職場がさっぱり~♪乾燥した関東

2011年01月27日

送別会







 あ~、忘れていた~。

 今日は飲み会だったぁぁぁあああ、って思いだしたのはお昼過ぎ。

 し、し、しかも・・・、こういう日に限って現金を持ってないし。



 2年間アルバイトをしてくれた中国人スタッフGくんが今日で退職。

 先週も2人で飲んだのだが、今日は彼の希望で入社時にお世話になった仲間数名と一緒にお別れ会をすることを約束していたんだっけ。

 Gくんは2年前に日本にやってきて日本語を勉強し、昨年暮れに念願の大学院(名古屋大学)に合格!

 そのため、今住んでいる都内のアパートを引き払い、明日一度中国に帰国することになっている。






110127-01torikizoku






 中国は2月2日が旧正月(今年は)。

 そこで2週間ほど中国で正月を楽しみ、その後チベットに旅行に出かけるというのだ。

 日本に戻ってくるのは3月下旬だが、そのときは東京ではなく名古屋。

 新しい生活が待っている。

 僕の周りのアルバイトは本当に躍動的な人間が多い。



 一ヶ月に1~2度程度の割合で仕事が終わった後によく飲みに行った一人でもある。

 もともと僕は職場の人間とお酒を飲むことが少ないのだが、彼のように頑張る人間には応援したくなる。

 悪い日本語変な言葉使い(言い回し)などはいつも注意してあげたからか、大分日本人っぽく話せるようになってきた気がする。

 名古屋に住んだらあっという間に名古屋弁になってしまうんだろうなぁ(笑)。






110127-02torikizoku






 これが中国人スタッフのGくん!

 おつかれちゃん!!

 ということでかんぱ~い



 本当は最後の飲み会(Gくんと)だから焼き肉屋さんで、と思っていたのだが、その予定も僕の財布の中が心細いのでよく立ち寄った焼鳥の鳥貴族に変更(汗)。

 いや、実はGくん

 この鳥貴族が好きなのだ(笑)。

 全品280円とお安いからだが!






110127-03torikizoku






 仕事を終え、小一時間ほど飲んで帰るにはちょうどいい。

 Gくんが入社したときにお世話になった人たちと最後に飲みたいという希望もあり、この日勤務のTくんM代ちゃんも参加。

 本当は彼の希望ではあと2~3人いたのだが、この日は勤務日ではなかったので断念。






110127-04torikizoku






 僕自身もときどきこの鳥貴族で飲むが、この焼鳥(手前)がおいしいのだ。

 鶏もものラー油乗せ(っていうやつかな???)。

 いわゆる今流行りの食べるラー油を乗せてあるのだが。

 これは最高!!!

 通常売られている食べるラー油よりも結構辛めではあるが、それ以来、鶏肉料理には欠かせないものとなっている(ここで覚えたのだ)。






110127-05torikizoku






 〆は釜めし

 あれもこれも280円というのには驚きの価格。

 値段の割にはおいしいよ。



 結局、現金では足りず(がははは)、カードでの支払いにしたのだが、お安く上がったので一安心する僕である。

 Gくん!

 新天地でも持ち前の明るさで楽しい日本での生活を~。

 そのうち、名古屋に行ったときには案内してくれよなぁ~。







shibacchi0821 at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) 「職場」編 | 「食物」編

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
職場がさっぱり~♪乾燥した関東