K子のパース便り №8北海道から無事(?)帰京

2011年02月08日

K子のパース便り №9







 今日も自動アップで配信。

 今頃、僕は北海道の雪の中で路頭に迷っているかもしれない(笑)。

 なんて冗談はさて置き(2月9日以降のブログが書かれなかった場合はそうなっていることもあり得る)、今日も南の国オーストラリアの話を。



 去年の12月半ばに、パースのクリスマスシーズンの風景を写真に写して送ってほしいとK子にお願いしたのだが、その後しばらくK子からのメールが滞っていた。

 パースに旅行をしても、なかなか夜のパースを写真に写すことはないからだ。

 ましてやクリスマスデコレーションとなると期限も限られているしね。



 その時代、まだデジカメが普及されていなく夜に風景を写すことが困難だったこと、そしてデジカメも初期のものは夜の撮影はほとんど写らないなどの理由もあり、僕の思い出のアルバム(はて?)には夜の風景などはほとんどないからである。

 今の時代はデジカメもかなり高性能なものが多く、夜の風景もきれいに写るんだけどね。

 あ~、15年前に今のデジカメがあったらなぁ~(ためいき)。

 と、ためいきばかりでは前進しないか(笑)。

 で、K子には夜にシティに出かける際に機会があったら夜のパースも写してねって伝えておいたのだが・・・。






110208-01perth






 パースのクリスマスシーズンは年を越して、一月いっぱいぐらいはこうやってデコレーションをはずさないでいる。

 日本はクリスマスの翌日にはすぐに正月バージョンになってしまうけどね。

 ここはパースシティの中心街。

 日中は多くの人で賑わう駅前も21時を過ぎるとほとんど人通りが途絶えてしまう。

 そういえば、僕の故郷の小樽も21時ともなるとお店は閉まるし、ほとんど人がいなくなってしまうんだけどね。

 普段当たり前のように21時半まで仕事をして23時に帰宅する僕はそうの時間でも大勢の人とすれ違っているわけで、ギャップを感じてしまう。






110208-02perth






 K子から写真の場所については書かれていないが、このデコレーションは!!!

 パース駅を挟んだシティの反対側のノースブリッジと思われる。

 え?

 それともベルタワーに続くバラックストリートかな?






110208-03perth






 そして最もわからない(笑)写真!

 シティだとしたら何となくマイヤーデパートのような気もするが。

 大きな建物のイメージっていえばそうなっちゃうんだよね~。



 そんなK子も2月2日にパースを離れ、アルバニーという町に行ってしまったようだ。

 アルバニーとはパースから更に南下した位置にある町で、南極海に面した町だ。

 そこでイチゴのピッキングの仕事をしながら3ヶ月過ごし、再びパースに戻ってくるらしい。

 彼女はもともとピッキング作業をしたかったようだし、街中に住むよりもあまり人のいない小さな町で生活したかったようなので、それはそれでいいのだろうけど・・・。

 毎日40度近い気温のパースから、いくら夏でも目と鼻の先に南極大陸のあるアルバニーとなると気温差が激しいはず。

 まちがいなく北海道の夏よりも寒い。

 僕も南極海まで足を伸ばしたが、夏とはいえ、かなり寒かった記憶しかない。

 一段落したらまたメールが来るだろうが、あれから一週間・・・、ちゃんと生き伸びているだろうか。

 





shibacchi0821 at 23:59│Comments(2)TrackBack(0) パース便り2011 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by もも   2011年02月09日 19:24
(北海道からなので、変だけど)お帰りなさい。
北海道旅行楽しめましたか?
私は2/7~9まで札幌を離れ、実家に帰省していました。
札幌より南の港町です。
積雪はそんなにないのですが、海風だからかとってもとっても寒かったです。

K子さんからのお便りの記事、なかなかアップされないなぁ~って実は思っていました。
そういうわけだったんですね。

2枚目の写真はバラックストリートで、
パース駅方面を向いている写真ですね。
左側に黄色い看板でshoesってありますでしょ。
その奥の赤い壁…アリランっていう韓国焼肉屋だと思います。
バラックストリートにあるんです。

3枚目の写真はマイヤーだと思います。
左側がパース駅。
GPOの間にある広場からマイヤーを撮ったのではないでしょうか?

K子さん、アルバニーですか。
私は2月にツアーでアルバニーに行ったことがあります。
素敵な街ですよね。
1,2日の滞在だったんで、寒かったかどうかは覚えていませんが…。
元気にアルバニーで過ごしているといいですね。
2. Posted by しばっち→ももさん   2011年02月10日 08:36
 どもども~。

 北海道から無事に戻ってきましたぁ。
 ラッキーなことに帰省した3日間はひどい吹雪になることもなく、特に最終日はもしかしたら関東より暖かかったような…(気のせい???か)。

 時間に追われながらも冬の北海道、小樽を体感でき、大満足ではあったのですが…実は最終日にかなりショッキングなハプニングが。

 これを書くのはかなり後になるでしょうが、ショッキングを通り越して落ち込むやら、はずかしい思いで…、今ここで書くのは避けようと(ほんと、僕はバカな人間なのだ)。

 まぁ、1カ月後ぐらいに(笑)少しは落ち着いて書けると思います。

 さてさてK子からのパースの写真の分析、ありがとう。

 やっぱりバラックストリートでしたかぁ?
 デコレーションだけでは判断難しいですね。
 自分ではわかっているつもりでもお店の位置関係がどうも今一。

 ももさんの目はまだまだ現役です(笑)!

 今日からまた仕事復帰ですが、連休明けから北海道談義始めますのでお楽しみにね~。

 ではでは~。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
K子のパース便り №8北海道から無事(?)帰京