時間取れずK子のパース便り №9

2011年02月07日

K子のパース便り №8







 今日から3日間は帰省のため、ブログは自動アップで(笑)。

 前回の帰省は去年の6月だったからかれこれ8ヶ月ぶりとなる。

 極寒の北海道ってことで、このまま雪に埋もれてしまっているかもしれないが・・・。

 3日後のブログはしばらくは北海道談義になるかもしれないね。

 ということで、北海道滞在中のブログは・・・、

 これまた正反対のパース(オーストラリア)の話でも・・・。

 とはいえ、僕の体験談ではなく、久し振りにK子の登場だ。



 昨年暮れあたりからK子からのメールが滞っており、ちょっと心配していたのだが・・・。

 実は年末年始は近所の図書館の休館だったりで、PCに向かえなかったという言いわけめいた(笑)メールが届いたのが1月中旬。

 僕自身は年末年始は暇を持て余していたのだが、それとは逆に1月中旬から下旬にかけて忙しく、ブログどころではなかった・・・という言いわけもあり(爆)、K子からの写真もアップせずにいた。

 ついでだから、僕の留守の間にアップするのもいいかな~なんて思いつき、送られてきた数枚の写真を載せることを思いついたわけだ。



 K子自身、あまり生活の多くをメールでは伝えてこないが、結構広範囲で楽しんでいる様子も伺える。

 1月26日はオーストラリアの建国記念日

 オーストラリアディという祝日で各地で色々なイベントがあるようだ。

 僕自身は1月に何度かパースに行っているが、いつもオーストラリアディの前に帰国してしまうので、どんなお祝い事があるのかわかっていないわけで・・・。

 まずはK子からの写真、1枚目。






110207-01perth






 日本が寒波に見舞われている時期、地球の反対側では半袖シャツで楽しんでいるっていうのが不思議に感じてしまうね。

 ここはパースシティからスワン川沿いに広がるラングレーパークだろう。

 この公園で大勢の人が集まっているのは何かのイベントが開催されるからだろう、きっと。

 左側にそびえ立つ四角いビルは2007年にはなかったもの。

 パースもどんどん変わっていってるようだ。






110207-02perth






 ここは景色的にキングスパークだと思われる。

 K子からのメールでは写真の説明がほとんどないので想像でしかないが・・・。

 ユーカリの木にしてもその手前の斜面にしてもキングスパークだと・・・90%は思われる(ちょっと自信がない)。

 それにしても日中にキングスパークにシートを敷いて、何を見ようとしているのだろう。






110207-03perth






 K子の写真はこの順番で添付されてきていた。

 ラングレーパークからキングスパークまで移動し、再びラングレーパークに戻ってきたのだろうか。

 公園と公園の移動は自転車だと15分か20分程度だとは思うが、キングスパークって結構坂道を登るんだよ。

 暑い日の自転車での移動は大変だと想像しちゃうんだけどね。

 まぁ、K子のことだから平気でやりのけてしまいそうだが。

 そうそう、3枚目の写真を見て遠い昔を思い出した。






110207-04perth






 これはその写真を大きくしてみたものだが・・・。

 超高層ビルの手前に緑色のビルがあるでしょ。

 NEW ESPLANADE HOTEL って書かれたビル。

 僕が初めてパースに来た1994年、最初に泊ったホテルだ。

 あまりきれいとはいえないが、それでも安くてシティにも近かったので安心だったけどね。

 このホテルだって8階建てぐらいなのに小さく見えてしまうのは、周りの超高層ビルのせいだろう。

 普段は芝が敷き詰められているラングレーパークオーストラリアディのイベントでステージなども作られ、ここでコンサートでも開かれたのかもしれないね。

 青空のきれいなパースの一部だ。

 あ~、また行きたくなってしまったよ。







shibacchi0821 at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) パース便り2011 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
時間取れずK子のパース便り №9