送別会頭に血がのぼる

2011年01月28日

乾燥した関東







 あっという間に週末。

 僕は仕事柄、帰宅時間が11時ぐらいなのだが、夜の電車も金曜日はちょっと混む。

 いつもなら途中の駅から人が空くのだが、金曜日はそうではない。

 いわゆる花金で飲んで帰る人も多いようで車内はノンベエのおっさんたちのちょっと大きな声が聞こえる。

 ときには耳につくようなこともあるが、みんなストレス溜まっているんだなぁ~、なんて他人事なんだけど。



 関東は相変わらず乾燥した寒い冬である。

 風邪には充分気をつけているつもりだが、どうしても人混みを避けるわけにはいかないので、うがいや手洗い、そしてマスクを着用しながらの出勤だけは怠るわけにはいかない。

 早朝出勤となる週末、強い寒波が襲ってくるらしい。

 故郷の北海道は氷点下の気温で、関東の比ではないが、いつも関東の方が寒いって思ってしまう。

 そんなことはないだろうけどね。



 わがままな僕のこと・・・。

 暑かった夏には、早く寒くならないかなって思っていたけれど、今は・・・、

 暑い夏が懐かしいなぁ(って、マジわがままですね)。








shibacchi0821 at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) 「冬」編 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
送別会頭に血がのぼる