いいふりこき月末&日曜=多忙

2011年07月30日

じょっぴん








じょっぴん

(2011年6月18日~20日 いとこ会&故郷を歩く旅)



 以前のブログで、小樽の観光名所が運河を中心になったことから、昔賑わっていた都通りが閑散としている気がするってことを書いたことがあるのだが、人々のアイディアによって、再び息を吹き返すことができるんだということを目の当たりにした。

 当然、このようなイベントは日曜日だけなのかもしれないが・・・。

 まだまだ都通りは健在だってことかもしれない。

 そして、息を吹き返した都通りを見守っているのが、






110730-01otaru

【武揚さん】






 榎本武揚さんの力なのかも・・・(笑)。

 ついつい、武揚さんの力にあやかって、もう一枚。






110730-02otaru

【都通りの真ん中に】






 この武揚さん、都通りのど真ん中で右手を挙げて待っている。

 この僕にもちょっとだけでいいから・・・、小さなラッキーが訪れますように(いや、少しでも大きな・・・笑)。



 都通りを先に進むと、またまた人だかりが・・・。

 おっ、これは・・・。






110730-03otaru

【昔じゃ考えられない光景だ】






 通りの真ん中にテーブルとベンチが所狭しと並んでいて・・・、

 ナント、まだ昼間だというのに、ビールを飲んでいる人々が(笑)。

 こりゃ、吸い込まれていきそうになるわぁ~。






110730-04otaru

【へぃ、いらっしゃぁぁぁああああい】






 おいしい魚介類を口にしながら、ビールを・・・。

 しかも真っ昼間から・・・。

 こりゃ、いいかもしれないね~。

 今回は素通りしたけれど、次回はここで日がな一日飲んでみようかなぁって、横目で見ながら来年の計画を立ててみる僕なのであった。



 さて、今回のブログのタイトル。

 じょっぴんって・・・。

 そう、北海道弁(小樽だけではないと思う)で、のこと。

 昔、よく家でも・・・、

「じょっぴん、かけたかい?」

って言われた気がする。






110730-05otaru

【じょっぴん=鍵】






 もう、何十年も聞いたことがなかった方言だ。

 口にしたこともない。

 なんだか、妙に懐かしいような・・・、はずかしいような・・・、そんな方言。

 これから先も使うことはないだろうが(笑)。







shibacchi0821 at 23:49│Comments(0)TrackBack(0) 「旅行(北海道11年06月)」編 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
いいふりこき月末&日曜=多忙