巨大なスプーン温泉でビール

2011年07月11日

第三のオブジェ







 アウトレットの多くはオープンが午前10時。

 小一時間ほど、場内をウロウロしていると、放送が鳴り響き、ショップがオープン。

 今回の目的はスニーカーだが、

 僕のお気に入りのナイキはレイクタウンアウトレットには出展していない。

 こだわりというか、僕はもう何年も、いや・・・何十年もナイキ愛用者で、今更別のメーカーのものを購入しようとは思わない。

 以前はいろいろ試したこともあるのだが、どうも靴の形は足にフィットせず、靴づれを起こすというよりも疲れるようなのだ。

 特にコンバースは無理!



 プレミアム系のアウトレットにはナイキやアディダスなど単独で出店しているところが多いのだが・・・。

 それでもネットで調べてみると、アスビーアウトレットがあり、多くのブランドが店内にあるので、そこを目的に行くことにした。






110711-01koshigaya

 【眩しい空】






 またフロアガイドで場所を調べとかないと、一軒一軒見て回るのは大変。

 それだけ広いわけだ。

 で、数日前に調べてみると、2ndアーべニューにあることがわかっていた。

 しかも、そのアーべニューの一番奥の店(笑)。






110711-02koshigaya

【いかしたロゴマーク】






 越谷レイクタウンイオンはなかなか小ジャレたロゴマークでなかなか楽しい。

 青のロゴはを意味し、緑のロゴは

 つまり風と森にフロアが別れているってわけ。



 靴を物色したが、お気に入りのものがない(涙)。

 前々から色やデザインを決めているわけではない。

 ショップに入って、ドキッとしたものを買うのが楽しいのだが・・・。

 そのドキッとするような靴がないのだ(派手なものはいっぱいある)。

 今までのお気に入りは残念なことにかかとがすり減って穴があいてしまっていたので、何とか別のものを買いたい一心で結局一番ノーマルなスニーカーを一足購入することにした。

 まぁ、せっかく来たからね~。

 今回はそれ以外の用事もなく、他のショップに入ることはなかったのだが、もしかしたら超掘り出し物なんていうのもあるかもしれないので、またそのうち足を運んでみようと考えている。

 アスビーアウトレット(2階にある)で買い物を済ませ、フロアを降りると目と鼻の先に3つ目のオブジェが。






110711-03koshigaya

【これまたすごい】






 2ndアーべニューの入口(というか、出口というか)の、しかも道路に面した部分にこんなオブジェが出迎えていた。

 このオブジェ、何かの廃材で作られたもののようだ。






110711-04koshigaya

【角度を変えて】






 その廃材を貼り合わせて作られているが、もともとはどんなものに使うはずだったのだろう。

 ちょっと気になるね。

 鍋とか?

 ってわけはないか。






110711-05koshigaya

【更に回り込み】






 ちょうどこの辺りがイオンの中央部分になるのかな?

 来たときにはイオンもオープンしていなかったので炎天下を歩いてきたのだが、駅に戻るときには外を歩かずにイオンの通路を歩いて戻ることにした。

 暑い日は快適だね、こういうのは。






110711-06koshigaya

【どこを見ているのかな?】






 さて、今回の越谷レイクタウン見学はここまでとし、本来の目的地はさらに隣町~。

 吉川市にある温泉に向かうことに。








shibacchi0821 at 23:56│Comments(0)TrackBack(0) 「温泉」編 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
巨大なスプーン温泉でビール