納涼会(その一)炊飯器購入したのはいいが・・・

2011年07月15日

納涼会(その二)







 今日も暑い一日だった。

 この暑さ、まだまだ続きそうである。



 さて昨日の続き(納涼会)。

 職場の仲間は若い人が多いから、テーブルの上の食べ物はあっという間になくなる。

 オードブルからピザパスタがどんどん並んでいくが、それもあっという間になくなるから、レンズを向けないと写真を写すチャンスを失うわけで・・・(苦)。






110715-01shinjuku

【ピザ(1)】






110715-02shinjuku

【ピザ(2)】






 うひゃぁ~、ピザの名前が・・・、

 わからない。






110715-03shinjuku

【パスタ(1)】






110715-04shinjuku

【パスタ(2)】






 パスタの名前も・・・、わからない(汗)。

 最初のうちはこうやって写真を写すチャンスもあったのだが、僕自身も飲んでいるうちにピザやパスタがテーブルに置かれているのでさえ、忘れてしまう。

 話に夢中になっているからだ。

 まぁ、これがなんちゃってカメラマンの特徴なのだ。



 それでも大勢の人間とこうやってオーダーするといろんな種類のものが食べられるっていうのは嬉しいね。

 少人数だと食べきれないから種類も少なくなるし、2人で来てもせいぜい3~4種類食べればおなかがいっぱいになってしまう。






110715-05shinjuku

【写す前に食べられてしまった】 






110715-06shinjuku

【飲んで・・・食べて・・・】






 オーダーしたピザやパスタはこんなものではない。

 あっちにもこっちにもいっぱい並んでいく。

 そしてあっという間になくなる(笑)。



 ここは居酒屋ではないのだが・・・。

 こんな奴まで・・・。






110715-07shinjuku

【お恥ずかしい写真を】






 ふぅ、

 おいしいはずのピザやパスタの味を・・・、

 忘れてしまった気がする。

 盛り上がるのはいいんだけど、若者たちと飲むと最後はこうなるんだよね~。

 まぁ、これで暑い夏を乗り越えられるなら、それはそれでいいかぁ~(笑)。






110715-08shinjuku

【納涼会も終わり・・・】






 写真に写っている人間は全て我が職場の仲間だ。

 中には酔いつぶれた人もいるようだが、それもそのはず。

 ビールを飲むスピードが尋常じゃなかった。

 僕のような人間は決してそのペースにはまることはないのでいいのだが、普段あまり飲まない人間が一気に飲んでどうなるか・・・若い彼らはまだ経験が足りないようだ。

 きっと彼らはその足で二次会に参加するだろうが、僕と数名は解散後、足音を忍ばせながら消えることにした。






110715-09shinjuku

【伊勢丹と丸井と・・・】






 暑い夏の夜。

 まだまだ大都会では大勢の人々が動いている。

 お店の前で解散し、帰宅組は新宿駅へと向かう。

 そういえば、M君N君の姿が見えなかったが、大丈夫だったのだろうか。







shibacchi0821 at 23:53│Comments(0)TrackBack(0) 「職場」編 | 「食物」編

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
納涼会(その一)炊飯器購入したのはいいが・・・