T子からのメールK子のパース便り №12

2011年05月19日

K子のパース便り №11







 日中、一時間ほど仕事で外に出ていたのだが、今日は汗ばむほどの陽気。

 暑かった。

 それでもまだ真夏とは違い、空気は乾燥しているからいいが・・・。

 この先、湿気を含んだ空気が身体にまとわりつく季節のことを考えると、やっぱりしんどくなるよね。

 今年は夏を歓迎したくない気持ちだ。

 節電問題はどう乗り切るかってことを考えるだけで憂鬱になる。



 昨日のブログではパースに住む友人Sの奥さんのT子からのメールを書いたが、今日は再びワーキングホリデー中のK子のメール

 とはいえ、昨日、一昨日送られてきたものではない。

 南半球が真夏だったときに送られてきたものなのだが、すっかり写真をアップするのを忘れていた(汗)。



 彼女がパースで生活を始めた頃に、応援メールを何通か送り、僕自身が経験した幾つかの観光スポットを紹介しておいたのだが、その一つにロットネスト島という島を推薦しておいたのだ。

 ある程度パースの生活に慣れ、時間に余裕があったら是非夏の間に一度は行ってみるといいよ、と伝えておいたのだが、やはり彼女もずいぶんと興味があったようで・・・。

 ロットネスト島というのはパースの西、インド洋に浮かぶ島である(もちろんブログでも何度か紹介しているが)。






110519-01lotto

【ロットネスト島の地図】






 これはロットネスト島のパンフレットをスキャナーで取り込んだもので、折り目がついているのだが(笑)。

 過去に数回、この島に足を運んでいるが、主に行っているのは地図の北東(右上)のピンキービーチというところである。

 桟橋から徒歩でも15~20分程度か。

 また2004年にはレンタサイクルで赤いラインの部分をサイクリングしたこともある。

 K子には自分の知っている範囲でロットネスト島を紹介しておいたのだ。

 しかし・・・。






110519-02lotto

【ロットネスト島(1)】






 彼女から送られてきた写真は、見たことのない風景の写真ばかり(汗)。

 それでもこのゴツゴツした岩と白い砂のビーチはロットネスト島に違いない!

 さらにはこの海の青さ。

 関東に住んでいる僕にはこの海の青さが目の毒だ。






110519-03lotto

【ロットネスト島(2)】






 この頃から彼女からのメールは英文でしか来なくなってきていたので(なかなか日本語の使えるPC環境ではないのだろう)、詳しいことは書かれていないのだが、ロットネスト島の南側のビーチだと書かれていたので、サイクリングで廻ったときの途中のビーチかと想像できる。

 またビーチには多くの人がいないので、東側や北側ではないことも想像できる。






110519-04lotto

【ロットネスト島(2)】






 こんな風景を目にしていたら、今日本で起きている惨状なんて想像できないよね、きっと。

 日本にいなくて良かったのかもしれないな。

 明日も残りの写真をアップする予定だ。







shibacchi0821 at 23:58│Comments(0)TrackBack(0) パース便り2011 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
T子からのメールK子のパース便り №12