箱根駅伝2011防寒靴

2011年01月03日

初打ち(って????)







 今年の箱根駅伝はかなりエキサイティングしたんじゃないかな。

 早稲田大学の走りはさすがとはいえ、東洋大学がジワリと追い続けていたときの精神的苦痛ってすごいものだと思うんだけどね。

 そしてシード校争い・・・。



 あ、実は今日、午後1時に私用で出かけることになっていて最終10区だけをライブで見ることができず、後で録画を見ることになってしまったのだが・・・。

 凄すぎる

 こんな状態になっていたとは・・・、と大興奮。

 我が母校は、というと・・・。

 まぁ、今年も何とかシード校には残ったが、去年より順位を落としていたし、僕らの時代のように輝かしい成績が残せていないのが悔しいね。

 特に去年の成績から、今年はかなり上位に食い込むと思っていたんだけどね~(涙)。



 さて、箱根駅伝を見ながらも最終区だけを残して外出をした僕はかなり久し振りに昔の友人に再会するためだった。

 その友人はお酒を飲まないために、夜に会うよりも日中に会って食事でもした方がいいと思って選んだ時間なのだが・・・、

 結局昼間っからビールを、友人Hウーロン茶を(笑)。

 中華料理を堪能することに。

 彼は元職場を退職してからモーレツに勉強し、当時の職種とは全く別の職業に就くことになるのだが、当時は仕事も遊びも多くの共通点があって、公私共に楽しく過ごしてきた仲である。

 ここ数年、メールでのやり取りが年に数回あった程度で、再会は3~4年ぶりかな。

 それだけお互い歳を取ったのかと思って再会したが、見た目は大きな変化もなくちょっと安心。

 さて、今日はあまりにも久し振りの再会だったので、デジカメをポケットに入れながらも写真に写すこともなく、話に夢中になってしまう。

 もちろん彼と僕の共通点は普通の人よりも多い。

 趣味も当時の仕事も遊びも似ているところは多い。

 昔の思い出話から、最近の話題まで・・・。

 そして、パチスロの話題。

 僕は埼玉県の職場から都内に移って以来、パチンコやパチスロで遊んだことがない。

 もうかれこれ5~6年になる。

 それ以前は休日となると週に1~2度は通っていたし、本職に負けないほどの収入を得ていたといっても過言ではない。(笑)。

 とにかく一度ハマると抜け出すのが大変なのだ(爆)。

 そういったことから足を洗ったのが5~6年前である。

 ちょうどブログを書き始めた前後である。

 その時期、いろんな事が重なったのだが、それだけが理由ではない。

 案外簡単にやめてしまったのは、時間がないという理由からだった。

 それ以前は車での通勤だったが、わずか20分程度の通勤時間だった。

 もちろんドライブするにしても、パチスロをするにしても、他の趣味を楽しむにしても、条件は今とそんなに変わらない。

 いや、むしろ以前の方が仕事に費やす時間は半端ではなかったと思われる。

 それなのに仕事以上に遊びや趣味も充実していたのは若かったからという理由だけではない。

 通勤に対する疲労というのは口では言い表せられないってことだ。

 あっという間にギャンブルからも手を引き、とにかく休日のほとんどは身体を休めることだけに費やされていったわけ。

 今の職場にもパチスロが大好きな人間がいて、よく僕の周りでそんな会話が飛び交う。

 それでも僕が再びパチスロをやらなくなったのは・・・、

 パチスロのルールがわからなくなったからである(単純だね、笑)。

 もちろん覚えようとする気持ちもなかったわけで。



 で、久し振りに会った友人Hは・・・というと、

 彼もかれこれ5年ぐらいやっていないとか。

 正月だからちょっとだけやってみようか・・・。

 意気投合し、その足で近所のパチンコ屋へ~。

 これがまた知ってる台なんてないから、後継機の台、緑ドンちゃんに座ってみる。

 どれがリーチで、どれがスーパーリーチで、どれがアツいのか、わからないままやっていたら・・・。

 な、な、なんと・・・一万円を使ったところで大当たり~(笑)。

 それだって、当たった後はどうやって打ったらいいのかさえわかってないわけで(涙)。

 その内、激アツな状態になったようで、止まらない。

 閉店間際まで、笑いが止まらないほどその状態が続く。

 ゲームを終了していない状態で、閉店となってしまい、悔しい思いをしたが、まぁ、しっかり勝ってしまって。

 お年玉が貰えてしまったのである。

 ちなみに、緑ドンちゃんロケットに引っ張られて水上スキーを繰り返すこと2000ゲーム

 これってどう解釈していいのだろう。

 明日にでも雑誌購入してみようかな(笑)。



 残念ながら友人Hは負けてしまったのだが、一年に一度ぐらい、パチスロ(パチンコでもいいのだが)娯楽程度に楽しむのがいいかもしれない。

 負けるとストレスもたまるが、勝つとスカッとするものである(結果良しだったから言えることか)。

 今、左肩が痛いのはスロットを打ったせいである(笑)。

 





shibacchi0821 at 23:51│Comments(0)TrackBack(0) 「趣味」編 | 「仲間」編

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
箱根駅伝2011防寒靴