返事ありがとうございます。

 週末はなかなか時間がなくて(帰って寝るのが精いっぱい)、週明けの返事になってしまいましたが、お許しくださいね。

 ももさんがパースに行っている間に、僕の周りではたびたび出ている元スタッフのK子がパースへ、アルバイトのT君がゴールドコーストへ…とオーストラリアラッシュ(笑)で、傍から羨ましがっている僕です。

 2009年度版のパース旅行記で、
「ももさんは大変だなぁ~。」
って思ったのは、やはり北海道にお住まいだから、パースに行くにしても千歳~成田までの移動まで考えないといけないということですよね。

 時間的にも金銭的にも大きな負担がありますもんね。
 その点、僕は恵まれているわけで。

 深夜に読んだももさんのブログ。
 流し読みをした部分もあるので、もう一度時間をかけてゆっくり読んでみようと思ってます(多分2度読んでもハマるだろうな)。

 そして、宿題の件、ありがとうです。
 地図に表記されていた『クラークソンライン』にこだわることはなく、今まで通り『ジュンダラップライン』でいいようですね(ほっ)。

 もちろん現在滞在中のK子からのパース情報も楽しみですが、これからももさんのブログ…これも楽しませていただきますので、のんびり書き綴っていってくださいね。

 これからの季節、北海道は大変でしょうが、寒さに負けず厳しい冬を乗り越えてください。
 もしかしたら…近い将来、北海道に何度か行かねばならないかもしれません。
 そのときはブログで情報を流します。

 ではでは~。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
温泉でぐったり冬の装い