雪まつり会場を後にしてゴールデンウィークを目前に

2011年04月27日

お土産は『ハプニング』?







お土産は『ハプニング』?

(2011年2月7日~9日 冬の北海道、写真で綴る一人旅)



 札幌では短い時間だったが、雪まつりの見学を終え、その足で千歳空港へ向かうことにしたのだが、実はこの時点では朝から食事をしていない。

 本当は札幌のどこかでラーメンでも・・・、なんて考えていたのだが、ちょっと時間的に無理だと判断して空港に向かうことにした。

 まぁ、このときには手続き終了後に空港内で食事をしようと考えないわけでもなかったのだが・・・。

 多少、時間に余裕を持って(いるつもり)、早めに空港に向かう。

 まさか、そこで前代未聞のハプニングが起ころうとは・・・(笑)。



 千歳空港では残った時間で昼食や買い物を考えていたのだが、とにかく荷物が邪魔である。

 そこで、荷物を預けようと空港カウンターまで進むことに。

 カウンターの前の電光掲示板で出発時間と荷物を預けられるかどうかを調べるために財布に入れておいたインターネットで予約した時間とシリアルナンバーを照らし合わせることにした。

 しかし・・・、






110427-01chitose

【これ、おいしい漬けものです】






 僕が予約したフライト時間が掲示板にない・・・!!!

 え???

 どういう意味だろう???

 もう一度、自分の手にしている用紙を見直す。

 う~ん、

 やっぱりない。

 おかしいなぁ。






110427-02chitose

【これも千歳空港で買いました】






 そこで、カウンターに行き、調べてもらうことにしたのだが、ナント僕が予約したのは・・・、

 千歳発→東京着のチケットではなく、東京発→千歳着だというのだ。

 えええええええええっ。

 そんなはずはない。

 これって・・・???

 往復ではなく・・・、往往(こんな字、ないか)ってこと?

 アチャァァアアア~。

 こんなアホなこと、今までやったことがない。

 とほほほほ。



 そこで、どのようにしたらいいのか尋ねると、

 まず、ミスをしたチケットをキャンセルし、新たにチケットを購入するしかないということで料金を調べてもらうことに。

 早割で得たチケットなのに、キャンセル料金と手続き費用で6割もの損失。

 その上、当日のチケットを購入したら・・・、総額3万円になり、結局大赤字

 早割の意味が・・・、なくなってしまった。

 とほほほ。

 何だかさっきまでの楽しかった時間がどん底に突き落とされた気分。

 これだけあれば、もっといっぱいお土産が買えたのに~(ってそっちの考えか、笑)。



 いや、それ以上に参ったのはフライト時間である。

 僕としては、千歳空港での残った時間を食事や買い物に費やそうと思っていたのだが、予定の時間より早い時間しか空いてなく、そのチケットを購入するしかなかった。

 いやぁ~、参ったなぁ。

 その後は慌てて、お土産だけを購入し、搭乗口に行くことに。






110427-03chitose

【急遽、この時間に乗ることに】






 2月の平日だというのに、飛行機のほとんどは満席状態。

 北海道は相変わらずの人気だということか。

 最後にハプニングをお土産にして(?)、飛行機に乗ることにした僕なのである。







shibacchi0821 at 23:56│Comments(0)TrackBack(0) 「旅行(北海道11年02月)」編 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
雪まつり会場を後にしてゴールデンウィークを目前に